友だち追加

07月11日

メンズにおすすめネイビーコーディネート60選・ネイビーに似合う色と春夏秋冬の服装

メンズにおすすめネイビーコーディネート60選・ネイビーに似合う色と春夏秋冬の服装

ネイビーは一般的に濃紺(のうこん)を指し、基本16色の1つとしても定義されているため、ブラックと同じくらい、メンズファッションには馴染のある色です。
合わせる色のバリエーションが多いのが魅力のネイビーですが、“合わせる色を迷ってしまう”と感じる方も多いようです。
今回はネイビーに合うおすすめの色、春夏秋冬で着まわせるネイビーコーディネート60選を解説付きでご紹介します。

■目次

ネイビーはカッコいい男の定番カラー
ネイビーに合う色とは
春夏の爽やかネイビーコーディネート
秋冬ネイビーコーディネート×ブラックパンツ
秋冬ネイビーコーディネート×デニム、ネイビーパンツ
秋冬ネイビーコーディネート×カーキカーゴパンツ
秋冬ネイビーコーディネート×ベージュチノパン
春夏秋冬ネイビーの靴・スニーカーコーディネート

ネイビーはカッコいい男の定番カラー

前に【Lesson2-3】ブラック・ネイビーのボトムスをベースにした色の組み合わせで学んだように、ネイビーは日本人にもよく似合う色でしたね♪

ゆうみ先生!
僕、ばっちり覚えてますよー!!

そのわりには、ネイビーの服着てるともやくんみたことないけどな。

頭では理解していても、
実際のコーディネートになると色合わせが難しくて・・・
結局いつもの服装になっちゃうんだよね。。。

ともやくん!
ネイビーはジャケットシャツデニムパンツにもよく使われる色なので、とっても合わせやすいんです♪


ネイビーは一見落ち着いた色ですが、存在感があるので コーディネートが安定してみえますね!

本当ですね♪
しかも、ネイビーって洗練されたイメージがあるからお洒落にみえてカッコいい!

よーし!!
僕も黒ばかりじゃなくて、今年こそはネイビーコーディネートにリベンジだっ!!

ネイビーに合う色とは

ネイビーはブラック(黒)と同様に、他の色との組み合わせも幅広いので、コーディネートしやすい色なんです。
組合わせる色によって印象を大きく変えられるのも、ネイビーの持つ色の魅力的な部分といえます。
そして、落ち着きや爽やかさを演出してくれるネイビーは、女の子ウケも抜群です♪
ここからは、ネイビーと相性の良い色を厳選して7色ご紹介します。

1.ベージュ×ネイビー

柔らかいイメージのベージュは、落ち着いたネイビーの色を引き立て、コーディネートのトーン全体を明るくしてくれる効果があります。

7分袖ネイビーシャツ×ボーダーカットソー×ベージュクロップドパンツ

ボーダーカットソーにネイビーを取り入れたマリンテイストです。
そこに、ベージュクロップドパンツをコーディネートするとリラックスした印象がプラスされ、大人の休日スタイルに仕上がります。

6分袖ネイビーショールカラーカーディガン×ホワイトシャツ×ベージュクロップドパンツ

白シャツをレイヤードしたきれいめなコーディネートは、ショールカーディガンのボタンを閉めて着こなすと、一気に大人の雰囲気が漂います。
ベージュクロップドパンツで明るさをプラスすることで、全体のバランスが良くなります。

2.ブルー×ネイビー

ブルーとネイビーは同系色で難しそうに感じますが、濃淡のコーディネートをすることで 爽やかさが増します。
春夏にオススメの組み合わせです。

ネイビーポロシャツ×ホワイトポロシャツ9分丈ブリーチデニム

明るいトーンのブルーデニムパンツは、ネイビーのポロシャツと組み合わせると爽快な雰囲気で、夏らしさが際立ちます。
さらに、白ポロシャツをレイヤードすることで、アクセントとして全体にメリハリをつけています。

