メンズ春服コーデ

メンズ夏服コーデ

メンズ秋服コーデ

メンズ冬服コーデ

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

メンズファッションの特別講座

デート服コーディネート

恋愛テクニック講座

今月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

オシャレになれるメンズファッションコーデ講座

大人のファッションカレッジについて

楽でオシャレなスウェットパンツのメンズコーディネート

部屋着にみせない!スウェットパンツのオシャレな着こなし方

部屋着にみせない!スウェットパンツのおしゃれな着こなし方
メンズのスウェットパンツ一覧

この記事を最後まで読むと…
スウェットパンツのオシャレな着こなし方がわかる
どんなアイテムと合わせれば良いかわかる

近年メンズファッションで人気なのがスウェットパンツです。重くなりがちな秋冬ファッションの外しアイテムとして、ワンランク上のおしゃれを演出してくれるのがスウェットパンツの魅力です。

また、動きやすい素材で作られているため快適な反面、合わせるトップスによっては部屋着っぽくなってしまう可能性もあるんです。

「大人のファッションカレッジ」担任のりぃです。
今回はスウェットパンツの選び方から、着こなす方法までわかりやすく解説します。秋冬に取り入れたいおすすめのコーデもご紹介していますので、是非参考にしてみてください。

先生コメント
担任:りぃ

スポーツMIXコーデにも使えるスウェットパンツ

種類別でメンズパンツを探す▽

スウェットパンツとはどんなパンツ?

スウェットパンツとは柔らかくゆったりとした生地を使い、吸汗性に優れた素材(綿やポリエステル等)で作られたパンツのことを指します。

動きやすい素材と見た目のカジュアルさから、トレーニングパンツとして使われることも多いですが、最近は普段のコーディネートにスウェットパンツを取り入れた“スポーツMIXコーデ”も人気です!

生徒コメント
教育実習生:まり

スウェットパンツをさりげなく着こなしてる人ってオシャレ上級者に見えてかっこいいですよね♪

生徒コメント
教育実習生:ともや

えっ、そうなの!?トレーニングするときはいつもスウェットパンツ穿いてるよ!まりちゃん今度ぼくがトレーニングしてるところ見学しに来ない?

生徒コメント

ちょっとそれは遠慮しておくね・・・!!(私が言ってるかっこいいとは違う気がするし・・・)そんなことより、スウェットパンツジョガーパンツって同じように見えるんですけど違いってあるんでしょうか?

生徒コメント

そっ、そんなこと!!!まりちゃん大胆に話を流したね・・・(涙)

まりちゃんとってもいい質問ね!ユニクロが人気の火付け役となったジョガーパンツは、ジョギングに使えるほど動きやすくて裾にリブがついたテーパードデザインのパンツを指します。

先生コメント
副担任:ゆうみ

・スウェットパンツ→吸水性のある素材でできたパンツ
・ジョガーパンツ→裾にリブが付いたテーパードデザインのパンツ

つまり、吸汗性のある素材で作られたジョガーパンツはスウェットパンツの一部ということになります。

生徒コメント

なるほど~!スウェットパンツって奥が深いんですね!ジムに着ていくだけじゃなくて、もっとオシャレなコーディネートができるようになりたいです!

では、ここからはスウェットパンツ初心者の方にもわかるように、選び方のポイントについて解説していきます!

先生コメント

スウェットパンツの失敗しない選び方

細身のサイズを選ぶ

細身のサイズを選ぶ

ゆったりし過ぎたサイズや、丈が長いスウェットパンツを選んでしまうとラフ過ぎるシルエットで部屋着のような印象になってしまいます。

1、細身のテーパードデザイン
2、足首がきゅっと引き締まっている、またはリブがついている
3、9分丈で足首が少しみえる長さ

この3つのポイントを意識して選ぶ事で、部屋着のようなイメージになってしまうことを防いでくれます!選ぶ際はしっかり押さえておきましょう!

