メンズ春服コーデ

メンズ夏服コーデ

メンズ秋服コーデ

メンズ冬服コーデ

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

メンズファッションの特別講座

恋愛テクニック講座

デート場所別コーディネート

今月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

オシャレになれるメンズファッションコーデ講座

大人のファッションカレッジについて

02月15日

【Lesson9-7】クロップドパンツコーデのOK・NG例 着こなしのコツ

クロップドパンツ メンズ 着こなし コーデ

クロップドパンツのコーディネートについて詳しく勉強していきましょう。
爽やかでおしゃれなイメージがあるクロップドパンツですが、
上手に着こなすためには?サイズ感は?見た目が似ているアンクルパンツやジョガーパンツとは何が違うのか?など、気になる事が多いパンツでもあります。

そこで今回はクロップドパンツの着こなしのコツや意味をご説明します。
さっそく見ていきましょう!

クロップドパンツのクロップ(crop)とは「切り落とす」「切り取る」という意味で、長パンツ(フルレングス)の裾を切り落としたような丈のパンツの総称をクロップドパンツと言います。
落ち着いた雰囲気の長パンツとアウトドア向きでカジュアルな印象のハーフパンツのちょうど間の丈感で、足首を見せる事で全体的にすっきりとした印象を作り出し清涼感を与えてくれます。
クロップドパンツは丈が長すぎると長パンツの裾合わせを間違えたかのような中途半端な印象に、 逆に短すぎるとカジュアル色が強くなり少し幼い印象にもなってしまうので他のパンツの丈より特に丈感が重要なアイテムです。
パンツによって差はありますが、6分丈~7分丈が一般的です。

なるほど~!クロップドってそういう意味があったのか!
っていう事はクロップドパンツ=クロップド丈のパンツって事なんですね!
特徴やコーディネートはたくさん見たつもりだったけど、改めて聞くと確かに難しそうなアイテムかもなぁ。

クロップドパンツと見た目が似ているアンクルパンツは、アンクル=くるぶしなのでアンクル丈のパンツ、
ジョガーパンツは丈の定義はないけれど、ジョガー=ジョギングする人という意味ですよ♪

●【ジョガーパンツのコーデが難しい理由とは?OK・NG例】を受講する

どれもデザイン自体に大きな差はないけれど、裾に違いがあるんですね。

「コーディネートが難しそうなアイテムは?」というアンケートでクロップドパンツを選んだ人からは
・この丈を履きこなすのは、自分に合う丈を探すのとトップスとのバランスが究極に難しいと思う。
・シュッとしてる人が似合う気がするためです。
・どうしてもカジュアルより路線になりそう
・幅広いジャンルにマッチするのは難しい丈感、デザインな気がする。

という声が集まりました。

確かにそうかも・・・クロップドパンツのコーデに対してちょっと自信なくなってきちゃいました(汗)

脚を出したくなかったり、シルエットやサイズ感が難しいアイテムでもあるからメンズでは丈が短めのパンツに対して抵抗を感じる人も多いのよね。
でも大丈夫よまりちゃん!元気を出して!これから一緒に勉強していきましょう♪

クロップド
クロップドパンツ
を探す▲

コーディネートが難しそうと言われているクロップドパンツですが、春夏のデートで大活躍してくれるんです!

クロップドパンツは春夏のデートに特におすすめ

クロップド
クロップドパンツ
を探す▲

足首を見せることで全体的にすっきりとした印象になって清涼感がありますよね!
気温が上がる春夏にぴったり♪

丈が短いパンツって幼く見えると思っていたけど、大人っぽいし爽やかですね!

確かに大人っぽい!何かボクでも真似できそうだしさっそく買ってこよ~♪

わー!!ともやくんちょっと待って!
クロップドパンツ選びには注意するべきポイントがあるの!

クロップドパンツはシルエット重視で3つのポイントを押さえましょう!




上手に着こなすためのクロップドパンツの選び方

【1】ベーシックな7分丈

裾が膝下まであり、スネが半分以上見えるくらいの長さが“長すぎず短すぎず”の絶妙な長さです。
これくらいの丈であればメンズファッションでもあまり難しくありません。
穿いたときにくるぶしに向かってスッキリと見せてくれ、スマートな印象を作ります。

【2】若干テーパードな裾

裾がテーパードになっていると脚に程よくフィットし、“穿きこなしている”印象を作れます。
テーパードパンツとは裾に向かって細くなっていくパンツのことで、これも穿いたときのシルエットをキレイに見せるポイントです。

【3】スマートに見せるシルエット

穿いたときにダボっとしてしまうパンツだと“ただ穿いているだけ”になってしまい、子供っぽい印象に。

2つのコーデはパンツが違うだけなのに、印象が全然違いますね・・・
男らしくダボっとしたクロップドパンツを買おうと思ってたから危なかったです!!

右のコーデで穿いているパンツももちろんダメではないけれど、上手に着こなすのは難しい上級者向けアイテムね。
左のコーデのようにシルエットにこだわった方がキレイに着こなせて、メンズファッションでもクロップドパンツをコーディネートに取り入れやすいわ!

例えば同じMサイズだったとしても、すっきり着るタイプとダボっと着るタイプがありますよね。
色(カラー)や装飾のデザインだけじゃなくて、シルエットも大切なんですね!

その通り!上手に着こなすためのクロップドパンツの選び方が分かったところで、クロップドパンツと基本アイテムのコーディネートも見てみましょう♪

基本アイテム×クロップドパンツのメンズコーデ例

クロップド
クロップドパンツ
を探す▲

基本アイテムであるパーカー、デニムシャツ、ホワイトカットソーとクロップドパンツをコーディネートしてみました!

クロップドパンツは合わせるトップスも着丈短めのものを選ぶとバランス良くスッキリまとまります。
特にパーカーはダボっとしたサイズ感だとだらしなく見えてしまいがちなので、ベルト(もしくはベルトループ)が隠れるか隠れないかくらいの着丈がベスト!

パーカーとかカットソーってラフなアイテムなのに、ちゃんとオシャレしてるって感じですね!
確かに難しそうなアイテムではあるけど基本アイテムとの相性も良いし、ポイントをしっかり押さえれば普段のコーディネートにも実は取り入れやすそう!

いくつかご紹介したコーディネートからも分かるように、足首が出ることで全体的にスッキリとした印象になるし季節感も出せるの。
今回は例としてベージュのチノ素材のクロップドパンツを使用したけど、デニム素材や麻(リネン)素材もあるし色や柄の種類も豊富だから春夏は特にクロップドパンツをコーディネートに取り入れてほしいわ!

よ~し!今度こそクロップドパンツを買いに行ってきます★

・クロップドパンツはシルエット重視で3つのポイントを押さえる
・クロップドパンツは基本アイテムとの相性◎
・合わせるトップスは着丈短めがバランスが取りやすい


この3点がクロップドパンツをコーディネートに取り入れる際のポイントです♪

次の授業へ進む▶
【Lesson9-8】ジョガーパンツのコーデが難しい理由とは?OK・NG例

◀前の授業に戻る
【Lesson9-6】ニットアウターのコーデが難しい理由とは?OK・NG例

:関連講座

新着講座
NEW

人気講座
PICK UP

講座 COURSE

OTHER CONTENT