メンズ春服コーデ

メンズ夏服コーデ

メンズ秋服コーデ

メンズ冬服コーデ

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

メンズファッションの特別講座

デート服コーディネート

恋愛テクニック講座

今月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

オシャレになれるメンズファッションコーデ講座

大人のファッションカレッジについて

チェックジャケットで大人な紳士スタイルをつくる 着こなし方とコーデ例

チェックジャケットで無地にはないオシャレさを手に入れてみませんか?

チェックジャケットで無地にはないオシャレさを手に入れてみませんか?

この記事を最後まで読むと…
チェックジャケットの「印象・特徴」がわかる
チェックジャケットの「大人っぽくみせる着こなし方」がわかる

無地のジャケットは大人っぽく見えるため、ついいつも着てしまうこともありますよね。

たまには柄のあるジャケットに挑戦しようと思っても、柄物は派手なイメージがあり中々手を出しにくいアイテムのひとつです。

チェックジャケットを持っているけど、合わせ方が分からない!という方もぜひ参考にしてみてください。

「大人のファッションカレッジ」担任のりぃです。
そこで今回は、柄の中でも他のアイテムに合わせやすいチェック柄のジャケットを紹介してきます。

先生コメント
担任:りい

カテゴリー別でアイテムを探す▼

着るだけで紳士に見える? チェックジャケットの印象・特徴

生徒コメント
教育実習生:ともや

いつも無地のジャケットを着てるけど、たまには柄のあるジャケットにも挑戦してみたいな!

先生コメント
教育実習生:まり

へーいいわね!柄物ならチェックとかオシャレじゃない?

生徒コメント

チェックかー・・・うーん、派手じゃないかな?

もしかして、ちょっと派手なチェック柄を想像してるわね?

先生コメント
副担任:ゆうみ

生徒コメント

えっ、チェック柄って派手に見えるものじゃないんですか?

チェック柄にも派手だったり大人っぽいものだったり、たくさん種類があるのよ?今回はチェック柄初心者にも着やすい、大人っぽいチェック柄について説明していくわね!

先生コメント

なぜチェック柄がおすすめ?

なぜチェック柄がおすすめ?
チェック柄のアイテム
を探す▲

チェック柄にはたくさんの種類があり、派手で活発的にみせるものから落ち着きのある大人らしいチェックまであります。落ち着きのある大人らしいチェック柄はシンプルながらも、秋冬の重くなりがちなコーディネートを一気に華やかにしてくれます

キレイめなアイテムのジャケットと落ち着きのあるチェック柄を合わせると、品のある紳士らしい英国テイストを作ることができます。さらにチェック柄は普段からよく目にする柄なので、違和感がなく他のアイテムと合わせやすいところもポイントですね。

おすすめのチェック柄の種類

おすすめのチェック柄の種類

チェック柄の印象として、チェックの柄のつくりが細かいと無地に近いため、派手さをおさえて大人らしくみせることができます。

ですが大人らしいチェック柄と言われてもどのような柄が大人っぽいか分からないですよね?そこでジャケットに合う大人らしいチェック柄の種類の一部を紹介していきます。

グレンチェック

グレンチェック

グレンチェックとは、千鳥格子や小さな格子を規則的に組み合わせて大きな格子をつくった柄です。主に黒黒や白色、茶色のカラーのものが多く英国の伝統的な柄なこともあり、大人らしいチェック柄の代表とも言える種類になります。

千鳥格子柄(ハウンドトゥースチェック)

千鳥格子柄(ハウンドトゥースチェック)

千鳥格子柄とは、海外では犬の牙、日本では千鳥の飛ぶ姿に似ていることから名前がついた柄です。こちらのチェック柄も、白×黒または白×茶の組み合わせが多く、細かい柄なのでシンプルで大人らしいチェック柄になります。

日本では古くから使われている伝統的なチェック柄になり、クラシカルで紳士的な印象を与えます。

ウィンドウペン(窓枠格子)

