メンズ春服コーデ

メンズ夏服コーデ

メンズ秋服コーデ

メンズ冬服コーデ

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

メンズファッションの特別講座

デート服コーディネート

恋愛テクニック講座

今月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

オシャレになれるメンズファッションコーデ講座

大人のファッションカレッジについて

種類が多くて選べない?メンズニット・セーターの失敗しない選び方!秋冬のオシャレな着こなし季節感を演出するコーディネート

ニット・セーターは種類が多くて何を選んだら良いか悩んでいませんか?

ニット・セーターは種類が多くて何を選んだら良いか悩んでいませんか?

この記事を最後まで読むと…
ニット・セーターの「失敗しない選び方」がわかる
ニット・セーターの「秋冬コーディネート」がわかる

メンズファッションでは秋冬の寒い時期になると、防寒性も高く季節感も演出できる「ニット素材」のアイテムが大人気です。

種類が多くて選べない」「コーディネートが難しい」と悩む方も多いのではないでしょうか?

「大人のファッションカレッジ」担任のりぃです。
今回は、ニットアイテムをおしゃれに着こなす方法やおすすめのアイテムを紹介していきます。

先生コメント
担任:りぃ先生

カテゴリー別でアイテムを探す▼

秋冬に人気のニットアイテム

ニットアイテム
ニットのアイテム
を探す▲

まず最初に着回し力抜群のオススメのアイテムから紹介します。デザインや柄で魅せる表情が違うので、着こなしの幅が広がります。

ニットジャケット

  • 杢デザイン針抜きニットテーラードジャケット
  • ブロック編みニットテーラードジャケット
  • トグルボタンニットテーラードジャケット
  • 杢スラブリップルテーラードジャケット

ニットジャケットを使ったコーディネート

ニットジャケットは、襟の付いているアイテムですが通常のジャケットほどカッチリしていないので気軽に着こなせます。tシャツの上から羽織るだけでオシャレな雰囲気を演出できます。

【ニットジャケットメンズ】 リラックス感のある大人の着こなしコーディネート
【ニットジャケットメンズ】 リラックス感のある大人の着こなしコーディネートニットジャケットの特徴やコーデについて紹介していきます。

ニットパーカー

  • アラン編みコットンニットパーカー
  • グラデーションボーダーデザイン裏ボアパーカー
  • アランケーブル編み裏ボア肉厚ニットパーカー
  • バイアスニット切り替えデザイン長袖パーカー

ニットパーカーを使ったコーディネート

スウェット素材のパーカーと比べると暖かさとカジュアルな印象をあたえ、ニットの編み方によってはキレイめな印象も作れるので、様々なコーデを楽しめるのも「ニットパーカー」の特長です。

メンズニットパ―カー オシャレを作るコーデ活用方法
メンズニットパ―カー オシャレを作るコーデ活用方法「ニットパーカー」の着こなしに悩んでいませんか?

ニットカーディガン

  • スタンドカラーニット
  • グラデーションショールカラーニットカーディガン
  • ケーブル編み裏ボアニットカーディガン
  • ショールカラー杢デザインニットカーディガン

ニットカーディガンを使ったコーディネート

真冬にはコートやダウンジャケットのインナーとして活躍するカーディガンは、防寒性を高めるためにローゲージ(編目が大きい)カーディガンが主流です。

【ニットカーディガンメンズ】コーデをスタイリッシュに魅せる着こなしポイント
【ニットカーディガンメンズ】コーデをスタイリッシュに魅せる着こなしポイント

失敗しないニット・セーターの選び方

ここからは、失敗しないニット・セーターの選び方について紹介していきます。是非参考にしてください!

先生コメント

ニットのデザインで選ぶ

ニットのデザイン

ゲージとは、編み物で一定の大きさを編むための基準となる目と段の数の事です。ゲージは数字で表記され、数字が大きくなればなるほど編目が細くなり、小さくなればなるほど編目が粗くなります。

ざっくりと編み込まれた編目が大きいものを「ローゲージ」密に編みこまれた編目が細かいものを「ハイゲージ」呼びます。一般的なハイゲージは12ゲージ以上のものを指します。

【ケーブル編み】

ケーブル編み

ニットの柄でお馴染みのケーブル編みは温かみがあり、秋冬の季節におすすめのデザインです。立体的に凹凸を出しているデザインの為、厚みがあり、防寒性にも優れています。

【杢柄】

杢柄

無地にはない深い味わいを出せるのが杢柄です。杢とは木目のように濃い色と薄い色が混ざり合った色の生地の事で、 遠目には1色に見えますがよく見ると濃淡2色が混ざり合っているのが特徴です。こだわりを感じさせるデザインなので、人は一歩差を付けたいという方にオススメのデザインです。

