メンズ春服コーデ

メンズ夏服コーデ

メンズ秋服コーデ

メンズ冬服コーデ

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

メンズファッションの特別講座

恋愛テクニック講座

デート場所別コーディネート

今月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

オシャレになれるメンズファッションコーデ講座

大人のファッションカレッジについて

07月14日

大人の印象を作るサマージャケットオシャレにみせる着こなし方のポイント

【サマージャケット】上品なコーデに役立つ着こなし方

上品なコーデに役立つ着こなし方

この記事を最後まで読むと…
サマージャケットの「失敗しない選び方」がわかる
サマージャケットの「オシャレな着こなし方」がわかる

夏は薄手のアイテムで「爽やかさ」「涼しげさ」を出す人が多いですよね。

女性とレストランでお食事をする時等、
少しかしこまった場所へ行くときにはしっかりした印象も必要になってきます。

そんな時にコーディネートに取り入れたいアイテムが「サマージャケット」です。

「大人のファッションカレッジ」担任のりぃです。
今回はサマージャケットの選び方から合うアイテム、オススメのコーディネートをご紹介していきます。

先生コメント
担任:りい先生

カテゴリー別でアイテムを探す▼

夏のおすすめジャケット

クールマックス素材ドライ加工7分袖ジャケット

長袖だと腕まくりなどして不格好になってしまいますが、7分袖にすることで夏でも着れるカッコ良いジャケットに!スッキリとしていて、こなれ感もあり上品な大人のオシャレを作る事ができます。

このコーデに使用しているアイテム▽

  • クールマックス素材ドライ加工7分袖ジャケット
  • 「セール商品」速乾機能付きボタンダウン半袖シャツ
  • マリンリボンデザインクロップドパンツ

クールマックス素材鹿の子テーラードジャケット

スーツのようなカッコ良さがあるので品のある着こなしにピッタリなサマージャケット。汗を素早く蒸散させるクールマックス素材を使用しているので汗ばむ夏でも涼しげで爽やかな着こなしができます。

このコーデに使用しているアイテム▽

  • クールマックス素材鹿の子テーラードジャケット
  • ランダムテレコ編みVネックカットソー
  • ポケットデザインカーゴデニムパンツ

生徒コメント
教育実習生:ともやくん

ねーね―まりちゃん、夏用のジャケットを着ている男性ってどんな印象???

生徒コメント
教育実習生:まりちゃん

サマージャケット姿?もちろん好き!大人らしさがあって素敵だと思う♪

生徒コメント

やっぱりジャケット姿ってカッコよく見えるんだね・・・!サマージャケットは着こなすのが難しそう・・夏らしく着こなすにはどういった風に着こなせばいいんだろう?

ともくん、サマージャケットの着こなしはこだわるべきポイントがいくつかあるの。今回はサマージャケットについて詳しくみていきましょう♪

先生コメント

サマージャケットの印象は?

ジャケットはそのアイテムの特徴から「しっかりした」印象やイメージを多くの人が持っています。

ドレスコードが大事になってくるレストランやホテルでも男性のジャケット着用が指定されていることからそのイメージが強く持たれているのではないのでしょうか。

季節を問わず「しっかりとした」「大人」な印象になりますが、薄着の季節の夏は更に、薄着でカジュアルな周囲と差がつきよりしっかりとした印象になります。

サマージャケットの選び方は?

(1)ジャケットには季節感ある夏の素材を取り入れる

サマージャケットを選ぶときには、素材を基準に選ぶことがポイントです。

夏にオススメの素材は「」「綿」「ニット」の定番素材の他にも、「クールマックス素材」などの冷却効果のある素材を選びましょう。

雰囲気だけではなく、涼しく着られる生地を選ぶと汗を抑制することができます。さらに清潔感があると女性からも好印象です。

(2)清涼感ある5分袖・7分袖ジャケットにも注目

サマージャケットにオススメの「麻」「綿」「ニット」素材は、基本的には袖丈はそこまで関係なく涼しげに着こなせますが、程よく肌みせができるので「七分袖」「五分袖」のジャケットがオススメです。

中でも五分袖はジャケットには珍しい袖丈デザインなので涼しさの他に周りの人と差をつける事もえできますよ!

