友だち追加

大人のファッションカレッジ | メンズファッション通販メンズスタイル 女の子に褒められる洋服の「着こなし」
「コーディネート」が学べて簡単に手に入る

メンズ春服コーデ

メンズ夏服コーデ

メンズ冬服コーデ

メンズ秋服コーデ

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

メンズファッションの特別講座

恋愛テクニック講座

デート場所別コーディネート

毎月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

ファッション用語・コーデ集

大人のファッションカレッジについて

10月22日

ジップパ―カー大人の着こなしメンズコーディネート

子供っぽく見えないメンズジップパ―カーで大人のコーディネート

子供っぽく見えないメンズジップパ―カーで大人のコーディネート
ジップパ―カー
を探す▲

メンズパーカーをコーディネートすると同じような着こなしになってしまうカジュアルな印象が強すぎて「コーディネートの幅が広がらない」という方も多いのではないでしょうか?
今回は、ジップパーカーを使った女性に褒められる子供ぽっく見えない上手な着こなしについて説明していきます。
ジップパ―カーを使ったコーディネート例もあるので是非、参考にしてください。

■目次

女性に褒めらるジップパーカー
パーカーの種類
インナーに合わせるアイテムで印象を変える
ジップパーカーの着こなし方
ジップパーカーおすすめのカラー
ジップパーカーコーディネート例

女性に褒めらるジップパーカー

ジップパーカー
ジップパーカー
を探す▲

まず最初に着回し力抜群のオススメのアイテムから紹介します。
デザインや柄で魅せる表情が違うので、着こなしの幅が広がります。
是非、参考にしてくださいね。

ジャガードデザインダブルジップパーカー

ジップパ―カー
ジャガードデザインダブルジップパーカー
を見る▲

【部屋着に見せない"しっかり"パーカー】

うっすらとジャガードデザインを施すことで大人のカッコ良さを作りだします。
ダブルフードにすることでボリュームが生まれ、高級感のあるオススメのパーカーです。

ー着こなしポイントー
フードを上にして襟を立てる感覚で着こなすのがおすすめです。
カジュアルな着こなしも引き締まって見せることができ、大人っぽさと男らしさを同時に作れます。
顔周りにボリュームが出るので小顔効果も期待できます。

ランダムテレコジップアップキレイめパーカー

ジップパ―カー
ランダムテレコジップアップキレイめパーカー
を見る▲

【カジュアルなイメージを覆すキレイめパーカー♪】

表面に凸凹がある「テレコ」という素材を使うことでパーカーなのに、品のあるキレイめスタイルを作りだしてくれます。
そのテレコをランダムデザインにすることでシャレ感絵を作りました。
シンプル過ぎず派手過ぎないデザインにすることで他のパーカーにはないカッコ良さを演出してくれます。

ー着こなしポイントー
スタイリッシュなデザインなので色々なアイテムとの相性が抜群です。
アウターやインナーに合わせるアイテムでアクセントをつけ幅広いコーディネートをしましょう。

パーカーの種類

最近ではプライベートファッションだけでなく、スポーツウェアなどにも代用されており人気が伸びてきています。
首元にフードがついている物を指し、スウェット生地などで作られるケースが多いアイテムです。
パーカーには大きく分けて二種類あり、どちらのパーカーにも特徴がありコーディネート全体の印象にも影響を与える為、パーカーの種類から覚えましょう。

ジップパーカー

ジップパ―カー
ジップパーカー
を探す▲

前明け前閉じでコーディネートの雰囲気や印象を変えられる
インナーを変えることで様々なコーデを作れる

ジップパーカーは、ジップの開け閉めによって温度調節ができるだけでなく上までキッチリ閉めるか半開きにするのかで重ね着のアクセントになり印象を変えることができます。
また、ジップパ―カーにはシングルジップとダブルジップの二種類があり、ダブルジップパーカーならではの着こなしなら、じょうぶを閉じて下部を開けるか。真ん中だけ閉めて上下を開けるスタイルなどシングルジップより多彩な着こなしが可能になります。

プルオーバーパーカー

プルオーバーパーカー
プルオーバーパーカー
を探す▲

スッキリしたデザイン
可愛らしさもあってギャップが作れる

前開きがなく、頭から被って着るトレーナーやセーターのような形にフードがついたものをプルオーバーパーカーといいます。
一番ベーシックなデザインなのは、無地のシンプルなタイプです。
子供っぽく見られがちですので、それを避けるにはシンプルなデザインに、落ち着いたキレイめアイテムを合わせます。
テーラードジャケットやニットのカーディガンなら大人っぽく仕上がります。

