友だち追加

大人のファッションカレッジ | メンズファッション通販メンズスタイル 女の子に褒められる洋服の「着こなし」
「コーディネート」が学べて簡単に手に入る

メンズ春服コーデ

メンズ夏服コーデ

メンズ秋服コーデ

メンズ冬服コーデ

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

メンズファッションの特別講座

恋愛テクニック講座

デート場所別コーディネート

毎月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

ファッションカレッジ人気の講座

ファッション用語・コーデ集

大人のファッションカレッジについて

メンズコーデ参考書

MENZ-SYLE特集

04月11日

メンズパーカーの種類と着こなし!おしゃれを楽しむコーデのポイント!

【メンズパーカー】
種類と着こなしを覚えて、
おしゃれを楽しんでみませんか?

種類と着こなしを覚えておしゃれを楽しんでみませんか?

メンズファッションでカジュアルの代名詞といえば
パーカーですが、
たくさんの種類があることはご存知ですか?

着こなしやすいアイテムだからこそ
コーディネートにうまく活用できない」と
お悩みの方も多いと思います。

そこで今回はパーカーの種類、コーディネートについて説明していきます。

突然ですがまりちゃんに問題です。
パーカーの着こなしで
正しいのは次のうちどれでしょう?

1、フードを深くかぶって大きめのサングラスをかける
2、フードの中に拾った子猫を入れる
3、フードの紐を耳の中に入れる

1、は芸能人スタイルで怪しいわね…
2、はかわいい…
ってともやくん!!!
真面目にやってよね!!!

でも、
パーカーの正しい着こなしは、
気になるポイントですね。

ともやくん!発想は面白いけど、
あんまりまりちゃんを困らせないでね。

それでは、
パーカーの着こなしポイント
ついて授業を始めていきましょう♪

■目次

基本のデザイン・生地の種類
 └①ジップデザイン
 └②プルオーバー
 └③スウェットパーカー
 └④ニットパーカー
パーカーのデザイン、柄も抑えよう
着こなしのコツ
コーディネートのポイント解説
 └ジップパーカー
 └プルオーバー
コーデの幅を広げるおすすめパーカー

基本のデザイン・生地の種類

①ジップパーカー

ジップパーカーは、ジップの開け閉めによって
温度調整ができるだけでなく、
重ね着ファッションの良いアクセントとして重宝されます。

ジップパーカーには、
シングルジップダブルジップの二種類があり、
ダブルジップパーカーならではの着こなしなら、
じょうぶを閉じて下部を開けるか。
真ん中だけ閉めて上下を開けるスタイルなど
シングルジップより多彩な着こなしが可能になります。

②プルオーバーパーカー

頭からかぶって着るトレーナーやセーターのような形に、
フードが付いたものをプルオーバーパーカーといいます。

子供っぽく見られてしまいがちなですので
シンプルなデザインにテーラードジャケットなど
落ち着いたキレイめアイテムを合わせましょう。

③スウェットパーカー

パーカーの定番素材として、多くの人が着用しているのが、
スウェット地のパーカー」トレーナーのような生地で
できているので汗をよく吸収し、スポーツウェアや部屋着としても使われています。