【無地】

無地

どんな柄とも合わせやすいので、インナーにチェックやボーダーなどを合わせるとよりオシャレになります。無地でもワンポイントの刺しゅうやラインデザインがあるものもアクセントになり、オシャレ度がグッと上がりますよ。

首元の形で選ぶ

ニットアイテムというとクルーネックのセーターをはじめとして多くの種類・形があります。首元の形で与える印象も違います。

先生コメント

Vネック

Vネック

Vネックは、襟元の開きが大きいため、顔を小さく見せ首回りをスッキリと見せる効果があり、Vネックニットは男らしさと上品さが魅力です。

スタンドカラー

スタンドカラー

襟が立っているので小顔に見せる効果があり、スタイリッシュでクールな印象を作ることができます。ボタンは上から1~2個あけてすこし胸元見せると男らしい着こなしができます。ボタンだけでなくシングルジップやダブルジップがあるのも特長です。

ショールカラー

ショールカラー

後ろから返り止まりまで刻みがなく、ちょうどショール(肩掛け)を掛けた時のように肩から打ち合わせまでなだらかな線が続いたタキシードでよく見られる襟型ですです。カチッとしたテーラージャケットに比べ、こなれ感が増し周りにちょっと差をつける事ができます。首元にボリュームが出るので主にアウター向きです。

タートルネック

タートルネック

マフラーを巻くのが苦手という方でもオシャレに防寒できてしまうのがタートルネックニットです。首元を守ったハイネックのデザインはマフラーいらずといえるほど、保温性があります。

シルエット・サイズ感で選ぶ

シルエット・サイズ感で選ぶ

ニットの特長ともいえる上品さを損なわない為にも、シルエットのスッキリしたものを選びましょう

極端にタイトすぎる物を選んでしまうと体のラインが強調されてしまいます。逆にルーズなものを選んでしまうと清潔感が失われだらしなく見えてしまいます。カジュアルからフォーマルまで着こなしの幅を広げるなら、多少ゆとりのある細身のデザインを選びましょう。

色合で選ぶ

白(オフホワイト・アイボリー)

白(オフホワイト・アイボリー)
ホワイトニット
を探す▲

王道の白(オフホワイトやアイボリー)は着るだけで上品さや高級感溢れるコーディネートに仕上げてくれます。1枚で着たい時は透けにくいベージュやアイスグレーなどの淡いカラーのカットソーを合わせましょう。中にチェックシャツを合わせてあげると可愛らしい小洒落た雰囲気にもしてくれるのでオススメです。

ワイン(ボルドー・レッド)

ワイン(ボルドー・レッド)
ワインニット
を探す▲

秋にぴったりのワイン(ボルド・レッド)。モノトーンカラーのコーディネートにワインをプラスしてあげるだけで小洒落感3割増し。都会風な高級感のあるコーディネートにぜひ使っていただきたいカラーです。

グレー(灰色)

グレー(灰色)
グレーニット
を探す▲

着こなしやすいグレーは白シャツとの相性が抜群。ビジネスカジュアルにも普段使いにも使い回しができるので1枚持っておくと重宝します。春には明るめのグレーを、秋冬にはダーク系のグレーを合わせてあげるとより季節感のあるコーディネートに仕上がるのでオススメです。

ブラック(黒)

ブラック(黒)
ブラックニット
を探す▲

秋冬にはぴったりなカラーで全体をモノトーンでまとめるとシックで大人の男の魅力溢れるコーディネートに仕上げてくれます。ボトムスやインナーで柄×柄で少し派手めになってしまった時も黒を入れるだけで引き締まるのでそんな時は黒のセーターがオススメです。

ネイビー(紺色)

ネイビー(紺色)
ネイビーニット
を探す▲

おしゃれにも大人っぽくも男らしくも見せてくれる万能カラーのネイビー。インナーやアウターの色を選ばずコーディネートしやすいカラーです。柄物にも合わせやすいので、千鳥格子やチェックなどの差し色にネイビーを合わせてもまとまりのあるコーディネートに仕上げてくれるのでオススメです。

ニット選びに悩んでいる方に、オススメアイテムの着用コーディネートと実際に購入した方のレビューをあわせて紹介します。

先生コメント

編み地切り替えグラデーションVネックニット

グラデーションデザインで落ち着いた色使いにし、大人っぽさを作りながら無地には出せないオシャレ感を表現しているニットです。

買ってよかった

SHUNさんの画像を見てビビっときてネイビーを購入。知的なかっこよさがにじみ出る感じで素晴らしいデザインだと思います。色々なパンツと合わせて着まわせますが、ベージュととても相性がいいですね。暖かさはあまりないですが、今の春先の季節に大活躍してます。

