大人のファッションカレッジ | メンズファッション通販メンズスタイル 女の子に褒められる洋服の「着こなし」
「コーディネート」が学べて簡単に手に入る

メンズ春服コーデ

メンズ夏服コーデ

メンズ冬服コーデ

メンズ秋服コーデ

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

メンズファッションの特別講座

恋愛テクニック講座

デート場所別コーディネート

毎月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

ファッション用語・コーデ集

大人のファッションカレッジについて

08月19日

【秋服メンズ40代】40代メンズファッション 若々しさのコツとは?

夏から秋、秋から冬に向けて
40代メンズが気を付けたいポイント

40代メンズファッション秋服
杢スラブ地イタリアンカラージャケット

▼40代メンズの秋服を探す

40代男性が若々しく見える秋服のコツ
夏から秋の移り変わり、冬に向けて40代が気を付けたいことを詳しく紹介していきます。

「若く見せたい」「ダサいって思われたくない」
見た目に変化が現れる40代男性にとって、
服装にも悩んでしまいますよね

大人の余裕と若々しさ、両方を手に入れて
秋服ファッションを楽しみませんか? 先生コメント

40代の秋服は3つのポイントを意識する

40代の秋服は3つのポイントを意識する
大人のかっこよさを作るジャケット
を探す▲

40代の男性が若々しく見える服装は、ポイントを意識する事で変わってきます

そのポイントは、たった3つだけ♪

先生コメント

この3つのポイントを意識するだけで、
あなたの秋服もグッと素敵に見えてくるはずです。

【ポイント1】清潔感を意識する

女性が男性に求める条件の一つに必ずと言ってもいいほど挙がる「清潔感」。

ビジネスの場でも、清潔感がある人の方が好印象を持たれやすいですよね。

簡単に清潔感を出すには、キレイめカジュアルがおすすめです。

先生コメント

40代の秋服で意識するポイント
キレイめカジュアルを詳しく見る

秋のメンズファッション定番のチェックシャツ

チェックシャツにジーパン、のような
全身カジュアルなコーデももちろん素敵ですが
どちらの方が清潔感があるか?と聞かれると
右のジャケットを羽織ったコーデですよね。

【要注意】
ジャケットにスラックスなどキレイめにまとめすぎると
“おじさんくさい”ファッションになります。

カッチリした服装は普段のスーツと変わり映えなく
大人に見えすぎる=40代が着ると“おじさん”に見えてしまう可能性が

カジュアルなアイテムを組み合わせた、
キレイめカジュアルスタイルをおすすめします

メンズきれいめ大人カジュアルコーデ おすすめ着こなしポイント
メンズきれいめ大人カジュアルコーデ おすすめ着こなしポイントカジュアルすぎると子供っぽい、キメすぎて気取った感じになるのも嫌だ…そんな悩みを解決します。

【色・柄にも要注意】
40代の秋服で意識するポイント

色・柄を多用した服装は子供っぽく見えます。
反対に、落ち着いたベーシックな色合いはそれだけで大人っぽく、清潔感もあります

40代の男性は黒・白・グレーのモノトーンカラーやネイビーなど、落ち着いた色を選ぶようにしましょう!

先生コメント

40代男性のデートファッションNG例
40代男性のデートファッションNG例その色使い、大丈夫ですか?

【ポイント2】爽やかさを意識する

10代20代の頃は若さ溢れる爽やかさで勝負出来ましたが、
30代40代からは意識して爽やかさを作り出す必要があります。

40代の秋服で意識するポイント
爽やかさが出せる白のトップス
を探す▲

白色には、「清潔感」「上品」などクリーンなイメージがあります。

顔色も明るくなるので、インナーの色に迷ったら白を選ぶことをおすすめします

【ポイント3】体型カバーを意識する

40代になると、太りやすくなったりお腹が出てきた!なんてことも…。

体型を気にして、目立たないように
ゆったりした洋服を選んで着ていませんか?

実はその服装、逆効果かも知れません。

40代の秋服で意識するポイント

身体に合わない大きめの洋服を着てしまうと、
・おじさんくさい
・だらしない
・服に無頓着に見える
と、マイナスイメージだらけ…

これは、ジャケットだけじゃなくパンツ(ズボン)でも同じことです。

外さないコーデのサイズ感の基本
外さないコーデのサイズ感の基本アイテム自体はかっこいいのに何故かキマらない…。それ、サイズ感が原因かも知れません。

逆に、パツパツのサイズ感やシャツをパンツにきっちりINするのもNG。
自分の身体に合うサイズ感を見つけましょう!