生地の厚さも様々で、通年使われている物も多く
カジュアルやスポーティーな着こなしには重宝されています。

④ニットパーカー

スウェットパーカーと比べ、
生地が編み込まれたデザインのものが多く、
ニット生地なので保温性も良くアウターとして
使われる場合が多いです。

ニットの持つ優し気な雰囲気がアクセントになるので
コーデに取り入れやすく、カジュアルな着こなしや
シャツと合わせたキレイめな着こなしにも役立ちます。

パーカーのデザイン・柄も抑えよう

ボリュームネック
デザイン

首の部分まで隠せてしまうくらいに
ネック部分まで閉じれるようにしているのが
ボリュームネックデザインです。

上まで閉じればスポーティーな
雰囲気も作れジップパーカーなどとは
また違ったコーディネートを作れます。

ボタンデザイン

ジップを閉じるジップデザインや
プルオーバー以外にデザイン性を重視した
ボタンデザインもあります。

ボタンの作りからも
アクセントを作り出せるので
着こなしの幅が広がります。

切り替えデザイン

一部をニットや別の素材
切り替えたデザイン。

フードや背中部分、腕だけなど、
様々な場所を別の
素材・デザインで切り替える事で、
コーデにアクセントを加えることができます。

ダブルフードデザイン

フードに2重の素材を使い立体感を作り出したデザイン。

フードの内側には違うデザインを入れているものが多く、
さりげなく見えた時にオシャレを演出してくれます。

ダブルデザインなので首回りにボリュームが付き、
顔が小さく見える小顔効果もあります。

パーカーの裏地にはチェック柄やボーダー柄も

フードやパーカーの裏地に別の素材を使い
見えない部分にもこだわりを入れたデザイン。

チェック柄は、可愛らしい雰囲気を演出し、
ボーダー柄は、マリンテイストなスタイルを演出します。

素材以外で注目しておきたいのが「」です。
柄パーカーを一枚持っておくと
コーディネートの幅が広がります。

・シンプルだけど無地にはない
大人の雰囲気を作れる「杢柄

・パーカー単体でコーディネートの主役になる
ジャガード柄

・柔らかな雰囲気を作り出す「ケーブル編み

など、これらの柄を抑えとくだけで
カジュアルな着こなしが楽しめます

パーカー着こなしのコツ

パーカーを着こなすポイントはフードの見せ方です。


フードを後ろに流してしまう人も多いですが、
だらしなく見えてしまいます。

フードを上にして襟を立てる感覚で着こなしましょう。

カジュアルな着こなしも締まって見せる事ができ、
大人っぽさと男らしさを同時に作り出し、
さらに顔周りにボリュームがでるので、
小顔効果も期待でき
スタイリッシュに着こなす事ができます。

