メンズ春服コーデ

メンズ夏服コーデ

メンズ秋服コーデ

メンズ冬服コーデ

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

メンズファッションの特別講座

恋愛テクニック講座

デート場所別コーディネート

今月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

オシャレになれるメンズファッションコーデ講座

大人のファッションカレッジについて

09月23日

30代メンズ注目!ニットカーディガンコーデの色別20例と着こなしポイント

コーディネートで悩んでいる方必見!メンズニットカーディガンコーデの色別コーデと着こなしポイント

ニットカーディガンコーデ
ニットカーディガン
を探す▲

ニットカーディガンは、種類が多いことからどんな着こなしが良いのか、カラーは何にした良いのか悩んでいる方が多いのではないでしょうか??
今回は、ニットカーディガンを上手に着こなすポイント、人気のカラー、おすすめのコーディネートを色別に紹介します。
定番の無地から柄物までデザインも豊富で、着丈もロングからショートのジャケットに似たカーディガンまで様々。
ニットカーディガンのコーディネートで悩んでいるメンズ必見。
着こなしの注意点なども説明していくので是非、参考にしてくださいね。

■目次

おすすめのニットカーディガン
ニットカーディガンの着こなしポイント
ニットカーディガンのオススメカラー
ニットカーディガンに合わせたいインナー
ニットカーディガンに合わせたいボトムス
ボルドー・ワインのニットカーディガンのオススメコーディネート
ネイビーのニットカーディガンのオススメコーディネート
ブラック・チャコールのニットカーディガンのオススメコーディネート
グレー・ライトグレーのニットカーディガンのオススメコーディネート

おすすめのニットカーディガン

アラン編みトリコロールショールカラーカーディガン

ニットカーディガン
アラン編みトリコロールショールカラーカーディガン
を見る▲

【センスの良さを作り出すオシャレカーデで着こなしの差をつける!】

フロントのみアラン編みを採用することで上品な雰囲気を漂わせます。
袖などはシンプルな編み方にし、メリハリをつけ大人っぽさを作り出しました。
袖、首元の2ヶ所にラインデザインを施す事でアクセントになるのでパッと見でオシャレな印象を作り上げます!!

おすすめアイテムコーデ|ダウンジャケット×カーディガン×カットソー

フード付きのアウターと合わせたカジュアルコーデ! チラッと見えるラインデザインとトリコロールデザインがアクセントになり、シックな着こなしながらも爽やかな印象に。

ミニケーブル編みカーディガン

ニットカーディガン
ミニケーブル編みカーディガン
を見る▲

【ミニケーブルデザインで品とこなれ感を手に入れる!】

一見無地にも見えるこのカーディガンですが、実は生地に細めのミニケーブルデザインが施されているので無地のように色んなアイテムに合わせて使えるけど、無地にはないシャレ感でコーディネートを大人っぽく上品に魅せてくれます。

おすすめアイテムコーデ|ジャケット×カーディガン×チノパンツ

イタリアンカラージャケットとシャツで合わせた品の良いスタイル!カーディガンのミニケーブルデザインがこなれ感をプラスしてくれ、よりスタイリッシュに♪ジャケットを脱いでもカッコ良くキマるのも嬉しいポイント!!

ケーブル編みスタンドカラーニット

ニットカーディガン
ケーブル編みスタンドカラーニット
を見る▲

【着太りせず、スマートに見えるニット、デザインしました】

太い編目模様が特徴的なケーブル編みデザイン。 丁寧にケーブル模様で編み込むことにより上品さを漂わせるニットに作り上げ、コーディネートに入れる事で大人の風格を作りだします。

おすすめアイテムコーデ|ジャケット×ニット×カットソー

キャメルの中綿ジャケットが暖かさを演出して冬らしい季節を感じさせます。
足元の色合いを合わせることでコートの存在感が増します。

ニットカーディガンの着こなしポイント

長さ(着丈)

ニットカーディガン

ニットカーディガンは膝丈ぐらいのロングのものからジャケットのようなショート丈まで長さは様々。
長すぎるとだらしがない印象になってしまったり、短すぎてもバランスが悪いコーディネートに仕上がってしまいます。
ニットカーディガンで目指すべきサイズ感のポイントは、「肩幅・身幅」を程よくピッタリ細身サイズを選ぶ事です。
その日のコーディネートに合わせること。そして自分の身長に合う長さのものを選びましょう。
ジャケットの中のインナーとして着るならショート丈、コートのインナーに着るならロング丈、ライトアウターとして羽織るにはロング丈やショート丈どちらもオススメです。