先生コメント

40代男性のデートファッションNG例
40代男性のデートファッションNG例洋服をかっこよく着こなすサイズ感、あなたは自信がありますか?

身体の細い部分である3首(首・手首・足首)が見えるようロールアップしたり、
パンツは裾に向かって細くなるテーパードパンツを選ぶのもおすすめです。

夏から秋はアウターで違いを出す

夏から秋の季節の移り変わりで、
まず手に入れたいのは羽織るものですよね。

「肌寒さをしのげれば何でもいい」
もしかして、そんな風に考えていませんか?

40代の男性におすすめしたいアウターは、やっぱりジャケットです!

先生コメント

40代メンズの夏から秋はアウターで違いを出す
ラペルチェーン付き裏地ぺイズリーテーラードジャケット

20代30代よりも、40代の方がジャケットが似合います。

カジュアルなアウターも素敵ですが
ジャケットが似合う男性は女性から見ても魅力的です。

40代メンズの夏から秋はアウターで違いを出す
大人の魅力が増すジャケット
を探す▲

大人の魅力が増すジャケットを着て“大人の余裕”を見せつけてみては?

▼40代メンズにおすすめ秋ジャケット

  • ラペルチェーン付き裏地ぺイズリーテーラードジャケット
  • 杢スラブ地イタリアンカラージャケット
  • 裏地デザイン美シルエットカットジャケット

40代メンズのジャケット秋コーデ例

カジュアルなチェックシャツも、キレイめニットとレイヤード(重ね着)すれば大人の秋コーデに変身。
襟からチェック柄がチラ見えする、小技の効いた着こなしです。

主な着用アイテム

▼こんなコーデも人気です

冬に向けて薄い羽織りを取り入れる

“秋”と一言に言っても、9月10月11月と気温は変化していくので、
「シャツにジャケットもそろそろ寒い…」
「室内でジャケットを脱ぎたいのに脱げない」

そんな事もありますよね。

そんな時に活躍するのが薄手の羽織りです!
私はカーディガンをおすすめします

先生コメント

40代メンズは冬に向けて薄い羽織りを取り入れる
ジャケットに合わせるカーディガン
を探す▲

寒いからとシャツの下に長袖Tシャツを重ねたりしてしまいがちですが、
あまり着込むと着膨れして太って見える可能性が

薄手の羽織りがあれば、秋から冬への移り変わりも安心です。

▼40代メンズにおすすめの薄手アウター

  • ダブルライン刺繍入りカーディガン
  • ランダムテレコショールカラーカーディガン
  • ケーブル編み込みジップアップスタンドニット

40代メンズの薄手アウター秋コーデ例

黒のジャケットは重い…と感じる時はネイビーのジャケットもおすすめです。
キレイめでありながら普通のジャケットとは違うスラブ生地なので、ネイビー色と相まって“カッチリしすぎコーデ”になりません。

主な着用アイテム

▼こんなコーデも人気です

気を付けたい40代秋服のNGコーデ

最後に、40代男性が気を付けたいNGコーデも紹介していきます。

意外と見落としがち・知らなかった事もあるはず。
ぜひチェックしてくださいね!

先生コメント

【NGコーデ1】ボタンをすべて留める

カーデのボタンは全部留めない

カーディガンの一番下のボタンは留めず、1~2個開けた方がスッキリとして見えます。

体型やカーディガンの丈によって異なるので、
鏡の前でバランスを見てみてください。

【NGコーデ2】厚手のインナーで着膨れしている

インナーは薄手にする

厚手のカーディガンなどはインナーには不向き。
ショールカラーの場合、首元もモコモコしてかっこいいとは言えません。

インナーには薄手のものを選んで、スッキリ見せましょう。

まとめ

大人のかっこよさと若々しさ両方を手に入れる、
40代メンズの秋服のコツはいかがでしたか?

40代になると見た目や服装に悩みがちですが、
10代20代の頃には出せなかった大人の魅力もあります。

年を重ねる事で得た魅力を活かしつつ、家族や後輩、気になる女性から
好感を持たれるファッションで秋を楽しみましょう!
先生コメント

:関連講座

新着講座
NEW

    人気講座
    PICK UP

    チェックしたアイテム

      講座 COURSE

      OTHER CONTENT