メンズ春服コーデ

メンズ夏服コーデ

メンズ秋服コーデ

メンズ冬服コーデ

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

メンズファッションの特別講座

恋愛テクニック講座

デート場所別コーディネート

今月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

オシャレになれるメンズファッションコーデ講座

大人のファッションカレッジについて

04月04日

好感のもてる30代メンズファッションの作り方|春のおすすめ服とコーデ【2019年版】

好感のもてる30代メンズファッションの作り方|春のおすすめ服とコーデ【2019年版】

「30代になって、春服はどうしたらいいか?」
そんな悩みを多くの30代男性からメールいただきます。
ここでは大人の春コーデをはじめ、

春に必要な30代メンズファッションを紹介します!

「今度の土曜日に会社の飲み会があるんだけど、
何着ていけばいいかな?
なんでもいいや、とも思ったんだけど、
後輩もできたし、30代にもなって
若すぎるファッションはイタイかな~と思って・・・」

先週も友人から相談をもらったのですが、
20代のときにはあまり気にしていたかったファッションも、

「30代になったら、
なんか服に気をつけなくちゃいけないんじゃないか?」

なんかこう思っちゃいますよね。
たぶん20代は学生が終わり、働きはじめ、
がむしゃらに仕事を覚える時期。
そして30代になり後輩や部下ができて、

「ちゃんとしなきゃ!」

と思うような年齢のようです。

それと同時に、

30代って、20代と服やコーデを
変えないといけないのかな?


30代でもユニクロで・・・いいんだよね??

こんな悩みをメールなどを通していただくことが多くなりました。

「しちゃいけないファッション」は無いけど、

「年齢によって似合うファッション」は存在します。

20歳のミニスカファッションは見てみたいけど、
60歳のミニスカファッションはちょっと・・・
と思いますよね。

分かりやすい例をだしましたが、逆もしかりですよね。

では、「30代らしいファッション」って、
どんなものなんでしょうか?

「ファッションは相手のためにするもの

相手にどう見えるか?

どう感じてもらえるか?を意識しましょう」

こういう言葉をよく聞きますよね?
特にTPOと呼ばれるものです。

結婚式に10万円もするジーパンをはいていって、
めちゃオシャレしていても、

「おいおいおい、、、」
って思われちゃいます。

服を見られる相手が「男友達」のこともあるでしょうし、
飲み会での「はじめての女の子」であることもあるし、
「彼女」であることもある。

女の子から「今日のコーディネート、すごくいいね♪」
と言われたものって、基本的に男友達からもすごく評判がいい。

女の子のほうがオシャレな子が多いですもんね。

だからまずは女の子を「相手」として、
その相手にとって、「30代らしい」と思ってもらえるコーディネートを作れるようになりましょう!!

流れとしては、

まずは女の子が「30代男性」に求めるものを知りましょう

『20~30代渋谷女子にアンケート』

そのうえで、20代と30代のファッションの違いを知り、

「30代らしいファッション」を作りましょう!

そして、最後に春にとりいれたい
コーディネートを見つけましょう♪

短時間で「好感のもてる30代ファッション」を知りたい人は
目次の「3」をクリックして、そちらを見てくださいね♪

1.渋谷女子が「20代彼氏」と「30代彼氏」に求めるものの違い

アンケート
20代30代の渋谷の女の子に聞きました♪
「20代の彼氏に求めるもの」
「30代の彼氏に求めるもの」

20代に求める1位は「やさしさ」
定番の回答になりますよね。

「やさしさって、なんだ?」
という議論をしたら1時間でも2時間でも
終わらないと思うので、
それは別のときに、、、

ちなみに1分で理解できる
「やさしさ」についてこんな記事もあるので、
よろしかったら・・・

※参考記事

30代に求める1位は「包容力」

やっぱり30才を越えると
「大人の男」のイメージがつくようですね。
なので、20代にはなかった包容力が一気にランクイン。

30代にあって、20代にないもの「爽やかさ」

20代にあるけど、30代にないのが「顔が好み」

なんとなくわかりますよね。
20代は見た目で好きになることが女の子も多い。
(メンズは30代になっても見た目重視になるアンケート結果が、、、)