サマージャケット

(3)まずは王道の黒ジャケットを押さえておきましょう

3-1.どんなインナー・ボトムスに合うモノトーンカラーの黒ジャケットを選びましょう

サマージャケットを選ぶうえでカラー選びはとても重要です。
淡い色合いのサマージャケットは涼しげがあり素敵なのですが、一番初めに選ぶジャケットには黒がオススメです。

黒のジャケットは、さまざまなカラーやデザインにマッチするので、一枚持っていると着回しができます。

サマージャケット

3-2.さらに「ネイビー」や「グレー」のジャケットを選ぶと一味違うジャケットスタイルが作れる

黒のジャケットの他のカラーでは「ネイビー」「グレー」もオススメです。黒ジャケットと同じように着回し力に長けていて、加えてコーディネート全体を明るくしてくれるのが特徴です。

サマージャケット

3-3.変化を加えるなら「柄」ジャケットもあり

無地と違った雰囲気をプラスしたい時は柄ジャケットもオススメです。細かい柄より、大きな柄にすると男らしさが加わります。

「柄デザインのジャケットは着こなしにくそう…」と心配な人は、ベースの色が落ち着いたカラーのジャケットを選ぶと着回しやすいです。

サマージャケット

サマージャケットで使われている素材をご紹介

鹿の子生地ジャケット

鹿の子生地ジャケット

パイル生地ジャケット

パイル生地ジャケット

ニット生地ジャケット

ニット生地ジャケット

ニット生地ジャケット

麻ジャケット

麻ジャケット

シアサッカー生地ジャケット

シアサッカー生地ジャケット

カット生地ジャケット

カット生地ジャケット

サマージャケットの着こなし方

(1)シルエット・丈でバランスの良い着こなしを

サマージャケットを着こなす時にはシルエットと丈を意識して着こなすと良いでしょう。

サマージャケット

サマージャケット

(2)袖まくりでカッコよく着こなす

サマージャケットの袖をまくって着こなすこともオススメの着こなし方です。

サマージャケット

袖まくりはラフな着こなしを作り出すので、フォーマルよりはカジュアルな風合いのテーラードジャケットを使ったコーディネートの方が合う場合が多くなります。

光沢感が合ったりラフな雰囲気が合わないジャケットの場合は、ジャケットの袖部分を半織りにする程度の袖まくりの方が、品の良さを残しつつ、こなれた雰囲気を作ることが出来ます。

【Lesson5-4】色々な素材のテーラードジャケットの着こなし 袖まくり・腕まくり・ロールアップの着こなしが似合うジャケット
【Lesson5-4】色々な素材のテーラードジャケットの着こなし 袖まくり・腕まくり・ロールアップの着こなしが似合うジャケット腕まくりの着こなしに適した様々な素材のテーラードジャケットを紹介します。

(3)合わせるインナーで雰囲気を変える

■シャツで定番の正統派きれいめスタイル

シャツ
シャツ
を探す▲

キレイめアイテムの定番であるシャツをチョイスすれば正統派なスタイルに仕上がります。

■ポロシャツで大人スタイル

ポロシャツ
ポロシャツ
を探す▲

シャツに続き定番のキレイめアイテムを合わせれば大人なスタイルの完成です。ポロシャツもキレイめなアイテムので大人な雰囲気になります。

■無地カットソーで定番のシンプルスタイル

カットソー
カットソー
を探す▲

無地カットソーを合わせれば定番のシンプルスタイルの完成です。

■ジャガード(柄)カットソーでカジュアルダウンスタイル

ジャガードデザイン
ジャガード柄
を探す▲

ジャガード柄を合わせればカジュアルな印象もプラスされて、ちからの抜けたカジュアルダウンスタイルの完成です。

(4)合わせるパンツで雰囲気を変える

■“チノパンツ”でキレイめスタイル

しっかりとした印象のアイテムであるチノパンツを合わせればキレイめスタイルに。細身のシルエットで更にキレイめな印象に♪

■“デニムパンツ”で大人カジュアルスタイル

ジャケットにデニムパンツを合わせればカジュアルスタイルが完成!

■“ヘリンボーンパンツ”で大人スタイリッシュ

山形と逆山形が入り混じった模様が特徴的なヘリンボーンデザインのクロップドパンツは高級感があるパンツ。ジャケットに合わせるとスタイリッシュにキマリますよ。

■“チェックパンツ”で周りと差が付くコーデに

チェック柄のパンツがシャレ感をプラスしてくれます。

■“ホワイトパンツ”で清涼感あるコーディネート

ホワイトパンツを合わせれば清涼感漂う夏らしいコーディネートの完成です。

■“ブラックパンツ”でしまった男らしさ満点コーディネート

落ち着いた・しっかりとした雰囲気のブラックパンツをプラスすれば男らしいコーディネートの完成です。

(5)雰囲気に合わせて靴・シューズも選ぼう

少しカジュアルな印象にしたい時にはシューズ・スニーカーを合わせるのがオススメです。

ジャケットのしっかりとした印象とカジュアルな足元で遊び心のあるコーディネートになります。一方で革靴を合わせると上品な着こなしやきれいめスタイルになります。

着こなしたいスタイルによって、合わせるアイテムも選んでくださいね♪

ここまでのポイントは大丈夫ですか?以上がサマージャケットを着こなす時のポイントです。しっかり覚えましたか?