先生コメント

落ち着いた色を選ぶ

落ち着いた色を選ぶ

デニムパンツカーゴパンツと違って、柔らかい素材を使ったスウェットパンツは赤や青などの色を選んでしまうと学生時代に使っていたジャージを連想してしまい、幼い印象を与えます。

普段のコーディネートの“外しアイテム”としてオシャレな着こなしをするためには、黒やグレーなどの落ち付いた色を選ぶことで大人な雰囲気を作る事ができます。

スウェットパンツの2枚目として変化を付けたい時は、差し色になるベージュや、季節感を取り入れたチェック柄などがおすすめです!

先生コメント

オシャレに着こなすポイント!

オシャレに着こなすポイント!

生徒コメント

スウェットパンツはラフな印象になり過ぎないように選ぶことが大切なんですね!ちょっと着こなすのが難しそうだけど、そのぶん自然に着こなせたら自分に自信がつきそうですね♪

生徒コメント

選び方もしっかり学んだし、もうバッチリです!僕が考えたスウェットパンツのコーディネートを早速お披露目しちゃいます!

スウェットパンツ

生徒コメント

落ち着いた印象を与えるグレーのスウェットパンツに、ベージュ×白を使った優しい雰囲気のパーカーを羽織って大人のリラックスコーデを意識してみました!

生徒コメント

確かにリラックスした雰囲気は感じるけど、なんか違うような・・・全体的にラフ過ぎて部屋着に見えるのは私だけかな?

太いピッチのボーダーパーカーはカジュアルなアイテムなのでスウェットパンツと合わせると幼いイメージになってしまうんです。そのため、ラフ過ぎる=部屋着に見えてしまうんですね。

先生コメント

生徒コメント

完璧だと思ったのに、まだまだコツをつかめてなかったです。部屋着に見えない着こなし方って難しい・・・!

ともやくん大丈夫ですよ!スウェットパンツをオシャレに着こなす方法を具体的に解説します。焦らずゆっくり学びましょうね!

先生コメント

トップスにモノトーンを合わせる

トップスにモノトーンを合わせる

スウェットパンツとのバランスを保つために、上半身のコーディネートをモノトーンで統一すると大人っぽさを演出します。

秋冬は特に重ね着することが多くなるので シャツ ジャケットなどのかっちりしたトップスを上手に活用して、きれいめカジュアルにまとめることをおすすめします。

靴下はカバーソックスを選ぶ

靴下はカバーソックスを選ぶ

スウェットパンツを着こなすために気を抜けないのが足元のおしゃれです。

左画像のようにいつもの靴下とスウェットパンツを合わせた場合、せっかくのデザインが引き立たなくなってしまいます。

右画像のようなカバーソックスを合わせて素足風に着こなすと、9分丈で足首が細くなったスウェットパンツをすっきりした印象に見せる事ができます。

ボーダー柄や杢柄のカバーソックスもありますが、無地のデザインは見えてもコーディネートの邪魔することなく、馴染むので初心者の方にもおすすめです。

スウェットパンツコーディネート

スウェットパンツ×Vネック白カットソー×グレーパーカー

黒のスウェットパンツにグレーパーカーを合わせたシンプルなコーディネートは、インナーにVネックカットソーを取り入れてきれいめな印象をプラスします。また、バックやネックレスをさりげなく主張することでオシャレさをアップさせます。

主な着用アイテム

スウェットパンツ×グレーパーカー×白カットソー×中綿ベスト

杢グレーのスウェットパンツが主役としてリラックスした雰囲気にまとめています。カジュアルなグレーバーカーには中綿ベストを羽織る事で、一気に秋らしさをプラスしています。

主な着用アイテム

スウェットパンツ×ワインスタンドニット×白シャツ

ワインスタンドニットに白シャツをレイヤードすることで大人の品を感じさせます。ボトムには黒のスウェットパンツを合わせ、外しアイテムとして活用するときれいめカジュアルコーデに仕上がります。

