友だち追加

大人のファッションカレッジ | メンズファッション通販メンズスタイル 女の子に褒められる洋服の「着こなし」
「コーディネート」が学べて簡単に手に入る

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

メンズファッションの特別講座

デート場所別コーディネート

恋愛テクニック講座

コーディネート参考書

毎月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

ファッションカレッジ人気の講座

ファッション用語・コーデ集

大人のファッションカレッジについて

MENZ-SYLE特集

05月21日

黒ポロシャツメンズ 上手な選び方と男らしく魅せる着こなし

クールで男らしい印象
を作る黒ポロシャツ

クールで男らしい印象を作る黒ポロシャツ

男らしさを演出する黒ポロシャツの
選び方・着こなし方
について紹介していきます。

実は黒ポロシャツは、
白ポロシャツに比べて

初心者っぽくならない
アイテムなんです!

コーデ全体を
スタイリッシュにまとめ
男らしさを演出する

黒ポロシャツは、
シーンを選ばず活躍してくれます。

■目次

黒シャツの魅力は男らしさ
女性に褒められる黒ポロシャツの選び方
男らしさを演出するのはサイズ感
デザインが被らない黒ポロシャツ
大人っぽくカッコ良さを引き立てる着こなし方
初心者っぽくならない大人のコーディネート

黒ポロシャツの魅力は男らしさ

「女性に褒められる」

黒ポロシャツの選び方
について紹介していきます。

ポロシャツといえば、一般的に
白いポロシャツが多いですが、

黒ポロシャツは、
引き締まって見えるので
男らしい印象を作ります。

大人っぽいポロシャツは
男性に着てもらいたいアイテムの1つ♪

程よくカチッとした黒の上品な着こなしは、
女性からも好印象ですよ♪

女性に褒められる黒ポロシャツの選び方

黒に限らず、
ポロシャツの選び方のポイントの1つが

「サイズ感」です。

黒ポロシャツのサイズ感について詳しく説明していきます。
コチラをご覧ください。

男らしさを演出するのはサイズ感

右と左の写真、見比べてどうですか?

黒ポロシャツにデニムパンツ

同じアイテムを着てるのに
全然違う雰囲気になりますよね?

黒ポロシャツの「着丈」を
意識すると脚長効果で
シルエットが良く見えます。

大人っぽく見せるには
着丈」が重要になります。

身幅」にも注目してみましょう。

身体にフィットするシルエットを選ぶ
引き締まって見えるのでカッコ良く見せる事ができます。

「着丈・身幅」を意識して選ぶと印象がガラっとかわりますね。
引き締まって見えるので男らしさを感じます。

スタイリッシュなシルエットは女性から好印象です。
男らしさを感じる黒ポロシャツのデザインについて見ていきましょう。

黒ポロシャツのデザインってどんなデザインがあるんですか?

デザインが被らない黒ポロシャツ

黒ポロシャツのデザインには、
胸にブランドのワンポイント
無地が多いですよね。

黒ポロシャツのデザインは、
・袖の長さ
・前立てや襟のデザイン
・生地や素材
などによって違いがあります。

デザインを意識しないと
周りと似たような格好になってしまうので
注意が必要です。

周りの人とデザインが被らないように、
ちょっと変化のある着こなしがおすすめですよ♪

大人っぽい着こなしをするなら7分袖

一般的にポロシャツといえば
半袖」が多いと思いますが、

肌の露出が多い半袖ポロシャツは
女性から子供っぽく見られがちです。

腕を露出して
男らしい印象を作るのもいいですが

露出をおさえられる7分袖を選ぶ
大人っぽい雰囲気を作れます。

袖まくりをしなくても腕を
見せる事ができるので
男らしい着こなしが可能です。

落ち着いた大人の印象を作るポロシャツはコチラ▽

左 一般的な襟のデザイン
右 アクセントのある襟のデザイン

左の無地のポロシャツですが、
無難な感じですよね?

シンプルなデザインは
コーデに取り入れやすいですが、

同じポロシャツでも前立てや
襟のデザインで印象が変わります。

シンプルな中にちょっとした
アクセントがあることで

さりげないカッコ良さを
演出してくれます。

さりげないカッコ良さを作るポロシャツはコチラ▽

【生地や素材で印象を変える】

ポロシャツにも様々なデザインがあり
生地や素材で印象が変わります。

生地にもいろいろ種類があるけど
やっぱり夏に黒は暑いかな?

