メンズ春服コーデ

メンズ夏服コーデ

メンズ秋服コーデ

メンズ冬服コーデ

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

メンズファッションの特別講座

デート服コーディネート

恋愛テクニック講座

今月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

オシャレになれるメンズファッションコーデ講座

大人のファッションカレッジについて

メンズシャツをかっこよく着こなすおすすめの着こなし方とアレンジ方法

かっこよさの秘密とは?
メンズシャツの選び方と着こなしのコツ

メンズシャツの選び方と着こなしのコツ
女の子から好印象のシャツを見る

この記事を最後まで読むと…
おすすめのメンズシャツが分かる
かっこよく着こなすシャツの選び方が分かる
周りと差が付くシャツの着こなしのコツが分かる

一枚持っているとコーディネートの幅が広がるアイテム、シャツ
ただ着るだけでは「かっこいい」は作れない事をご存知ですか?

「大人のファッションカレッジ」担任のりぃです。
シャツの着こなしに大切なポイントを詳しく見ていきましょう!

先生コメント
担任:りぃ

【9年連続販売枚数第1位!愛用者7万人以上の人気NO.1シャツ】2枚襟デザイン美シルエットシャツ

2枚襟デザイン美シルエットシャツ【9年連続販売枚数第1位!愛用者7万人以上の人気NO.1シャツ】
1枚でもカッコ良くキマるシャツを目指し、シャツ一筋30年のメーカーさんと協力して作ったシャツです。読者モデルの女の子達の意見を参考に、細部にまでこだわったシャツなので、上品かつ大人な印象が手に入ります。

【デザイン別】シャツの種類と着こなし方

メンズファッションアイテムの定番とも言える「シャツ」。
Tシャツ×パンツのシンプルコーデも好きだけど、
シャツの爽やかさ、大人っぽさも着てみたい…!!

意外と知らないメンズシャツの種類
Tシャツ派?シャツ派?トップスを探す

そこで、メンズシャツにはどんな種類があるのか?
おすすめしたい主な4種類をピックアップしてご紹介します。

シャツの選び方や着こなしのコツを先に知りたい人はこちらから♪
格好よく着るためのシャツの選び方
シャツコーデがもっとおしゃれになるポイント

先生コメント

コーデに迷わない人気のシャツコーデセット

大人コーデにおすすめ キレイめシャツ

白シャツストライプシャツドレスシャツと呼ばれるような
キレイめデザインのシャツは大人っぽさを出したい時におすすめです。

20代30代40代におすすめのキレイめシャツ

シャツのボタンを閉めて一枚でも、ボタンを開けて羽織りとして着ても
キレイめシャツなら大人っぽいコーディネートに仕上がります。

主な着用アイテム

キレイめ・白シャツのコーディネート

  • メンズのキレイめシャツコーディネート
  • メンズのキレイめシャツコーディネート
  • メンズのキレイめシャツコーディネート
  • メンズのキレイめシャツコーディネート
白シャツを大人に着こなす!オシャレと褒められるメンズコーデ
白シャツを大人に着こなす!オシャレと褒められるメンズコーデ大人の印象を作る白シャツの着こなしポイント

キレイめ・ストライプシャツのコーディネート

  • メンズのキレイめシャツコーディネート
  • メンズのキレイめシャツコーディネート
  • メンズのキレイめシャツコーディネート
  • メンズのキレイめシャツコーディネート
メンズ必見!夏におすすめの周りと被らないストライプシャツを教えます
メンズ必見!夏におすすめの周りと被らないストライプシャツを教えますいつものストライプシャツ飽きていませんか?夏におすすめのアイテム&着こなし方を紹介

ここだけ要注意!シャツのNG着こなし

シャツの着こなし方
シャツの着こなし方を詳しく見る

キレイめシャツの中でも、ワイシャツのようなデザインの
フォーマル寄りのシャツは羽織りにはあまり向いていません。

羽織りとしてもおすすめのシャツ

Tシャツなどインナーを見せる着こなしをする場合は、カジュアル寄りのシャツを選ぶ事をおすすめします。

男らしいコーデにおすすめ デニムシャツ

20代30代におすすめのデニムシャツ

ごわごわしていそうな生地感やジーパンのイメージから、
男らしさを出したい時にはデニムシャツがおすすめです。

インナーは同じでも、白シャツからデニムシャツに変えると一気に男らしさが増します。
男らしいコーデにおすすめのデニムシャツ
着用:7分袖ケミカルウォッシュデニムシャツ