インナーに合わせるアイテムで印象を変える

カジュアルなパーカーコーデの定番ならカットソー

パーカーの定番コーデの一つ、『パーカー×カットソー』の組み合わせ。
シンプルな合わせが、気取らない自然体なカジュアルスタイルを作り、そのラフな雰囲気は女の子からも人気のスタイルです。
基本的にはカットソーの色合いで雰囲気が変わるので、まずは無地のカットソーと組み合わせましょう。
ホワイトを使うと明るく爽やかな雰囲気に。ブラックのカットソーを使うと男らしくキマるコーディネートになります。

インナーにニットソーを加えると柔らかな印象に

もう少し着こなしに変化を加えたいなら「パーカー×ニットソー」の組み合わせがおすすめです。
ニットの持つ柔らかな雰囲気とパーカーは相性抜群で、インナーをニットに変えるだけでカジュアルな雰囲気の中にこなれ感が加わり、カットソーとはまた違うオシャレな印象になります。
またカラーニットを入れ込めば、シンプルな色合いの着こなしにも「色」が入るので華やかな雰囲気を作ることができますよ。

レイヤードスタイルなら「パーカー×シャツ」パターン

パーカーの着こなしで人気なのがこのパーカー×シャツの重ね着スタイル。
オシャレとして使えるだけではなく、寒いときの羽織りとしても活躍するので春の着こなしでは押さえておきたい着こなしです。
白シャツのようなキレイめシャツと組み合わせると落ち着きがプラスされ、さらに黒のスキニーパンツと合わせるとキレイめ系にまとまります。
春らしいチェックシャツ×デニムに合わせてアメカジスタイルに。

デニムシャツの上にパーカーを羽織れば、ワイルドな雰囲気を少し柔らかくした、男らしさあるカジュアルな着こなしを作れます。

また、シンプルなポロシャツ×パーカーの組み合わせで、大人チックなスポーティーな着こなしにまとめることもできます。

ジップパ―カーの着こなし方


プルオーバーパーカー
を探す▲

パーカーの一番の着こなしの注意点は、フードの形です。 特にジップアップのパーカーは、プルオーバーに比べると「羽織る」着こなしになるので、 襟が開く着こなしが出来る一方で、パーカーも崩れやすくなります。 フードの形が崩れてしまうと、だらしなく清潔感のない印象になってしまうので注意しましょう。 女の子から見ても減点ポイントなので気を付けてくださいね。

フードの立たせ方でカッコ良さが変わる


プルオーバーパーカー
を探す▲

パーカーを着こなす上で知っておくといいのがフードの見せ方です。
フードを後ろに流してしまう人が多いのですが、だらしなく見えてしまいパーカーのフードを活かせなくなってしまいます。
フードを上にして襟を立てる感覚で着こなしましょう。
そうすることでカジュアルな着こなしも引き締まった印象になり、男らしさを漂わせ、さらに顔周りにボリュームが出るので小顔効果もできスタイリッシュにまとまります。

ジップの位置でインナーをうまく見せるのがポイント


ジップパーカー
を探す▲

ジップパ―カーの中でもダブルジップはジップを止める位置で色々な見せ方を作れますが着こなすコツは、真ん中掛け閉めて上下を開けるスタイルです。
下部分を開けることによりシャツやカットソーの袖をチラ見せすることができ柄物や無地など違う色使いのインナーを上と下から見せることでレイヤードスタイルが引き立ちます。

ジャケパースタイルを作るときは前開きを重ねる

ジップパ―カーっを使い、テーラードジャケットと合わせたジャケパースタイルをつくる場合、ジャケットとパーカーの合わせ部分を重ねるとX字がキレイに出てスタイリッシュに見えるので重ねて羽織った時には微調整しましょう。
パーカーも後ろに流すだけではなく、首回りにボリュームがでるように調整しましょう。

