友だち追加

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

恋愛テクニック講座

デート場所別コーディネート

コーディネート参考書

毎月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

ファッションカレッジ人気の講座

ファッション用語・コーデ集

大人のファッションカレッジについて

MENZ-SYLE特集

07月31日

【メンズ】ライダースジャケットのおすすめコーデ・着こなし例

【メンズ】ライダースジャケットのおしゃれな着こなしポイントをご紹介

ライダースジャケット メンズ
ライダースジャケット
を探す▲

メンズおすすめのライダースジャケットの着こなし・コーディネートをご紹介します。
男らしさは欲しいけど清潔感も欲しい男性、必見です!

男らしい印象で人気のライダースジャケットはレディースでもトレンドになるなど、
春秋冬と一年を通して長く着られる定番アイテムになりました。

レザージャケットの定番、ライダースジャケットの着こなし術とは?
ポイントをおさえて、ライダースジャケットの着こなし・コーデをマスターしちゃいましょう!

■目次

おすすめのライダースジャケット
ダブルタイプ・シングルタイプ
おすすめカラー(色)
ライダースジャケットのおすすめ素材
ライダースジャケットに合うアイテム
ライダースジャケット×インナー
ライダースジャケット×パンツ
ライダースジャケットとレザージャケットの違いとは?
ライダースジャケットのメンズコーディネート例

おすすめのライダースジャケット

ライダースジャケットと言えば、男らしい印象で特に男性人気が高いアウターの一つです。
女性の間でもライダースジャケット×女の子らしいアイテムのMIXコーデはおしゃれな人のスタイリングとして人気が高く
男女問わず欠かせないファッションアイテムと言えます。

ライダースジャケットは印象が強いので、上手に着こなさないと“洋服に着られている”感が出てしまいます。
まずはおすすめのライダースジャケットからご紹介していきます♪

ダブルタイプ・シングルタイプ

【ダブルライダース】
前立てが二重(ダブル)になっているものをダブルライダースと言います。
ライダースジャケット=ダブルライダースという程、ライダースジャケットの定番の形です。
無骨な印象で、より男らしいコーディネートに仕上がります。
ワイルドな着こなしがしたい人はダブルライダースがオススメです。

【シングルライダース】
前立てが一重(シングル)になっているものをシングルライダースと言います。
すっきりとしたシンプルなデザインで、男らしいファッションはもちろん、カジュアル、キレイめ、と幅広いジャンルに対応可能です。
シャツやパーカーとのレイヤードも楽しめ、どんな服装にも馴染みやすく着る人を選ばないので、
ライダースジャケットデビューの人や着回したい人にはシングルライダースがオススメです。

おすすめカラー(色)

ライダースジャケット
ライダースジャケット
を探す▲

次はライダースジャケットのおすすめカラー(色)です。
同じライダースジャケットでも色が違うと印象も大きく変わるのでちゃんと選びたいですよね!

女の子でもクール系とか大人っぽいコーディネートをする時と女の子らしいガーリーファッションをする時では確かに色が違います!

自分がしたい服装に合う色のライダースジャケットを選ぶのが大切なんですね!

その通り!色が合っていなければジャケットだけが浮いてしまいますよね。
印象が強いライダースジャケットなら尚更です。
いろんなブランドからライダースジャケットはたくさん発売されているけど、ファッションカレッジではこの2色をおすすめします♪

【おすすめカラー】ブラック(黒)

ライダースジャケット
ライダースジャケット
を探す▲

ライダースジャケットの定番カラーと言えばブラック(黒)。
合わせるアイテムや色を選ばないので、まずはブラックを買う事をおすすめする程一枚持っておきたいカラーです。
インナーにカラーアイテムを合わせると差し色コーデも楽しめるなど、幅広く活躍します。

【おすすめカラー】キャメル

ライダースジャケット
ライダースジャケット
を探す▲

優しい印象で、上品なキャメルカラーのライダースジャケットは周りと被りたくない、優しい印象のコーデがしたい人におすすめです。
オシャレ上級者のようなイメージがありますが、意外とどんなアイテムとも合わせやすくライダースの無骨な印象を和らげてくれます。

ライダースジャケットのおすすめ素材

ライダースジャケットの魅力を最大限に引き出すのであれば、レザー(革)素材がおすすめです。
本革(リアルレザー)は比較的安価なものでも数万円~と高価格ですが、メンテナンス(お手入れ)次第では何年でも使えます。
着用していくうちに経年変化で味が出てくるのが特徴で、その見た目から高級感があります。

