友だち追加


▲女の子からも定評のある殿堂入りアイテム▲


▲定期購買【4点入って10,000円(税抜)&送料無料!】▲

07月28日

遊園地デートで着てほしい服装・コーデ例 女子が選ぶデート服

遊園地デートおすすめの服装・コーディネート 春夏秋冬季節別メンズファッション

遊園地デートにおすすめの服装をご紹介

遊園地デートをアクティブに楽しみたい、でもおしゃれな服装もしたい!
そんな男性におすすめの遊園地デートメンズコーディネート例をご紹介します♪

日常にない様々なシチュエーションが楽しめる遊園地デート
彼女や気になる女の子とのデートスポットとしても人気です。
遊園地でキメすぎた服装はNGですが、カッコ良く見られたいのが本音ですよね!

今回は遊園地デートにぴったりの、女性が選んだ春夏秋冬季節別デートコーデを詳しくご紹介していきます。

■目次

遊園地デートに最適な服装とは?
動きやすい服装
大人っぽさのある服装
色の配色は3色以内でまとめる
遊園地デートにNGなファッション
女の子が「ダサい…」と思うファッション
サイズが合っていないパンツ
タンクトップ一枚着のコーディネート
遊園地デートの春コーディネート
遊園地デートの夏コーディネート
遊園地デートの秋コーディネート
遊園地デートの冬コーディネート

遊園地デートに最適な服装とは?

彼女や気になる女の子とのデートスポットとしても人気の遊園地デート。
友達同士のグループデートでも定番ですね。

行く場所によっては、スパやファッションモールが隣接している遊園地も少なくありません。
そんな遊園地デートにぴったりの服装とはどんなものでしょうか?

ここからは遊園地に最適なファッションの条件
・動きやすさ
・大人っぽさ
・色の割合
・NGファッション

この4つのポイントをわかりやすくご紹介します!

動きやすい服装

遊園地は移動も含め体を動かすことが多い場所なので、歩きにくそうな革靴やかっちりとキメすぎた服装だとせっかくの遊園地も安心して楽しめないかもしれません。
そこで気を付けたいポイントが、ボトムや羽織るものは伸縮性のある素材を選び動きやすい服装を心がけることです。

かっちりしたテーラードジャケットスタイルで気合いを入れた格好をしてしまうと、一緒にいる女の子にも動きにくそうな印象を与えてしまいます。

せっかくの遊園地デートなのに、アトラクションより服の動きにくさの方が気になるなんてもったいない!

そんなときは、同じジャケットでも動きやすさを重視したニットカットソージャケットなどをコーディネートに取り入れましょう!

ジャガードデザインパーカー

パーカーを羽織ると、カジュアルな印象になるよね!
一緒に遊園地ではしゃいでくれそうな雰囲気が伝わるな~♪

まりちゃん!
このパーカーうっすら柄が入っております!!

ともやくんいいところに気が付いたわね!
このパーカーにはジャガード柄のデザインが施されているので、無地のパーカーに比べてオシャレ度をアップすることができるんです♪

ストレッチパンツ

ボトムもなるべく伸縮性のある素材を選ぶことで、遊園地のアトラクションでもストレスなく楽しむことができます!
パンツスタイルもカッコ良く決まりますよ!
デニムパンツ
チノパンツ
クロップドパンツ
などの定番を押さえておいてください♪

大人っぽさのある服装

女の子は遊園地デートでカジュアルさを意識しながらも「可愛い」と思ってもらえるようなコーディネートを心がけています。
遊園地のTPOに合わせてカジュアルなアイテム選びも大切ですが、相手に良く見られたいのが女心です。
男性もカジュアルで動きやすい恰好だけではなく、ワンランクアップした「かっこいい」と思われるコーディネートを意識してみてください♪

【必見!女子ウケの定番コーディネート】

ネイビーのシャツにカジュアルなボーダーカットソーを組み合わせて、落ち着いた印象に仕上がっています。


ベージュのチノパンは、女の子が履いているピンクのプリーツスカートとの相性も良く、爽やかで春らしい雰囲気にまとまっています♪

わぁ~!
ネイビーのシャツを羽織ると一気に大人っぽい雰囲気になって、かっこいい!
お出かけデートにぴったりなコーディネートですね♪

たっ、確かにかっこいい…
そして女の子の春らしい服装ともマッチしている…
僕、完全に負けましたー!!