7分袖ネイビージャケット×グレーカーディガン×ホワイトシャツ×ブルーコードレーンクロップドパンツ

ネイビーイタリアンカラーのかっちりしたジャケットに、爽やかなブルーのクロップドパンツで、夏らしさをプラスしています。
白シャツでさりげなくかっちり感を取り入れたコーディネートは、大人の余裕を感じます。

3.ホワイト×ネイビー

ホワイトとネイビーの組み合わせは、ボーダーを取り入れたマリンコーディネートが定番です。
また、シャツやジャケットを組み合わせると、ホワイトの持つ上品さがプラスされて大人なコーディネートを楽しめます。

5分袖ネイビーチェックシャツ×ホワイトクロップドパンツ

体にフィットするデザインのチェックシャツは、前のボタンを程よく閉めて着こなすと、きちんとした印象になり、白クロップドパンツの上品なイメージにマッチしています。

ホワイトジップデザインシャツ×ボーダーカットソーネイビークロップドパンツ

ネイビーのクロップドパンツは、白シャツとコーディネートすると洗練されたおしゃれな印象を与えます。
細いピッチのボーダーカットソーも白シャツの清潔感を引き立てます。

4.グレー×ネイビー

グレーは中和させる効果と、カジュアルさを演出する色なので、ネイビーの落ち着いた雰囲気と馴染んでくれます。

7分袖グレー刺繍カーディガン×ホワイトシャツ×ネイビースキニーパンツ

グレーカーディガンは、真ん中のボタンを閉めたスマートな着こなしと、ネイビースキニーパンツでスタイリッシュな雰囲気に仕上がっています。
グレーの色を取り入れることで、ネイビーの色味を引き立てています。

5分袖グレーパーカー×ブラックジャガードカットソー×ネイビーデザインハーフパンツ

さりげなくストライプ柄になっているネイビーハーフパンツは、カジュアルなグレーパーカーのコーディネートにオシャレさをプラスします。
インナーにはブラックカットソーを組み合わせると、同系色でまとまり統一感がでます。

5.ブラック×ネイビー

ブラックはネイビーと同じ色のトーンなので、一緒にコーディネートすることでブラックの持つシャープさが引き立ち、スタイリッシュな印象に仕上げることができます。

7分袖ネイビーパーカー×半袖サックスシャツ×ブラックスキニーパンツ

黒スキニーパンツとサックスシャツでメリハリをつけた落ち着いたコーディネートです。
そこに、鮮やかな色のネイビーパーカーを羽織ると一気に爽やかな雰囲気に仕上がります。

5分袖ブラックチェックシャツ×ネイビーヘリンボーンクロップドパンツ

リーフ柄が施された、夏らしい黒チェックシャツはネイビーのクロップドパンツとコーディネートすることで全体の色味がまとまります。

6.オレンジ×ネイビー

オレンジやイエローの色合いは、ネイビーの反対にある色なので、組み合わせたときにコントラストがはっきりして、お互いの色を引き立て合うことができます。
オレンジ×ネイビーは、華やかさをプラスしたい季節にぴったりです。

英字刺繍入りネイビーポロシャツ×オレンジアンクルパンツ

淡い色のオレンジアンクルパンツは、ネイビーの深い色味が映えるコーディネートです。
穏やかさを感じるオレンジは、コーディネートにかわいらしい印象もプラスしてくれます。

7分袖ネイビーシャツ×ボーダーカットソー×イエローハーフパンツ

上半身をネイビー×白でマリンテイストにまとめた着こなしに、夏らしい活動的な印象の、黄色ハーフパンツがコーディネートの主役としてオシャレ度を上げてくれます。

7.カーキ×ネイビー

カーキはネイビーの類似色なので、コーディネートにさりげなく色味をプラスしたいときや、アクセントを持たせるのにぴったりな色です。
また、落ち着いた2色の組み合わせは男らしさを引き立たせてくれます。