ライダースジャケットで使われる本革は主に【羊革(ラムレザー)】、【牛革(カウレザー)】、【山羊革(ゴートレザー)】など。
種類は同じでも生後何年未満、雄か雌かの違いによっても手触りや着心地、傷の付きやすさが異なるので、
使用頻度・使用状況なども考慮してお好みの素材を選んでください。

本革のデメリットとしては、種類によっては傷がつきやすい事と雨など水分に弱いこと。
お手入れが必要なので、もっと気軽にライダースジャケットを楽しみたい人は合成皮革をおすすめします。

合成皮革(略:合皮)とはPUレザー、フェイクレザーとも呼ばれる人工的に作られた素材です。
一目見ただけでは本革と見分けがつかないライダースジャケットも多く発売されており、
傷や水分にも強いので雨の日でもライダースジャケットを楽しめます
本革のようにお手入れする必要がなく、雨に濡れてもタオルなどで拭くだけでいいので
初めてライダースジャケットを買う人やお手入れが面倒な人は合成皮革製をおすすめします。
本革に比べ安い金額で販売されているので手に入りやすいのもおすすめポイント。

合皮のデメリットとしては、雨や傷には強いですが本革に比べて耐久性に欠けること。
経年変化で味が出てくる本革に対し、合皮は劣化し製造から2~3年で表面が剥がれたり表面にベタつきが出てしまいます。

安さと気軽さを取るか、高くて手入れが必要でも長く使えるものをとるか…

迷いどころね…説明にもあったように初めてライダースジャケットを買う人は合成皮革で、 すごく気に入って自分の中の定番アイテムにしたい!と思ったら本革に挑戦する、っていうのも良いよね!

いいアイディアね、まりちゃん♪
本革や合皮以外にもスエード素材のライダースジャケットもおすすめです。
レディースファッションでよく取り入れられていて、スエードの見た目から優しい印象になります。
デニム生地で作られたものや麻混素材などたくさん発売されているのでお気に入りを見つけてくださいね!

ライダースジャケット=レザージャケットじゃないの?と気になった人は
ライダースジャケットとレザージャケットの違いとは?】もチェックしてみてください★

ライダースジャケットに合うアイテム

ライダースジャケット×インナー

【おすすめインナー】無地カットソー・Tシャツ

ライダースジャケットコーデが一番すっきりまとまるのが無地カットソー・Tシャツです。
シンプルな無地カットソーはライダースジャケットを引き立ててくれるので
インナーに困ったら無地カットソーを合わせましょう。

【おすすめインナー】ニット・ニットソー

タイトめに着ることが多いライダースジャケットですが、薄手のニットならライダースジャケットのインナーとして使えます。
カットソーよりもこなれ感が出て、大人っぽさやオシャレ感がアップします。
シンプルに落ち着いた色合いのニットはもちろんの事、カラーニットを合わせても差し色になっておすすめです。

【おすすめインナー】無地シャツ

シャツもライダースジャケットに合わせる事が出来ます。
おすすめは白シャツ。カジュアル寄りのライダースジャケットコーデにきれいめ要素がプラスされます。
襟があるシャツの場合、ライダースジャケットはシングルライダースがおすすめです。

【おすすめインナー】チェックシャツ

もっとカジュアルに、いつもと違うコーデがしたい時はチェック柄のシャツもおすすめ。
無地シャツと同様、シングルライダースが合わせやすいです。

ライダースジャケット×パンツ

【おすすめパンツ】デニムパンツ・ジーパン

カジュアルファッションの王道、デニムパンツはどんなライダースジャケットにもよく合います。
ダボっとしたオーバーサイズではなく細身のサイズ感のデニムパンツを選ぶことで
カジュアルながらも清潔感があり、スッキリとまとまります。

【おすすめパンツ】黒パンツ

黒のパンツもデニムと同様、どんなライダースジャケットにもよく合います。
デニムパンツよりも大人っぽいコーディネートが完成します。
特に黒のライダースジャケット、白の無地カットソー、黒のスキニーパンツで作った
黒×白メインの組み合わせはシンプルで女の子ウケも良いのでおすすめです。

【おすすめパンツ】カーゴパンツ

カジュアルなカーゴパンツは落ち着いた色味で、シルエットのキレイなものを選びましょう。
ライダースジャケットは無骨な印象なので、サイズが大きいダボっとしたものだと
テイストは合っていてもだらしなく見えてしまう可能性があります。

ライダースジャケットのコーディネートについてはこちらもチェックしてみてください♪
【Lesson9-4】レザージャケット(ライダースジャケット)のコーデが難しい理由とは?OK・NG例】

ライダースジャケットとレザージャケットの違いとは?