主な着用アイテム

スウェットパンツ×グレーパーカー×青チェックシャツ×白カットソー

青チェックシャツがアクセントになったコーディネートは、黒のスウェットパンツでメリハリを付けることでオシャレな印象にまとまります。

主な着用アイテム

スウェットパンツ×デニムジャケット×グラデーションニット

デニムジャケットにベージュスウェットパンツをコーディネートして爽やかさを演出しています。モノトーンカラーのグラデーションニットがアクセントになってオシャレ度をあげてくれます。

主な着用アイテム

スウェットパンツ×杢グレー中綿ベスト×ブラックスタンドニット×杢ワインカットソー

スタンドニットに中綿ベストを組み合わせて、秋らしい暖かみを感じるコーディネートです。チェック柄のスウェットパンツはさりげないオシャレを上手に取り入れたワンランク上のオシャレを感じさせます。

主な着用アイテム

スウェットパンツ×キャメルデニムジャケット×グレーカーディガン×白シャツ

上半身をグレーカーディガンに白シャツをレイヤードした上品な雰囲気のコーディネートです。そこに迷彩柄のスウェットパンツを合わせて、男らしい印象を取り入れています。モノトーンコーデには、キャメルのデニムジャケットを羽織ると挿し色として活躍します。

主な着用アイテム

スウェットパンツ×ブラックパーカー×白シャツ×グレーカーディガン

上半身をモノトーンでまとめたコーデに、ベージュスウェットパンツを合わせてメリハリを付けたスタイリングです。ナチュラルな色のスウェットパンツは優しい印象に仕上がります。

主な着用アイテム

スウェットパンツ×アイボリースエードジャケット×グラデーションニット×白シャツ

グラデーションニットに白シャツを組み合わせた大人なきれいめコーデに、リラックスした雰囲気の黒スウェットパンツでカジュアルさをプラスしています。ジャケットとシューズの色を統一することで冬らしい季節感を演出します。

主な着用アイテム

スウェットパンツ×ブラックスタンドコート×グレーカーディガン×白シャツ

白シャツをレイヤードした着こなしにブラックのスタンドコートをアウターに取り入れて、きれいめコーデを演出しています。ボトムにはグレンチェックのスウェットパンツを合わせて、程よくドレスダウンするとオシャレ度がアップします。

主な着用アイテム

スウェットパンツ×キャメル中綿ジャケット×ワインニットソー×白シャツ

スウェットパンツ×ブラックスタンドカラーコート×青チェックシャツ×白カットソー

スタンドコートとスウェットパンツの色を統一することでスタイリッシュな印象にまとまります。落ち着いた色味のコーディネートには、青チェックシャツが挿し色としてオシャレさを引き立てます。足元に白シューズを取り入れてると、スウェットパンツのカジュアルなイメージにマッチします。

主な着用アイテム

スウェットパンツ×グレー中綿ジャケット×アイボリーニットソー×ストライプマフラー

全体を白×黒のモノトーンでまとめたコーディネートは大人な落ち着きを感じさせます。チェック柄のスウェットパンツを合わせて、カジュアルな中にさりげないオシャレを演出します。

主な着用アイテム

スウェットパンツ×ブラックスタンドコート×ワインスタンドニット×黒カットソー

ワインスタンドニットにスタンドコートを合わせたきれいめなコーディネートには、グレーのスウェットパンツを取り入れたドレスダウンするとカジュアルな印象に変える事が出来ます。印象の異なる組み合わせでスタイリングしたワンランク上のオシャレを感じさせます。

主な着用アイテム

スウェットパンツ×ネイビーウールダウンジャケット×ブラックスタンドカラーニット×青チェックシャツ

ボリュームのあるネイビーダウンジャケットに細身なスウェットパンツを合わせてYラインシルエットをきれいに演出します。上半身を落ち着いた色味でまとめることで、冬らしいグレンチェックのスウェットパンツが引き立ちます。

主な着用アイテム

スウェットパンツコーデのまとめとあわせて読みたい関連記事

スウェットパンツのコーデはいかがでしたか?

選び方とおしゃれな着こなし方法をしっかり押さえて、スウェットパンツを使ったファッションを楽しんでみてくださいね!

:関連講座

新着講座
NEW

人気講座
PICK UP

講座 COURSE

OTHER CONTENT