長袖ネイビーシャツ×カーキカーゴパンツ

ラインテープデザインのきれいめなネイビーシャツは、カーキカーゴパンツのカジュアルなアイテムと組み合わせてバランスのとれた、大人カジュアルな雰囲気に仕上がります。

7分袖ネイビーパーカー×グレーメッシュタンクトップ×カーキカーゴパンツ

グレーメッシュニットとカーキカーゴパンツでカジュアルなスタイリングです。
鮮やかなネイビーパーカーは、さし色として活躍します。

春夏の爽やかネイビーコーディネート

ホワイト半袖シャツ×ネイビーVネックカットソー×ベージュクロップドパンツ

白シャツとベージュクロップドパンツで夏らしい爽やかさを感じるコーディネートです。
そこにVネックのネイビーカットソーを組み合わせると、男らしさがプラスされます。

ネイビー7分袖テーラードジャケット×白シャツ×ベージュクロップドパンツ

かっちりした印象のテーラードジャケットも、ネイビーを選ぶことで洗練されたおしゃれなコーディネートに仕上がります。
白シャツはさし色として取り入れると、上品さがアップします。

ネイビーボーダー半袖サマーニット×ベージュクロップドパンツ

配色になったネイビーのボーダーサマーニットは、ベージュクロップドパンツとコーディネートすることで、穏やかな雰囲気がリラックスした休日のコーディネートにぴったりです。

杢ネイビー半袖カットソー×ネイビーヘリンボーンクロップドパンツ

カジュアルな印象の杢ネイビーのカットソーは、ヘリンボーンクロップドパンツとコーディネートすることで、きれいめな雰囲気がプラスされます。
ネイビーの1トーンコーディネートは、素材が違う生地を選ぶとオシャレ度が上がります。

ボーダーデザインポロシャツ×ベルト付きネイビークロップドパンツ

ボーダー柄のポロシャツは体にフィットするきれいめなシルエットなので、クロップドパンツと合わせても幼くなり過ぎません。
夏らしいマリンテイストはのコーディネートは、ネイビーのクロップドパンツを合わせて引き締めるとまとまります。

ネイビー半袖ポロシャツ×杢グレーカットソー×ホワイトクロップドパンツ

杢グレーカットソーの柔らかい色味が、白クロップドパンツの清潔感ある雰囲気にマッチしています。
ネイビーのポロシャツを羽織る事で全体にメリハリをつけることができるので、夏におすすめのコーディネートです。

ホワイトストライプポロシャツ×ネイビーボーダーショートパンツ

太いピッチのボーダーショートパンツは、存在感ある着こなしをすることができるので、ポロシャツ1枚着のコーディネートにもマッチします。
足元は、サンダルでカジュアルに演出すると夏らしさもアップします。

ネイビー7分袖パーカー×ブラックジャガード柄カットソー×ホワイトテーパードパンツ

黒のジャガードデザインカットソーと、ネイビーのパーカーでカジュアルな印象です。
そこに、白のフルレングスパンツを履く事で、一気にきれいめな雰囲気に仕上がります。

ネイビー麻混サマーニット×ホワイトクロップドパンツ

生地に凹凸のあるネイビーのサマーニットは白クロップドパンツとシンプルにコーディネートすることで、ネイビーの爽やかさが引き立ちます。

グレー7分袖カーディガン×杢ブラックカットソー×ネイビーヘリンボーンクロップドパンツ

ネイビークロップドパンツに、グレーカーディガンがコーディネートに馴染んでいます。
同色の濃いグレーカットソーをインナーに選ぶことで、全体的にシャープな印象に仕上がります。

ネイビー7分袖デニムシャツ×Vネックボーダーカットソー×ブラッククロップドパンツ

ボーダーカットソーとシャツをネイビーで統一したコーディネートに、黒クロップドパンツで全体を引き締めています。
足元は白スニーカーで色味をまとめているので、細部まで気を配ったお洒落さを感じます。

ネイビー7分袖Vネックカットソー×ブラックスキニーパンツ

テレコ素材の凹凸のあるカットソーを1枚着で合わせたシンプルなコーディネートは、落ち着きを感じさせます。
また、フルレングスの黒パンツを組み合わせるとかっちりした印象がプラスされ、大人の余裕も感じます。

