×

メンズカラーパンツで失敗しない!合わせやすい色・おしゃれになる色コーデ例と【人気ブランド10選】

メンズにおすすめのカラーパンツコーデ
おしゃれに見えるポイントとは?

メンズカラーパンツで失敗しない!合わせやすい色・おしゃれになる色コーデ例と【人気ブランド10選】
カラーパンツでオシャレ度を上げる

この記事を最後まで読むと…
おすすめのカラーパンツが分かる
カラーパンツの着こなしに失敗しない
カラーパンツ別のコーデを紹介

ファッションに興味が出てくると挑戦したくなるカラーパンツですが、「難しそう」「失敗したくない」となかなか挑戦出来ない男性も少なくありません。

この記事では、おすすめのカラーパンツや失敗しない着こなしのコツを紹介します。
カラーパンツを穿いて、いつもとは違うワンランク上のおしゃれをしてみませんか?

先生コメント
担任:りぃ

色に迷ったら選びたい
失敗しないおすすめカラーパンツ

▼プロが選ぶカラーパンツ全身コーデSETも
あわせてチェック

▼メンズのカラーパンツを色別に探す

おしゃれ度アップ!カラーパンツの魅力とは?

コーディネート

コーディネート

メンズパンツと言えば黒パンツジーパンなど落ち着いたカラーが定番です。

生徒コメント
教育実習生:ともや

明るい色のカラーパンツはちょっとハードルが高くてつい定番パンツばかり穿いてしまいます。

他のアイテムとの合わせやすさから、つい定番パンツを選びがちですが

カラーパンツは、定番パンツだけではマンネリしがちなコーディネートに変化をもたらしてくれる救世主なんです。

カラーパンツはメンズにおすすめ
お気に入りのカラーパンツを選ぶ

春夏秋冬季節に応じて色鮮やかなパンツを穿く事でコーディネートに新鮮さを出したり、
コーディネートが華やかになるカラーパンツ。

生徒コメント
教育実習生:まり

上手にカラーパンツを穿いている人はオシャレさんだなって思います♪

カラーパンツを何本か持っていると、季節やその時の気分に合わせて色を選べるので
毎日のおしゃれがきっと楽しくなるはずです

失敗に注意!メンズがカラーパンツを着こなすコツ

カラーパンツが「難しそう」と思われる理由は、他のアイテムと合わせづらいから
ベーシックな色であれば適当に組み合わせてもおかしなコーデになる事は少ないですが
カラーパンツを適当に組み合わせると…

失敗に注意!メンズがカラーパンツを着こなすコツ
メンズパンツ一覧をチェック

せっかくのカラーパンツも、これでは“オシャレ”とは言えませんね。

先生コメント
副担任:ゆうみ

迷ったら選んで欲しいおすすめのメンズカラーパンツ

カラーパンツの着こなしのコツ
(1)パンツの色を主役・脇役で考える

コーディネート

コーディネート

カラーパンツをコーディネートに取り入れるコツは実はすごくシンプル。

ベーシックな色のパンツは脇役、派手な色のパンツは主役と考えること。

【ベーシックな色のパンツの場合】

メンズのカラーパンツコーデ

メンズのカラーパンツコーデ

トップスや小物が明るい色(主役)でも、パンツが脇役として主役を引き立ててくれます。

先生コメント

【明るい色のパンツの場合】

メンズのカラーパンツコーデ

メンズのカラーパンツコーデ

パンツが明るい色(主役)なので、他のアイテムは脇役として主役を引き立たせます。

先生コメント

パンツとそれ以外(トップス等)を分けた時に主役×主役の組み合わせにならないように。
難しそうなカラーパンツも、分けて考える事で意外と簡単に取り入れる事が出来ます。

カラーパンツの着こなしのコツ
(2)コーディネートの真似をしてみる

たくさん紹介されているメンズコーデの中から自分が気に入ったコーデを真似すれば
客観的に見た姿も分かるし失敗する事もありません。

カラーパンツをかっこよく着こなすために、サイズ感にも注目してくださいね♪

先生コメント

外さないコーデのサイズ感の基本

外さないコーデのサイズ感の基本外さないコーディネートで目指すべき基本のシルエットを学んでいきましょう。

黒パンツをはじめ、ネイビーやベージュなど定番のカラーパンツのコーデ・ポイント
グレー、白など挑戦したいオシャレ度を上げるカラーパンツのコーデ・ポイントを詳しく見ていきましょう。

