メンズ春服コーデ

メンズ夏服コーデ

メンズ秋服コーデ

メンズ冬服コーデ

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

メンズファッションの特別講座

恋愛テクニック講座

デート場所別コーディネート

今月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

オシャレになれるメンズファッションコーデ講座

大人のファッションカレッジについて

08月22日

【メンズ】秋9月の服装例 気温・イベントと着こなしコーディネートポイント

秋9月の服装はどんな着こなし
コーディネートをすればよい?

秋9月の服装はどんな着こなしコーディネートをすればよい?

9月は気温的にも真夏ほどではありませんが、
7月に次いで暑い月で、
まだまだ暑さが続くことがあります。

また9月は台風の季節でもあり
台風もいくつか過ぎてくる頃には
秋の雰囲気を感じてきます。

9月の後半にはシルバーウィークもあり、
お盆休みを9月に移動させて休暇を楽しんだりと、
まだまだ夏を楽しめる季節でもあります。

季節の様子を学んで、秋9月の服装の準備をしましょう♪

秋9月はどんな季節?

気温や季節の流れは服を準備する際の大切なポイントです。知識としても、しっかり学んでおきましょう。

東京の気温

東京平均気温:24.4℃

平均最高気温:28.0℃

平均最低気温気温:20.9℃

祝日

敬老の日(第3月曜日)

秋分の日(9月23日)

9月は夏のイベントや夏休みが終わり、
少し寂しい気分になる人も多いかもしれません。

しかし、残暑
立秋(8月8日頃)~ 秋分(9月23日)まで残る暑さ
の季節でまだまだ夏を満喫することも可能です。

季節の様子をしっかり学んで、秋9月の服装の準備をしましょう。

服装の目安と季節感を出すポイント

9月も8月に続き半袖が主役になりますが、
次第に「シャツパーカーカーディガン」など
半端袖の羽織ものを着たくなる季節です。

特に朝夕は冷え込む場合があるので、
一枚羽織りを持っておくと便利です。
半袖でも秋の色合いを取り入れることで、
秋らしさを演出することが出来ます。

季節感を出すには、季節に合った、もしくは少しだけ先取りした色、素材やアイテムを取り入れることがポイントです。

季節感を出す色・アイテム

■色:
【モノトーン・無彩色】
□ホワイト ■ブラックグレー
【深みのある有彩色】
ネイビーカーキ
【明るく薄い有彩色】
サックスベージュ
【明るく発色の良い有彩色】
控えめに

5分袖・7分袖シャツ

夏の終わりが近づき
長袖シャツだと暑すぎる
Tシャツ1枚だと肌寒い
と感じこのような季節の変わり目や、
温度差を感じるときに重宝するのが7分袖シャツです!

5分袖・7分袖シャツは、
大人の雰囲気を漂わせ、半袖シャツと比べると
落ち着いた印象もあるので秋の服装におすすめです。

  • フェイクレイヤードダブルジップミリタリー5分袖シャツパーカー
  • 7分袖ケミカルウォッシュデニムシャツ
  • 麻混シャツ×ボーダーT 2枚セット
  • ウエスタン5分袖チェックシャツ

5分袖・7分袖ジャケット

5分袖・7分袖ジャケットは、
秋口の肌寒い時期にも着られているアイテムです。

女性とレストランでお食事をする時等、
かしこまった場所へ行くときにオススメです。

通気性に優れていて、快適に過ごせるので一枚もっておくと便利です。

  • 袖裏デザイン5分袖ジャケット
  • 裏地ストライプデザイン杢テーラードジャケット 7分袖
  • 裏地デザインスラブパイルイタリアンカラー7分袖ジャケット
  • クールマックス素材ドライ加工7分袖ジャケット

5分袖・7分袖パーカー

カジュアルなアイテムの「パーカー」は、
気軽に着られるので、急いでいる時などにもすぐに着れて便利ですよね。

インナーにカットソーを着ると、
カジュアルな要素を強めることができ、
インナーにシャツを着ることで、
キレイめな大人の雰囲気を出すことができます。

コーディネートをたくさん作る事ができるパーカーは
おしゃれ上手に見えること間違いなしです。

  • 裏地ボーダーデザイン7分袖パーカー
  • フェイクレイヤードダブルフード5分袖パーカー
  • ジャガードデザインダブルジップ5分袖パーカー
  • パイル素材ジャガードデザイン7分袖パーカー