ブラック5分袖テーラードジャケット×ブラック半袖ニットソー×ネイビーヘリンボーンクロップドパンツ

光沢のあるヘリンボーン素材のネイビークロップドパンツに、ブラックのコーディネートが男らしさを感じさせます。
ブラックの割合が多い場合は、足元の色をさし色として使うのがおすすめです。

ブラック5分袖パーカー×グレーメッシュニット×ネイビーヘリンボーンクロップドパンツ

ブラックパーカーとグレーメッシュニットでモノトーンのスタイリッシュな組み合わせです。
そこに、ネイビーのクロップドパンツを取り入れると、爽やかな雰囲気がプラスされ夏らしさが漂います。

ネイビー麻混カーディガン×Uネックホワイトカットソー×カーキカーゴパンツ

ネイビー×カーキのアースカラーでまとまたコーディネートはナチュラルなおしゃれを感じます。
差し色として、カットソーと靴に白を選ぶとメリハリが出て春らしい明るいスタイリングになります。

カーキ麻混シャツ×ボーダーカットソー×インディゴクロップドパンツ

明るいトーンのカーキシャツは、デニムクロップドパンツとコーディネートすることでカジュアル感が増します。
ボダー柄のカットソーで夏らしいマリンテイストをプラスしました。

秋冬ネイビーコーディネート×ブラックパンツ

ネイビーチェックシャツ×ホワイトカットソー×ブラックパンツ

カジュアルな印象の強いチェックシャツもネイビーを選びブラックパンツを合わせることで落ち着きのある大人の休日コーデに。

ネイビーチェックシャツ×ホワイトカットソー×ブラックパンツ

同じ組み合わせでも明るいネイビーを選べば爽やかな印象に。
細身のブラックパンツを合わせればカジュアルになりすぎません。

ネイビージャケット×ホワイトニットソー×ブラックパンツ

ネイビーのイタリアンカラージャケットにホワイトニットソーとブラックパンツを合わせたコーディネート。
シンプルながらもオシャレな雰囲気で、ジャケットをネイビーにする事で知的さもプラス。

ネイビージャケット×グレーニット×ブラックパンツ

ジャケット×ブラックパンツのフォーマルな組み合わせもジャケットをネイビー、インナーをニットソーにするだけでカッチリしすぎず、場所を選ばないコーディネートに。

ネイビーデニムジャケット×ホワイトシャツ×ブラックパンツ

ホワイトシャツとブラックパンツの組み合わせにデニムのジャケットを合わせたコーディネート。
インディゴ(ネイビー)にする事で大人の男らしさを演出できます。
ベルトがチラッと見える着丈もスタイルが良く見えるポイントです。

ネイビーデニムシャツ×ブラックスタンドコート×ブラックパンツ

ネイビーをインナーに使い見える範囲を調整すると印象も変わりますね。
シャツのボタンを開けてホワイトカットソーを見せる事でブラックコート×ブラックパンツの重たさを中和できます。

秋冬ネイビーコーディネート×デニム、ネイビーパンツ

ネイビーバッグ×ブラックジャケット×デニムパンツ

バッグのネイビー、ベージュと合わせてパンツもネイビー、シューズもベージュを選べば統一感がありセンスを感じさせるコーディネートに仕上がります。

ネイビージャケット×ホワイトシャツ×デニムパンツ

全体を同系色でまとめて統一感のあるコーディネート。
ジャケットのボタンを閉めても襟元と裾からホワイトシャツを覗かせれば暗くなりすぎず、爽やかな印象に。

ネイビージャケット×ブラックカーディガン×デニムパンツ

ジャケット、カットソー、デニムのシンプルなコーディネートにブラックのカーディガンを挟む事でセンスを感じるレイヤードスタイルの完成。
ジャケットを脱いだ時の姿も様になります。