夏の暑い時期に、
黒ポロシャツは抵抗がありますよね。

汗ばむ時期にも快適に過ごせる
通気性の良いものや体温を下げる
素材を使ったものも沢山あります。

また、素材によって与える印象も違います。
詳しく見ていきましょう。

汗ばむ時期でも快適に過ごせる素材

通気性が高い鹿の子素材

鹿の子は表面に凹凸感がある生地です。

多くのポロシャツが
基本的に使用して作られてます。

通気性が高く涼しさを感じさせてくれるので
暑い時期に快適に着ることができます。

肌触りが良いパイル素材

パイル素材はタオルのような生地感で
素肌に着てもさらりとした肌ざわりなので
着心地は抜群です。

生地感に柔らかい印象があるので、
カッチリよりも
ラフな雰囲気を作るにはおすすめです。

吸汗乾性が高いクール素材

最近では、新しい生地が開発され、
着ているだけで体感温度を下げてくれる

クール素材が
ポロシャツに使用されています。

特殊な繊維により、
汗や湿気といった水分を繊維に

素早く取り込み拡散、乾燥させるので
体を涼しくドライな状態に保ってくれます。

通気性が良く吸汗乾性が高いのが特徴です。

大人っぽくカッコよさを引き立てる着こなし方

立ち襟スタイルで男の色気を出そう!

立ち襟スタイルをつくることで
男らしく
コーディネートをまとめてくれます。

ボタン1つだけとめるのがポイント!

そうすることで
前立てを良く見せる事ができるので
デザインの良さも引き出してくれます。

キレイなvゾーンも作り出すことが
できるので男の色気を出すこともできます。

首元にボリュームがあるため小顔効果もあります

黒ポロシャツの選び方の次はいよいよコーディネートですね?

黒ポロシャツのコーディネートを見る前に
コーディネートの注意点を説明していきます。

同じ色の組み合わせには注意

黒ポロシャツは存在感があるので、
似たような色で組み合わせたコーデは
重たい印象になってしまいます。

スタイリッシュでカッコ良い印象ですが、
同じ色合いの組み合わせは、
メリハリがなく見えてしまいます。

黒ポロシャツと合わせる色はどんな色を合わせたらメリハリのあるコーデになりますか?

明るい色のアイテムを一つ加えると
バランスの取れたコーデができますよ。

基本的なコーディネート

明るい色のグレーパーカーを羽織るだけで
メリハリのある印象を与えます。

グレーのパーカーとベージュパンツの 淡い色同士のコーデも

黒ポロシャツが引き締めてくれるので
まとまりのある印象になります。

なるほど薄い色合いと合わせてコーディネートにメリハリをつけるとカッコ良い着こなしになりますね。
では、コーディネート例を見ていきましょう。

初心者っぽくならない大人のコーディネート

デニムパンツ

ポロシャツのシンプルなコーデには、
デニムパンツがおすすめです。

気取らない自然体なカジュアルなスタイルは
女の子からも好印象を持たれるスタイルです。

スタイリッシュな印象を作るならチノパンツ

落ち着いた色合いで大人っぽい色合いを
演出するならチノパンツがおすすめです。

黒ポロシャツのクールな印象に
ベージュ色が
柔らかい印象を与えてくれます。

膨張色のべージュですが、
黒のポロシャツが全体を引き締めるので
スタイリッシュな着こなしになります。

男らしさを加えるならカーゴパンツ

ミリタリー要素のあるカーゴパンツは
黒ポロシャツとの相性も抜群です。

サイズがタイトなものを選ぶと
男らしさの中にも
上品さを感じさせることができます。

季節感を感じさせるクロップドパンツ・ハーフパンツ

季節感を感じさせるポロシャツの
着こなしを作るなら
クロップドパンツハーフパンツ
がおすすめです。

シンプルなポロシャツには、
チェック柄ボーダー柄のデザインを
合わせると着こなしの幅が広がります。

肌の露出が多くなるため、
子どもっぽい印象を持たれてしまうので
裾幅に注意しましょう。

画像のように同じパンツを合わさっても
太めのシルエットだと
だらしない印象に見えてしまいます。

幅が太めなゆとりのあるデザインは
カジュアルすぎてしまいます。

カジュアル過ぎる=ラフ=だらしない印象

体に程よくフィットしたサイズ感を意識して
スッキリとした着こなしを作りましょう。

黒ポロシャツと相性の良いパンツ

まとめ

黒ポロシャツについて、いかがでしたか?

黒ポロシャツは、
男らしさを演出できるのが最大の魅力です。

女性に褒められるためには、
①自分に合ったサイズ感
②周りと被らない着こなし
を意識して選びましょう。

是非、黒ポロシャツにトライしてみてくださいね♪

おすすめの黒ポロシャツはコチラ▽

【一緒に読みたい記事】

新着講座
NEW

    人気講座
    PICK UP

    チェックしたアイテム

      講座 COURSE

      OTHER CONTENT