ジップパーカーの中でもダブルジップは、
ジップを止める位置で色々な見せ方が作れます。

カッコ良く見せるポイントは、
真ん中だけを閉めて上下を開けるスタイル。

下部分を開ければカットソーやシャツの裾をチラ見せすることができます。

柄物や無地など違う色使いのインナーを
うまく上と下からみせることで、
レイヤードスタイルがよりオシャレに見えます。

ジップパーカーを使い、
テーラードジャケットと合わせた
ジャケパースタイルをつくる場合は、

ジャケットとパーカーの合わせ部分を重ねると、
X字が綺麗にでてスタイルよくカッコよく見えるので
重ねて羽織った時には微調整しましょう。

パーカーも後ろにだらりと流すのではなく、
首回りにボリュームがでるように調整するとスタイリッシュに見えます。

コーディネートのポイント解説

ジップパーカーの着こなしポイント

カジュアルなパーカーコーデの定番ならカットソー

パーカー定番コーデは、
パーカー×カットソー」の組み合わせ。

シンプルな着こなしが
気取らない自然なカジュアルスタイルをつくり、
ラフな雰囲気は女の子からも人気のスタイルです。

カットソーの色合いで雰囲気が変わるので、
まずは無地のカットソーから組み合わせましょう。

白(ホワイト)を使うと明るく爽やかな雰囲気になり、
黒(ブラック)を使うと男らしく引き締まるコーディネートになります。

ニットソーを加えると柔らかな印象に

着こなしに変化を加えるなら、
パーカー×ニットソー」の組み合わせ。

ニットの持つ柔らかな雰囲気とパーカーは相性抜群!!
インナーをニットに変えるだけでカジュアルな雰囲気の中に
カットソーとは違う印象に仕上がります。

カラーニットを入れ込めば、
シンプルな着こなしにも華やかな雰囲気を作ることができます。

レイヤードスタイルなら「パーカー×シャツ

パーカーの着こなしで人気なのが
パーカー×シャツ」の重ね着スタイル。

寒い時にも活躍するので、春のコーディネートに
おすすめしたい着こなしです。

白シャツのようなキレイめなアイテムと
組み合わせると落ち着いた雰囲気を演出し
黒スキニーパンツと合わせると
スタイリッシュにまとまります。

チェックシャツ×デニムパンツと合わせた
アメカジスタイルもおすすめです。

デニムシャツの上にパーカーを羽織れば、
ワイルドな雰囲気を少し柔らかくした
男らしさあるカジュアルな着こなしを作れます。

また、シンプルな
ポロシャツ×パーカーの組み合わせで
スポーティな着こなしにまとめることもできます。

キレイめスタイルをカジュアルダウン!ジャケパースタイル

春のキレカジスタイルの王道といえば、
パーカーとジャケットを組み合わせた
「ジャケパースタイル」

テイラージャケットのインナーとの間に
パーカーを挟み込むことでカジュアルダウンできます。

基本的な着こなしとしてパーカーの前開けで、
インナーを見せましょう。
インナーはシンプルな無地のカットソーや
ニットソーで合わせるのが定番ですが、
柄を入れることで変化のある着こなしができます。

男らしさを加えるならベストを合わせる

パーカーの魅力を引き出すのが「ベスト×パーカー

前開けのパーカースタイルにベストを1枚羽織るだけで
グッと男らしさがあがり、
簡単にレイヤードスタイルが作れます。

トップスのボリュームが大きくなっているので、
ボトムスは細身を選ぶとバランスがよく見えます。

プルオーバーパーカーの着こなしポイント

インナーにシャツをインして、アクセントを作る

ジップパーカーと違い、プルオーバーパーカーの場合、
シャツはインナーとして使うのが
オシャレに見せるポイント!

シャツの襟をパーカーからチラリと見せることで、
シンプルになりがちな着こなしにもアクセントを加えます。

チェックシャツを入れることで差し色になります。
白シャツを入れてキレイめ要素を加えると着こなしの幅が広がります。

ジャケットのカジュアル感を柔らかくする

ジップパーカーとはまた違う柔らかな印象を作るのが、
プルオーバーパーカー×ジャケットのコーディネート!

ジャケットの中んインナーがパーカーになるので、
フードの部分が強調されて見え、
柔らかな印象を作ります。

テーラードジャケットの場合はカッチリ感を柔らかくし
デニムのジャケットは無骨さを和らげます。

ベストと合わせてシンプルさを解決

プルオーバーは着こなし次第では、
子供っぽさが出てしまう場合もありますが、
それを簡単に解決するのがベストを合わせたコーディネート。

シンプルな黒のベストがあればパーカーの
色や柄を気にせずに組み合わせる事ができます。

シンプルなデザインの多いプルオーバーの
着こなしもベストを羽織るだけでスタイリッシュになります。

春夏~季節感を出すなら半袖パーカー

暖かくなる春の終わりから
夏にかけてもパーカーは活躍します。
コーディネートに季節感を出すアイテムとして
半袖のパーカーが人気です。

夏の季節感あるマリンボーダー柄やクロップドパンツと
非常に相性が良いのでおすすめの着こなしです。

コーデの幅を広げるおすすめパーカー

フェイクレイヤードダブルフードパーカー

パーカー

おすすめアイテムを使ったコーディネート
ジャケット×カーディガン×シャツ

シャツ×カーディガンと合わせたレイヤードスタイル。
レイヤードする事でシャレ感を作り出しました!
パーカーのチェックデザインがアクセントとなり、こなれた大人の着こなしを演出♪

主な着用アイテム

ジャガードデザインダブルジップパーカー

パーカー

おすすめアイテムを使ったコーディネート
ジャケット×カーディガン×シャツ

うっすらなジャガード柄なので、チェックシャツなどのデザインシャツとも相性抜群!! パンツと無地×柄を作るとシンプルながらもシャレ感の漂う着こなしに。

主な着用アイテム

メンズパーカーまとめ

メンズパーカーの定番デザインや、
カッコ良く着こなす為の「正しい着こなしのコツ」
理解できましたか?

1、フードの見せ方
2、ジップの開け方
3、重ね着の仕方

この3つのポイントを押えると
コーディネートの幅が広がりカッコ良く着こなせますよ♪

【関連記事】

新着講座
NEW

    人気講座
    PICK UP

    チェックしたアイテム

      講座 COURSE

      OTHER CONTENT