ただ、30代になると「顔が好み」はランク外に。
そして、包容力といっしょに30代になると急にランクインするのが「爽やかさ」

アンケートに回答してくれた女の子に聞いてみたところ、

「20代男性が爽やかなのは当たり前だと思うんです。

30代になると男性は急に老けてくる・・・。

ファッション?顔?体型??
自分もまだキレイでいたいから、
相手の男性にも爽やかさを求めちゃいます」

な~るほど、、、

「ファッションは相手のためにするもの

相手にどう見えるか?

どう感じてもらえるか?

を意識しましょう」

というのをさきほど書いたように、
女の子は自分もまだまだキレイでいたいからこそ、
男性にも「(顔以外の)カッコよさ」として「爽やかさ」を求めるようですね。

だから、30代ファッションには
「爽やかさ」=「清潔感」が必要です。

「爽やかさ」という言葉だと、
なんかピンとこないけど、
「清潔感」という言葉だと、
よく聞くフレーズですよね。

では、「清潔感」とはなんぞや??

毎日お風呂はいっていれば清潔感ある?
服を毎日着替えていれば清潔感だせる?
歯を毎日磨いていたら清潔感でちゃう?

どうやら「清潔感」と
「清潔なこと」はちょっと違うらしい・・・

毎日お風呂入っていても、
寝ぐせがついたまま

服が洗濯後にシワシワになっている
歯を毎日磨いているけど、
笑うと歯がタバコで黄色い

このような人からだと清潔感を感じられないですよね。
このように、清潔感をだすためには清潔であること、
だけではダメなようです。

女の子のいう「清潔感」は
一番近い言葉に置き換えるとしたら
「好感」という言葉になりそうですね

となると、

「好感がもてるメンズファッション」

をすると

「30代らしいメンズファッション」

に近づきそうですね!!

では、好感がもてるファッションをつくるには、
どうしたらいいでしょうか?
そのためにも、

「20代ならOKだったファッション」

「30代らしいファッション」

を見比べてみましょう♪

2.「20代メンズファッション」と「30代メンズファッション」の違いとは?

まずはコチラのコーデを見比べてみましょう。

どちらが「30代らしいファッション」でしょうか?

ではもう1つ。

どちらが「30代らしいファッション」でしょうか?

頭の中で、

「30代らしいメンズファッションって、なんだ??」

と思っていても答えは出てこない。

でも、コーデ写真を見ると、
「こっちのが30代っぽいな
がでてくるんですね。

ということは、

20代と30代のファッションの違いはありそうですね。

30代のファッションには
「サイズ感」と「色」が
すごく重要なキーに

上で2つの事例を見ていただきましたが、
20代と30代を分けるのは

「サイズ感」「色」です。

今一度、さきほどのものを見てみましょうか。

左のショットはサイズが大きめです。
特にこの後に紹介しますが、
「パンツ」のサイズが大きめです。

次に、こちらの2つのコーデは、
左が若干パンツのサイズが大きそうですが、
ほぼ同じに見えますが、、、

分かりやすいように、違いは「色」です。
左のコーデは黄色を使っているんですね。

まとめると・・・

「サイズ」が大きいと若く見られる
「色」に原色を使うと若く見られる

ここで「若く」という言葉を使いましたが、
「だらしなく見える」という表現になることもあるので、

好感のもてる「30代らしいファッション」をつくるには、

サイズ感をキレイめに、
色はモノトーンをベースに、

作るようにしましょう。

3.好感のもてる30代ファッションをつくる

では、「サイズ感」と「色」に注意して
好感のもてる30代ファッションを作っていきましょう!

