メンズ春服コーデ

メンズ夏服コーデ

メンズ秋服コーデ

メンズ冬服コーデ

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

メンズファッションの特別講座

デート服コーディネート

恋愛テクニック講座

今月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

オシャレになれるメンズファッションコーデ講座

大人のファッションカレッジについて

メンズのジーパン(デニムパンツ)コーディネートを季節別に15選紹介

「デニムパンツに合わせるトップス」について悩んでいませんか?

デニムパンツに合わせるトップスについて悩んでいませんか?

この記事を最後まで読むと…
オシャレなコーディネートがわかる
女性からも好印象のスタイルを作ることができる

ジャケットパーカーなど様々な種類があり、デニムパンツに合わせるアイテムも迷ってしまいますよね。

「大人のファッションカレッジ」担任のりぃです。
デニムパンツに合わせるトップスとコーディネートについて紹介していきます。

先生コメント
担任:りぃ

デニムパンツのコーディネートセット

デニムパンツを選ぶ時の2つのポイント!

2つのポイントはこちら

デニムパンツのサイズ感

人気のデザイン・カラー

コーディネートをカッコよく見せるデニムパンツのサイズ感について説明します。

先生コメント
副担任:ゆうみ

30代40代の男性には
テーパードシルエットのデニムパンツがおすすめ

デニムパンツのサイズ感

デニムパンツのサイズ感

生徒コメント
教育実習生:まり

デザインの良いトップスを選んでもパンツのサイズ感があってないとオシャレな着こなしに見えません!

デニムパンツのサイズ感

右の写真の方がスマートな印象に見えますね!サイズ感もピッタリでスタイリッシュな着こなしです♪

左の写真は重心が下の方にあり裾がダボついているので、清潔感がなくなってしまいます。右の写真と比べると足が短く見えてしまいますよね。

デニムパンツのサイズ感

細身のパンツを合わせるとスマートでオシャレな印象を作れますね!コーデに合わせるパンツはシルエットの良い細身の物を選びましょう!

先生コメント

生徒コメント

サイズ感が変わるとスッキリとしたシルエットでオシャレさもアップしますね!

ストレッチが効いてる素材は自然なフィット感で、きれいなシルエットを作ってくれます!

先生コメント

デニムパンツストレッチ素材

伸縮性のある素材はキレイに見せるだけでなく、ごわつきが少ないので動きやすさも兼ね備えています。

選び方・着こなし方について詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。

【Lesson4-11】格好良く見えるパンツの正しいサイズ感①
【Lesson4-11】格好良く見えるパンツの正しいサイズ感①デニムのカジュアルさは親近感もあり、女性からも好印象のスタイルを作れます♪
【Lesson4-12】格好良く見えるパンツの正しいサイズ感②
【Lesson4-12】格好良く見えるパンツの正しいサイズ感②穿き方によってパンツはサイズ感が変わってくるので 是非、参考にしてくださいね♪

人気のデザイン・カラー

ジーンズはメンズファッション定番のボトムスで、カジュアルからキレイめなコーディネートまで幅広い着こなしができるアイテムです。

デニムパンツには、サイズ感によって呼び方が変わります。選ぶ形によってコーディネートの幅が広がりますね♪

先生コメント

【スキニー】

スキニーパンツ
スキニーパンツ
を探す▲

スキニーパンツは、体のラインにピッタリとフィットするデザインです。

スリムパンツよりも細くストレッチが効いているパンツが多いので足のラインをスタイリッシュに見せる事ができます。

【ストレート】

ストレートパンツ
ストレートパンツ
を探す▲

文字通り、膝部分からラインがまっすぐなパンツの事を言います。

ストレートパンツは裾にゆとりがあるので、スニーカ-ーやショートブーツとも合わせやすく幅広いコーディネートができる形になっています。

【テーパード】

テーパードパンツ
テーパードパンツ
を探す▲

テーパードパンツは、ウエスト周りから裾に向かって細くなっていくパンツです。

スキニーパンツよりも太ももが太く、ストレートパンツよりも裾が細くスッキリとしたシルエットになります。

デニムパンツの人気カラー

【インディゴブルー】

インディゴブルー

デニム=インディゴブルーというくらい基本のカラーで、濃紺のような濃い青のような色の事を言います。

コーディネートの印象を引き締める効果や、男らしさを演出してくれるカラーです。

【ライトブルー】

ライトブルー

インディゴブルーより薄く、水色のカラーをしたデニム。明るく爽やかな印象を与えるので春や夏に活躍します。

明るい色合いなので薄い色ばかり合わせてしまうとぼやけた印象になってしまうので、濃い色と合わせてメリハリをつけた着こなしをしましょう。

【ブラック】

ブラック

黒のデニムパンツは、トップスがカジュアルなものでもコーディネートを引き締めてくれるのでカジュアルすぎない大人のコーディネートに仕上がります。

【グレー】

グレー

グレーパンツは落ち着いた大人の男性の印象を持っています。特に秋冬はベージュやカーキ・ワインレッドなど秋冬カラーと合わせると季節感を演出できます。

【ホワイト】

ホワイト

「白」は黒やグレーと同じ、モノトーン(無彩色)なので色んな色と合わせやすい特徴をもっています。

そのためメンズのアパレル業界でも長く定着し「白パンツ」はおしゃれなメンズには欠かせないファッションアイテムになっています。

30代40代でも着こなせるデニムパンツ

  • ポケットデザインカーゴデニムパンツ
  • ヴィンテージ加工ストレッチテーパードデニム
  • ヴィンテージ加工ストレートデニムパンツ
  • ヒゲ加工ストレッチデニムパンツ

コーデが難しいとお悩みの方におすすめ!コーディネートセット買い!