ライダースジャケット=レザージャケットではない

レザージャケットとは革素材を使用したジャケットの総称で、形の定義はありません。
レザージャケットの代表的なものにライダースジャケットが挙げられますが、
革製のダウンジャケットなどもレザージャケットに含まれます。

ライダースジャケットはその名の通りライダー、バイク乗りの防寒のために作られたと言われています。
元々はレザーのみでしたが、ファッションアイテムとして取り入れられるようになり
合成皮革、スエード、麻混、メルトンなど様々な素材が使われるようになりました。

レザーとは革の事なので、知らなかった人はこれを機に覚えておいてくださいね!

ライダースジャケットのメンズコーディネート例

最後に、ライダースジャケットのメンズコーデ・着こなし例をご紹介します。
ライダースジャケットコーデに迷ったら是非参考にしてみてくださいね♪

メンズコーデ例|ライダースジャケット×シャツ×チノパンツ

シャツとカーディガンを合わせた鉄板レイヤードスタイル。
メルトン素材のライダースなので革素材の物と違いカジュアルな雰囲気を出せます。
 

メンズコーデ例|ライダースジャケット×スタンドニット×カットソー×デニムパンツ

ワインのニットを挿し色に、シンプルなカットソーを着こむことでライダースジャケットが強調されカジュアルな重ね着スタイルの完成です。
 

メンズコーデ例|ライダースジャケット×ニット×カットソー×チノパンツ

インナーのブルーニットはアウターのライダースジャケットとも相性がよく見栄えバッチリです。
チノパンを合わせればキレイめカジュアルコーデの完成です。

メンズコーデ例|ライダースジャケット×カーディガン×シャツ×ストレッチパンツ

シャツとカーディガンを合わせたキレイめコーディネート。
ライダースジャケットのフードがアクセントになり、コーディネートをよりオシャレに見せてくれます。

メンズコーデ例|ライダースジャケット×ニット×カットソー×デニム

ライダースジャケットを前閉じにしてマフラーをワンループ巻きしたスタイル。更にデニムパンツを履くことで落ち着いた大人コーディネートに。

メンズコーデ例|ライダースジャケット×ニット×シャツ×スキニーパンツ

ベージュのライダースジャケットはコーディネートの邪魔をせず、黒や白などのモノトーン系のアイテムと相性がいいのでコーディネート全体がバランスよくまとまります。

メンズコーデ例|ライダースジャケット×タートルネック×チノパンツ

ライダースジャケットとタートルネックがモノトーンカラーなので見栄えがよく、ベージュのチノパンツを履けばカジュアルにまとまります。

メンズコーデ例|ライダースジャケット×カーディガン×シャツ×ストレッチパンツ

一見着こなすのが難しそうなワインのライダースジャケットですが、グレーやブラックなどモノトーンカラーでアイテムを揃えると全体的にまとまりのあるコーディネートを作れます。

メンズコーデ例|ライダースパーカー×シャツ×デニムパンツ

インナーにシンプルなホワイトシャツを合わせたスタイル。
キャメルは子供っぽくなりがちですが、デニムで大人っぽさを出したキレイめカジュアルコーディネート。

メンズコーデ例|ライダースパーカー×カットソー×ストレッチパンツ×ベルト

キャメルのライダースパーカーと相性のいいブラックのインナーとグレーのパンツを合わせ統一感を出したコーディネート。
マフラーをプラスすれば更にオシャレでアクセントになりますね。

メンズコーデ例| ライダースパーカー×ニット×カットソー×デニムパンツ

トップスをモノトーンカラーで統一し、パンツにデニムをチョイスすることでカジュアルダウンすることができます。
ライダースジャケットを前閉じした時のマフラーがアクセントになります。