【サイズ】ジャストフィットにしましょう。

タイトな必要はないけど、
ジャストフィットのサイズを選ぶようにしましょう。

特にパンツ。

男の人はパンツが

「入ればOK」


という意識が大きいのと、若いときに、
ダボダボしたのがカッコいいと思いこんでいるので
(なつかしき腰パンってやつです、、、)
どうしてもパンツのサイズが大きくなりがち。

パンツのサイズが大きくなると、
それだけで「だらしなく」見えます。

トップスは同じでも、
パンツのサイズが違うだけで、
こんなにイメージは変わります。

おそるべきサイズ感・・・

パンツのサイズ感の意識が抜けやすいので、
パンツを強調しましたが、トップスも大きいと
「だらしなく」見えてしまいます。

【サイズ】パンツはタイトすぎる必要はない!!!

ジャストフィットが大事なのであって、
タイト過ぎる必要はいっさいありません!!

「スキニーパンツ」
というとブランドによって細さが違うけど、
30代が細すぎると、気持ち悪く見えます。

×細すぎ!!

ユニクロさんで言うと、「スリムフィット」
他のブランドで言うと、
「テーパード」という形がオススメです。

ぴちぴちには見えないですよね。
ちょっとはゆとりあるけど、
キレイに脚のラインがでる。
これが理想なスタイルです。

【色】「カッコいいコーディネート」の
色使いはすでに自分で分かっている

まずはこちらのコーデを見てください。

「おー、なかなかやっちゃってるなー」

と思いますよね。

では、こちらは?

「うーん、これも・・・。
さきほどよりはマシだけど・・・」

では、こちらは?

「お!これならいいじゃん!」

下にいくにつれて、
そっちのコーデのほうがいい、 って思いましたよね?

ということは、
すでに

「カッコよく見える色の基準」

は自分の中に存在しているのです。
それをこの後、発掘していきましょう!

【色】明るい色は幼く見える

「何色と何色を組み合わせれば
カッコよく見えるんじゃ~・・・」

と悩む人が多いかと思います。

30代に限らず、
「30代になったら、この色が絶対!!」
なんてことはありません。

ただ、先ほど見たように、

明るい色を使うほどカジュアルに見えて、
幼く見えます。

モノトーンをベースにコーディネートすると
30代らしいファッションが作れますが、
なんか暗~くなりそうですよね。。。

そこでオススメしているのが、

モノトーンをベースにコーディネートを作っていく

という意識を持ってみてください。
モノトーンはすごく「合わせやすい色」になります。

色には「合わせやすい色」と
「合わせにくい色」が存在する

「ま、色の基本はモノトーンだな」
というのが共通認識だと思います。

では、「基本じゃないもの」って、何色なんでしょうか?
モノトーンは合わせやすい色というのは分かるけど、

「合わせにくい色」って、何色なんでしょうか??

青色のシャツと白色のシャツ、
どちらがコーディネートしやすいでしょうか?

白色ですよね。

青色のパンツと黒色のパンツ、
どちらがコーディネートしやすいでしょうか?

黒色ですよね。

青色はコーディネートが難しい。

こちらの図を見てみましょう

「原色」である「青色」をどんどん薄くすると、
「パステルブルー色」になり「白色」になります。

「原色」である「青色」をどんどん濃くすると、
「ネイビー色」になり「黒色」になります。

原色から離れれば離れるほど、
「合わせやすい色」になります。

なので、
原色から一番遠いモノトーンは合わせやすくなります。

モノトーンは別名
「無彩色(むさいしょく)」と言い、
書いて文字のごとく、
「色がついていない」という意味になります。

「(原色から)遠くなる」
=「色がついてなくなる」
=「合わせやすい」

なので、モノトーンは
「他の色」と合わせやすいんですね。
だから、まずはモノトーン色を使った
コーデから学びましょう!