サイズ(ボリューム)・シルエット

ニットカーディガン

ニットカーディガンはボリューム感が出やすいメンズアイテムです。
着膨れしてしまいシルエットが膨れて見えてしまいがちです。
ショート丈でボリューム感のあるニットカーデを着る時は、コーディネートに合わせるパンツをスキニーパンツなど、細身なシルエットのアイテムを合わせるとスタイリッシュな印象を作りだせます。
ロング丈でボリュームのあるニットカーデを着る時はインナーをカットソーなどシンプルで薄手のものを合わせるなどバランスを見ながらコーディネートしてみましょう。

襟の形

ニットカーディガン

ノーカラー/ショールカラー/スタンドカラーカーディガン
カーディガンの一番の着こなしの注意点は、襟の形です。
特にカーディガンは着る際の袖との摩擦で中途半端に着つけてしまうと、だらしなく見えてしまいます。
カーディガンは印象としてカジュアルなパーカーより襟のあるテーラードジャケットに近く、キレイめで清潔感のある印象を持ち合わせているアイテムです。
まずは綺麗に着こなせるように注意して着ましょう。

カーディガンの前開けスタイルはシルエットに気を付ける

ニットカーディガン

カーディガンは前のボタンを閉じた着こなしだけでなく、ボタンを開けた着こなしも出来ます。
ボタンを開けたときに比べてラフな印象になってカッコ良さもありますが、崩れやすいのも事実です。
カーディガンの前身頃がめくりあがったようにならないように注意しましょう。

ー着こなしポイントー
【Lesson5-10】格好よく見えるカーディガンの着こなしの注意点 詳しくはこちらをご覧ください。

ニットカーディガンのオススメカラー

ニットカーディガン

ブラック・チャコール

ブラック
ブラック・チャコールのカーディガン
を探す▲

メンズファッションで人気のカラー、ブラック・チャコール。
ブラックはシックで大人っぽくコーディネートを引き締め、チャコールはブラックよりも透明感のあるコーディネートに仕上げてくれます。
特に秋冬コーディネートにオススメのカラーです。

ネイビー

ネイビー
ネイビーカーディガン
を探す▲

カジュアルに着こなしたいならネイビーがオススメです。
暗く重厚感のある色合いなので、落ち着いた大人の印象を作り出してくれます。
カジュアルにもキレイめにも見せてくれるネイビーは1枚持っておくと重宝します。
そしてデニムとの相性も良いので普段使いはもちろんちょっとそこまで買い物の時の羽織りとしてもオススメです。

ボルドー・ワイン

ボルドーワイン ボルドーワインカーディガンを探す▲

ワインレッドやボルトーは、赤ワインのような深みのある赤色です。
メンズファッションでワインレッドやボルトーよりも茶色味が強い「バーガンディ」というカラーも注目されています。
情熱的な色でありながら、大人の渋さも表現できる色でもあります。
華やかさと、落ち着きを備えたボルドー・ワイン色は、着こなしによってアピールできる幅も大きく変わります。

グレー・ライトグレー

グレー・ライトグレー
グレー・ライトグレーのカーディガン
を探す▲

春の季節感を演出するのにぴったりなカラー「グレー・ライトグレー」
特にライトグレーは大人の爽やかさを演出してくれます。
インナーにシャツなど合わせるとビジカジ風大人コーディネートに仕上げてくれるのでオススメです。

ニットカーディガンに合わせたいインナー

カットソー(Vネック・無地・柄もの)

カットソー
カットソー
を探す▲

ニットのカーディガンは、主に無地のものが多いのでジャガードデザインやチェック柄などのデザイン性の高いカットソーとの相性がとてもいいです。
無地のカットソーでも首元に特徴のあるVネックなどコーディネートに取り入れることでアクセントになります。

シャツ(無地・柄もの・デニム)

シャツ
シャツ
を探す▲

シャツにも色々な種類があり、組み合わせるアイテムで様々な表情を見せてくれます。
無地のシャツやギンガムチェックなど選ぶとキレイめなコーデに仕上がります。
デニムシャツやチェックシャツを組み合わせるとアメカジ風な仕上がりになります。
春夏は麻や綿、秋冬は裏起毛やウール混素材のものなど季節ごとに素材も変えてあげると良いでしょう。

タートルネック

タートルネック
タートルネック
を探す▲

秋冬の定番インナーといえばタートルネック。

ニットカーディガンから見えるタートルネックが男らしくも上品にまとめてくれます。
ブラック・グレー・ホワイトの3色のいずれかを持っておくとシンプルでコーディネートに取り入れやすいのでおすすめです。

ニットカーディガンに合わせたいボトムス・パンツ

デニムパンツ

デニムパンツ
デニムパンツ
を探す▲

カジュアルでラフな印象のデニムパンツは、ニットカーディガンとの相性抜群。
デニムの色合いをコーディネートごとに履き分けてあげるとカジュアルからキレイめまで雰囲気がガラッと変わりコーディネートの幅も広がります。