ともやくん、いつの間に勝負してたのかしら、、、

麻混7分袖シャツ

動きやすいカジュアルなコーディネートに、シャツを羽織ることで落ち着いた雰囲気になります。
女の子は、その落ち着いた雰囲気に大人の余裕を感じて、遊園地デートも1日優しくリードしてくれそうな気分になります。

無地シャツ以外にも、デニムシャツチェックシャツなどもきれいめカジュアルな大人ファッションの定番アイテムです。

色の配色は3色以内でまとめる

ひとつのコーディネートに違う色相をたくさん使うと、どうしても雑多でまとまりのない印象をあたえてしまいます。
特に遊園地では、カラフルな色を使ったアトラクションも多いので、服装は落ち着いた色味でまとめることをおすすめします。

色を沢山使っているコーディネートもオシャレだけど、遊園地デートだとなんだか子どもっぽく見えちゃうな。。

【Lesson2-2】基本の6色を使った色の組み合わせで学んだことを思い出してコーディネートの色に気を付けてみましょう♪

3色でまとめる基本は、バランスよく同じくらいの量にする事がポイントです。
そして、コーディネートの3色のうち1色は無彩色をいれると全体がすっきりまとまります。

遊園地デートにNGなファッション

動きにくさを感じる服装や、カラフルな服装は遊園地デートにオススメできないことをこれまでご紹介してきました。
ここからは女の子がNGだと感じる服装についてご紹介します。

女の子が「ダサい…」と思うファッション

着ているシャツにシワや汚れがあると、清潔感が感じられないし着こなしもオシャレには見えないですね。

まりちゃん その通りね!
清潔感を感じられないとせっかくのおしゃれな服も台無しです。

僕は、家を出る前に全身を鏡でチェックしてるから、そんなミスは絶対にないですよ!!

ともやくん偉い!!
ちゃんと服装に気を使うようになったなんて・・
成長したね!

この前、カレーの汚れが付いたシャツ着てた気がするけど…?

さっ、さすが・・・!
ゆうみ先生よくみてますね!
しっかり注意します!!!(反省)

サイズが合っていないパンツ

左写真のように体系よりも大きめなサイズを選んでしまうと、だらしなく見えてしまいます。
同じコーディネートをしていても、右写真とは違う印象を与えてしまうのはもったいないですね。

サイズが合っていないことで、女の子に
・身長が低く見える
・太ってみえる
などの印象を与えてしまうので、パンツのサイズ感は十分に気をつけましょう!

タンクトップ一枚着のコーディネート

女の子から見てタンクトップの1枚着は「暑苦しい」と思われることや、露出度が高すぎてあまり受け入れられていません。

男らしさををアピールするには一番適した服装なのに、不人気だなんて残念だなぁ。

女の子は、見た目のワイルドさよりも、中身の男らしさを感じたいのかもしれませんね♪

中身の男らしさが、服装に現れたりしますよね!

女心は難しい…!
遊園地デートのコーディネートを見て失敗しない着こなしをばっちり勉強してきます!!

遊園地デートの春コーディネート

春は日中と夕方の気温差が激しい季節なので、遊園地デートでは荷物にならないシャツ軽い素材のジャケットを1枚羽織るのがおすすめです。
羽織アイテムを使って、脱いだ時との服装のギャップも女の子をドキドキさせるポイントです。

遊園地デート春のコーデ例|デニムジャケットパーカー×ボーダーカットソー×チノパン

デニムのジャケットとベージュチノパンの組み合わせが春らしく清潔感溢れるコーディネートです。
ブラックのパーカーをレイヤードしたスタイルは、こなれ感を演出してくれるので男らしい印象も増します。
バランスの取れた色使いなので、女の子の服装も上手に引き立てます。

遊園地デート春のコーデ例|チェックシャツ×杢カットソー×チノパン

赤の色味に加工を施したチェックシャツは、1枚着るだけでコーディネートの主役になります。
インナーに淡いグレーのカットソーを組み合わせることで、ワントーン明るい印象になり、ボトムのチノパンコーデで若々しい仕上がりです。
春にマネしたいお手本チェックシャツコーデは初心者の方にもオススメします!

