メンズ春服コーデ

メンズ夏服コーデ

メンズ秋服コーデ

メンズ冬服コーデ

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

メンズファッションの特別講座

デート服コーディネート

恋愛テクニック講座

今月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

オシャレになれるメンズファッションコーデ講座

大人のファッションカレッジについて

服を買うならどこ?東京オシャレファッションMAP in 池袋

歩いた道こそがオシャレ道!東京オシャレ街MAP in 池袋PARCO

歩いた道こそがオシャレ道!東京オシャレ街MAP in 池袋PARCO

どうも。
MENZ-STYLEで一番の洋服マニア、ヒロシです。
今回のテーマは

『東京オシャレ街MAP in 池袋PARCO』

今回は東京都豊島区池袋にあるPARCO!

毎週土日は各地歩き回って色んなショップを見ている私、ヒロシが
今回も!誰でもオシャレ通になれちゃうスペシャルオリジナルMAPを作っちゃいました!

池袋PARCOと言えば…
雨が降ってもお買い物が楽しめる!
有名セレクトショップが一回で周れる!

などなど駅直通で行ける池袋PARCO。
夜も基本21時までと仕事帰りにも見れるのが◎

池袋PARCOでお買い物を楽しんでいる人は主に
10代後半の学生から20代の会社員。

またはオシャレに敏感な20代のカップルなど、 割と若めの人によく利用されている様子です。

有名セレクトショップが多く並ぶこそ、
各ショップの取扱いジャンルなど
あらかじめ知っておくとよりお買い物がより楽しくなります。

どうせお買い物をするなら楽しく、よりオシャレになれるお買い物をしたいですよね。

では早速紹介していきましょう。

池袋PARCOにはどんなショップがあるの?

ユナイテッドアローズやシップスなどシンプルで無地系のシャツやパンツが多いセレクトショップや、
バッグや革小物などの専門店など幅広いジャンルのメンズSHOPはもちろん、

最近では原宿で有名なブランドやハイブランドを取扱うショップが参入するなど、池袋PARCOは盛り上がっております。

お店の数が多いですが、逆を言えば自分にピッタリな洋服を探しやすいのも池袋PARCOの大きな利点です。

歩いた道こそがオシャレ道!東京オシャレ街MAP in 池袋PARCO

~池袋PARCOの歩き方~

とは言っても、人間には一日に24時間しか与えられていなく、
年間でも8,760時間しかないんです。
しかも8,760時間洋服見ているわけではありませんし、
洋服屋も24時間オープンしているわけではありません

だからこそファッショニスタであるためには効率よく、オシャレ磨きをする事が義務付けられるのです。

そこで今回も醍醐味でもある東京オシャレ街MAP!
このMAPを使って効率よく楽しむ事ができるわけです。

まずこの地図をご覧ください。

歩いた道こそがオシャレ道!東京オシャレ街MAP in 池袋PARCO
歩いた道こそがオシャレ道!東京オシャレ街MAP in 池袋PARCO
歩いた道こそがオシャレ道!東京オシャレ街MAP in 池袋PARCO
歩いた道こそがオシャレ道!東京オシャレ街MAP in 池袋PARCO

まず池袋PARCOのメンズ服は3~6階がメインです。

お手製MAPの太文字箇所がヒロシオススメSHOPです★

3F

歩いた道こそがオシャレ道!東京オシャレ街MAP in 池袋PARCO

UNITED ARROWS ユナイテッドアローズ
無地シャツからシンプルなチノパンなど定番アイテムがメイン。
ブランドもセレクトされており
小物まで充実しているセレクトショップです。
価格帯:8000円~

JOURNAL STANDARD ジャーナルスタンダード
古き良きアイテムをメインに
ヴィンテージ風なシャツやデニムから流行のスニーカーまで
幅広く取り扱うセレクトショップ。
同じチェックシャツでもジャーナル特有の色味のセレクトは脱帽です。
一回のシーズン事に特集をやることも多いので
見に行くだけでも楽しいですね。
価格帯:8000円~

4F

歩いた道こそがオシャレ道!東京オシャレ街MAP in 池袋PARCO

ABAHOUSE アバハウス
シンプル系はもちろん、トレンドも必ず取り入れるのがこのアバハウスの特徴。
ストリートスタイルからサーフまでその時もトレンドが必ず詰まっているセレクトSHOP。
価格帯9000円~