薄い色のサックスカラーは爽やかで涼しげな印象に、
濃い色のインディゴカラーはより男らしい印象に。

主な着用アイテム

【メンズ】デニムシャツはどう選ぶ?かっこいいコーデの作り方
【メンズ】デニムシャツはどう選ぶ?かっこいいコーデの作り方「かっこいいデニムシャツコーデの作り方」「失敗しないデニムシャツ選び」この2点について詳しく紹介していきます。

カジュアルコーデにおすすめ チェックシャツ

20代30代におすすめのチェックシャツ

アメカジの影響などもあり、
カジュアルファッションアイテムの代表とも言えるチェックシャツ
男女ともに人気で、一枚は持っておきたいシャツです。

チェックシャツにはデニムパンツももちろん合いますが、
黒パンツベージュチノパンにすると大人のカジュアルコーデになります。

主な着用アイテム

メンズチェックシャツのコーデ例 かっこよく着るためのコツ
メンズチェックシャツのコーデ例 かっこよく着るためのコツメンズのチェックシャツコーデがかっこよく見えるポイントとは?
青チェックシャツの着こなしポイント おすすめ春夏秋冬コーデ例
青チェックシャツの着こなしポイント おすすめ春夏秋冬コーデ例青チェックシャツの正解コーデとは?季節別のメンズコーディネート
赤チェックシャツの春夏秋冬メンズコーデと着こなしのコツ
赤チェックシャツの春夏秋冬メンズコーデと着こなしのコツ人気の赤チェックシャツには何を合わせる?季節別メンズコーデのポイント

爽やかに見せるなら リネンシャツ

20代30代40代におすすめのリネンシャツ

機能性だけではなく、透け感のある生地が見た目にも涼しい
リネン(麻)シャツは爽やかさを出したい時におすすめです。

リネンシャツを快適かつ大人っぽく着こなすなら7分袖がおすすめ。
長袖よりも涼しく、半袖よりも大人の雰囲気で着る事が出来ます。

主な着用アイテム

リネンシャツのメンズコーデ 大人のかっこいいコーデの作り方
リネンシャツのメンズコーデ 大人のかっこいいコーデの作り方かっこいい男は素材にこだわる!リネン(麻)シャツのメンズコーデ