  • 黒ジャケット×白Tシャツ×紺デニムパンツの3点コーデセット
  • 黒×チャコールジャケット×ボーダーTシャツ×紺デニムパンツの3点コーデセット
  • 黒ジャケット×杢ワインTシャツ×紺デニムパンツ3点コーデセット
  • オフホワイト×黒ジャケット×白Tシャツ×紺デニムパンツ3点コーデセット

おしゃれにジーンズを着こなす方法

ここからは、おしゃれに着こなす方法を紹介していきます。

先生コメント

くるぶしを露出する

くるぶしを露出する

3首のうちの足首が見えるため、すっきりした印象になり、清涼感を与えてくれます。

3首とは、「首」「手首」「足首」のことを指し、人は自然とこの3首に視線が行きやすくなっています。

清涼感や季節感を演出するだけでなく、大人っぽさも引き出してくれます。

スキニーパンツなどを無理にロールアップしてアンクルパンツとして穿くと、ダボついてすっきりとした印象がなくなってしまうので注意しましょう。

派手な色みを避ける

派手な色みを避ける

デニムパンツメンズファッションで定番だけに、ある程度着こなせるアイテムです。一方で周囲と同質化した着こなしになりやすいのも事実です。

ダメージジーンズや加工が施されているデザイン性の高いデニムパンツもありますがやりすぎはNGです。まずはシンプルで落ち着いた色合いのデニムパンツを選びましょう。

【春夏】コーディネート

【春夏】のファッションは、季節感を取り入れ爽やかに着こなすのがポイントです。

爽やかな雰囲気の服装は季節感を作るだけでなく、女の子ウケも抜群な着こなしです♪

パステルカラーなどをコーデに取り入れると季節感を演出しやすいですが、明るい色合いに抵抗が在る人は面積の狭いインナーや靴・バックなどの小物で色を取り入れると難しくないですよ!

スプリングコート×ニット×デニムパンツ

テーラードジャケット×カットソー×デニムパンツ

イタリアンカラージャケット×デニムパンツ

白シャツ×デニムパンツ

チェックシャツ×デニムパンツ

麻・リネンシャツ×メッシュニット×デニムパンツ

ポロシャツ×デニムパンツ

ボーダーTシャツ×デニムパンツ

【秋冬】コーディネート

ベージュ系やカーキのアースカラー、ワインレット赤系の暖色など季節感のある落ち着いた色合いを意識すると、秋らしいコーディネートが作れます。

上半身にボリュームが出てしまい着膨れしているように見えてしまうのでトップスを選ぶ際は、シルエットがスッキリしているスタイリッシュなものを選びましょう。

グレンチェックジャケット×ワインニット×黒パンツ

キャメルジャケット×白Tシャツ×黒パンツ

カーディガン×デニムパンツ

パ―カー×デニムパンツ

ダッフルコート×ニット×デニムパンツ

Pコート×ニット×デニムパンツ

ダウンジャケット×ニット×デニムパンツ

デニムパンツに合わせるおすすめのトップス

ジャケット

ジャケット

ジャケットは、年代・性別を問わず人気のアウターです。キレイめな着こなし・カジュアルな着こなしもできるのでおすすめです。

特にテーラードジャケットは、上品でフォーマルな雰囲気を作り出すことができるので清潔感を感じさせる着こなしができます。

大人の雰囲気を演出するメンズジャケット

  • 杢スラブ地イタリアンカラージャケット
  • ラペルチェーン付き裏地ぺイズリーテーラードジャケット
  • 袖裏デザイン5分袖ジャケット

白シャツ

白シャツ

カジュアルなイメージのあるデニムパンツですがラフさの中にキッチリ感を入れたい!

そんな時に白シャツを合わせることでメリハリのあるコーディネートにまとまります。

清潔感のある印象のメンズ白シャツ

  • 2枚襟デザイン美シルエットシャツ
  • クールマックス素材ドライ加工ボタンダウンシャツ
  • コットン100%ジップデザイン半袖シャツ×ボーダー半袖カットソー 2点セット

チェックシャツ

チェックシャツ

華やかさのあるチェックシャツは、シンプルなデニムと合わせることでアメカジスタイルが作れます。

腰に巻くとコーディネートのアクセントにもなるので幅広い着こなしができます。

着こなしの幅を広げるチェックシャツ

  • ウエスタン長袖チェックシャツ
  • 麻混シャツ×ボーダーT 2枚セット
  • 7分袖ケミカルウォッシュデニムシャツ

パーカー

パーカー

パーカーはニットデザイン、形などが様々あり幅広い着こなしやコーディネートができます。

カジュアルなアイテムですが、季節によって違う表情を見せ、デニムパンツとの相性も抜群です。

大人カジュアルを作るメンズパーカー

  • フェイクレイヤードダブルフードパーカー
  • ジャガードデザインダブルジップ5分袖パーカー
  • 裏地ボーダーデザイン7分袖パーカー

カーディガン

カーディガン

ニット生地を使ったアイテムは、季節感を演出するだけでなく、生地の独特の柔らかさから優しい印象を与えるので人気のアイテムです!

女性から好印象メンズカーディガン

  • ダブルライン刺繍入りカーディガン
  • ランダムテレコショールカラーカーディガン
  • ランダム編みショールカラー7分袖カーディガン

まとめ

ダメージの強すぎるもの、極端に太いデニムは、女の子からの印象が良くないので、清潔感のあるスリムなデニムがオススメです。

この2つのポイントに注意してオシャレを楽しんでください。

オシャレなデニムパンツ

  • ポケットデザインカーゴデニムパンツ
  • ヴィンテージ加工ストレッチテーパードデニム
  • 色落ち加工スリムフィットテーパードストレッチデニム

:関連講座

新着講座
NEW

人気講座
PICK UP

講座 COURSE

OTHER CONTENT