うな様 身長166~170cm 体格普通 性別男性

アラン編みアクリルタートルネックニット

保温性が高く、高い防寒性を持つアクリル素材を使ったタートルネックニットです。生地に改良を重ね、暖かく、そしてチクチクにしにくいニット素材となっているんです。また洗濯機洗えるのも嬉しいポイントです。

冬のお供に最適

首まで暖かくタイトな感じもありません。色違いで何着か持ってても良いと思いました。首元も少々緩めになっているのか、苦しさもありません。

の様 身長171~175cm 体格 やや細め 性別男性

秋冬コーディネート

グレーニットパーカー×デニムジャケット×ブラックスキニーパンツ

明るいトーンのグレーニットパーカーは黒のスキニーパンツと合わせてメリハリをつけています。そこに、デニムジャケットを羽織ると春らしい爽やかな印象になるので、冬から春への端境期にぴったりのコーディネートです。

グレーセーター×ブラックテーラードジャケット×デニムカーゴパンツ

大人なジャケパンスタイルに、グレーのタートルネックニットを合わせてきれいめな印象にまとめています。明るいトーンのグレーセーターは挿し色として、全体を華やかな雰囲気にします。

グレーニット×ブラックメルトンコート×ベージュチノパン

首元にボリュームのあるグレーニットーは、ネップ混生地をつかっているので1枚でポイントになります。ベージュチノパンを合わせたリラックスしたコーデも、スタンドカラーのコートを羽織る事で引き締まります。

グレーニット×ブラックメルトンコート×カーキカーゴパンツ

グレーとカーキの組み合わせで男らしい雰囲気のコーデは、グレーブロッキングニットをトップスに取り入れてオシャレ度を上げています。スタンドカラーのコートを合わせてきれいめカジュアルに仕上がっています。

グレーニット×デニムジャケット×ブラックスキニーパンツ

グレーと黒でまとめたモノトーンのコーディネートは、デニムジャケットを合わせる事で活発な印象になります。グレーのクルーニットはケーブル編みになっているので存在感があり、さりげないオシャレをかもしだします。

グレータートルネックニット×ブラックカルゼコート×カーキカーゴパンツ

グレーとカーキの中間色でできたコーディネートは、ショート丈の黒コートで全体を引き締めます。明るいトーンのグレータートルネックニットはナチュラルな印象をあたえるのでリラックスした雰囲気の着こなしにまとまります。

白セーター×ネイビーダウンジャケット×ブラックスキニーパンツ×ストライプマフラー

全体のコーディネートを白、黒、ネイビーの落ち着いた色味でまとめることで大人な雰囲気が漂います。インナーの白セーターがアクセントとして上品さをプラスします。

白セーター×ブラックネルトンコート×ベージュチノパン

白のケーブルタートルネックニットはベージュパンツとあわせることでリラックスした雰囲気になります。襟が立ったスタンドカラーのコートを羽織ってきれいめに仕上げてします。

白セーター×ネイビーイタリアンジャケット×青チェックシャツ×ベージュチノパン

ネイビーのジャケットと白セーターの組み合わせが爽やかな雰囲気のコーデです。ボトムにはベージュチノパンを合わせてナチュラルにまとめています。

白セーター×キャメル中綿ジャケット×ブラックストレッチパンツ

白セーターと黒のストレッチパンツでスタイリッシュな組み合わせに、肉厚の中綿ジャケットがアクセントになっています。Yラインシルエットをきれいに演出することでオシャレ度がアップします。

白セーター×ブラックスタンドカラーコート×ブラックシャツ×ベージュチノパン

Vネックの白セーターに黒シャツをレイヤードしたきれいめな雰囲気です。アウターのグレースタンドコートがコーデにマッチしています。大人な落ち着きを感じるスタイリングはデートにもおススメです。

白セーター×ストレッチデニム

ホワイトの爽やかなタートルネックにストレッチデニムを合わせた大人シンプルコーディネート。トップスの白が顔周りを明るく魅せてくれ、首元のネックレスで男らしさをプラス。シンプルなコーディネートでも小物をプラスしてあげるだけで簡単におしゃれ度をググッとあげてくれるのでおすすめです。

グレーセーター×ブラックテーラードジャケット×デニムカーゴパンツ

大人なジャケパンスタイルに、グレーのタートルネックニットを合わせてきれいめな印象にまとめています。明るいトーンのグレーセーターは挿し色として、全体を華やかな雰囲気にします。

