友だち追加

大人のファッションカレッジ | メンズファッション通販メンズスタイル 女の子に褒められる洋服の「着こなし」
「コーディネート」が学べて簡単に手に入る

メンズ春服コーデ

メンズ夏服コーデ

メンズ冬服コーデ

メンズ秋服コーデ

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

メンズファッションの特別講座

恋愛テクニック講座

デート場所別コーディネート

毎月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

ファッション用語・コーデ集

大人のファッションカレッジについて

01月16日

メンズストレートパンツ|定番のシルエット・種類と着こなし方

パンツ基本の形ストレートパンツ・パンツの種類と着こなし方

パンツ基本の形ストレートパンツ・パンツの種類と着こなし方
パンツ・ボトムス
を探す▲

メンズファッションのコーディネートで欠かせないアイテムが「ボトムス・パンツ」です。
種類が多く何を選べばいいかわからない」とお悩みの方に今回は、ストレートパンツを中心にパンツの種類、形やオススメのアイテムを使ったコーディネートを紹介していきます。
履き方やコーディネートのコツを抑えれば、カジュアルからフォーマルスタイルまで幅広いコーディネートが楽しめる優秀なアイテムです♪

■目次

着回し力抜群・おすすめメンズパンツ
パンツの選び方・コーデポイント
カジュアルパンツはサイズ感によって呼び方が変わる
パンツに合わせるおすすめアウター
デニムパンツコーディネート
カーゴパンツコーディネート
チノパンツコーディネート

着回し力抜群・おすすめメンズパンツ

まず最初に着回し力抜群のオススメのアイテムから紹介します。
生地やデザインで魅せる表情が違うので、着こなしの幅が広がります。
是非、参考にしてくださいね。

ヘリンボーン美シルエットストレッチパンツ
【”大人の色気”をさりげなくだすパンツ作りました。】


ヘリンボーン美シルエットストレッチパンツ
を見る▲

人気アイテムを使ったコーディネート|ジャケット×ニットソー×パンツ

イタリアンカラージャケットと合わせたコーディネート。モノトーンカラーでまとめることで落ち着いた大人の雰囲気を演出しました。

ジップ付きストレッチテーパードカーゴパンツ
【ありそうでなかった“美脚”カーゴパンツ】


ジップ付きストレッチテーパードカーゴパンツ
を見る▲

人気アイテムを使ったコーディネート|ジャケット×カットソー×パンツ

デニムジャケットと合わせたラフスタイル。デニムジャケット一つで人気のジャケパースタイルが完成!カーゴパンツを合わせて男らしくまとめました♪

ヒゲ加工ストレッチデニムパンツ
【毎日穿きたくなる!デニム好きが作った最高のデニムパンツ】


ヒゲ加工ストレッチデニムパンツ
を見る▲

ニットやメルトンコートなどのキレイめテイストのアイテムともマッチする 万能なデニムパンツ!やっぱり毎日穿きたくなるデニムですね。

パンツのコーディネートポイント

パンツのコーディネートを作る上で抑えるポイントは、「色の組み合わせ」と「サイズ感」です。
まずは、色の組み合わせ方についてみていきましょう。
パンツが薄い色であればトップスは濃い色を選び、逆に濃い色であれば薄い色を選びましょう。
薄い色と濃い色と対照的な色を組み合わせる事によって色合いにメリハリが出て全体のバランスが良く見えます。

続いは、「サイズ感」です。
ボトムス、トップス、どちらもジャストサイズで細めのアイテムを合わせたコーデをすることで脚長効果を演出し、着丈の短いアイテムを選ぶことによりスタイリッシュに着こなすことができます。
ベルトに少し被るくらいの長さで、細めのシルエットのアイテムを合わせる事で足が長く見えてスタイリッシュに着こなしができます。
パンツを組み合わせるポイントは、色合いでのメリハリをつける。「サイズ感」こちらを抑えるだけで上手な着こなしができるので、是非参考にしてみてください。

カジュアルパンツはサイズ感によって呼び方が変わる

【基準タイプ】レギュラー・ストレート

「ストーレート」は膝から裾までの幅が変わらないものを指し、最も一般的なパンツのシルエットです。
定番の形なので、「レギュラーストレート」などと呼ばれたりもし、膝から裾に向かって次第に細くなっていく物を「テーパード」と呼びます。

【細身タイプ】スリム・スキニー

「スリム」は細身のストレートパンツを指します。
「スキニー」は足にフィットする極細のタイトなシルエットで、「瘦せこけた」「骨と皮」という意味があります。
伸縮性のあるストレッチ素材を使った物が多く、どちらもスマートなシルエットでキレイめにオシャレで品のある印象を作ることができます。

カジュアルパンツって種類が多いのは知ってたけど
形までは良くわからないなー

色ろな形があって選び方や着こなし方が難しそう・・・

パンツの形は「ストレート」「テーパード」「ブーツカット」「スキニー」 大きく分けるとこの四種類ね。

ここからは、パンツの特長、選び方、コーディネートについて説明していきます。

【ストレート】
文字通り、膝部分から裾にかけてラインがまっすぐなパンツの事を言います。
裾にゆとりがあるので、スニーカーやショートブーツとも合わせやすく幅広いコーディネートができる形になっています。