遊園地デート春のコーデ例|デニムシャツ×ジャガードカットソー×ブーツカットパンツ

明るいブルーのデニムシャツは夏を意識させる、爽やかなアイテムです。
ベージュのブーツカットパンツと組み合わるとナチュラルな印象になり、夏の季節を先取りする雰囲気をかもしだします。
シンプルな仕上がりなので、インナーには少し柄のあるカットソーを合わせることで遊び心がでますね。

遊園地デート春のコーデ例|裏毛ジャケット×Vネックニットソー×チノパン

印象的に、パーカーはデザインによってはラフすぎてしまう場合があり、ミリタリーテイストの強いMA-1ジャケットは男らしすぎる印象もありますが、写真のようなフード付きで、杢柄の生地のジャケットなら、ラフ過ぎずテーマパークにちょうどいいカジュアルな雰囲気を作ることが出来ます。
また、ホワイトのVネックニットソーは全体に清潔感を与えて洗練された雰囲気に仕上がります。

遊園地デート春のコーデ例|グレーパイル地七分袖ジャケット×ホワイトシャツ×ブラックパンツ

パイル地のジャケットは軽やかな印象になるので、上品な白シャツとの相性もぴったりです。
モノトーンでまとめたコーディネートは、暗い室内のアトラクションで手を差し伸べてくれる大人な雰囲気に仕上がります。

遊園地デート春のコーデ例|ホワイト七分袖シャツ×ブラックデザインカットソー×デニムパンツ

デニムパンツとジャガード柄のブラックカットソーで男らしい雰囲気です。
白シャツをコーディネートすると清潔感をプラスして、きっちりした大人の落ち着きをかもしだします。

遊園地デート春のコーデ例|杢ネイビー七分袖シャツ×ボーダーカットソー×ベージュチノパン

杢ネイビーの爽やかなシャツが、コーディネートに季節感を演出しています。
インナーに着たボーダーカットソーでマリンテイストな印象になり、シンプルなコーディネートにハリをプラスしています。
柔らかい色味で組み合わせたコーディネートは、女の子に安心感も与えます。

遊園地デート春のコーデ例|杢チャコールパーカー×グレーメッシュニット×デニムパンツ

グレーとデニムのブルーで、休日のカジュアルな雰囲気のコーディネートです。
見た目がリラックスした服装は、乗り物を気にせず遊園地で一緒にはしゃいでくれそうな印象を与えます。

遊園地デート春のコーデ例|カーキステンカラーコート×グレーパーカー×グレーメッシュニット×ブラックスキニーパンツ

カーキのステンカラーコートで、きれいめカジュアルのバランスがとれたコーディネートです。
コートには、明るめのグレーパーカーをレイヤードすることでカジュアルになり過ぎず、上品な印象をキープしています。
さらに、体にフィットするデザインの黒パンツを取り入れてメリハリをつけています。

遊園地デートの夏コーディネート

遊園地は色が沢山入ったカラフルなアトラクションが多いですね。
夏だからといって開放的な気分のまま、派手な服装をしてしまうと遊園地ではどうしても目立ってしまうんです。
例えば、ネイビーなどの落ち着いたカラーはモノトーンと同じくらい女の子から人気です!

遊園地デート夏のコーデ例|半袖シャツ×テレコカットソー×クロップドパンツ×スニーカー

ホワイトの半袖シャツとクロップドパンツが清涼感溢れる、夏らしい仕上がりです。
女の子から好評のシンプルコーディネートに、テレコ素材のカットソーを組み合わせることで上半身にフィット感が出て、男らしいシルエットを演出できます。

遊園地デート夏のコーデ例|七分袖シャツ×ボーダーカットソー×クロップドパンツ

動きやすい鹿の子素材のクロップドパンツは、夏の遊園地デートにぴったりのアイテムです。
また、ロールアップした裏地がボーダー柄になっているので、さりげなくボーダーカットソーとの柄合わせがオシャレ感をかもしだします。
ブラックの七分袖シャツが、コーディネートを引き締めてくれます。

