メンズ春服コーデ

メンズ夏服コーデ

メンズ秋服コーデ

メンズ冬服コーデ

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

メンズファッションの特別講座

デート服コーディネート

恋愛テクニック講座

今月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

オシャレになれるメンズファッションコーデ講座

大人のファッションカレッジについて

ブーツカットの上手な着こなし方&春夏秋冬おすすめコーデ

ブーツカットパンツで大人の余裕を演出・メンズのおしゃれな着こなし術

ブーツカットの上手な着こなし方&春夏秋冬おすすめコーデ
ブーツカットパンツ
を探す▲

ブーツカットパンツのメンズのおしゃれな着こなし方についてご紹介します。
膝から足首に向かって広がりのあるブーツカットは、他のパンツにはないデザイン性で大人の余裕を演出してくれます。
最近のメンズファッションではあまり見る事は少なくなっていますが、ファッショニスタの間では昔から長く愛されているパンツの種類です。
今回はブーツカットの上手な着こなし方と、おすすめトップスまで詳しく解説しています。
いつもとは違う雰囲気を楽しむ事ができるブーツカットパンツの魅力を是非押さえておいてください。

■目次

ブーツカットはメンズファッションではダサい?
ブーツカットメンズのNGな着こなし
ブーツカットパンツおしゃれなメンズの着こなし方
ブーツカットパンツに合うメンズにおすすめのトップス
ブーツカットパンツメンズの春夏コーデ
ブーツカットパンツメンズの秋冬コーデ

ブーツカットはメンズファッションではダサい?

ブーツカットパンツ
ブーツカットパンツ
を探す▲

ブーツカットって他のパンツにはないデザインなのでかっこいいと思っていたのに。
まさか、、ダサいとは、、、知らなかったです。。

ともやくん、それには少し誤解があるようです!
ブーツカットパンツは日本で1970年代に流行りだしたデザインなので、コーディネートの組み合わせ次第では当時を連想させて「古めかしく」見えてしまうことがあるんです。
そのため、ダサいという表し方をされてしまうようです。

ストレートパンツとブーツカットの比較

通常のストレートパンツに比べて、膝から足首に向かって広がっているのがブーツカットの特徴です。
太もも部分が細身のデザインなので、スタイルを良く見せてくれるパンツとしてメンズファッションで長く愛されています♪

ブーツカットパンツのコーデ
ブーツカットパンツのコーデ
を探す▲

ブーツカットパンツはぴったりしたシルエット+フレアなデザインの両方を兼ね備えているので、上品な印象で大人っぽさも感じますね!

まりちゃん良い所に気が付きましたね!
ブーツカットは、デザインの持つ独特の雰囲気を活かすことで大人のおしゃれを作ることができます♪
まずは、気をつけたいNGな着こなしから見ていきましょう。

ブーツカットメンズのNGな着こなし

派手なカットソー&先の尖ったシューズ

ブーツカットメンズのNGな着こなし

目立つロゴや派手なプリントのカットソーに、先の尖った靴をコーディネートした着こなしは1970年代の定番コーデでした。
ですが、今も同じ着こなしをしてしまうと「一昔前のファッション」というイメージが先行してしまい、おしゃれさが半減してしまいます。
また、ロックテイストで強いイメージは悪目立ちしてしまう可能性があるので、やり過ぎには注意が必要です。

シャツをINした着こなし

ブーツカットメンズのNGな着こなし

トップスに合わせたシャツをパンツにINした着こなしは、ブーツカットの場合は足元の広がりが目立ち、バランスが悪くなってしまいます。
シャツをINする場合は、スラックスパンツテーパードパンツのようなシンプルなデザインがおすすめです。

ブーツカットパンツおしゃれなメンズの着こなし方

1.ジャケットと合わせてスタイリッシュに

テーラードジャケット
テーラードジャケット
を探す▲

パンツの裾が広がったデザインのブーツカットパンツは、丈が短めのジャケットを合わせる事で男らしい印象に仕上がります。
また、ぴったりしたアイテムを選ぶことで程よいAラインシルエットを作る事ができます。

2.チェックシャツでアメカジスタイル

チェックシャツ
チェックシャツ
を探す▲

チェックシャツをトップスに合わせたアメカジスタイルは、ブーツカットを取り入れる事でいつもと違う雰囲気を味わえます。
裾が広がり過ぎていない自然なデザインをコーディネートすることで大人っぽさを演出します。

3.パーカーのレイヤードでこなれ感を演出

パーカー
パーカー
を探す▲

上品で大人っぽさのあるブーツカットパンツは、デニムジャケットパーカーをレイヤードしたストリートファッションに良く合います。
裾の広がりが適度な抜け感としておしゃれさを引き立たせます。

