メンズ春服コーデ

メンズ夏服コーデ

メンズ秋服コーデ

メンズ冬服コーデ

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

メンズファッションの特別講座

恋愛テクニック講座

デート場所別コーディネート

今月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

オシャレになれるメンズファッションコーデ講座

大人のファッションカレッジについて

08月23日

【Lesson7-3】挿し色とは?~メンズコーデの挿し色の上手な取り入れ方~シャツ・カーデ・パンツ・靴

挿し色とは?

【Lesson7-2】基本の色以外の色とは?②―カラーごとの印象が分かったら、次はその使い方ですよね!

最初からメインカラーで使っていくのは少し難易度が高いので、手軽ですぐにでも始められる「挿し色」から学んでいきましょう!
でもそもそも挿し色って何?と思う方もいらっしゃいますよね!
詳しく説明していくので、心配はいりませんよ!
それでは見ていきましょう♪

うーん、ぼくはその・・・
そもそも「挿し色」が分からない人のようです・・・!泣

ともやくん、大丈夫よ!
今日の授業をちゃんと受ければ問題ないわ!

「挿し色」ってコーディネートに色を使う事じゃないんですか??

まりちゃん、おしいわね!
確かに色を使ったコーディネートなんだけど、ただ色を使うってだけじゃ「挿し色」とは言わないの!
ここで言う「挿し色」の定義はこうよ!

“挿し色の定義”

基本のカラー(外さないカラー)を基調としたコーディネートに基本以外のカラー(女の子に褒められるカラー)を10~25%の割合で入れたコーディネートの事。10%色を入れるか、25%色を入れるかで少しづつ印象も違ってきます。
あくまでメインカラーにならない事が挿し色のポイントです。

ゆうみ先生さすがね!
定義はその通りなんだけど、例がないとちょっと分かりづらいわね!

確かに実際に見てみたいです♪

じゃあ紹介していくわね♪

10%の挿し色

具体的には・・・

10%挿し色のポイント

さりげなく色をアピールするのが10%挿し色です。
アクセサリーや小物でチラッと見せることでシャレ感が一気にアップします。
あまり小さすぎるアクセサリーの場合、馴染んでしまい挿し色にならないので、他の挿し色アイテムとの併用もOKです。

そういえばこの前、ゆうみ先生も基本のカラーに赤い靴を合わせててオシャレでした!!

本当だ!ゆうみ先生もしっかり挿し色コーデを取り入れてるんですね!!

まりちゃん覚えててくれたのね♪
私は少しさみしいかなと思ったコーディネートの時は靴や小物で色を取り入れるようにしてるわ!

ゆうみ先生さすがね♪
やっぱり挿し色を入れると一気に華やかなコーディネートに変身ね!!
このコーディネートを男性がやるとしたらこうよ!

か、かっこいい・・・!
モノトーンだけのコーディネートとは雰囲気が全然違うんですね!

靴に色を入れるだけでこんなにオシャレになるなんて信じられない!!
衝撃です!!

25%の挿し色

具体的には・・・

25%挿し色のポイント

あくまで25%までのことを言う挿し色なのでそれ以上になるとメインカラーの様になってきます。
なので、シャツやカーディガンは前開けにすることで面積を抑えたり、パンツもクロップドパンツにしましょう。
長パンツでカラーを取り入れる場合、挿し色ではなくメインカラーになるという事を注意しましょう。

おぉ~!!なるほど!!カッコイイ☆
これならメインカラーは今まで通りだからボクでもできるかも!
まずは10%からだな!

普段のコーディネートに少し色を足すだけでこんなにオシャレ度が違うんですね!
今まで思ってた、ただ色を入れるだけとは全然違うこだわりが溢れてる感じがします!

ともやくんもまりちゃんも随分「挿し色」を気に入ってくれたみたいね!
実際に挿し色についてアンケートを取ってみたんだけどかなり高評価だったのよ!

Q.男性のファッションで取り入れている
「挿し色」についてどう思いますか?

A.
シンプルなファッションでも「挿し色」で雰囲気もシャレ感も変わってくる。

A.
挿し色いいと思います!こだわりがある人なんだなという印象になります!

A.
オシャレにこだわりがあって気を使っている人のイメージです!

A.
良いと思います。おしゃれ上級者に見える。

こんなに好印象ならすぐやっちゃいます~?

ともやくん、あんまり早まらないで!笑
「挿し色」に人気の色も聞いてあるから、これも参考にするといいわよ!

やっぱり赤が人気なんだ!【Lesson7-2】基本の色以外の色とは?②―カラーごとの印象で見た時からいいと思ってました♪

まりちゃん見る目があるわね♪

よし!明日からボク、挿し色を使って「色男」になっちゃいますからね!

(あーぁ、またおやじギャグ言ってる・・・。)

(つまらなすぎるわ・・・。)

はい!じゃあ今日はここまでにして、次回からは【Lesson7-2】で習ったクール・ウォーム・パステル・ビビットのそれぞれの着こなし方を勉強していきましょう!
もちろん挿し色を使ったコーディネートも紹介するし、それ以上に色を使ったコーディネートも紹介するから今回までの授業の復習をしておいてね!

次の授業へ進む▶
【Lesson7-4】寒色とは?~青系クールファッションの上手な取り入れ方~

◀前の授業に戻る
【Lesson7-2】基本の色以外の色とは?②―カラーごとの印象

:関連講座

新着講座
NEW

人気講座
PICK UP

講座 COURSE

OTHER CONTENT