友だち追加
  • 杢スラブ地イタリアンカラージャケット
  • ラペルチェーン付き裏地ぺイズリーテーラードジャケット
  • 3ジップブーツカットストレッチチノパンツ
  • フェイクレイヤードダブルフードパーカー
  • 2枚襟デザイン美シルエットシャツ

▲ファッションカレッジ推薦アイテム▲

08月30日

【Lesson7-4】寒色とは?~青系クールファッションの上手な取り入れ方~シャツ・カーデ・パンツ・靴コーデ

クールカラー(寒色)の上手な取り入れ方

女の子に褒められる色はこの4種類

【Lesson7-3】挿し色とは?が分かったら、次は女の子に褒められる色を使った着こなしを紹介するわ!

まずは【Lesson7-2】基本の色以外の色とは?②―カラーごとの印象で習ったクールカラー(寒色)・ウォーム(暖色)・パステル・ビビットの中のクールカラー(寒色)から説明していくわ!
おさらいになるけど、青・青緑・青紫など主に青系の色の事をクールカラーと言うのよ!

クールカラー(寒色)の上手な取り入れ方

まずはじめに、クールカラー(寒色)のイメージは夏には涼しげ冬にはクールな印象を与える事の出来るカラーで、アイテムによっては明るく活発で若々しいイメージも演出できる。
という事は覚えていますか?
クール=冷たい=涼しげ=爽やか=カッコイイ=男らしい
クールと一言で言っても冷酷やそっけないというマイナスのイメージだけではなく、たくさんの良い要素があるんです!
このイメージをうまく利用してコーディネートを作ってみましょう!

“ちょっと豆知識”

・クールカラー(寒色)が与える心理効果
ビジネスなどの場面で、クールカラー(寒色)の濃い青や紺のスーツは知的さと冷静さを演出し、誠実で真面目な印象を与えることができます。
接客業や営業職などで、相手からの信頼を得たいときにはピッタリのカラーだと言えるでしょう。

それでは前回習った挿し色コーデをクールカラーで見ていきます!

10%の挿し色

25%の挿し色

ブルー系って夏のイメージが強かったんですけど、セーターの襟元から見えるブルーってカッコイイですね!
季節感がないって感じもしないし!
爽やかだから女の子ウケも良さそう♪

本当だね!基本のカラーだけのコーディネートにはなかった爽やかさがあるよね!
一年中爽やかさを演出するなら寒色系を取り入れればいいって事か!

まりちゃん、ともやくん、いいところに気が付いてるわね!
まりちゃんの言うとおりブルー系は夏に活躍するカラーではあるけど、冬でも十分に実力を発揮するのよ!

ただ、秋冬に鮮やかなブルー(寒色)を全面に押し出したコーディネートをしちゃうと、季節感がないコーディネートになっちゃうから、ネイビーに近いブルーや少しくすんだ寒色を選ぶといいわ!
あと、面積にも注意ね!10%くらいの挿し色にするとさりげなく爽やかさを入れられて季節感もあるオシャレなコーディネートになるわよ♪

なるほど~!確かに襟元から見えるくらいだからカッコイイのかも!
よく見ると奥が深いですね!!

では、もう一歩踏み込んで女の子に褒められるカラーコーディネートをご紹介します。

女の子に褒められる
クールカラー(寒色)コーディネート

今回は寒色を使ったコーディネートっていう事だから、基本のカラーと寒色のみを使ったコーディネートを紹介してみたわ!

わぁ!さっきも使ってたアイテムなのに爽やかさとシャレ感が格段に違う!!
なんでだろう??

さっきまでは1点だけ寒色アイテムを入れてたけど、今回は寒色アイテムを散りばめていない?

まりちゃん、正解!
1点だけカラーアイテムを使った挿し色コーディネートももちろんカッコイイけど、何点か違った寒色を使うことでバランスが取れるようになるの!
「それだけ」のオシャレではなく、アイテム一つ一つにもこだわっている印象になるわね!
これは寒色に限らず全ての色に言えることね!

言われてみればさっきまではカラーアイテムにばかり目が行ってたけど、何点かカラーアイテムが入っていると全体のコーディネートを見るようになりますね!

本当だ!これはさっきのコーディネートより女の子に褒められる理由が分かりますね!!!

二人ともよく理解できたみたいね♪
それじゃあ、次の授業では同じように暖色のコーディネートを見ていくわね!

次の授業へ進む▶
【Lesson7-5】暖色とは?~赤系ウォームファッションの上手な取り入れ方~

◀前の授業に戻る
【Lesson7-3】挿し色とは?~メンズの挿し色の上手な取り入れ方~

公式LINE@にお友達登録してお得な情報を手に入れよう!

オシャレなコーデが【簡単・お得】に揃う

恋愛テクニック講座&デート場所別コーデ

OTHER CONTENT