パーカーの着こなしのポイントは覚えていただけましたか?
ジップ式のパーカーは、着こなしのポイントが多いので注意しましょう。

ジップパ―カーおすすめカラー

グレーパーカー

グレーパーカー
グレーパーカー
を探す▲

グレーパーカーの最大の魅力と言っても過言ではないのが、見た目のシンプルさから、カジュアルスタイルからキレイめなフォーマルスタイルまでと様々なメンズコーディネートで活躍してくれること。
グレーカラーと言っても濃いグレーや薄いグレーなどがあり、同じパーカーでも色の違いによってあらゆるコーディネートに変化を遂げ、違った雰囲気でオシャレを楽しめるのも魅力です。

グレーパーカーの説明や着こなし方のポイント、コーディネートはこちらの授業で詳しくご紹介します。
グレーパーカーコーデ73例 メンズおすすめの着こなし方

ネイビーパーカー

ネイビーパーカー
ネイビーパーカー
を探す▲

メンズ、レディース共に人気が高く、様々なブランドからもネイビーパーカーが発売されています。
ブルー (青)と同系色のネイビーは、寒色の要素もあり爽やかな印象を与えるので、爽やかな印象になることと、落ち着いたトーンから大人の雰囲気も演出することが出来るので、秋冬のシックな服装にも合わせやすい色合いです。

ネイビーパーカーの詳しい着こなし方はこちらを参考にしてください♪
ネイビーパーカーの着こなし方とメンズコーディネート44選▲

ブラックパーカー

ブラックパーカー
ブラックパーカー
を探す▲

ベーシックカラーである【黒】は様々なインナー・ボトムスとも合わせやすいのでコーディネートを作りやすいのが人気の秘密です。
見た目のシンプルさから、カジュアルスタイルからフォーマルスタイルまでコーディネートで活躍し、他の色と違って、黒色は雰囲気を引き締めるので、コーディネート全体をスタイリッシュにまとめる事ができます。
白やグレー、黒を基調としたモノトーンだったり、デニムやチノパンツと合わせたようなシンプルな着こなしにおすすめです。

ブラックパーカーの詳しい着こなし方はこちらを参考にしてください♪
ブラックパーカーの着こなし方とメンズコーディネート44選▲

ホワイトパーカー

ホワイトパーカー
ホワイトパーカー
を探す▲

カジュアル要素を与えるパーカーですが、その中でもホワイトパーカーはその色合いから特に「清潔感・爽やか」な印象を相手に与えます。
ラフさは欲しいけどちょっと爽やかさもあるようなコーディネートを作るにはまさにうってつけのアイテムなんです。
また、ベーシックカラーなので、基本的にどんなインナー・アウター・ボトムスとも合わせやすいので、着回し力も抜群です。 シンプルな着こなしから、色を使った着こなしなど、コーディネートの幅を広げてくれます。

ホワイトパーカーの詳しい着こなし方はこちらを参考にしてください♪
ホワイトパーカーコーデで爽やかに!メンズの着こなしポイント

ジップパーカーコーディネート例

パーカー×シャツ×デニム

カジュアルなイメージのパーカーですがラフさの中にもきっちり感を入れたい!そんな時はシンプルなホワイトシャツを合わせる事でメリハリのあるコーデになります。
前閉じで襟を強調したり前開けでもオシャレです。

ネイビー5分袖パーカー×ホワイトカットソー×ブラックスキニーパンツ

ネイビーのパーカー黒パンツのシンプルな組み合わせで全体をモノトーンに整えつつちらりと魅せるボーダーがアクセントになります。
白のカットソーが清潔感を演出してくれるので春らしいシンプルなコーデに仕上がります。

ブラック5分袖テーラードジャケット×グレーパーカー×ホワイトカットソー×ベージュチノパン

テーラードジャケットのインナーに5分袖のパーカーを合わせたジャケパースタイルです。
ラフなイメージが強いパーカーですがテーラードジャケットと合わせる事でラフすぎない大人の雰囲気が漂うコーデに仕上がります。

5分袖グレーパーカー×ホワイトシャツ×ネイビージーンズ

パーカーホワイトシャツでカジュアルさを軽減して清潔感をプラス。
4月の出会いの後に見せる、ちょっと大人の雰囲気を感じさせるデニムコーディネート。

グレージャガードデザイン7分袖パーカー×白カットソー×インディゴデニムパンツ

おしゃれ感を格上げするグレーのジャガードデザインパーカーと、インディゴのデニムパンツでカジュアルにまとめたコーデです。
デザイン性のあるパーカーをコーディネートに取り入れることで大人の雰囲気を演出できます。