遊園地デート夏のコーデ例|七分丈ストライプシャツ×Vネックカットソー×クロップドパンツ

細めのストライプシャツが上品な印象を与え、コーディネート全体のアクセントになっています。
ブルー×ベージュの組み合わせは、シーズン問わず爽やかさを演出してくれるのでデートの服装としてはマストな色味です。
また、インナーのカットソーにVネックをもってくることで男らしい雰囲気を作るので、オススメです。

遊園地デート夏のコーデ例|七分袖コットンシャツ×クロップドチノパン×スニーカー

七分袖のカーキシャツとチノパンで夏のミリタリースタイルの完成です。
胸元と袖にデザインが施されたシャツは1枚着るだけでおしゃれ感が増します。
夏のミリタリースタイルは、グロップドパンツと組み合わせることで、軽さが出るのでスマートに着こなすことができます。
いつもと違ったギャップを女の子に見せるチャンスになるので、挑戦してみてください!

遊園地デート夏のコーデ例|デニムシャツ×ジャガードカットソー×クロップドパンツ

ケミカルウォッシュのデニムシャツは、ベーシックなものよりもカジュアルな印象に仕上がります。
シンプルなモテコーデに、さりげなくジャガードカットソーをインナーに組み合わせることでおしゃれ度が上がります。

遊園地デート夏のコーデ例|杢グレー半袖カーディガン×プリントカットソー×ホワイトクロップドパンツ

プリントカットソーとクロップドパンツの色を統一することで夏らしい涼しげな印象になります。
そこに、杢グレーのカーディガンを羽織ると、コーディネートにメリハリができるので、一気にオシャレ度が上がります。

遊園地デート夏のコーデ例|ボーダーグラデーション半袖サマーニット×カーゴデニムパンツ

カジュアルなカーゴデニムパンツに、グラデーションのサマーニットを合わせるだげで、コーディネートが華やかになります。
動きやすいサマーニットは、アクティブな遊園地デートにピッタリです。
ネックレスや時計を付けると男らしさが増すので、小物で印象を変えるのもポイントです。

遊園地デート夏のコーデ例|5分袖グレーパーカー×ホワイト7分袖カットソー×スニーカー

カジュアルな印象のパーカー×ハーフパンツのコーディネートも白カットソーを取り入れることで、清潔感ある雰囲気に仕上がります。
観覧車でゆったり時間を過ごすのにマッチした服装です。

遊園地デート夏のコーデ例|カーキ半袖シャツ×ボーダーカットソー×ベージュクロップドパンツ

ベージュのクロップドパンツと、カーキのシャツでアースカラーでまとめた落ち着いたコーディネートです。
ボーダーカットソーを選ぶことで、夏らしさがプラスされ、無邪気な印象になります。

遊園地デート夏のコーデ例|ブラックワッペンデザインポロシャツ×ホワイトクロップドパンツ

黒ポロシャツと白クロップドパンツのモノトーンコーディネートです。
トップスは1枚着ですが、デザインの入ったポロシャツは存在感を感じます。
かっちりし過ぎないコーディネートは、リラックスした大人なデートを連想させます。

遊園地デート夏のコーデ例|ブラック半袖チェックシャツ×ホワイトクロップドパンツ

涼しげな白クロップドパンツに、半袖のチェックシャツが夏らしい季節感あふれるコーディネートです。
黒チェックシャツはボタンを閉めて着ることで、シンプルに見えるので、アクセサリーが引き立ってオシャレ度がアップします。

遊園地デートの秋コーディネート

秋でも、野外で動くイメージの強い遊園地では、服装もアクティブな雰囲気が合いますね。
上着は革のジャケットよりも、厚手のカーディガンや柔らかい素材で出来たジャケットなどを選ぶのがオススメです。
また、空調の効いた館内では女の子が寒そうにしていたら上着を貸してあげることもできるので、好感度もアップにもなりますね!

遊園地デート秋のコーデ例|2WAYデニムジャケット×ジャガードカットソー×デニムパンツ

キャメルのデニムジャケットが秋冬らしく、柔らかい印象に仕上がっています。
2WAYで着れる、フード付きのジャケットなので遊園地デートに合うカジュアル感が演出されます。
全体的にはシンプルですが、デニムとのコントラストがはっきりしているので飽きのこないお手本コーデです!

