友だち追加

大人のファッションカレッジ | メンズファッション通販メンズスタイル 女の子に褒められる洋服の「着こなし」
「コーディネート」が学べて簡単に手に入る

メンズ春服コーデ

メンズ夏服コーデ

メンズ冬服コーデ

メンズ秋服コーデ

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

メンズファッションの特別講座

恋愛テクニック講座

デート場所別コーディネート

毎月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

ファッション用語・コーデ集

大人のファッションカレッジについて

07月11日

メンズのシャツコーデがかっこよくなる秘密【男性必見!】

かっこよさの秘密とは?
メンズシャツの選び方と着こなしのコツ

メンズシャツの選び方と着こなしのコツ
女の子から好印象のシャツ
を見る▲

おすすめのシャツの種類や、
格好よく着る為のシャツの選び方
着こなしのコツを詳しく紹介します。

一枚あるとコーディネートの
幅が広がる便利なアイテム、シャツ

メンズシャツのコツを掴んで、
皆さんも大人の男のカッコよさを
手に入れてみませんか?

■目次

意外と知らないメンズシャツの種類
大人っぽさならキレイめシャツ
男らしさを出すならデニムシャツ
カジュアルならチェックシャツ
爽やかに見せるならリネンシャツ
格好よく着るためのシャツの選び方
格好よさに差が付く着こなしのコツ
シャツに合わせるおすすめアイテム

意外と知らないメンズシャツの種類

メンズファッションアイテムの
定番とも言える「シャツ」。

Tシャツ×パンツの
シンプルコーデも好きだけど、
シャツの爽やかさ、大人っぽさ
着てみたい…!!

意外と知らないメンズシャツの種類
Tシャツ派?シャツ派?トップス
を探す▲

そこで、メンズシャツには
どんな種類があるのか?

おすすめしたい主な4種類を
ピックアップしてご紹介します。

シャツの選び方や着こなしのコツを先に知りたい人はこちらから♪

格好よく着るためのシャツの選び方
格好よさに差が付く着こなしのコツ

大人コーデにおすすめ キレイめシャツ

大人コーデにおすすめのキレイめシャツ
2枚襟デザイン美シルエット7分袖シャツ

白シャツやストライプシャツ、
ドレスシャツと呼ばれるような
キレイめデザインのシャツは
大人っぽさを出したい時におすすめ。

キレイめシャツのおすすめはこちら

  • 2枚襟デザイン美シルエットシャツ
  • 2枚襟デザイン美シルエット7分袖シャツ
  • マルチカラーストライプ切り替え7分袖シャツ
  • クールマックス素材裏デザイン半袖シャツ

シャツのボタンを閉めて一枚でも、
ボタンを開けて羽織りとして着ても
キレイめシャツなら大人っぽい
コーディネートに仕上がります

主な着用アイテム

ここだけ要注意!

シャツの着こなし方
シャツの着こなし方
を詳しく見る▲

キレイめシャツの中でも、
ワイシャツのようなデザインの
フォーマル寄りのシャツは
羽織りにはあまり向いていません。

羽織りとしてもおすすめのシャツ

  • マルチカラーストライプ切り替え7分袖シャツ
  • クールマックス素材裏デザイン半袖シャツ
  • コットン100%ジップデザイン半袖シャツ×ボーダー半袖カットソー 2点セット

Tシャツなどインナーを見せる
着こなしをする場合は、
カジュアル寄りのシャツ
選ぶ事をおすすめします。

男らしいコーデにおすすめ デニムシャツ

男らしいコーデにおすすめのデニムシャツ
7分袖ケミカルウォッシュデニムシャツ

ごわごわしていそうな生地感や
ジーパンのイメージから、
男らしさを出したい時には
デニムシャツがおすすめ
です。

男らしいコーデにおすすめのデニムシャツ
デニムシャツ
について詳しく見る▲

インナーは同じなのに、
白シャツからデニムシャツに変えると
一気に男らしさが増しますね。

デニムシャツのおすすめはこちら

  • 7分袖ケミカルウォッシュデニムシャツ
  • ケミカルウォッシュデニムシャツ
  • 色落ち加工ストレッチデニムシャツ

薄い色のサックスカラー
爽やかで涼しげな印象に、
濃い色のインディゴカラー
より男らしい印象に。

主な着用アイテム

カジュアルコーデにおすすめ チェックシャツ

カジュアルコーデにおすすめのチェックシャツ
ウエスタン長袖チェックシャツ

アメカジの影響などもあり、
カジュアルファッションアイテムの
代表とも言えるチェックシャツ
男女ともに人気で、
一枚は持っておきたいシャツ
です。

チェックシャツのおすすめはこちら

  • ウエスタン長袖チェックシャツ
  • ウエスタン5分袖チェックシャツ
  • シワ加工チェックシャツ
  • インディゴチェック7分袖ウエスタンシャツ

チェックシャツには
デニムパンツももちろん合いますが、
黒パンツベージュチノパンにすると
大人のカジュアルコーデになります。

主な着用アイテム

爽やかに見せるなら リネンシャツ

爽やかに見せるならリネンシャツ
麻混シャツ×ボーダーT 2枚セット

機能性だけではなく、透け感のある
生地が見た目にも涼しい
リネン(麻)シャツは爽やかさを
出したい時におすすめ
です。

リネンシャツのおすすめはこちら

  • 麻混シャツ×ボーダーT 2枚セット
  • 麻混半袖シャツ×ボーダーカットソー 2点セット
  • シワ加工綿麻グレンチェックホリゾンタルカラー7分袖シャツ 日本製