グレーセーター×ネイビーチェスターコート×ブラックスキニーパンツ

モノトーンで統一したコーデは男らしい雰囲気に仕上がります。コートのインナーに着たグレーセーターは、メッシュデザインなのでシンプルさを払拭してさりげないオシャレを演出します。

グレーセーター×ブラックメルトンコート×ベージュチノパン

首元にボリュームのあるグレーセーターは、ネップ混生地をつかっているので1枚でポイントになります。ベージュチノパンを合わせたリラックスしたコーデも、スタンドカラーのコートを羽織る事で引き締まります。

グレーセーター×アイボリーダッフルコート×青チェックシャツ×ブラックスキニーパンツ

青チェックシャツにチャコールグレーのタートルネックニットをレイヤードすることで、上品な印象に仕上がります。暖かみのあるダッフルコートは、落ち着いた色味のコーデに華やかさをプラスします。

グレーセーター×ブラックメルトンコート×カーキカーゴパンツ

グレーとカーキの組み合わせで男らしい雰囲気のコーデは、グレーブロッキングセーターをトップスに取り入れてオシャレ度を上げています。スタンドカラーのコートを合わせてきれいめカジュアルに仕上がっています。

グレーセーター×デニムジャケット×ブラックスキニーパンツ

グレーと黒でまとめたモノトーンのコーディネートは、デニムジャケットを合わせる事で活発な印象になります。グレーのクルーニットはケーブル編みになっているので存在感があり、さりげないオシャレをかもしだします。

グレーセーター×白シャツ×ベージュチノパンツ

アンゴラのような柔らかい風合いのモヘア風Vネックニットに2枚襟のシャツとベージュのチノパンツを合わせた着こなし。セーターは柔らかな肌触りで女子ウケも抜群。かしこまりすぎずカジュアルダウンさせたい時は美シルエットのチノパンツがおすすめです。

グレーセーター×キャメルダウンジャケット×カーキカーゴパンツ

キャメルのダウンジャケットにモヘア風Vネックニットとカーキのカーゴパンツを合わせたカジュアルコーディネート。キャメルやカーキなど秋冬らしいカラーでまとめ季節感のあるコーディネートに仕上げました。靴やバックは黒の皮で揃えてあげると上品さを出すことができるのでオススメです。

グレーセーター×スエードジャケット×ベージュチノパン

アイボリーのスエードジャケットに杢スラブのVネックニットとベージュのストレッチチノパンツを合わせたシンプルすぎず派手すぎない上品コーディネート。ボトムスのベージュのチノパンツが男らしく、さらには刺し色になりまとまりの良いコーディネートにしてくれるのでオススメです。

ネイビーセーター×ブラックダウンジャケット×ベージュチノパン

ボリュームのあるダウンジャケットは、ネイビーセーターとコーディネートすることで軽やかさがプラスされます。ボトムは青と相性の良いベージュチノパンを合わせてバランスをとっています。

ネイビーセーター×アイボリーダッフルコート×ブラックスキニーパンツ

鮮やかなネイビーセーターとアイボリーダッフルのコントラストがはっきりしているので、バランスの取れたオシャレな印象を与えます。バックもコーデと同じ色を使うことで全体に統一感がでます。

ネイビーセーター×アイボリースエードコート×チャコールストレッチパンツ

白、グレー、ネイビーで冬の季節を感じさせるコーデはシンプルな印象ですがネイビーのケーブルニットがさりげなく主張し、大人のおしゃれを感じさせます。

ネイビーセーター×ブラックメルトンコート×グレーパーカー×カーキカーゴパンツ

ネイビータートルネックニットとカーキカーゴパンツで男らしいミリタリーテイストなコーデです。コートのインナーにはグレーパーカーをレイヤードすることで、カジュアルさをプラスしています。

ネイビーセーター×チャコールカットジャケット×ベージュチノパン

ネイビーのボーダーセーターはベージュチノパンでシンプルに合わせたコーディネートのアクセントとして活躍します。そこに、チャコールのカットジャケットを羽織る事で秋らしい雰囲気が増します。

ブラックセーター×ブラックテーラードジャケット×ベージュチノパン

上半身を黒で統一することで大人の落ち着きをかもしだします。黒タートルネックニットはきれいめな印象になるので、ボトムに合わせたベージュチノパンでシンプルさを演出しています。

ブラックセーター×キャメル中綿ジャケット×チャコールグレーストレッチパンツ

チャコールグレーのパンツと黒タートルネックニットでスタイリッシュなコーデです。そこにボリュームのあるキャメルの中綿ジャケットを羽織ってYラインシルエットが綺麗に演出されています。