遊園地デート秋のコーデ例|ニットパーカー×Uネックカットソー×ストレッチパンツ

トグルの付いたニットパーカーは、羽織るだけでコーディネートの主役になるオシャレなアイテムです。
ボトムには光沢のある、きれいめなパンツを組み合わせることで、羽織との相性が良くなります。
また、グラデーションになっているブルーのカットソーは爽やかな印象なので、アウターを脱いだ時のギャップも楽しめます。

遊園地デート秋のコーデ例|ミリタリーシャツ×中綿ベスト×デニムパンツ

ミリタリーシャツにパーカーをレイヤードするとカジュアルな印象になり、さらにベストを羽織ることで冬らしいトレンド感もアップするので、コーディネートにワンポイント欲しい時は万能に活躍できるアイテムです。
足元はあえてスニカーではなく、革靴で引き締めるとバランスが良くなります!

遊園地デート秋のコーデ例|スエードジャケット×ダブルジップパーカー×ジャガードカットソー×チノパン

ホワイトのスエードジャケットが秋の装いに清潔感をプラスした、初デートにぴったりな服装です。
ブラックのジャガードカットソーがコーディネートにメリハリをつけています。
レイヤードした、ダブルジップのパーカーはデザイン性も十分なので、ジャケットを脱いでもオシャレを楽しめます。

遊園地デート秋のコーデ例|スタンドカラーニット×ホワイトシャツ×チノパン

ボーダー柄のグレー×ブラックが男らしい印象のカーディガンはチノパンと組み合わせて、柔らかさをMIXしたオシャレなデートコーデです。
インナーには、ホワイトのシャツを選ぶことで明るく洗練されたイメージになります。

遊園地デート秋のコーデ例|レイヤードジャケット×カーディガン×Vネックカットソー×チノパン

全体的にきれいめな印象に仕上がりですが、レイヤードしたグレーのパーカーがコーディネートをカジュアルな雰囲気にしています。
また、上半身をグレーのグラデーションでまとめているので、こなれ感も出ています。
動きやすさとかっちり感を保った、大人のデートコーデの完成です!

遊園地デート秋のコーデ例|ブラック中綿ベスト×ブルーチェックシャツ×ブラックデザインカットソー×デニムパンツ

ネイビーとブラックの2色で統一したコーディネートは、男らしい雰囲気になります。
中綿ベストを羽織ることでカジュアルさが増すので、アクティブなデートが楽しめそうな印象を受けます。

遊園地デート秋のコーデ例|ブラックボーダーカーディガン×杢ワインカットソー×デニムパンツ

グレーと白のボーダーカーディガンが柔らかい雰囲気をかもしだしているので、女の子が寒いときに優しく気遣ってくれそうな印象を与えるコーディネートです。
ボトムに合わせたヒゲ加工のデニムでカジュアルな印象をプラスします。

遊園地デート秋のコーデ例|カーキミリタリージャケット×アイボリーニットソー×ブルーチェックシャツ×デニムパンツ

カーキのミリタリージャケットが秋らしい印象に仕上がっています。
白のVネックニットソーにチェックシャツをレイヤードすると、かっちり感がプラスされます。

遊園地デート秋のコーデ例|デニムジャケット×グレーニットパーカー×ブラックスキニーパンツ

デニムジャケットにニットパーカーを合わせることで、遊園地デートにぴったりなアクティブな雰囲気になります。
黒のスキニーパンツはコーディネートに大人な印象をプラスします。

遊園地デートの冬コーディネート

冬の遊園地デートはイルミネーションなどのロマンチックな演出もあるので、ダウンコートよりもスタンドコートを選んでカジュアルすぎないコーディネートを心がけましょう。
また、Vネックのニットや、季節感のあるワイン色のニットはきれいめで落ち着いた雰囲気にみせてくれます。

遊園地デート冬のコーデ例|ダッフルコート×ニットソー×デニムパンツ

落ち着いた色味で統一した、大人カジュアルコーディネートです。
デニムのパンツをダッフルコートでシンプルに組み合わせていますが、インナーにワイン色ニットソーがアクセントになり、季節感を演出してくれます。
ストライプのマフラーを選ぶとオシャレ度が一気に上がるので、秋冬のデートには小物とのコーデをオススメします。