ダブルフードパーカー×メッシュニット×ニットソー×デニムパンツ

ダブルフードパーカーメッシュニットデニムパンツのコーディネートです。
インナーのメッシュニットがアクセントになりカジュアルさをプラス。
細身で明るい色のデニムパンツが全体のバランスを整えてくれます。

ダブルフードパーカー×メッシュニット×ニットソー×デニムパンツ

チェックがおしゃれなブラックのダブルフードパーカーにボーダーデザインのカットソーを合わせたコーデです。
インディゴのカーゴデニムパンツを合わせれば、カジュアル過ぎず、すぐに色々な場所へ出かけられるコーディネートになります。

ダブルフードパーカー×カットソー×ベージュスキニーパンツ

ダブルフードパーカー白のカットソー
ベージュスキニーパンツのコーディネートです。
全体的にシンプルで清潔感のあるコーデに整えることでチェックがおしゃれなブラックのダブルフードパーカー引き立てラフ過ぎないカジュアルな仕上がりになります。

ボリュームネックパーカー×カーディガン×シャツ×チノパンツ

シャツカーディガンを合わせたレイヤードスタイル。
ボリュームがあるパーカーに重ね着することでシャレ感を演出してくれます。
スタイリッシュなパンツと合わせるとスマートに魅せることができます。

ニットベスト×グレーパーカー×ワインレッドカットソー×カーゴデニムパンツ

ワインレッドとカーゴタイプのデニム、中綿のニットベストが男らしさとオシャレさを兼ね備えた秋冬コーデ。
保温力のある中綿ニットベストで秋コーデも冬直前に使い勝手のいいオシャレコーデになります。

アイボリーコート×グレーパーカー×黒スキニーパンツ

グレーパーカーにグラデーションニットを合わせ全体的にモノトーンにまとめたコーディネートです。
アイボリーのコートが爽やかな印象を与えてくれます。

パーカージャケット×グレーニット×黒スキニーパンツ

グレーニットに黒スキニーパンツを合わせたシンプルなコーディネートは、パーカージャケットの着こなしでオシャレさをプラスします。
また、小物を黒で統一すると男らしい印象を与えることができます。

パーカージャケット×グラデーションニット×デニムカーゴパンツ

グラデーションニットにデニムカーゴパンツを合わせたカジュアルな秋コーデです。
アウターには、黒テーラードジャケットを羽織ってきれいめな印象をプラスすると、メリハリのあるコーディネートに仕上がります。

パーカージャケット×ボーダータートルネックニット×グレーストレッチパンツ

ボーダータートルネックニットが目を引くコーディネートは、ボトムにグレーストレッチパンツを合わせて落ち付いた印象にまとめています。
また、パーカーとバッグの色は黒で統一すると、全体を引き締めてくれます。

パーカージャケット×青チェックシャツ×カーキカーゴパンツ

青チェックシャツにカーキカーゴパンツを合わせたアメカジスタイルは男らしい雰囲気を演出します。
アウターにはパーカー+ジャケットを取り入れて、カジュアルに仕上げています。

パーカージャケット×サックスシャツ×グレーストレッチパンツ

上半身を青の濃淡で統一したコーディネートは、グレーストレッチパンツと合わせる事で洗練されたおしゃれを演出します。
また、グレーパーカーを重ね着する事できれいめカジュアルコーデを上手に取り入れています。

パーカージャケット×グレーメッシュニット×黒スキニーパンツ

グレーメッシュニットに黒スキニーパンツを合わせた、スタイリッシュなコーディネートです。
そこにデニムジャケットを羽織る事でカジュアル要素がプラスされて、メリハリのある春コーデに仕上がります。

パーカージャケット×白Tシャツ×黒スキニーパンツ

白、黒、グレーのモノトーンで統一したコーディネートは、アウターのアイボリースエードジャケットがワンポイントとして上品な印象を与えます。
重ね着したグレーパーカーがリラックスした雰囲気を取り入れて、全体をカジュアルにまとめます。

まとめ

ジップパ―カーのコーディネートはいかがでしたか?

肩幅・身幅は程よくピッタリな細身のサイズを選びましょう。
色・柄・形なども様々なので、ご自身に合ったジップパーカーを選んで、季節に応じてオシャレを楽しんでくださいね!

【関連記事】

:関連講座

新着講座
NEW

    人気講座
    PICK UP

    チェックしたアイテム

      講座 COURSE

      OTHER CONTENT