リネンシャツを快適かつ大人っぽく
着こなすなら7分袖がおすすめ。
長袖よりも涼しく、半袖よりも
大人の雰囲気で着る事が出来ます

主な着用アイテム

ポロシャツもおすすめです

爽やかに見せるならポロシャツもおすすめ
クールマックス素材ドライ加工ボタンダウンシャツ

ラフさが特徴のリネンシャツよりも
少し“ちゃんと感”があるので、

爽やかさは欲しいけど、
ラフには見えたくない…
そんな時はポロシャツがおすすめ
です。

  • クールマックス素材ドライ加工ボタンダウンシャツ
  • 裏地ドットデザイン7分袖ポロシャツ
  • 前立てトリコデザインフェイクレイヤード半袖ポロシャツ
  • クールマックス素材前立てデザインランダムテレコポロシャツ

ポロシャツコーデはこちら

気になるシャツはありましたか?♪

格好よく着るための失敗しないシャツの選び方

格好よく着るための失敗しないシャツの選び方
かっこいいコーデを作るシャツ
を探す▲

選び方のポイントを覚えれば誰でも
かっこいいシャツコーデが作れます

そのポイントとは、
細身のデザインを選ぶ
着丈短めのデザインを選ぶ
この“たった2点”だけ。

どういう事なのか?後ほど詳しくご紹介します♪

シャツはTシャツと比べて
・清潔感がある
・スーツのイメージもあり、大人っぽい

こんな印象を持たれやすいアイテム。

女の子が男性に求める条件に
「清潔感」が必ずランクインしたり、
スーツ姿が好きな女の子は多いので

女の子から好印象を得るには
シャツは最適のアイテム
なんです。

それなのに、適当にシャツを選んでしまうと…

格好よく着るための失敗しないシャツの選び方

どちらもデニムシャツTシャツ
チノパンのコーディネートなのに
格好良さが全く違いますね。

左のようなNGコーデにならない為に
大切なのが先程ご紹介した
2つのポイントです。

ポイント1:細身のデザイン

格好よく着るための失敗しないシャツの選び方
サイズ感について詳しく見る

右のチェックシャツは絞りが入って
細く見えるデザインなのに比べ、
左のチェックシャツは身幅が太く
寸胴に見えてしまいます。

身幅が大きいと上からアウターを着た時にだぶついて着心地も悪くなります。

きれいなシルエットが作れるよう
細身のデザインのシャツを
選ぶようにしましょう。

ポイント2:着丈短めのデザイン

格好よく着るための失敗しないシャツの選び方
サイズ感について詳しく見る

右のシャツのように着丈が短い方が
脚が長く見える効果があります。

着丈が長いと胴が長く
見えてしまうだけでなく、
何だかだらしない印象に。

Mサイズのシャツの場合、
着丈は68センチ以内がおすすめです。

シャツコーデの格好よさに差が付く着こなしのコツ

細身のデザインを選ぶ
着丈短めのデザインを選ぶ
この2点のポイントの他に、

知っておくと周りと差が付く
シャツコーデの着こなしのコツ

を2点ご紹介します。

ボタンは2~3個あける

シャツコーデの格好よさに差が付く着こなしのコツ
シャツの着こなし方
をもっと詳しく見る▲

ボタンは第一ボタンまで留めずに、
胸元にVゾーンを作る事を意識して
上から2~3個開ける
のがベスト。

シャツによってボタンの間隔が
違うので鏡で確認してみてください。

シャツのインナーは見せない

シャツコーデの格好よさに差が付く着こなしのコツ
シャツのインナー
について詳しく見る▲

肌が透けるのを防止したり、
シャツの劣化防止にインナー着用は
おすすめですが、そのインナーが
見えてしまうと格好よさが半減…

襟からTシャツが見えると
首が短く見えてしまう恐れもあるので
首元から出ないVネック・Uネックで
透けにくいグレーやベージュ

インナーがおすすめです。

シャツに合わせるおすすめアイテム

シャツに合わせるメンズにおすすめアイテム
シャツを使ったメンズコーデ
を見る▲

合わせるアイテムによっては
コーデがかっちりしすぎてしまう事も

そのため、パンツは
デニムチノパンなどの
カジュアル寄りパンツがおすすめです。

  • 美脚シルエットテーパードパンツ
  • マリンリボンデザインクロップドパンツ
  • ヴィンテージ加工ストレッチテーパードデニム
  • 3ジップブーツカットストレッチチノパンツ

かっちりしたパンツは
スーツのイメージが強くなるので、
細身のカジュアルなパンツを
合わせたコーデがおすすめ
です。

シャツの上から羽織るのは…

シャツに合わせるメンズにおすすめアイテム
ダブルライン刺繍入り7分袖カーディガン

首元のVゾーンを活かせる
Vネックのカーディガンがおすすめ

  • ダブルライン刺繍入り7分袖カーディガン
  • ダブルライン刺繍入りカーディガン
  • スラブパイルデザイン7分袖カーディガン
  • ショールカラー杢テレコ7分袖カーディガン

薄手のカーディガンなら、
春夏はちょっとした羽織りとして、
秋冬はアウターとシャツの間に着る
防寒対策にもなって便利です。

まとめ

メンズのシャツコーデを
格好よく着こなす為には、
細身のデザインを選ぶ
着丈短めのデザインを選ぶ
この2点がポイントです。

着こなしのコツもあわせて覚えて、
格好よくなっちゃいましょう♪

【関連記事】

:関連講座

新着講座
NEW

    人気講座
    PICK UP

    チェックしたアイテム

      講座 COURSE

      OTHER CONTENT