友だち追加

12月07日

冬1月の服装例 気温・イベントと着こなしコーディネートポイント

冬1月の服装はどんな着こなしコーディネートをすればよい?

1月はお正月休みということで初詣などお出かけの場面が増える月ですね。
初売りの福袋など、お買い物も楽しい季節です。
また1月は成人の日がありますね。二十歳の新成人の方は楽しい同窓会もあるのではないでしょうか。
働いている社会人にとっては、お正月後すぐの連休はちょっと嬉しいタイミングかもしれませんね。
12月の忘年会に引き続き、お正月は新年会という形で人と会う方も多いかもしれません。
1月は北風の強さもより厳しくなり、が降る日も増えてきます。吐く息も白さが目立ってきます。
厚手のコートジャケットだけでなくニットの重ね着、マフラー手袋も手放せなくなってきます。
アウトドアのイベントはスキースノーボードスケートなど冬のアウトドアが楽しい季節。
冬は同じアウターを着まわしてしまうことが多いかもしれませんが、新年の新たな気持ちとともに、ファッションも気分一新したいですね!

今回も季節の様子をしっかり学んで、冬1月の服装の準備をしましょう。

■目次

・冬1月はこんな季節(気温や暦)
・冬1月のイベント例・祝日
・冬1月のファッション業界・お店の動き
・冬1月の服装の目安と季節感を出すポイント(色・素材)
・冬1月の服装・コーディネート例
・冬1月の服装 まとめ

冬1月はこんな季節(気温や暦・祝日)

気温や季節の流れは服を準備する際の大切なポイントです。知識としても、しっかり学んでおきましょう。

東京の気温

東京平均気温:6.1℃
平均最高気温:10.0℃
平均最低気温気温:2.5℃

二十四節気

小寒(しょうかん)(1月5日頃)冬至から大寒までの間の期間で、寒さが深まる寒の入りの時期で冬本番となってきます。
大寒(だいかん)(1月20日頃)一年で最も寒い時期になります。都内でも降雪がある日があります。

祝日

成人の日(第2月曜日)

冬1月のイベント例

月のイベントも、服を選ぶ際にはポイントになりますね。1月のイベント例を見ていきましょう。

1月はお正月で帰省して初詣に行ったり、お正月休みを利用してスキーやスノーボードなどのアウトドアの旅行も楽しめるタイミングです。
初売りのお買い物や新年会など、インドアのイベントもありますね。
一年の始まりに気分一新、去年の自分とは違った新しい自分に出会えるイベントにしていきたいですね。

冬1月のファッション業界・お店の動き

服を準備する前に、ファッション業界やお店の動きを見ておきましょう。
お店に今どんなアイテムが並んでいるかはもちろん、アパレルのバイヤーの動きも知っておくと、よりオシャレを深く学ぶことができますよ。

店頭の動き

12月前半はお店から届いたプレセールのレターをきっかけに来店常連顧客様でにぎわうタイミングでもあります。
また、この時期の冬のボーナスを使ってまとめ買いをされるお客様も多く、賑わいを見せる季節です。
12月後半は1月の本格的なセールの前にプレセールがあるお店も多いようです。
1月の本格的な冬物セール前のプレセールですが、 12月はイベントが多く、クリスマスや忘年会、帰省のタイミングがあるなど、購入した冬物を着用する用事があるので、 1月の冬物セールより盛り上がりを見せることがあります。
12月は冬物の購買の最盛期になってきます。
一方で12月後半にはこの来店客が多いタイミングで来年の春物を一部紹介していくなど、春のオシャレもわずかながら感じられる季節です。

バイヤーの動き

実は1月の「セール」の時期は、一年で一番服が売れる時期でもあるんです。 ただし、それも開始から1週間程度。ファンの方が来てくださるからです。 1週間もすると、お店は冬物から春物に切り替えていきます。 「セールで冬物を買い物に行ったのに、いい服があったから、つい春物を買ってしまった」という経験は結構多いのではないでしょうか?

冬1月の服装の目安と季節感を出すアイテム・色・素材等

今月の服装の目安と季節感のある服装についてみていきましょう。 季節感を出すには、季節に合った、もしくは少しだけ先取りした色、素材やアイテムを取り入れることがポイントです。

冬1月の服装の目安

1月は厚手のアウターが必須となってきます。マフラーや手袋、靴下やブーツなど3首(首・手首・足首)を温めるアイテムが保温性を高めます。またオシャレのアクセントになるアイテムでもあるので、マンネリしがちなアウターに合わせるとオシャレになりますね。