合わせやすい色の定番のカラーパンツ

他のアイテムとも合わせやすく、最低一本は持っていたい定番色のカラーパンツ

まずおさえておきたい定番の
黒パンツ
ネイビーパンツ
ベージュパンツ
カーキパンツ
この4色を見ていきましょう。

30代40代には
テーパードシルエットのカラーパンツがおすすめ

黒パンツのコーデ例とポイント

コーディネート

コーディネート

黒(ブラック)はどんな色とも相性が良く、合わせやすいので人気の高いカラーパンツです。

男らしさを強調するのはもちろん、引き締め効果もあるのでスタイリッシュに着こなせます。

カラーパンツのメンズコーデ例

ケミカルウォッシュのデニムシャツがコーディネートにカジュアルな軽さを演出します。
ブラックのパンツで全体を引き締めたスタイリングは、足首を見せたクロップドパンツの丈感でバランスを取っています。

主な着用アイテム

カラーパンツのメンズコーデ例

モノトーンでまとめたコントラストは、長めのコートを羽織ることで、細見なシルエットができあがります。
さりげなく見えるメッシュニットも、メリハリがあってバランスをとっています。

主な着用アイテム

黒パンツおすすめコーディネートセット

黒パンツには何が合う?メンズ春夏秋冬コーディネートのポイント

黒パンツには何が合う?メンズ春夏秋冬コーディネートのポイント人にはなかなか聞けなかった疑問をポイントをおさえて紹介します。

ネイビーパンツのコーデ例とポイント

コーディネート

コーディネート

メンズコーディネートで人気なのがネイビーカラーです。

馴染みのある色なのでコーデに取り入れやすいのと、程よく爽やかさをプラスしてくれるのも嬉しいポイント。

カラーパンツのメンズコーデ例

一見カジュアルなコーディネートに見えますが、襟元から覗かせるシャツがキレイめ要素もプラスしてくれます。
モノトーンではなく、ネイビーパンツを合わせることで爽やかさもアップしました。

主な着用アイテム

カラーパンツのメンズコーデ例

シャツ×カーディガン×ジャケットのキレイめコーデ。
パンツも黒だとカッチリしすぎてしまうのでネイビーパンツを合わせました。

主な着用アイテム

ネイビーパンツおすすめコーディネートセット

ネイビーパンツメンズ大人着こなしを演出するコーディネート

ネイビーパンツメンズ大人着こなしを演出するコーディネートネイビーパンツの選び方・着こなし方について紹介していきます。

ベージュパンツのコーデ例とポイント

コーディネート

コーディネート

ベージュパンツの代表と言えばチノパンツです。

カジュアルにもキレイめにも合わせやすく、メンズコーデに欠かせないアイテムです。
柔らかいベージュは優しい印象なので女の子ウケも◎。

カラーパンツのメンズコーデ例

ワイン色の白シャツ合わせの着こなしが秋らしい季節感を与えます。
ベージュのパンツとの相性も良いので、穏やかな雰囲気のコーディネートです。

主な着用アイテム

カラーパンツのメンズコーデ例

ボリュームのある中綿ジャケットは、シャツをレイヤードしたきれいめなコーディネートでスッキリ見せる事が出来ます。
ベージュのパンツで軽さをだしているのがポイントです。

主な着用アイテム

チノパンのおしゃれなメンズコーデ おすすめのチノパンと着こなしのコツ

チノパンのおしゃれなメンズコーデ おすすめのチノパンと着こなしのコツ簡単そうで意外と難しい…メンズの定番パンツ、チノパンのコーデに困っていませんか?

カーキパンツのコーデ例とポイント

コーディネート

コーディネート

カーキパンツと言えばカーゴパンツです。

男らしく、カジュアルにキマるので春夏秋冬どんな季節でも活躍してくれます。
細身デザインを選べばキレイめにも着こなせます。

カラーパンツのメンズコーデ例

赤のチェックシャツに白のカーディガンの組み合わせが、清潔感ある春らしいコーディネートです。
カーキのパンツと赤のチェックシャツは色の相性が良いので、カラーパンツが馴染む着こなしになります。