CUSTOM CULTURE カスタムカルチャー
ちょっとワイルドなイメージのあるデザインシャツからセットアップ系アイテム。シンプルなカーディガンやシャツなども取り扱うセレクトショップ。
雑誌SENSEなどにも掲載されるなど人気のショップです。
価格帯5000円~

6F

歩いた道こそがオシャレ道!東京オシャレ街MAP in 池袋PARCO

RAGEBLUE レイジブルー
カジュアルでストリート感のあるショップ。
ほとんどの商品がオリジナルで作られ価格も3000円~とコスパもいい。
少し若い人をターゲットにしている印象もあるが、デザインは基本無地で秋冬やダッフルコートやマウンテンパーカなど
鉄板アイテムも多し。
価格帯:3000円~

★デザインにとことんこだわりたいという方には

B'2nd(ビーセカンド/3F)
HYSTERICGLAMOUR(ヒステリックグラマー/3F)
SOPH.(ソフ/4F)
DIESEL(ディーゼル/4F)
LHP(エルエイチピー/6F)

がオススメ!
アーティストが衣装で着たりするブランドも取り扱っており、値段は高い物だと10万円越えなどしてくるアイテムもありますが、有名ブランドで服好きにはたまらないセレクトになっています。

★ヒロシが実際に最近買ったアイテム

歩いた道こそがオシャレ道!東京オシャレ街MAP in 池袋PARCO
『ジャーナルスタンダードのチェックシャツ』
これ色がキレイで本当に気に入ってます。
アメカジ感もあるんですけどパンツを黒のシンプルなチノにしても合う青で、着こなしの幅もめちゃくちゃ広がるカラーチェックシャツですね。

歩いた道こそがオシャレ道!東京オシャレ街MAP in 池袋PARCO
『カスタムカルチャーで買ったイレブンパリスのTシャツ』
この時期にTシャツ?この時期だからこそこれ買いました。
実はこれ意外と生産量すくなくて、有名人も着てるブランドなんです。やりすぎない首回りのVネックとポップなフォトがシャツの下に着た時にドンぴしゃです。

歩いた道こそがオシャレ道!東京オシャレ街MAP in 池袋PARCO
『フリークスストア』
“とにかくレザージャケットが欲しい” と思って買ったジャケット。

実は10万円以上するレザージャケットを奮発して買った事もあり今でも着てるのですが、 着回すにはもったいない!っていう面倒な性格でして。。(笑)
ちょっとコスパのいいレザージャケットないかと思った時に買ったのがコレ。

ただコレかなりすごい。。
普通この価格のレザージャケットって再生革が使われている事が多く生地も薄いんです。でもコレ、意外と肉厚で本羊革を使用しているので
ガチレザージャケットなんです。

工場との関係も長いからこそできる逸品らいしいです。(スタッフさんに聞いてみました)

歩いた道こそがオシャレ道!東京オシャレ街MAP in 池袋PARCO
『LHPで買った裏起毛ジャケット』
形はテーラード、裏地は起毛。こういう予想外のデザインが好き。
しかもシンプルな杢風デザインにキラキラのストーンがちょこんと一か所。
さりげないデザインって女の子から見ても『可愛い』って思うそうで。
可愛いは作れる!(笑)

こんな所もあるよ!

実は池袋PARCOには別館の「P'PARCO(ピーダッシュパルコ)
が存在します。ストリートブランドの代名詞でもある『STUSSY』や
渋谷でも人気の『VANQUISH』はキレイめスタイルでおなじみの『HARE』など
こちらのメンズ服にも注目です。

最後に

今回は池袋PARCOといったファッションビル内を紹介させていただきましたがいかがでしたか?
ファッションをテーマに様々なショップを展開されているので見てるだけでも楽しいです♪

色んなショップの色んないい所が一つに詰まった池袋PARCO。
周るのにも時間が足りないくらいな楽しさがあるので、ぜひオシャレMAPを参考にしてみてくださいね。

では。

:関連講座

新着講座
NEW

人気講座
PICK UP

講座 COURSE

OTHER CONTENT