30代メンズファッション

40代メンズファッション

50代メンズファッション

20代メンズファッション

メンズ春服コーデ

メンズ夏服コーデ

メンズ秋服コーデ

メンズ冬服コーデ

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

メンズファッションの特別講座

デート服コーディネート

恋愛テクニック講座

今月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

オシャレになれるメンズファッションコーデ講座

大人のファッションカレッジについて

【50代メンズファッション】ブランド物に負けない、高見えオシャレコーデの作り方

ブランドに頼らなくても大丈夫!
50代ファッションは高見えアイテムで作る

「ブランドだから」と選ぶ前に知っておきたい50代をかっこよく魅せるファッションアイテム
デートコース別コーデセット

この記事を最後まで読むと…
ブランド物に負けない高見えアイテムを紹介
50代男性が選ぶべきOK・NGアイテムが分かる
安く見えない大人のファッションが出来る

年齢的に良いものを持たないといけないと考える人が多い50代男性。
“良いもの”は有名ブランドだけとは限りません。

「大人のファッションカレッジ」担任のりぃです。
有名ブランドのアイテムはもちろん素敵ですが、「ブランドだから」と選ぶ前に知って欲しい50代男性におすすめのアイテムをご紹介します。

先生コメント
担任:りぃ

50代男性におすすめ!プロが選ぶ高見え全身コーディネートセット

50代男性におすすめ!【高見えアウター】

50代男性におすすめ!【高見え襟シャツ】

50代男性におすすめ!【高見えTシャツ】

50代男性におすすめ!【高見えパンツ】

50代の春夏秋冬メンズファッション 「痛い」「おじさんくさい」と言わせないメンズコーデ
50代の春夏秋冬メンズファッション 「痛い」「おじさんくさい」と言わせないメンズコーデ年齢による悩みでおしゃれを諦めない!50代メンズをかっこよくするコーディネート

ブランドに負けない高見えアイテムとは?

一般的に、経済的に安定している50代の男性は身に着けるものもある程度“良いもの”を求められます。
今ではユニクロ・GUなどファストファッションも進化し安くておしゃれな洋服を購入する事が出来ますが、気を付けておきたいNGポイントがあります。

50代メンズが気を付けたいNGポイント
・安っぽく見えてしまう
・すぐにダメになってしまう
・周りの人と被ってしまう

せっかく買っても着られなければ意味がありません。
まずは、実際の値段よりも高く見える「高見えアイテム」の選び方を見ていきましょう。

先生コメント

高見えアイテム①こだわりの日本製

ファストファッションは価格を抑えるために大量生産が基本です。
少し値段が高くても縫製がしっかりした日本製は長く着られるうえに“安っぽい”印象にはなりません。

先生コメント
副担任:ゆうみ

生徒コメント
教育実習生:まり

安い=コスパが良いだけじゃなくて、長く着られるのもコスパが良いんですね!
日本製を選んで着ている人は「良いものを選んでいる」感じがして大人だなって思います!
※コスパ=コストパフォーマンス

高見えアイテム②シンプルなデザイン

派手な色や柄の洋服は値段が分かりやすく、どこのブランドの洋服なのか気付かれてしまう可能性も。
シンプルなデザインの洋服を選ぶ事でブランドや値段が分かりにくくなります。

例え街中で他の人と被ってしまっても、シンプルなデザインであれば分かりにくいのでおすすめです。

先生コメント

高見えアイテム③シワの付きにくい素材

麻素材などシワも味になる洋服を除き、洋服がシワシワだとどうしても安っぽく見えてしまいます。
形態安定加工がされていたり、ポリエステル、ナイロン、ウールなどが配合された生地がシワになりにくくおすすめです。

生徒コメント
教育実習生:ともや

今まであまり気にしていなかったけど、確かにシワシワの洋服は素材が安っぽく見えそうですね・・・

だらしなく見えてしまったり、細かいところに無頓着で清潔感に欠けるイメージも。 10代20代だとあまり気にならない事も、30代40代50代からは気にしていきたいですね。