主な着用アイテム

カラーパンツのメンズコーデ例

デニムシャツとカーキパンツで男らしい組み合わせですが、サックスブルーのデニムシャツにした事で爽やかさも表現されています。

主な着用アイテム

【カーキパンツメンズ】 コーディネートの幅が広がる着こなし方

【カーキパンツメンズ】 コーディネートの幅が広がる着こなし方男らしい印象の「カーキパンツ」着こなし・コーディネートについて紹介していきます。

マンネリ解消!オシャレ度を上げるカラーパンツ

一見合わせるのが難しそうですがオシャレ度がグッと上がるグレーや白などのカラーパンツ

挑戦してみたい
グレーパンツ
青パンツ
白パンツ
ワインパンツ
この4色を見ていきましょう。

グレーパンツのコーデ例とポイント

コーディネート

コーディネート

グレーはモノトーンなので黒と同様に実は合わせやすい色です。

濃いグレーから薄いグレーまで様々な雰囲気を楽しめるのも魅力です。

カラーパンツのメンズコーデ例

モノトーンでまとめた大人カジュアルスタイル。
トップスはブラックでまとめていますが、パンツを明るいグレーにすることで、柔らかい雰囲気をプラスしました。

主な着用アイテム

カラーパンツのメンズコーデ例

インナーのスタンドカラーニットは落ち着いたグレーなので、パンツの薄いグレーとも相性が抜群です。

主な着用アイテム

グレーパンツで着回し力を身に付ける!春夏秋冬コーデ

グレーパンツで着回し力を身に付ける!春夏秋冬コーデアクセントになるライトグレーからチャコールグレーまで、上手に着こなすポイントと厳選コーディネートをご紹介します。

青パンツのコーデ例とポイント

コーディネート

コーディネート

青(ブルー)は色味にもよりますが活発でクールな印象です。
白などと合わせると爽やかな印象になるので、夏に人気のカラーパンツです。

カラーパンツのメンズコーデ例

きれいめなブラックのテーラードジャケットを羽織ると、シルエットがスッキリします。
柄のコーディネートも、濃い色を組み合わせてメリハリをつけるとバランス良く着こなせます。

主な着用アイテム

カラーパンツのメンズコーデ例

ターコイズブルーのパンツは鮮やかなカラーではなく、くすみがかったターコイズブルーなのでテーラードジャケットと合わせて大人っぽく仕上がりました。
インナーのグラデーションカラーもよりオシャレ度をアップさせます。

主な着用アイテム

白パンツのコーデ例とポイント

コーディネート

コーディネート

モノトーンなので実は合わせやすい白パンツ。
一年中活躍してくれ、特に爽やかさを強調したいときオススメです。

カラーパンツのメンズコーデ例

パンツが白で華やかなので、シャツとバッグを黒で合わせバランスを取りました。
夏でも重たくならないモノトーンコーデです。

主な着用アイテム

カラーパンツのメンズコーデ例

ネイビージャケット×白パンツの爽やか大人スタイル。インナーをシャツではなくカットソーにすることでこなれ感も演出しました。
秋から冬にかけて活躍してくれそうなコーディネートです。

主な着用アイテム

白パンツメンズコーデ ホワイトパンツをおしゃれに穿きこなす

白パンツメンズコーデ ホワイトパンツをおしゃれに穿きこなす白パンツの苦手意識を改善するためのポイントと春夏秋冬のコーディネートを紹介します。

ワインパンツのコーデ例とポイント

ワインレッド(赤)と言うと難易度の高い着こなしを想像しますが
実はモノトーンなどと合わせると簡単に取り入れることが出来ます。
秋・冬には季節感も出るのでオススメです。

カラーパンツのメンズコーデ例

デニムジャケットとグレーのカーディガンのレイヤード使いで、きれいめ要素を取り入れています。
秋らしいワイン色のパンツをコーディネートすることで、季節感を先取りしたオシャレな着こなしになります。

主な着用アイテム

メンズカラーパンツ人気ブランド10選

ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)

国内有数の有名セレクトショップ。 セレクト商品だけでなく、オリジナルブランド商品も積極的に展開しています。
トレンドをうまく取り入れながら、カジュアルアイテムでも清潔感や上品さを感じさせるモノが多く、きれいめの着こなしを目指す方におすすめです。
まずはシンプルなものを手に入れたいところですが、思い切って少々クセのあるジャケットで遊んでみるのもおすすめです。

カラーパンツの主な価格帯:15,000円~25,000円

シップス (SHIPS)

20代〜40代を中心に幅広い客層向けで、きちんと感がありながらリラックスしたスタイルが特徴のブランドです。
ビジネスやスーツスタイルが中心で​、トラッドでスタイリッシュなアイテムが多いショップです。​
カジュアルアイテムもありますが、基本的にドレス寄りのテイストと言えるでしょう。
日本初のセレクトショップと言われることがあるほどの老舗のセレクトショップです。

カラーパンツの主な価格帯:7,000円~20,000円

ジャーナルスタンダード(JOURNAL STANDARD)