・コート
・ジャケット
・ニットアウター
・カーディガン
・パーカー
・カーディガン
・ブーツ
・マフラー
・手袋

季節感を出す色・アイテム・素材等

■色:
【モノトーン・無彩色】
□ホワイト ■ブラックグレー
【深みのある有彩色】
カーキブラウンワイン
【明るく薄い有彩色】
ベージュ
【明るく発色の良い有彩色】
グリーンレッドオレンジブルー

■アイテム:ファーフードジャケット・コート
ファーフードジャケット・コート

■アイテム:ロングコート
ロングコート

■アイテム:手袋
手袋

■アイテム:ツイード・スエードブーツ
ツイード・スエードブーツ

■素材:メルトン
メルトン

■素材:ボア
ボア

■素材:コーデュロイ
コーデュロイ

冬1月の服装・コーディネート例

色、アイテム、素材を確認したところで、冬1月の服装・コーディネート例を見ていきましょう。

アイボリーダッフルコート×ブラックタートルネックニット×黒スキニーパンツ

アイボリーの優しい印象のダッフルコートを黒タートルネックニットと黒スキニーパンツと合わせたシンプルだが大人っぽい雰囲気満点のコーディネートです。

グレンチェックウール混チェスターコート×ワインレッドニット×ジーンズ

グレンチェック柄にワインレッドのオシャレな柄と色を組み合わせたコーディネート。冬は柄使いにチャレンジするのにはちょうど良い季節ですね。

アイボリーダッフルコート×ワインレッドショールカーディガン×ジーンズ

アイボリーのダッフルコートのインナーにワインレッドのショールカラーカーディガンが挿し色になったコーディネート。ニットアウターとの重ね着で冬も暖かです。

キャメル中綿ジャケット×ボリュームネックニット×スキニーパンツ

男らしい中綿ジャケットのインナーはゆったりした雰囲気のボリュームネックデザインがしゃれ感を感じさせるデザインのニット。シンプルなモノトーンコーデにキャメルの色合いがカジュアルさを出しています。

アイボリーダッフルコート×黒タートルネックニット×ヘリンボーン柄手袋

手の甲がヘリンボーン柄の手袋は大人っぽさを高めてくれますね。手先をあたためることで、体全身も温まってきますよ。

ネイビーフードデザインウールコート×黒タートルネックニット×ベージュパンツ

上品な紺のロングコートと黒のタートルネックニットと合わせたシンプルスタイルです。上質な生地のコートを羽織るだけでより、品のある大人シンプルスタイルが完成します。

黒ダウンジャケット×ワインレッドカットソー×デニムパンツ×ストライプマフラー

黒のダウンジャケットに程よい挿し色になるワインレッドのカットソーを合わせたシンプルスタイル。ワインカラーが大人の色気を演出してくれ、さらにダウンジャケット×マフラーの組み合わせで防寒性の高いコーディネートの完成です。

アイボリーコート×スタンドニット×コーデュロイパンツ

アイボリーコートに同系色のベージュカラ―のコーデュロイパンツを合わせた大人の余裕感じる着こなしに。 全体的にスタイリッシュな印象にまとめ、自然なスキニーシルエットが着こなしをスマートに魅せてくれます。

黒ロングダウンコート×ベージュパンツ

ロングのダウンコートが下半身まで暖かな防寒コーディネート。ボリュームのある首回りがマフラーいらずですね。

冬1月の服装 まとめ

冬1月の服装はいかがでしたか?
1月は冬本番。寒さや風邪に負けず、新年からは新しいオシャレにチャレンジしたいですね。

参考

もっとオシャレになるためのお役立ち情報をお届け

登録フォーム

メールアドレス
メールアドレス(確認用)
お名前

大人のファッションカレッジ

×

ようこそ!大人のファッションカレッジへ!

大人のファッションカレッジは女の子に褒められる洋服の「着こなし」「コーディネートが学べる」オンライン学校です。

このページはお役に立ちましたか?

役に立った
役に立たなかった

お役に立ててよかったです♪ 他に興味があるのはどれでしょうか?

もっと他のコーディネートを見たい
オシャレを基本から知りたい
もっとオシャレな服を見たい

そうですか…残念です…しくしく

ほんとうはもっと、お役に立ちたかったです…(T_T)

服の着こなしに迷った時は

また来てくださいね。

もしよかったら、私たちとお友達になってください

それなら「コーディネート参考書」がオススメですよ♪

「コーディネート参考書」を見る

それなら私達と一緒に オシャレの基本を学べる「ファッションカレッジ」の講座をチェックしましょう♪

ファッションカレッジの講座をチェック

それなら私達がオススメする メンズファッション通販ショップ「MENZ-STYLE」でオシャレな服をチェックしてみましょう♪

MENZ-STYLEを見てみる

恋愛テクニック講座&デート場所別コーデ

OTHER CONTENT