ブーツカットパンツに合うメンズにおすすめのトップス

杢スラブ地イタリアンカラージャケット

杢スラブ地イタリアンカラージャケット
杢スラブ地イタリアンカラージャケット
を探す▲

イタリアンカラーのジャケットは、大人の上品さを上手に引き出してくれるアイテムです。
表面に凹凸のあるスラブ生地を使うことで、きれいめ過ぎない風合いが、ジャンル問わず様々な服装にマッチします。

ウエスタン長袖チェックシャツ

ウエスタン長袖チェックシャツ
ウエスタン長袖チェックシャツ
を探す▲

黒をベースカラーに使ったチェックシャツは、落ち着いた雰囲気と大人っぽさを演出します。
さりげないシワ加工がアメカジスタイルにもぴったりな、男らしさを取り入れてくれます。

フェイクレイヤードダブルフードパーカー

フェイクレイヤードダブルフードパーカー
フェイクレイヤードダブルフードパーカー
を探す▲

パーカーを2枚重ね着しているようなオシャレなレイヤードデザイン。
ボタン&ジップデザインのフェイクフロントにすることで、より重ね着感を作り出し、オシャレな着こなしを演出してくれます。

ブーツカットパンツメンズの春夏コーデ

ブーツカットパンツ×七分袖ネイビーイタリアンカラージャケット×半袖白シャツ

白シャツにベージュのブーツカットパンツを合わせた上品な春コーデは、ネイビーイタリアンカラージャケットを羽織る事で凛とした雰囲気を演出します。
また、バッグと靴も服と色合わせをすることで、計算されたおしゃれを感じさせます。

ブーツカットパンツ×グレーパーカー×青チェックシャツ

青チェックシャツに白ブーツカットパンツを合わせた爽やかなスタイリングです。
そこにグレーパーカーを合わせてカジュアルさをプラスすると、リラックスした大人の休日コーデが仕上がります。

ブーツカットパンツ×ネイビーパーカー×半袖グレーシャツ

グレーシャツにベージュブーツカットパンツをコーディネートした、ナチュラルな雰囲気はネイビーパーカーが挿し色として明るい印象をプラスします。
また、パンツと同じ色のシューズを合わせる事でスマートなシルエットを作ります。

ブーツカットパンツメンズの秋冬コーデ

ブーツカットパンツ×グレーコーディガン×白ニットソー

ブーツカットパンツにコーディガンを合わせたシンプルな秋コーデです。
全体のゆったりとしたシルエットが大人の余裕をかもしだします。
また、無地で統一した着こなしにはネックレスがアクセントになって、おしゃれさを引き立てます。

ブーツカットパンツ×ブラックカットソー×ネイビーイタリアンカラージャケット

ネイビーイタリアンカラージャケットに黒カットソーを合わせた男らしい印象のコーディネートです。
ボトムにベージュブーツカットパンツを取り入れる事でスマートさをプラスして、バランスの取れたおしゃれを演出しています。

ブーツカットパンツ×デニムジャケット×グレーメッシュニット×黒パーカー

グレーと黒のモノトーンで統一したスタイリッシュな秋コーデです。
そこにデニムジャケットでカジュアルさをプラスすると、程よいリラックス感がおしゃれ引き立てます。

ブーツカットパンツ×アイボリースエードコート×ネイビータートルネックニット

ネイビータートルネックニットにベージュのブーツカットパンツを合わせる事で、リラックスした印象の中に上品さを感じさせます。
アウターはミディアム丈のアイボリースエードコートを羽織って冬らしい季節感を演出します。

ブーツカットパンツ×ブラックN3-B×青チェックシャツ

青チェックシャツにブーツカットパンツを合わせた大人のアメカジスタイルです。
そこにブラックN3-Bを羽織ると男らしい雰囲気がアップします。

ブーツカットパンツ×ブラックカットジャケット×ブラックニットソー

上半身をブラックで統一した着こなしは、ボトムにベージュブーツカットパンツを取り入れる事で外しアイテムとして活躍します。
また、小物も服と同じ色で合わせる事で、オシャレ度をアップさせます。

ブーツカットパンツ×グレンチェックスタンドカラーコート×グラデーションニット×白シャツ

グラデーションニットが目を引く冬コーデは、白シャツをレイヤードすることできれいめなジャケパンスタイルを作ります。
また、アウターにはグレンチェックコートを羽織る事で暖かみのある雰囲気を作ります。

まとめ

ブーツカットパンツは他にはないデザイン性で、コーディネートに大人の余裕を演出してくれます。
NGな着こなしに気を付けて、おすすめアイテムを参考にきれいめからカジュアルまで様々なスタイリングを楽しんでみてください♪

【関連記事】

:関連講座

新着講座
NEW

人気講座
PICK UP

講座 COURSE

OTHER CONTENT