メンズコーデ例|ライダースパーカー×カーディガン×シャツ×チノパンツ

インナーをカーディガン×シャツで組み合わせた鉄板のスタイル。
ライダースジャケットの男らしさを他のアイテムでちょうどいい感じに和らげたコーディネート。

メンズコーデ例|ライダースジャケット×カットソー×カーゴパンツ

オリーブのカーゴパンツを合わせれば程よい渋みと季節感を演出。
ブラックのライダースジャケットと相性がいいですね。

メンズコーデ例|ライダースジャケット×カットソー×ニット×デニムパンツ

ブラックのライダースにはやはりデニムパンツがバッチリはまりますね。
カジュアル感とどこか爽やかな印象を与えてくれますね。

メンズコーデ例|ライダースフリースパーカー×カーディガン×シャツ×デニムパンツ

デザインが珍しいライダースパーカーはカジュアルな雰囲気の着こなしにしっかりとキマってくれます。
インナーのシャツとカーディガンのキレイめともバランスいいですね。

メンズコーデ例|ライダースフリースパーカー×ニットソー×チノパンツ

ワインカラーのニットが挿し色になり、大人な印象を与えてくれます。
ブラックのライダースパーカーは全体の色味と相性抜群でバランスのとれたコーディネートになります。

メンズコーデ例|ライダースフリースパーカー×カットソー×カーゴパンツ

インナーにシンプルなホワイトカットソーを着ればライダースフリースパーカーがより目立ち、首元がボリュームあるため小顔効果も狙えます。

メンズコーデ例|ライダースフリースパーカー×カットソー×デニムパンツ

チェック柄のライダースパーカーが目を引くデザインで、可愛らしさと男らしさをうまくミックスさせて表現したコーディネートです。

メンズコーデ例|ライダースジャケット×ニットソー×デニムパンツ

シンプルなワインカラーのカットソーが季節感を演出してくれ、キャメルのライダースも子供っぽくならずに大人の着こなしができます。

メンズコーデ例|ライダースジャケット×ニット×カットソー

キャメルのライダースジャケットにインナーのボーダーニットをチョイスすることでアクセントになり、バランスのとれたコーディネートになります。
 

メンズコーデ例|ライダースジャケット×カットソー×デニムパンツ

アイボリーカラーのライダースジャケットとブラックのカットソーでメリハリのあるコーディネートに。
デニムを合わせる事でキレイめカジュアルスタイルの完成です。

メンズコーデ例|ライダースジャケット×チェックシャツ×カーゴパンツ

ブラックのライダースジャケットには相性のいい赤チェックシャツを組み合わせ、カジュアルなコーディネートに。
暗くなり過ぎない印象もグッド。

メンズコーデ例|ライダースジャケット×カットソー×カーゴパンツ

ワインカラーのライダースはコーディネートが難しい印象ですが、インナーとパンツを暗めのアイテムでまとめればかっこよく着こなすことができます。

メンズコーデ例|ライダースジャケット×シャツ×カーディガン×デニムパンツ

黒ライダースとシャツ×カーディガンの安定感ある鉄板レイヤードスタイル。
色落ちデニムがいい風味を醸し出し落ち着きあるコーディネートに。

メンズコーデ例|ライダースジャケット×ニット×カットソー×チノパンツ

流行のボーダーニットをインナーに取り入れ、黒のライダースを羽織ればキレイめカジュアルコーディネートの完成ですね。

メンズコーデ例|ライダースジャケット×ニットソー×シャツ×チノパンツ

ライダースジャケットとインナーのニットをワインカラーでまとめることによりインパクトを与えてくれオシャレな印象になります。

メンズコーデ例|ライダースジャケット×ニット×カットソー×デニムパンツ

ニットソーがさりげないレイヤードスタイルで上からライダースジャケットをサラッと羽織れば男らしいシンプルなコーディネートの完成です。

メンズコーデ例|ライダースジャケット×チェックシャツ×カーゴパンツ

シンプルなシングルライダースは何と言っても抜群の着回し力。
赤チェックシャツを組み合わせることにより一気にカジュアルテイストに寄せることができます。

メンズコーデ例|ライダースジャケット×カットソー×スキニーパンツ

キャメルのライダースジャケットにカットソーパンツ共に相性の良い色合いのアイテムを揃え、あえてシンプルにまとめたコーディネートです。

メンズコーデ例|ライダースジャケット×チェックシャツ×デニム

ライダースなのにスウェット生地感がラフな雰囲気を漂わせ、インナーのチェックシャツをアクセントにしました。

メンズコーデ例|ライダースコート×シャツ×ニット×チノパンツ

ライダースデザインのコートを起点にシンプルでスマートな大人のキレイめスタイルです。
タートルネックを合わせることで、防寒性とシャレ感を同時に作ることができます。
ブラックパンツは深いネイビーカラーと相性が良く、全体を引き締めてくれます。

メンズコーデ例|ライダースコート×タートルネックニット×黒スキニーパンツ

ライダースデザインのコートをシャツ×ニットの上に羽織ったリラックスキレイめスタイル。
明るいカラーのアイテムにも相性抜群なんです。
シンプルな着こなしの中に、ジップデザインとボア襟がシャレ感をプラスしてくれます。

まとめ

「【メンズ】ライダースジャケットのおすすめコーデ・着こなし例」はいかがでしたか?

ライダースジャケット単体で見ると男らしいイメージも、組み合わせるアイテムによってはカジュアルやキレイめといったコーディネートに変化を遂げます。
お気に入りのライダースジャケットを見つけて、コーディネートを楽しんでくださいね!

【関連記事】

公式LINE@にお友達登録してお得な情報を手に入れよう!

オシャレなコーデが【簡単・お得】に揃う

恋愛テクニック講座&デート場所別コーデ

講座 COURSE

OTHER CONTENT