ウィンドウペン(窓枠格子)

ウィンドウペンチェックとは、ベースカラーの上に1色細い線で四角く構成されたチェック柄です。窓ガラス(ウィンドウ、ウィンドウペイン)の枠に似ているところから名前がつけられました。柄自体は大きいものもありますが、シンプルなデザインなため大人らしい雰囲気のあるチェック柄になります。

チェック柄を選ぶ時のポイントとして、色数が多ければ多いほど派手な印象を与えます。色数が少なく、モノトーンなど落ち着いた色のチェック柄も大人らしくみえます

先生コメント

大人の印象を作るおすすめのチェックジャケット

チェックジャケット
チェックジャケット
を探す▲

大人っぽいチェック柄の紹介の次は、おすすめのチェックジャケットを紹介していきます。ジャケットとひとくちに言ってもさまざまな種類がありますので、ぜひジャケット選びの参考にしてみてください。

先生コメント

ウール混イタリアンカラージャケット

高級感と暖かさのあるウールを配合したジャケットです。襟は立ち襟で人気のスタンドカラー(イタリアンカラー)を採用しており、羽織るだけで大人カッコ良いコーディネートを作ることが出来ます。その為、秋冬にピッタリな防寒性とデザイン性を兼ね備えたジャケットです。

このコーデに使用しているアイテム▼

  • ウール混イタリアンカラージャケット
  • ランダムテレコ編みVネック長袖Tシャツ
  • ブロックチェック裏起毛ストレッチパンツ

ウール混長袖テーラードジャケット

ウールを配合しているので、秋や冬の気温の低い日でもキレイめコーディネートが楽しめると思いセレクトしました。また無地ジャケットにはないカッコ良さのある、グレンチェックとツイード柄をセレクトしております。

このコーデに使用しているアイテム▼

  • ウール混長袖テーラードジャケット
  • 編み地切り替えグラデーションVネックニット
  • ヴィンテージ加工ストレッチテーパードデニム

チェックテーラードストレッチジャケット

羽織るだけでオシャレな雰囲気になるチェックテーラードジャケット。 しっかり感は出しつつ、チェックデザインが大人の遊び心くすぐる洒落たスタイルが作れます。

このコーデに使用しているアイテム▼

  • チェックテーラードストレッチジャケット
  • ランダムテレコ編みVネック長袖Tシャツ
  • 3ジップブーツカットストレッチチノパンツ

チェックジャケットをオシャレに着こなすには?

チェックジャケットを大人っぽく着こなすには?

ジャケットなどのキレイめなアイテムは、しっかりと着こなすと自然と大人な雰囲気を演出してくれます。ジャケットのサイズ感としては、細身デザインで自分の体にフィットするジャケットを選びましょう。

この時Xの字を意識すると、整ったキレイなシルエットをつくることができます。ジャケットが大きすぎるとだらしなく見え、小さいとジャケットが張ってしまい太って見えることがあるため、サイズ選びは重要なポイントです。

【Lesson5-2】テーラードジャケットの着こなしの注意点
【Lesson5-2】テーラードジャケットの着こなしの注意点よくある残念な着こなし例を正しい着こなしに整え、格好良く見せる

生徒コメント

なるほど!これならぼくもチェックジャケットをオシャレに着こなせそうです!

生徒コメント

うんうん!良かったね!

生徒コメント

でも、うーん・・・・

あら、どうしたの?まだ悩みがあるのかしら?

先生コメント

生徒コメント

なんか大人っぽさを目指したら今度は逆に大人っぽすぎるかなーって・・・。

先生コメント

もー、チェックジャケットをかっこよく着たいの?どっちなの?

生徒コメント

だ、だってー。

まぁまぁ、ともやくんの気持ちは分かるわ。それじゃあ次はチェックジャケットを使った、大人なカジュアルスタイルの作り方を紹介していくます!

