友だち追加


▲女の子からも定評のある殿堂入りアイテム▲


▲定期購買【4点入って10,000円(税抜)&送料無料!】▲

04月02日

【Lesson5-2】テーラードジャケットの着こなしの注意点 よくある残念な着こなし例を正しい着こなしに整え、格好良く見せる

【Lesson5-2】テーラードジャケットの着こなしの注意点、よくある残念な着こなし例を正しい着こなしに整え、格好良く見せる


テーラードジャケット

ここからは、アイテムごとの着こなしの注意点を見ていきましょう。

目指すべき基本のシルエットの大原則 
を覚えているでしょうか??
①上半身は身幅を絞ってスマートに見せる
②胴短脚長に見せる
③下半身は細身でスラッとスマートに見せる
でしたね。

このように調整していくことで、清潔感があり、そしてカッコよく見せることができますよ。

「着こなし」、というのは幅が広いので、
基礎講座ではアイテムごとに絞った着こなしを見ていきましょう。
まずは、基本アイテム「テーラードジャケット」の着こなしの注意点です。
よくある残念な着こなしパターンと、整った着こなし、格好良く見せる着こなしを比較しながら見ていきますよ。

テーラードジャケットの整った綺麗なシルエットはX字

まあ基本ですね。これは僕でもできます。

出来てなかったでしょ!!

テーラードジャケットの崩れた着こなしと、整った着こなしを、それぞれ前、横、後から比較してみてみましょう。

テーラードジャケットの崩れた着こなしと、整った着こなしの比較

✕の例は、正面の襟の左右のバランスが悪いのと、
なんだか横と後の様子がおかしいですね??

そうですね、なぜだと思う???

う~ん・・・・・・あ!ベントの部分のしつけ糸が切られてない!!

まりちゃん正解!

ジャケットは、しつけ糸、仮止めの糸を切ってから着用する

ジャケットは制作時に形を整えておくために、
簡単に縫い付けておく「しつけ糸」が付いているものがあります。
これはジャケットを着用する際に外してから着てくださいね。
写真のように黒い糸だとわかりずらい場合があり、
気を付けないとしつけ糸を付けたまま外出してしまいます。

ジャケットを普段からきていない人は気づかない場合が多いので、
見つかってしまうと「着こなしている人」には見られませんよ。

しつけ糸は写真のように、
背面の「ベント」部分や、袖口、ポケットなどについている場合があります。
高級なジャケットになると、
ロゴの入ったタグが袖口に縫われていたり、ボタンが包装されているものもありますから、
ジャケットを買ったらまずチェックしましょう。

他に気付いたことはありますか?

あとは、ジャケットの肩が後ろの方にずれてしまっていますね。

そうですね。「ジャケットは肩で着る」と言われるように、肩でフィットさせて着たいですね。
こちらは肩の位置がずれてしまっていますね。

ジャケットは肩で着る ジャケットの綺麗な着方のコツ

襟を持ち、斜め上に引き上げながら、ジャケットと肩を合わせる

ジャケットの肩を合わせながら、前方と下方向に落ち着かせる

脇を引き締めるイメージで、襟の左右のバランスを整える

完成!

ジャケットは、しっかり肩が合っていない着こなしをしてしまうと、
ジャケットが背中の方向に引っ張られ、全面は上ずっているように見えて、
なんだか疲れた雰囲気になります。
前後のバランスと、左右のバランスを整えるようにしましょう。

なるほど、ジャケットはこうやって整えるんですね!
でもまあ、ボクほどのレベルになると、これくらいのことは一度で覚えてしまうので、もう大丈夫ですね。

あら、随分余裕じゃない。
でもともやくん、合コンに行く前はちゃんと着こなしていたのに、合コンから帰ってくるころにはすっかり着くずれていたのは、どこの誰だっけ?

ハイ、ボクです。任せてください。

任せてくださいじゃないでしょ・・・。

例えばこんな時にはジャケットの崩れが起きやすいから注意してね。

ジャケットの着こなしが崩れやすいシーンに注意する

合コンが楽しみで思わず伸びをしたとき

合コンに向かう電車で吊革につかまった時

合コンの待ち合わせで友達を見つけて手を上げたとき

先日の記憶が鮮明に思い出されました。たしかに全部やってました。(りい先生に全て見られていたんじゃないかと思うほどに。)

ジャケットは手を大きく上げるときが崩れるきっかけになりがちですね。
特にサイズ感のあっていない大きめなジャケットを着てしまうと、肩がズレやすく、着くずれしやすいですよ。

袖のボタンの留め忘れも意外と多い

袖のボタンは縫い付けたデザインの物もありますが、
本切羽」といって、袖のボタンが外れるものがあります。

脱ぎ着がしやすかったり、袖まくりの着こなしがしやすかったりとメリットはありますが、
この写真はただのボタンの留め忘れ。
だらしない感じになってしまいますね。

ジャケットを脱いだ際に袖のボタンを外したら、忘れず留めるようにしましょう。

ジャケットのポケットの蓋、「フラップ」は出す?出さない?