30代40代におすすめのポロシャツ

ラフさが特徴のリネンシャツよりも少し“ちゃんと感”があるので、
爽やかさは欲しいけど、ラフには見えたくない…そんな時はポロシャツがおすすめです。

ポロシャツコーデはこちら

気になるシャツはありましたか?♪

先生コメント

格好よく着るための失敗しないシャツの選び方

選び方のポイントを覚えれば誰でもかっこいいシャツコーデが作れます。

格好よく着るための失敗しないシャツの選び方
かっこいいコーデを作るシャツを探す

そのポイントとは、
細身のデザインを選ぶ
着丈短めのデザインを選ぶ
この“たった2点”だけ。

どういう事なのか?後ほど詳しくご紹介します♪

先生コメント

シャツはTシャツと比べて
・清潔感がある
・スーツのイメージもあり、大人っぽい

こんな印象を持たれやすいアイテム。

女の子が男性に求める条件に
「清潔感」が必ずランクインしたり、スーツ姿が好きな女の子は多いので
女の子から好印象を得るにはシャツは最適のアイテムなんです。

それなのに、適当にシャツを選んでしまうと…

先生コメント

格好よく着るための失敗しないシャツの選び方

どちらもデニムシャツTシャツチノパンのコーデなのに格好良さが全く違います。

左のようなNGコーデにならない為に大切なのが先程ご紹介した2つのポイントです。

メンズシャツの選び方ポイント1:細身のデザイン

格好よく着るための失敗しないシャツの選び方
サイズ感について詳しく見る

右のチェックシャツは絞りが入って細く見えるデザインなのに比べ、
左のチェックシャツは身幅が太く寸胴に見えてしまいます。

身幅が大きいと上からアウターを着た時にだぶついて着心地も悪くなります。

先生コメント

きれいなシルエットが作れるよう、細身のデザインのシャツを選ぶようにしましょう。

メンズシャツの選び方ポイント2:着丈短めのデザイン

格好よく着るための失敗しないシャツの選び方
サイズ感について詳しく見る

右のシャツのように着丈が短い方が脚が長く見える効果があります。

着丈が長いと胴が長く見えてしまうだけでなく、何だかだらしない印象に。
Mサイズのシャツの場合、着丈は68センチ以内がおすすめです。

シャツコーデがもっとおしゃれになるポイント

細身のデザインを選ぶ
着丈短めのデザインを選ぶ
この2点のポイントの他に、
知っておくと周りと差が付くシャツコーデの着こなしのコツをご紹介します。

メンズシャツの着こなし1:ボタンは2~3個あける

シャツコーデがもっとおしゃれになるポイント
シャツの着こなし方をもっと詳しく見る

ボタンは第一ボタンまで留めずに、
胸元にVゾーンを作る事を意識して上から2~3個開けるのがベスト。

シャツによってボタンの間隔が違うので鏡で確認してみてください。

メンズシャツの着こなし2:シャツのインナーは見せない

シャツコーデがもっとおしゃれになるポイント
シャツのインナーについて詳しく見る

肌が透けるのを防止したり、シャツの劣化防止にインナー着用はおすすめですが、
そのインナーが見えてしまうと格好よさが半減…

襟からTシャツが見えると首が短く見えてしまう恐れもあるので
首元から出ないVネック・Uネックで透けにくいグレーやベージュのインナーがおすすめです。

メンズシャツの着こなし3:留めるべきボタンを留める

シャツコーデがもっとおしゃれになるポイント

意外と忘れがちな袖やボタンダウンシャツの襟ボタンですが、留めるべきボタンを留めていないとだらっと広がってだらしなく見えてしまいます。
あまり気にしない場所だからこそ、ちゃんと気に掛けることでオシャレさをアップしてくれます。

メンズシャツの着こなし4:袖まくりでこなれ感を出す

シャツコーデがもっとおしゃれになるポイント

長袖シャツの袖をあえてまくる事で手首が見えてスッキリ見せられる他、
かっちりしているイメージのシャツをラフに着崩す事でおしゃれでこなれている感を出す事も出来ます。

メンズシャツの着こなし5:ネックレスの紐は短めに

シャツコーデがもっとおしゃれになるポイント

紐の長さが調節できるネックレスを着ける場合、ネックレスが隠れないよう少し短めがおすすめです。
短すぎると窮屈に見えてしまうのでペンダントトップがシャツにギリギリ隠れないくらいにしましょう。

シャツに合わせるおすすめアイテム

シャツに合わせるメンズにおすすめアイテム
シャツを使ったメンズコーデを見る

合わせるアイテムによってはコーデがかっちりしすぎてしまう事も

その為、パンツはデニムチノパンなどのカジュアル寄りパンツがおすすめです。

シャツに合うおすすめパンツ(ボトムス)

かっちりしたパンツはスーツのイメージが強くなるので、
細身のカジュアルなパンツを合わせたコーデがおすすめです。

シャツに合うおすすめアウター(羽織り)

シャツに合わせるメンズにおすすめアイテム
ダブルライン刺繍入り7分袖カーディガン

首元のVゾーンを活かせるVネックのカーディガンがおすすめです。
薄手のカーディガンなら、春夏はちょっとした羽織りとして、
秋冬はアウターとシャツの間に着ると防寒対策にもなって便利です。

【カーディガンメンズ】大人の印象を作る着こなしコーディネート
【カーディガンメンズ】大人の印象を作る着こなしコーディネート大人の印象を作る着こなし方に悩んでいませんか?

シャツに合うおすすめインナー

シャツの前ボタンを開けて羽織りとして着る場合、
インナーにはTシャツでもニットでも基本的には何でも合わせられます。
柄のシャツを着る場合や前ボタンを留めて着る場合は無地の白などシンプルなデザインがおすすめです。

シャツに合うおすすめ小物

シャツはシンプルな着こなしになりやすいので、ネックレスバッグなど小物使いでアクセントを付けましょう。

【メンズバッグ】大人の男性におすすめのバッグ(カバン)の種類
【メンズバッグ】大人の男性におすすめのバッグ(カバン)の種類あなたのバッグは大丈夫?女性から好印象のメンズバッグの種類
【メンズバッグ】男性必見の年代別・雰囲気別おすすめバッグ
【メンズバッグ】男性必見の年代別・雰囲気別おすすめバッグ10代、20代、30代、40代におすすめのメンズバッグ 男性に持ってほしいバッグとは?

まとめ

メンズのシャツコーデを格好よく着こなす為には、
細身のデザインを選ぶ
着丈短めのデザインを選ぶ
この2点がポイントです。

着こなしのコツもあわせて覚えて、格好よくなっちゃいましょう♪
先生コメント

:関連講座

新着講座
NEW

人気講座
PICK UP

講座 COURSE

OTHER CONTENT