先生コメント

麻素材の洋服の知っておきたい特徴と注意点
麻素材の洋服の知っておきたい特徴と注意点夏は洋服が体に張り付いて不快…!そんな時に選びたいのが麻素材の洋服です。

《アイテム別》通販でも買えるおすすめアイテム

「ブランドに負けない高見えアイテムとは?」でご紹介した
日本製
シンプルなデザイン
シワの付きにくい素材
こちらも参考にしながら、50代男性におすすめのアイテムを見ていきましょう。

先生コメント

「どんな服装をすればいい?」
コーデにお悩みの50代メンズはこちらもチェック

50代メンズにおすすめのアイテム①小物、バッグでコーデに差をつける

アクセサリーやバッグ(カバン)など、ファッションの一部として重視している女性に対して
腕時計だけ、荷物はポケットに入れて手ぶら、という男性は多くいます。

だからこそ、手を抜きがちな小物にまで気を遣える男性は女性から見ても高評価!
小物の有無でコーデの見え方もグッと変わります♪

先生コメント

50代メンズにおすすめのアイテム①小物、バッグでコーデに差をつける
メンズバッグ(カバン)の一覧をチェック

【メンズバッグ】大人の男性におすすめのバッグ(カバン)の種類
【メンズバッグ】大人の男性におすすめのバッグ(カバン)の種類あなたのバッグは大丈夫?女性から好印象のメンズバッグの種類

50代メンズにおすすめのアイテム②靴で足元からオシャレを作る

昔から「オシャレは足元から」と言われるように、ファッションにおいて靴は重要アイテムです。
汚れていたり、履き潰してボロボロになっている靴はもちろんNGです。

シンプルなデザインの靴はそれだけで大人の雰囲気があり清潔感も感じさせるので、スニーカーなどカジュアルな靴も出来るだけシンプルなデザインを選ぶ事をおすすめします。

先生コメント

【メンズ】知っておきたい靴の種類と選び方
【メンズ】知っておきたい靴の種類と選び方知っておきたい靴の種類を解説!メンズシューズはどう選べばいい?
50代におすすめのメンズスニーカー 50代男性はスニーカーを大人カジュアルに履きこなす
50代におすすめのメンズスニーカー 50代男性はスニーカーを大人カジュアルに履きこなす50代にスニーカーは若すぎる?50代でも履けるスニーカーと正解コーディネート

50代メンズにおすすめのアイテム③定番のジーンズにもこだわる

メンズのパンツ(ボトムス)で最も定番とも言えるジーンズは比較的長持ちするので
何年も同じジーンズを穿いているという男性も多いのではないでしょうか。
「昔は似合っていたのに最近何だかおじさんくさく見える」と感じていたら買い替え時です。

ダボダボやピチピチなどサイズ感の合っていないジーンズは【だらしない、おしゃれに無頓着、太って見える、痛い】などマイナスイメージが付きやすくなるので要注意。
太もも周りはややゆったり、裾に向かって細くなる“テーパードシルエット”のジーンズがおすすめです。

先生コメント

50代メンズのジーンズファッション 失敗しないジーンズ(デニムパンツ)の選び方
50代メンズのジーンズファッション 失敗しないジーンズ(デニムパンツ)の選び方ジーンズで作る50代メンズの大人カジュアルファッション
足が太いと悩む男性へ スッキリ見せてパンツをかっこよく着こなすコツ
足が太いと悩む男性へ スッキリ見せてパンツをかっこよく着こなすコツ「スタイルが良くないからかっこよく着こなせない…」もうそんな風に悩まなくて大丈夫です。

50代メンズのブランドファッションのまとめとあわせて読みたい関連記事

ブランド物に頼らなくても、選び方のポイントを知っておけば50代メンズの“ちゃんとしている服装”は十分に作れます。
「ブランド物を身に着けないと・・・」と悩む前に、高見えアイテムをチェックしてみてください。
先生コメント

:関連講座

新着講座
NEW

人気講座
PICK UP

講座 COURSE

OTHER CONTENT