シンプルなで上品なデザインが揃う大人におすすめのブランド。
20代、30代、40代の男性に人気のメンズファッションブランドでオンオフ問わず、幅広いシーンで使える汎用性の高いアイテムが欲しい方におすすめです。
ジャケットやパンツなど定番のアイテムからバッグやアクセサリーまで幅広く揃っています。

カラーパンツの主な価格帯:12,000円~30,000円

グローバルワーク (GLOBAL WORK)

素材の持つ暖かさや温もりを活かした独自のナチュラルスタイルが特徴で年齢を問わず支持を集めるブランドです。
派手すぎず、カジュアルなイメージが強いブランドとなっています。
年齢を問わないテイストや、細すぎないサイズ感で、40代男性にも人気です。
大人カジュアルな雰囲気なので大人の休日コーデに適しています。

カラーパンツの主な価格帯:7,000円~15,000円

ラルフローレン (Ralph Lauren)

歴史と実績のあるラルフローレンは、40代になった今だから着こなせる高級感を演出してくれます。
定番のポロシャツやダウンジャケットは、一着は持っておきたい人気アイテムです。
またカラーアイテムも多く取り揃えているのでいつものファッションをワンランク上の着こなしに見せてくれるでしょう。

カラーパンツの主な価格帯:25,000円~35,000円

ユニクロ(UNIQLO)

誰もが知るファストファッションブランド。サイズや色が豊富でシンプルな商品が多く、コーデの邪魔にならないデザインは、年齢性別を問わず幅広い層に愛されています。40代のお父さん世代も安心して利用できます。
年齢を問わないデザインやシルエットや、カラーやサイズの展開も多いので幅広い年齢に対応しています。体型の変化に悩んでいる人にもおすすめです。

カラーパンツの主な価格帯:4,000円~9,000円

カルバンクライン(Calvin Klein)

クリーンで革新的なデザインを特長とし、アパレル、ジーンズ、アンダーウェア、香水をはじめとしたアイテムの数々を展開するグローバル デザイナーズ ライフスタイルブランドです。
普段着からお出かけ着まで幅広く対応しており20代30代40代50代と幅広い世代に是非着て頂きたい洗練されたブランド。
モノトーンでスタイリッシュに決めたい方におすすめです。

カラーパンツの主な価格帯:20,000円~40,000円

ロンハーマン(Ron Herman)

カリフォルニア発のセレクトショップ。
休日にピッタリな衣料品を始め、雑貨やコスメ、ジュエリー等様々なアイテムからカフェまで併設しているライフスタイルショップです。
ベビーからシニア、インテリア、日用雑貨までお幅広く取り揃えておりオシャレなアイテムが必ず見つかるはず。
カリフォルニアの海に似合いそうな着心地の良く洗練された商品が見つかります。

カラーパンツの主な価格帯:15,000円~30,000円

アーペーセー(A.P.C)

男女問わずおしゃれな人に人気でクラシックな素材を用いながら、無駄のないデザインですっきり仕上げたアイテムが特徴的なブランド。
シンプルカジュアルを好む、幅広い年齢層の人から人気を集めています。
もともとメンズブランドなので洗練されたメンズアイテムも多く、はやりに流されすぎてない、でもオシャレ。そんな大人シンプルがお好きな方は是非チェックしてみて下さい。

カラーパンツの主な価格帯:19,000円~30,000円

ディッキーズ(Dickies)

「ディッキーズ」はアメリカの老舗ワークウェアブランド。
幅広い年代層から愛され定番のワークパンツはオシャレをワンランク上に見せてくれます。
カジュアルなアイテムが豊富なので大人の休日ファッションに最適です。

カラーパンツの主な価格帯:8,000円~15,000円

メンズカラーパンツコーデまとめと関連記事

難しそうなカラーパンツもコツが分かれば意外と挑戦しやすいアイテムです。
シンプルなパンツも素敵ですが、彩りが不足しがちな普段のコーディネートに
カラーパンツを取り入れて、オシャレをもっと楽しんでください♪
先生コメント

おすすめのパンツ・ズボン

おすすめのベージュパンツ・ズボン

おすすめのネイビーパンツ・ズボン

おすすめのグレーパンツ・ズボン

おすすめの白パンツ・ズボン

おすすめのカーキ・グリーン緑パンツ・ズボン

ワインレッドパンツ・ズボンコーディネート

カーキ・グリーン緑パンツ・ズボンコーディネート

ネイビーパンツ・ズボンコーディネート

ベージュパンツ・ズボンコーディネート

グレーパンツ・ズボンコーディネート

白パンツ・ズボンコーディネート

黒パンツ・ズボンコーディネート