カーゴパンツ

カーゴパンツ
カーゴパンツ
を探す▲

ミリタリーをイメージさせる男らしいカーゴパンツは、デザインや合わせるトップスによって印象をガラっと変えることができます。
コーディネートにも取り入れやすく着回し力も抜群なのでおすすめのパンツです。
ボルドーやワインカラーのニットカーとの相性もよく、男のワイルドさ漂う着こなしに仕上げてくれます。

スキニーパンツ

スキニーパンツ
スキニーパンツ
を探す▲

シルエットをスタイリッシュに見せるならスキニーパンツがオススメです。
特にニットカーディガンは、ボリューム感が出やすいので細身のパンツを合わせるとすっきりと見せてくれます。
黒のスキニーパンツは、1枚持っておくと様々なコーディネートに応用できるのでオススメです。

ボルド・ワインのニットカーディガンのオススメコーディネート

カーディガンコーデメンズの着こなし例|ワイントリコロールショールカラーカーディガン×ジャガードデザインカットソー×カーゴデニムパンツ

トリコロールデザインのワインカラーのショールカラーカーディガンにジャガードデザインのカットソーとカーゴデニムを合わせた男らしいコーディネート。無地にはないトルコロールデザインが爽やかさをプラス。クリスマスコーディネートにもオススメです。

カーディガンコーデメンズの着こなし例|ワインジップアップスタンドニット×2枚襟シャツ×ヘリンボーンストレッチパンツ

ジップアップのカーディガンに2枚襟のシャツを合わせたキレイめコーディネート。襟元にボリュームが出てより男らしい印象を与えてくれます。ボトムスにはヘリンボーンのストレッチパンツを合わせ高級感をプラスしました。

カーディガンコーデメンズの着こなし例|ワインジップアップスタンドニット×デニムシャツ×ブーツカットストレッチパンツ

インディゴのデニムシャツとワインカラーのジップアップスタンドニットを合わせれば秋にぴったりのコーディネートに。ボトムスには脚長効果のあるブーツカットのチノパンツをチョイスしすっきりとしたシルエットを作りました。

カーディガンコーデメンズの着こなし例|ワインジップアップスタンドニット×グレーチェスターコート×2枚襟シャツ×ブラックスキニーパンツ

2枚襟のシャツにワインのジップアップスタンドニットとグレーのチェスターコートを合わせたレイヤードスタイル。チェスターコートと合わせるだけで知的な印象を作り出してくれます。ボトムスは黒のスキニーでスタイリッシュにまとめました。

カーディガンコーデメンズの着こなし例|ワインジップアップスタンドニット×キャメル中綿ジャケット×ジャガードデザインカットソー×ブラックブーツカットストレッチパンツ

大人気アウターの中綿ジャケットとの相性も抜群。キャメルとワインの暖色がまとまりのあるコーディネートに仕上げてくれます。ボトムスにはジップデザインが施されたブラックのチノパンツを合わせ小洒落感をプラスしました。

ネイビーのニットカーディガンのオススメコーディネート

カーディガンコーデメンズの着こなし例|ネイビーニットカーディガン×中綿ベスト×2枚襟シャツ×ブーツカットチノパンツ

ネイビーのショールカーディガンにスラブ生地の中綿ベストを合わせたカジュアルコーディネート。インナーに白の2枚襟シャツを合わせることで計算し尽くされた大人の男の着こなしを演出してくれます。

カーディガンコーデメンズの着こなし例|ネイビージップアップスタンドニット×2枚襟シャツ×ストレッチデニム

ネイビーのジップアップスタンドニットと2枚襟シャツを合わせて上品な大人な男性の雰囲気を作りました。 ボトムスにはデニムを合わせ少しカジュアルダウンさせデートにもぴったりなコーディネートに仕上げました。

カーディガンコーデメンズの着こなし例|ネイビージップアップスタンドニット×アイボリースエードコート×2枚襟シャツ×ヘリンボーン素材ストレッチパンツ

アイボリーのスエードのコートにニットカーディガンを合わせることで高級感のあるコーディネートを演出できます。インナーには2枚襟シャツ、ボトムスにはヘリンボーン素材のストレッチパンツを合わせビジカジスタイル風に仕上げました。

カーディガンコーデメンズの着こなし例|ネイビージップアップスタンドニット×2枚襟シャツ×ブーツカットストレッチパンツ

ベージュのチノパンツでカジュアルさも出しつつ2枚襟シャツを合わせることでキレイめ要素もプラスしたコーディネート。ネイビーのジップアップスタンドニットの色合いが映え小洒落た雰囲気を演出してくれます。

カーディガンコーデメンズの着こなし例|ネイビートリコロールショールカラーカーディガン×キャメル中綿ジャケット×ホワイトVネックカットソー×スキニーパンツ

甘めのキャメルカラーの中綿ジャケットもネイビーのトリコロールショールカラーカーデとカットソーを合わせることでワイルドさもプラス。トップスにボリュームがあるのでボトムスは細身のスキニーを合わせるのがオススメです。