先生コメント

チェックジャケットをカジュアルスタイルにするためのアイテム

チェックジャケットをカジュアルスタイルにするためのアイテム

チェックジャケットをキメすぎず、普段にもカッコよく着るにはカジュアルアイテムでドレスダウンをしてみましょう。

完全なカジュアルスタイルではチェックジャケットの大人らしさを下げてしまうので、カジュアルアイテムは1から2個がベストですね。ポイントとして、カジュアルアイテムに限らずチェックジャケットなどの柄のあるアイテムに柄のあるアイテムを合わせるのは難しいため、避けておくと自然なオシャレが作れます。

パンツはカジュアルアイテムとして取り入れやすいですね。デニムパンツはカジュアルさが強く1点でもカジュアルスタイルを作れます。カジュアルすぎるのを避けたい場合は、チノパンツが大人らしいカジュアル感を演出してくれますよ。

先生コメント

チェックジャケットコーディネート例

チェックジャケット×黒ニット×インディゴカーゴデニムパンツ

チェックジャケットにデニムパンツを合わせた大人らしいカジュアルスタイルです。インナーのニットやデニムパンツの色合いをダークカラーに近い濃い色のものを合わせると、引き締まって見えるためより大人らしい着こなしになります。

チェックジャケット×黒ニット×ベージュチノパンツ

先ほどのコーディネートのパンツをベージュのチノパンツに替えた例になります。パンツを替えるだけでもかなり印象が変わり、優しげな印象になっています。パンツと靴を同系色で合わせると、脚長効果があるところもポイントです。

チェックジャケット×ワインニットソー×黒パンツ

季節感のあるワインカラーのニットを合わせたコーディネート。有彩色(モノトーン以外の色)の中では落ち着きと華やかさのあるワインカラーは、取り入れやすい色となっています。大人らしいモノトーンのチェックジャケットとの相性も良いですよ。

チェックジャケット×黒ニット×インディゴデニムパンツ

明るい色合いのチェックジャケットには、他のアイテムをダークカラー寄りでそろえると色合いのメリハリをつけることができます。メリハリがあるだけではなく、ダークカラーは引き締まってみせる効果があり、スマート感がかっこいい大人を演出してくれます。

チェックジャケット×白ニット×ネイビーデニムパンツ

インナーを白色(ホワイト)にすることで、清潔感をただよわせます。白いインナーはチェックジャケットを引き立てる効果もあるため、ジャケットを目立たせたい時にぴったりですね。

チェックジャケット×黒ニット×インディゴデニムパンツ

フード付きのチェックジャケットにデニムパンツを合わせたカジュアルスタイルです。カジュアル感が強いとダボついた印象になってしまうため、インナーは男らしく細身の黒色(ブラック)ニットで引き締めています。

チェックジャケット×グレーニット×黒カットソー×インディゴデニムパンツ

青い生地のチェックジャケットは羽織るだけで爽やかさをただよわせます。インディゴカラーのデニムパンツと合わせることで、春先の明るさを演出しています。

チェックジャケット×白ニット×オリーブカーゴパンツ

ウィンドウペンのチェックジャケットはチェックの中でも軽快な印象があります。春など暖かくなってきた季節には、オリーブ色のカーゴパンツと合わせて季節感のあるコーディネートが作れます。

チェックジャケット×白+黒カットソー×黒パンツ

少し上級者向けにはなりますが、チェックジャケットのインナーに柄のあるアイテムを合わせた例です。柄と生地をモノトーンで揃えることで、柄の主張が激しくなることを抑えることができます。

まとめ

いかがでしたか?

派手だと思われがちなチェックジャケットも、大人らしさに気をつけるだけで簡単にいつものコーディネートに取り入れることができます。ぜひチェック柄のジャケット選びの参考にしてみてくださいね。

:関連講座

新着講座
NEW

人気講座
PICK UP

講座 COURSE

OTHER CONTENT