遊園地デート冬のコーデ例|スタンドコート×スタンドカラーニット×テレコカットソー×デニムパンツ

ニットとコートのスタンドカラーが上品な印象を与える着こなしです。
デニムパンツと、チェック柄のスタンドコートがカジュアル感を演出してくれるので、かっちりしすぎるのを防いでくれます。
マフラーのストライプ柄×コートのチェック柄は、顔周りを華やかにしてくれるオシャレアイテムです。

遊園地デート冬のコーデ例|ダッフルコート×ニットソー×スキニーパンツ

カジュアルなベージュのダッフルコートとブラックのスキニーパンツでメリハリをつけた、大人のリラックスコーディネートです。
寒い冬にこのホワイトのニットソーで華やかさをプラスすると、全体が明るく見えるのでオススメです。
ホワイトを基調とした、チェックのマフラーもコーデにマッチしています。

遊園地デート冬のコーデ例|ブラックウール混カルゼコート×ホワイトシャツ×グラデーションボーダーニット×デニムパンツ×スニーカー

ワイン色のボーダーニットは、ホワイトのシャツとレイヤードすることで季節感とカジュアルさを両方かもしだします。
動きやすそうな、スニーカーとデニムパンツで遊園地にぴったりなアクティブな印象に仕上がります。

遊園地デート冬のコーデ例|カーキナイロンツイルジャケット×アイボリーニットソー×デニムパンツ

白ニットソー×デニムパンツスタイルは、女の子から人気のシンプルコーディネートです。
ミリタリージャケットは襟部分にボリュームがあるので、小顔効果もあり、スタイルを良くみせてくれます。
冬はいつものコーディネートに、カーキの色を取り入れることで季節感がでます。

遊園地デート冬のコーデ例|ブラックナイロンツイルジャケット×ネイビーグラデーションニット×オリーブカーゴパンツ×ストライプマフラー

ボーダーメッシュニットと、ストライプマフラーの柄×柄で、コーディネートにアクセントをつけています。
黒のナイロンジャケットはカジュアル要素が強いので、オリーブのパンツと組み合わせることで全体が馴染みます。
アトラクションを待っている間は、女の子にマフラーを貸してあげるとポイントアップです。

遊園地デート冬のコーデ例|ブラックフード付スタンドカラーコート×ブルーチェックシャツ×ブラックスキニーパンツ

全体をブラックでまとめた、落ち着きのあるコーディネートです。
そこに、明るいトーンのブルーチェックシャツを合わせると爽やかな印象に仕上がります。
体にフィットしたサイズの黒パンツの着こなしは、大人っぽさもプラスされ、デートをエスコートしてくれそうな紳士な雰囲気になります。

遊園地デート冬のコーデ例|ネイビー中綿フード付ジャケット×杢グレーカットソー×ベージュチノパンツ

杢グレーニットとベージュチノパンの色合いが、リラックスした柔らかい雰囲気をかもしだします。
この3色カラーのコーディネートは相性も良く、様々なシュチュエーションにも馴染みやすいのでデートのお手本としてもおすすめです。

遊園地デート冬のコーデ例|ブラックメルトンスタンドコート×ブラックタートルネックニット×ベージュストレッチチノパン

ベージュチノパンにタートルネックを合わせた、きれいめコーディネートです。
上半身を黒でまとめることで、引き締まった印象になります。
ベージュチノパンでソフトな雰囲気もプラスしているので、遊園地のイルミネーションデートにぴったりな服装です。

遊園地デート冬のコーデ例|グレーカルゼコート×アイボリーニットソー×デニムパンツ

白、黒、グレーの無彩色で統一したモノトーンに、デニムパンツを取り入れるとカジュアルに仕上がります。
冬のシンプルなコーディネートには、ストライプのマフラーをさし色にすることで華やかにみせてくれます。

まとめ

【遊園地デートで着てほしい服装・コーデ例 女子が選ぶデート服】はいかがでしたか?

遊園地デートに最適なファッションの条件
・動きやすさ
・大人っぽさ
・色の割合
・NGファッション

この4つのポイントをしっかりマスターして、女の子と行く遊園地デートを楽しんでくださいね!
素敵なデートになるための参考になれたら嬉しいです♪

【関連記事】

公式LINE@にお友達登録してお得な情報を手に入れよう!

オシャレなコーデが【簡単・お得】に揃う

恋愛テクニック講座&デート場所別コーデ

OTHER CONTENT