ネイビージャケット×アーガイルカーディガン×デニムパンツ

ジャケット、パンツ、シューズをネイビーで合わせて統一感のあるこなれ感を。
アーガイルのカーディガンがオシャレ度をアップさせます。

ネイビーニットソー×グレーパーカー×デニムパンツ

パーカーとデニムのカジュアルなコーディネートもインナーにネイビーを合わせる事で知的な印象に。
全体的に暗いカラーなのでボーダーで白を取り入れセンスをプラス。

ネイビープルオーバーニット×チェックシャツ×デニムパンツ

ネイビーの範囲が広いプルオーバーニットは襟元から明るい色のチェックシャツをチラ見せする事で遊び心のあるコーディネートに。

アイボリースエードジャケット×グレーカーディガン×ホワイトシャツ×ネイビースキニーパンツ

アイボリーのスエードジャケットとネイビーのパンツで、洗練されたお洒落を感じるコーディネートです。
また、シャツをレイヤードすることで上品さもプラスされます。

キャメルデニムジャケット×グレーカーディガン×ホワイトシャツ×ネイビースキニーパンツ

キャメルジャケットとネイビーパンツの色の組み合わせが温かみを感じる秋らしいコーディネートです。
グレーカーディガンをライヤードすることで、全体を柔らかい雰囲気にしてくれます。

ブラックテーラードジャケット×ホワイトカットソー×ネイビーカルゼ織りパンツ

上半身を白×黒×グレーのモノトーンで統一したコーディネートは男らしさが際立ちます。
ネイビーのパンツは、ウールのカルゼ織り素材なので、見た目も手触りも柔らかくジャケットでかっちり決めたスタイリングにもぴったりマッチします。

秋冬ネイビーコーディネート×カーキカーゴパンツ

ネイビーデニムシャツ×ホワイトカットソー×カーキ・カーゴパンツ

さらっと羽織るだけで男らしさを作り出せるネイビーデニムシャツ。
インナーにホワイトカットソーを選ぶことで男らしいカーゴパンツを合わせても知的な清潔感のあるコーディネートに仕上がります。

ネイビージャケット×ホワイトカットソー×カーキ・カーゴパンツ

カットソー×カーゴパンツのカジュアルなコーディネートにジャケットを合わせ大人の雰囲気をプラス。
イタリアンカラーのジャケットはネイビーを選ぶ事で大人の余裕を演出できます。

ネイビーデニムシャツ×ブラックスタンドコート×カーキ・カーゴパンツ

立ち襟が印象的なコートはインナーをすっきりさせる事でよりスタイリッシュに。
カーゴパンツを合わせて男らしさもアピールできます。

ネイビーダッフルコート×チェックシャツ×カーキ・カーゴパンツ

ニットのダッフルコートからチェックシャツを覗かせて近寄りやすい印象に。
パンツをカーゴパンツにして上手くバランスを取っています。

ネイビーPコート×グレーニット×カーキ・カーゴパンツ

シルエットのキレイなPコートとオシャレ度の高いメッシュニット。
カーゴパンツもシルエットがキレイなアイテムを選べば全体のバランスを崩さず大人の男を演出できます。

ネイビーダウンジャケット×ベージュニットソー×カーキ・カーゴパンツ

カジュアルな印象が強いダウンジャケットとカーゴパンツの組み合わせに優しげなベージュのニットをプラス。
首元から明るい色のチェックシャツを覗かせて味付けを。
冬のデートにオススメのコーディネートです。

秋冬ネイビーコーディネート×ベージュチノパン

ネイビーシャツ×ベージュ・チノパン

ネイビーのシャツとベージュのチノパンを合わせたシンプルなコーディネート。
落ち着いたネイビーとベージュが相まって優しい大人の男性を演出します。

ネイビーデニムシャツ×ベージュ・チノパン

シャツをシワ加工のデニムシャツに変えるだけで男らしいコーディネートに。
ボタンを開けてネックレスを見せる事でより男らしさが引き立ちます。

デニムシャツ×ホワイトカットソー×ベージュ・チノパン

デニムシャツのボタンを開けてインナーにホワイトのカットソーを入れると爽やかな印象に。
ベージュのチノパンが優しい雰囲気を作り、近寄りやすい存在をアピールできます。

デニムシャツ×ブラックカットソー×ベージュ・チノパン

インナーをブラックのカットソーに変えるとより男らしい印象に。
デニムシャツ×ブラックカットソーのコーディネートもパンツをベージュにする事で優しい雰囲気がプラスされ“思わず頼りたくなる男性”を演出できます。