先生コメント

生徒コメント

合わせるアイテムによって全然違う雰囲気になるんですね!

生徒コメント

りぃ先生~!ポイントはひとつひとつ分かったのですが、サマージャケットの着回しパターンが沢山あって僕コーディネートに悩みそうです!(笑)

大丈夫よともやくん!ここからはサマージャケットを使ったオススメのコーディネートを紹介しますよ♪参考にしてコーデを組んでみてくださいね!

先生コメント

サマージャケットオススメのコーディネート

サマージャケット×ジャガードカットソー×チノパンツ

デザインカットソーと合わせたラフスタイル。ジャガードデザインがアクセントとなりコーディネートをオシャレにキメてくれる。シルエットの良いジャケットがスタイリッシュにまとめてくれます。

サマージャケット×シャツ×チノパンツ

ジャケット・シャツ・チノパンツの定番キレイめアイテムを合わせた大人なコーディネート鞄もブラックで合わせれば統一感がでます。

サマージャケット×ニットソー×ヘンリボーンパンツ

ブラックを基本にまとめた上半身に、ネイビーの青みで涼しげをアピール。全体で明るすぎない色使いで落ち着きのあるコーディネートの完成です。

サマージャケット×2点セット×ホワイトパンツ

ブラック・グレー・ホワイトでまとめた、カラーバランスよくまとまったコーディネートです。

サマージャケット×パーカー×デニムシャツ×クロップドパンツ

爽やか・カジュアルにしたい時はデニムシャツをチョイス。ジャケットとチノパンツで大人らしさも残っているので子供っぽくなり過ぎないのがポイントです。

サマージャケット×パーカ×カットソー×ブラックパンツ

大人なコーディネートをしたい時は細身のスキニ―パンツを合わせると良いでしょう。スタイリッシュな印象になるのでオススメです。

サマージャケット×ジャガードカットソー×クロップドパンツ

グレージャケット×デザインカットソーで作った爽やかスタイル。そこにスエード調のシューズを合わせる事で清潔感もプラスし、デザインパンツを穿いて上品でオシャレなコーディネートに仕上げました。

サマージャケット×カットソー×デニムパンツ

グレーの夏ジャケットにホワイトカットソーで爽やかな印象に。デニムパンツのカジュアルさにクラッチパンツを合わせて大人な休日スタイルの完成です。

サマージャケット×ボーダーカットソー×ホワイトパンツ

ボーダーのカットソーとホワイトクロップドパンツでマリンテイストな組み合わせ。グレージャケットを羽織って爽やかさをプラスしています。

サマージャケット×半袖シャツ×クロップドパンツ

綿素材のジャケット・クールマックス素材の半袖シャツで見た目も着心地も涼しくまとめた。千鳥格子柄のパンツでシャレ感をプラスしたコーディネート。

サマージャケット×レイヤードカットソー×ホワイトパンツ

インナー・パンツをホワイト、シューズを明るいグレーでまとめた組み合わせに
清涼感のあるネイビーのジャケットを合わせれば夏の涼しいスタイルに。

サマージャケット×メッシュトップス×デニム

着るだけで涼しげな雰囲気を出せるホワイトのジャケットにはカジュアル感のあるメッシュトップスと
デニムパンツで大人の夏カジュアルスタイルの完成です。

サマージャケット×杢カットソー×カーゴパンツ

ニット素材の7分袖ジャケットにカーキのカーゴパンツで男らしさのあるコーディネート。
インナーの杢デザインカットソーがシャレ感をプラスしています。

まとめ

サマージャケットの着こなしコーディネートはいかがでしたか?

薄着の季節はジャケットで周りと少し違った印象になります。
着こなし方法・コーディネート例を参考にサマージャケットを着こなしてみてくださいね♪

:関連講座

新着講座
NEW

人気講座
PICK UP

講座 COURSE

OTHER CONTENT