色使いが上手な人というのは、

「モノトーン」と「他の色」の組み合わせが
上手な人のことを言います

ここからずれて、モノトーンをベースにしないと、
コーデ全体が難しくなってきちゃいます。

好感のもてる30代ファッションをつくるには

ここまで見てきたように、
好感のもてる30代ファッションをつくるためには、

「サイズ」
ジャストフィットのものを選ぶ


「色」
モノトーンをベースに
「合わせやすい色」でコーデを組む

ことをオススメします。

それをベースに「30代らしい」
春のコーディネートを紹介していきます。

4.30代メンズ「2019年最新春コーデ」 7選

ここからは「サイズ」と「色」に
”好感のもてる30代ファッション”のテイストをいれて、
2019年最新の春コーデを紹介します!

【ジャケット】を使った春コーデ

イタリアンカラージャケット

2014年にナノユニバースで発売されて
人気になったイタリアンカラージャケット
2019年の今年もまた人気が出てきたようで、
SHIPSなどで発売されています。

黒ジャケットも人気だけど、
春だからこそ、
黒よりも明るめのネイビーを使うと
「爽やかさ」がでるので、
30代コーデとしてとりいれたいところですね。

着用アイテム

イタリアンカラージャケット
グレーカーディガン
白シャツ
ベージュパンツ
チャッカブーツ

テーラードジャケット

やっぱり定番はテーラードジャケット
パーカーをいれることで
カタイジャケットスタイルも
カジュアルにトーンダウン。
トゲトゲしてなく、
好感のもてるコーデができあがります。

着用アイテム
テーラードジャケット
パ―カー
白Tシャツ
ジーパン
チャッカブーツ

ジージャン

これも春の定番アイテムである
ジージャンコーディネート
普通に着るだけだと、
他の人とかぶることもあり。
なので、パーカーと重ね着しているような
フェイクレイヤードにすることで
オシャレを簡単につくれちゃいます。

着用アイテム

ジージャン
チェックシャツ
黒パンツ
チャッカブーツ

【パーカー】を使った春コーデ

フェイクレイヤードパーカー

フェイクレイヤードアイテムは
すごく簡単コーデを作れちゃいます。
Tシャツを着る、上に羽織る。
それだけで「さまになる」コーデが出来上がります。

「重ね着が難しいけど、なんかオシャレに見せたい」
という人はフェイクレイヤードの
パーカーがオススメです。

着用アイテム

フェイクレイヤードパーカー
白Tシャツ
ジーパン

Wフードパ―カー

毎年春になると発売されるパーカー
ユニクロさんのを着ると、
なんか部屋着みたくなるのを
避けるために、「サイズ」を
ジャストサイズにして作りました。
フードも2枚にして、”ちょっと”した味付けが
30代らしいファッションをつくりだします。

着用アイテム

Wフードパーカー
チェックシャツ
ジーパン
バッグ

【ライトアウター】を使った春コーデ

スタンドニット

さらっと羽織るだけでカッコよくなれる
「スタンドカラーニット」
白色は爽やかさをつくりだしてくれるけど、
アウターに使うのはちょっと、、、
という人でも、
ニットの白は使いやすいのでオススメです。

着用アイテム

スタンドニット
ワインインナー
カーキカーゴ

ショールカラー

持っているとすごく便利なショールカラー
Tシャツの上に羽織るだけで
シャレ感がでるし、このコーデのように
シャツの上に羽織ると、一気に
30代らしい大人の男が出来上がりますよ♪

着用アイテム

ショールカラー
シャツ
パンツ

まとめ

以上、見てきたように、
30代メンズファッションで
「好感のもてる春コーデ」を作るには

【サイズ感】をキレイめに、

【色】はモノトーンをベースにコーデを作っていく

この2つが重要な要素のようですね!!

ここであげた「サイズ」と「色」は
「基本コーデ」のために重要な要素です。

もっと知りたい方はこちらを読んでみてくださいね。

「色」の組み合わせをもっと知りたい人は
こちらを読んでみてくださいね。

この記事はあなたにとって役に立ちましたか?
投票していただけると嬉しいです。

送信完了しました。
ご協力ありがとうございました。

送信に失敗しました。
ページを更新して再度送信してください。

:関連講座

新着講座
NEW

人気講座
PICK UP

講座 COURSE

OTHER CONTENT