「フラップ」とはポケットについているフタのことで、
これは雨蓋とも称されるように、雨や塵がポケットの中に入るのを防ぐためのものです。
ですので屋外では必ず外に出しておき、屋内ではしまうのがマナー、
とされています。
が、この使い分けはフォーマルな場での話ですので、
カジュアルなシーンでは出したままで良いとされています。
ちなみに、タキシードなどそもそも屋内で着るフォーマルスーツには、
フラップが付いていないのもそのような理由のためなんですよ。

ただし、カジュアルジャケットと言えど、
片方だけフラップがポケットに入っているのはNG
ですよ。

片方だけフラップがポケットに入っているのはNG

ジャケットのポケットにはなるべく物を入れない

ジャケットのポケットにはなるべく重たいものを入れないようにしましょう。
ジャケットのポケットに重たいものを入れると形が崩れやすくなってしまいますし、膨らんで見えてあまりカッコよく見えません。
ジャケットのポケット入れるものは、ハンカチ程度の軽くて薄いものにしましょう。

中途半端な袖まくりはNG

え~とこれは、合コンの時にボクの友達がやっていたスタイルですね。ボクはやりませんが。やりませんとも。

でも友達がやっているってことは、こういう着こなしをしてしまうことは、結構あるんじゃない?

そうですね、だいたいこういうのはトイレに行って…

確かにさりげない感じで、まあ悪くはない登場シーンですけどね。でも数分後にはきまって…

ジャケットの袖まくりスタイルは、着こなしの一つとして認められていますが、
スーツのジャケットや、フォーマル度の高いジャケットは袖をまくったりしないようにしましょう。

袖まくりしてよいテーラードジャケットは
カジュアルなもの、
綿、麻、ストレッチのある素材で
春や夏物など生地が薄いもの
でしましょう。

冬物や、本切羽になっていない留めボタンの袖のジャケットなど、
無理に袖をまくるとジャケットが傷んでしまいます。

椅子に座るときはジャケットの前ボタンを外すようにする

タイトシルエットのジャケットほど、座った時に崩れやすくなります。椅子に座るときはさりげなくボタンを外して綺麗に座りましょう。

2ボタンジャケットは下のボタンを開ける

2ボタンジャケットを前閉じで着こなす場合、
2ボタンの下のボタンは、開けて着こなしましょう。
スーツのジャケットと同じく、2ボタンのジャケットの下のボタンは、飾りボタンです。一番下のボタンは留めないようにしましょう。
一番下のボタンを留めてしまうと、トルソーにかけられたジャケットのように見えてしまい、
綺麗に整ってはみえますが、格好良くはないですね。
一番下のボタンを外すことで、綺麗なX字のラインも作ることが出来ます。

テーラードジャケットの着こなしのコツや注意点、良くわかりました。気を抜いてるとダメなんですね。これから気を付けます。

テーラードジャケットはやっぱり形やシルエットが魅力だから、綺麗な着こなしをしたいですね。

そうですね、女の子もテーラードジャケットにはそういうイメージを持っているから、男の子も注意して欲しいですね。

次はテーラードジャケットについてさらに詳しく、素材や形の違うテーラードジャケットの着こなしを見ていきましょう。

次の授業へ進む▶
【Lesson5-3】格好の良いテーラードジャケットの着こなし 格好の良い袖まくり・腕まくり・ロールアップ

◀前の授業に戻る
【Lesson5-1】外さないコーディネートのための正しい着こなし 着こなしとコーディネートの違い

このLessonで学べる内容をチェック!

【Lesson5】外さないコーディネートのための正しい着こなし

【Lesson5-1】外さないコーディネートのための正しい着こなし 着こなしとコーディネートの違い

【Lesson5-2】テーラードジャケットの着こなしの注意点 よくある残念な着こなし例を正しい着こなしに整え、格好良く見せる

【Lesson5-3】格好の良いテーラードジャケットの着こなし 格好の良い袖まくり・腕まくり・ロールアップ

【Lesson5-4】色々な素材のテーラードジャケットの着こなし 袖まくり・腕まくり・ロールアップの着こなしが似合うジャケット

【Lesson5-5】様々な形ジャケットの着こなしの注意点 5分袖7分袖・半端袖ジャケット

【Lesson5-6】様々なジャケット形の着こなしの注意点 イタリアンカラージャケット チェスターコート トレンチコート ピーコート

【Lesson5-7】格好よく見えるシャツの着こなしの注意点① ホワイト・白シャツの清潔感はどうやって出す?

【Lesson5-8】格好よく見えるシャツの着こなしの注意点② Tシャツと合わせてよいシャツ・いけないシャツ 首元から見えるインナー・透けるインナー

【Lesson5-9】格好よく見えるパーカーの着こなしの注意点

【Lesson5-10】格好よく見えるカーディガンの着こなしの注意点

【Lesson5-11】正しい着こなしで清潔感を身に付ける【実践編】

公式LINE@にお友達登録してお得な情報を手に入れよう!

オシャレなコーデが【簡単・お得】に揃う

恋愛テクニック講座&デート場所別コーデ

OTHER CONTENT