ブラックセーター×グレーロングコート×デニムカーゴパンツ

黒タートルネックニットにデニムパンツを合わせて、ロングのコートを羽織る事できれいめカジュアルな雰囲気にまとまります。すっきりとした首元はクールでスタイリッシュな印象も与えます。

ブラックセーター×デニムジャケット×カーキカーゴパンツ

黒のニットパーカーにデニムジャケットを合わせたカジュアルなコーデです。ボトムはカーキカーゴパンツにすることでミリタリーテイストもプラスされます。

ブラックセーター×アイボリースエードコート×白シャツ×ブラックスキニーパンツ

モノトーンでまとめたコーデは黒セーターに白シャツをレイヤードすることで、かっちりした印象になります。Vネックの黒セーターは杢柄になっているので、程よい主張がオシャレ度を上げてくれます。

ブラックセーター×ウィンドペンロングコート×白シャツ×グレーストレッチパンツ

上品なウィンドウペンチェックのロングコートにグラデニットとシャツを合わせたレイヤードコーディネート。上品なウィンドウペンチェックと上品なグラデニットは相性抜群。ボトムスはヘリンボーン素材のストレッチパンツでカジュアルダウンさせ普段使いしやすいコーディネートに仕上げました。

ブラックセーター×グレンチェックロングコート×カーゴデニムパンツ

大人の男の雰囲気溢れるグレンチェックのコーディネートのインナーにはタートルネックがオススメです。ケーブル編みのタートルネックを着ることで小洒落感を演出してくれます。ボトムスにはカーゴデニムパンツを合わせキメすぎずナチュラルにカジュアルダウンさせました。

ブラックセーター×グレースタンドカラーコート×カーゴデニムパンツ

取り外し可能のフードがついたスタンドカラーコートにグラデデザインのタートルネックを合わせたコーディネート。タートルネックやフードで首元にボリュームを出すことでより男らしさ溢れるコーディネートに仕上げてくれます。トップスにボリュームがあるのでボトムスは美シルエットのデニムを合わせスタイリッシュにまとめました。

ブラックセーター×中綿ベスト×青チェックシャツ×デニムパンツ

スクリューネックが特徴的なケーブル編みのニットはインナーのシャツとの相性が抜群。中からチェックシャツをチラ見せすることで小洒落感を演出できます。まだ春の肌寒い日は中綿ベストが大活躍間違いなし。カジュアルなデニムでまとめてあげると良いでしょう。

ワインセーター×ブラックメルトンコート×白シャツ×ベージュチノパン

深い色のワインセーターは白シャツをレイヤードすることでメリハリのあるコーディネートに仕上がります。ベージュチノパンで全体を明るくすることでバランスの取れたコーデになります。

ワインタートルネックニット×ブラックメルトンコート×デニムカーゴパンツ

ワインのタートルネックニットはデニムパンツと合わせて冬らしい季節感とラフさを演出します。スタンドカラーのコートを羽織ることで大人の落ち着きをかもしだします。

ワインタートルネックニット×アイボリースエードコート×ベージュチノパン

ベージュチノパンとワインタートルネックニットでオシャレな雰囲気のコーデです。そこにアイボリーコートをあわせることで洗練された印象がプラスされます。

ワインセーター×ブラック中綿ベスト×グレーパーカー×カーキカーゴパンツ

中綿ベストにカーキカーゴパンツを合わせたカジュアルなコーデです。ワインセーターを取り入れることで挿し色としてアクセントになります。

ワインセーター×キャメル中綿ジャケット×ブラックストレッチパンツ

すっきりした印象のブラックパンツとVネックのワインセーターでバランスの取れたコーデです。そこに肉厚の中綿ジャケットを合わせる事でカジュアルな雰囲気をプラスします。

ワインセーター×白シャツ×デニムパンツ

ウエスト周りを細めのサイジングで仕上げたVネックニットに2枚襟シャツとデニムを合わせたカジュアルコーディネート。着膨れ感が出やすいニットもこのニットならスタイリッシュに仕上げてくれるので重ね着もしやすくおすすめです。ワインカラーのニットには暗めのカラーのデニムをチョイスすると上品さを出せます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ニットの着こなしポイントやデザインの特徴をしっかり押さえて、なりたいイメージを想像するとコーディネートも決めやすいですね。オススメアイテムを参考に季節別のコーディネートをより楽しんでみてください!

:関連講座

新着講座
NEW

人気講座
PICK UP

講座 COURSE

OTHER CONTENT