ブラック・チャコールのニットカーディガンのオススメコーディネート

カーディガンコーデメンズの着こなし例|ブラックショールカラーカーディガン×ホワイトVネックカットソー×テーパードカーゴパンツ

春にぴったりのさらっと羽織れるブラックのショールカラーカーディガンにシンプルなホワイトのVネックカットソーを合わせたシンプルコーディネート。ボトムスは大人気のテーパードのカーゴパンツを合わせ男らしさもググッとUP。

カーディガンコーデメンズの着こなし例|ブラックリブ編みカーディガン×アイボリーダッフルコート×ホワイトVネックカットソー×カーゴデニムパンツ

アイボリーのダッフルコートにネイビーのリブ編みカーディガンを合わせるとキレイに色合いが映えます。そしてボトムスのカーゴデニムパンツも同系色の暗めの色合いをチョイスすることでまとまりのあるコーディネートに仕上がります。

カーディガンコーデメンズの着こなし例|ブラックケーブル編みジップアップスタンドニット×デニムジャケット×2枚襟シャツ×テーパードカーゴパンツ

フードの着脱ができるデニムジャケットにブラックのリブ編みカーディガンを合わせ首元にボリュームを出し男らしさ溢れるコーディネートに。フードを外してもまた違った雰囲気のコーディネートに仕上がりコーディネートを楽しめます。

カーディガンコーデメンズの着こなし例|チャコールジップアップスタンドニット×イタリアンカラージャケット×Vネックカットソー×ストレッチデニム

ジャケットと相性の良いジップアップスタンドニットを合わせインナーにはシンプルなVネックのカットソーをチョイスしました。デニムでカジュアルダウンさせることで小洒落感をプラスできます。

カーディガンコーデメンズの着こなし例|チャコールジップアップスタンドニット×ジャガードデザインカットソー×スキニーパンツ

全体をダークカラーでまとめたシックなコーディネート。色合いを統一することでインナーのジャガードデザインがしっかりと映えます。ジップをさりげなく上下開くのがポイントです。

グレー・ライトグレーのニットカーディガンのオススメコーディネート

カーディガンコーデメンズの着こなし例|グレーダブルラインニットカーディガン×Vネックカットソー×スキニーパンツ

ダブルのラインが小洒落感漂うグレーのニットカーディガンにシンプルな白のVネックカットソーと黒スキニーを合わせたシンプルコーディネート。インナーの白が抜け感を演出。Vネックは男らしさを3割増にしてくれます。

カーディガンコーデメンズの着こなし例|グレーアーガイルニットカーディガン×2枚襟シャツ×カーゴデニムパンツ

シャツとカーディガンのキレイめな着こなしにカーゴデニムパンツを合わせキレイめ×カジュアルのいいとこ取りコーディネート。アーガイル柄がこなれた雰囲気を演出してくれます。

カーディガンコーデメンズの着こなし例|グレーショールカラーニットカーディガン×キャメル中綿ジャケット×チェックシャツ×スキニーパンツ

ワイルドな印象のキャメルカラーの中綿ジャケットとグレーのカーディガンを合わせて男らしさ全開コーディネート。インナーのブルーのチェックシャツが差し色になりこなれた雰囲気を作り出してくれます。ボトムスにスキニーを合わせバランスの良いコーディネートを作りましょう。

カーディガンコーデメンズの着こなし例|ライトグレージップアップスタンドニット×2枚襟シャツ×ブーツカットストレッチチノパンツ

爽やかなライトグレーのジップアップスタンドニットに2枚襟とチノパンツを合わせたシンプルコーディネート。2枚襟とスタンドカラーで襟元にボリュームを出し男らしい印象に。ボトムスには脚長効果のあるブーツカットのチノパンツをチョイスしました。

カーディガンコーデメンズの着こなし例|ライトグレージップアップスタンドニット×デニムジャケット×ジャガードデザインカットソー×スキニーパンツ

フードの着脱可能のデニムジャケットにジップアップスタンドニットとスキニーを合わせたカジュアルコーディネート。インナーのジャガードデザインのカットソーがこなれた雰囲気を演出。フードを外してお持ちのパーカーと合わせてもまた違った雰囲気のコーディネートを楽しめるのでオススメです。

まとめ

メンズファッションでコーディネートを楽しめる人気のアイテム「ニットカーディガン」
組み合わせるアイテムによって多彩なコーディネートを楽しめます。
ニットカーディガンを着こなす際はサイズや着丈に注意しながら、季節ごとにカラーや素材を変えコーディネートを楽しんではいかがでしょうか。

【関連記事】

:関連講座

新着講座
NEW

人気講座
PICK UP

講座 COURSE

OTHER CONTENT