5分袖・7分袖カーディガン

色々なアイテムと合わせやすいカーディガンは、
メンズファッションの中でも人気の高いアイテムです。

柔らかい生地を使っているカーディガンは、
雰囲気も柔らかく見せることができるため、
好印象を与えることができますね。

冷房が入った室内と外の温度差にも、
カーディガンでおしゃれに調整ができます。
生地の面積も少なく軽いため、
脱着した時にバッグなどに収納しやすいのも特長です。

  • ダブルライン刺繍入り7分袖カーディガン
  • フェイクレイヤードランダムテレコ7分袖シャツカーディガン
  • ダブルラインレイヤード5分袖カーディガン
  • 杢リップル5分袖ショールカーディガン×プリントデザインTシャツ 2点セット

秋9月のイベント

9月は真夏に比べて日差しが落ち着いてくるので
バーベキューやキャンプ、スポーツ
などもしやすくなってきます。
街歩きもしやすく、屋外のデートも苦にならない季節です。

また秋らしいイベントは、
お月見やコスモスなども見頃です。
十五夜、中秋の名月
現在の暦では9月7日~10月8日までに出る満月
などはとても風流ですね。

秋9月のイベントの服装は
コチラを参考にしてください▽

バーベキューで着て欲しい男性の服装
バーベキューで着て欲しい男性の服装 女の子が選ぶ好印象ファッション
スポーツ観戦で着て欲しい男性の服装
スポーツ観戦で着て欲しい男性の服装 女性が選ぶ季節別メンズコーデ

秋9月の服装・コーディネート例

色、アイテムを確認したところで、秋9月の服装・コーディネート例を見ていきましょう。

シャツ×Tシャツ×クロップドパンツ

サックスシャツ×Tシャツ×アンクルパンツ

ジャケット×Tシャツ×パンツ

ジャケット×Tシャツ×パンツ

パーカー×ニット×チノパンツ

パーカー×シャツ×パンツ

カーディガン×シャツ×パンツ

カーディガン×Tシャツ×カーゴパンツ

買い物する前にファッション業界お店の動きをチェック!

ファッション業界やお店の動きを見ておきましょう。お店に今どんなアイテムが並んでいるかはもちろん、アパレルバイヤーの動きも知っておくと、よりオシャレを深く学ぶことができますよ。

9月は秋冬物の立ち上がりの季節となります。
10月くらいからはコートなど厚手の冬物が本格的になるので、9月はジャケットなどの通年で着られるアイテムの新作が豊富に出回る季節です。

ニット系もサマーニットから秋のニットにかけて数が豊富に出揃う季節なので、アイテム探しが楽しめる時期です。

オシャレを先取りたい人は、少量で複数の種類のアイテムが出回るこの時期に購入される方もいらっしゃいます。

バイヤーの動き

バイヤー業務とは違い、MD業務というのがあります。
この時期のMD業務というのは、
いつ夏物を止めて、どのように秋物をだすのか」を決めること。

これがいつも難しい。9月はまだまだ半袖短パンの暑さ。
でも秋物が「はちにーいち」(※8月参照)に上がってくるので、

秋に向けて店頭の鮮度を上げていくには、
どのタイミングがベストかを考える時期が9月になります。

二十四節気で季節を知ろう

白露(はくろ)(9月8日頃)

日中はまだまだ暑い日が続きますが、
朝夕は涼しさを感じられる頃です。

夜の間に大気が冷え込み、
早朝の草木には朝露が見られることが由縁です。

秋分(しゅうぶん)(9月23日頃)

昼と夜の長さがちょうど同じになる日です。
暑さ寒さも彼岸まで
と言われ、この日を境に寒さが増してきます。

まとめ

秋9月の服装はいかがでしたか?
9月は暑い暑いと言っていると、
すぐに秋がやってきてしまう季節。

服装の目安と季節感を出すポイント

を参考にしっかりと9月の服装の準備をしましょう。

夏と秋の狭間だからこそ億劫がって夏のままにせず、
こまめにアイテムを入れ替えてコーディネートを楽しんでくださいね。

:関連講座

新着講座
NEW

人気講座
PICK UP

講座 COURSE

OTHER CONTENT