ネイビーアーガイルカーディガン×ベージュ・チノパン

アーガイルカーディガンを主役にしたコーディネート。
一見難しそうなアーガイルも全体的に落ち着いた色を選べばベージュのパンツとマッチして優しげな印象に。

ネイビースタンドコート×グレーカーディガン×ベージュ・チノパン

キレイめなアイテムでまとめた清潔感のあるコーディネート。
メインとなるコートをネイビーにする事で“ありきたり”じゃないコダワリを感じさせます。
ホワイトシャツとベージュのチノパンの間にグレーのカーディガンを挟んでメリハリを。

春夏秋冬ネイビーの靴・スニーカーコーディネート

キャンバスシューズ

キャンバス生地は丈夫な上に通気性も良く、夏にぴったりなシューズです。
つま先をやや長めに設計したロングノーズデザインは、スタイリッシュな雰囲気を作ります。

ネイビー7分袖パーカー×ブラックポロシャツホワイトクロップドパンツ×ネイビーキャンバスシューズ

ネイビーパーカーと合わせたカジュアルスタイルです。
パーカーとシューズの色を合わせる事で、バランスの取れたコーディネートに仕上がります。

デニム生地ローカットスニーカー

デニム生地を使用しているので、カジュアルな雰囲気が、様々なコーディネートにマッチします。
デザインはローカットなので、クロップドパンツとも相性抜群です。

ブラック麻混7分袖シャツ×ボーダーカットソー×ホワイトクロップドパンツ×デニム生地ローカットスニーカー

白クロップドパンツとボーダーカットソーで爽やかなシンプルコーディネートです。
スニーカーのデニム生地がポイントとなって、オシャレ度をアップさせます。

スリッポンスニーカー

見た目がスマートで履き脱ぎしやすいスリッポンデザインスニーカーです。
つなぎ目がゴムになっているためストレスなく、快適に履くことができます。
シューズの裏面はゴムソール仕様なので、雨の日でも滑りにくいので、春夏に活躍します。

杢グレー7分袖ジャケット×ブラックデザインカットソー×ベージュクロップドパンツ×ネイビースリッポンスニーカー

グレーのジャケットとブラックのカットソーで合わせた大人キレイめスタイルです。
足元のネイビースリッポンがアクセントになり、爽やかさをプラスします。

スエードチャッカブーツ

焦がしスエード生地は、同色でシンプルですが高級感のあるブーツに仕上がっています。
生地自体も強く丈夫にできているため、長く使う事ができるところも秋冬コーディネートに嬉しいポイントです。

アイボリースエードジャケット×グレーパーカー×ブラックデザインカットソー×ネイビーパンツ×ネイビースエードチャッカブーツ

ホワイトのジャケットとブラックカットソーで合わせた大人のきれいめスタイルです。
デニムパンツとブーツの色味をさりげなく合わせると、足元までスッキリみせることができます。

ネイビーイタリアンカラージャケット×ホワイトシャツ×デニムパンツ×ネイビースエードチャッカブーツ

ネイビーの割合が多いコーディネートに、ネイビーのスエードブーツで統一し、暖かさを演出しています。

デニム生地レースアップブーツ

ブーツの素材にデニムを使用することで、オシャレさを演出しました。
人気のレースアップデザインを取り入れながら、サイドジップも付いているので機能性も抜群です。

キャメルデニムジャケット×グレーメッシュニット×ブラックストレッチパンツ×デニム生地レースアップブーツ

キャメルの秋らしい色合いを、黒パンツで引き締めたバランスの良いコーディネートです。
足元はデニム生地のレースアップブーツでカジュアルさと、華やかさをプラスしています。

まとめ

ネイビーを取り入れたコーディネートは、女の子ウケも良く一年中使える便利な色なのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

【関連記事】

もっとオシャレになるためのお役立ち情報をお届け

登録フォーム

メールアドレス
メールアドレス(確認用)
お名前

恋愛テクニック講座&デート場所別コーデ

OTHER CONTENT