【テーパード】
テーパードパンツは、ウエスト周りから裾に向かって細くなっていくパンツです。
スキニーパンツよりも太ももが太く、ストレートパンツよりも裾が細くスッキリとしたシルエットになります。

【ブーツカット】
ブーツカットとは、膝から裾に向かってブーツを包むように広がっているパンツのことです。
裾周りに余裕がある作りなので、ブーツを履いてもスッキリします。
太ももから膝にかけて細くなっているので脚を長く見せます。

【スキニー】
スキニーパンツは、体のラインにピッタリとフィットしたデザインのパンツです。
スリムパンツよりもさらに細くストレッチが効いているパンツが多いので脚のラインをキレイに見せることができます。

パンツに合わせるおすすめアウター

ジャケット

ラペルチェーン付き裏地ぺイズリーテーラードジャケット

黒(ブラック)ジャケット
ラペルチェーン付き裏地ぺイズリーテーラードジャケット
を見る▲

おすすめアイテムを使ったコーディネート|ジャケット×ニット×パンツ

トップスをモノトーンにまとめた大人コーデ!グラデーションニットを入れることでメリハリが生まれ、ジャケットのカッコよさを引き立ててくれますよ♪

フェイクレイヤードストレッチデニムジャケット

ジャケット
フェイクレイヤードストレッチデニムジャケット
を見る▲

おすすめアイテムを使ったコーディネート|ジャケット×カーディガン×シャツ

インナーにシャツ×カーディガンを入れる事でキレイめに仕上げました!フェイクレイヤードのジャケットが重ね着オシャレを作り出し、こなれ感たっぷりの大人の着こなしを演出してくれます。

コート

ウール混チェスターコート


ウール混チェスターコート
を見る▲

おすすめアイテムを使ったコーディネート|コート×カットソー×パンツ

カーキのカーゴパンツで合わせた男らしいコーデ!コートも暖かいので1枚でもカッコ良くキマりますがマフラーを巻けば、より暖かい着こなしになります♪

カルゼ織りフード付スタンドカラーコート

ジャケット
カルゼ織りフード付スタンドカラーコート
を見る▲

おすすめアイテムを使ったコーディネート|コート×ニット×シャツ

大人の印象を作るために全身をシックにまとめました。ワインやネイビーをインナーにいれマフラーでアクセントを取り入れました。

パーカー

フェイクレイヤードダブルフードパーカー

ジャケット
フェイクレイヤードダブルフードパーカー
を見る▲

おすすめアイテムを使ったコーディネート|パーカー×カットソー×カーゴパンツ

季節感溢れるカジュアルスタイル。 インナーにワインカラーを加えることで大人っぽく魅せてくれますよ! 大人のゆとりを感じさせてくれる着こなしです♪

ジャガードデザインダブルジップパーカー

ジャケット
ジャガードデザインダブルジップパーカー
を見る▲

おすすめアイテムを使ったコーディネート|パーカー×カットソー×シャツ

うっすらなジャガード柄なので、チェックシャツなどのデザインシャツとも相性抜群!! パンツと無地×柄を作るとシンプルながらもシャレ感の漂う着こなしに。

デニムパンツコーディネート

コート×カーディガン×デニムパンツ

キレイめのアイテムと組み合わせたキレカジスタイル。 カジュアルな印象のデニムですが、シルエットのキレイなデニムなので、スタイリッシュで上品な着こなしを作ることができるんですよ♪

ダウンジャケット×カットソー×デニムパンツ

シンプルなダウンジャケットと合わせれば、 さり気なく入った色落ち加工がオシャレをより引き立ててくれますよ♪

コート×ニット×シャツ

上品なコートを羽織った着こなし。 スタイリッシュなデニムなのでスマートな大人のキレカジスタイルを作ってくれますよ♪

ジャケット×カーディガン×シャツ

人気のイタリアンカラージャケットを羽織ったキレイめコーデ! キレイなシルエットのデニムなので、キレいめな大人コーデにもマッチしてくれますよ!

ジャケット×パーカー×ニットソー

かっちりした印象のジャケットコーデも、デニムで程よいカジュアルコーディネートに!! アウターとシューズをブラックで合わせる事で、男らしさも作る事が出来ちゃいますよ!!

ジャケット×パーカー×デニム

大人のゆとり感じるキレカジスタイルです。 ブルーカラーのデニムが爽やかで清潔感のある雰囲気を作ってくれます♪ さらに、ジャケットが大人っぽさをプラスしてくれますよ!

ジャケット×カーディガン×シャツ

ホワイトジャケットと合わせて大人爽やかな着こなしに!! インナーにシャツを合わせているので品の良さもあり、デキる男の雰囲気を作ってくれますよ!

ニット×ニットソー×パンツ

デニムとフェイクムートンのダッフルコートを合わせたカジュアル感のあるコーディネート。
インナーには白シャツとカーディガンを重ね着する事で大人っぽさがプラスされます。
アウターとボトムスがカジュアルなアイテムなのでインナーにはキレイめ系のアイテムを合わせる事がポイントです!

コート×ニット×カットソー

デニムとスタンド襟のコートを合わせたキレカジ系のコーディネート。
インナーにもスタンド襟のニットを合わせる事でしっかりと襟が立ち、男らしさを作ります。
コートは前を開けて少し着崩すのがポイントです!

カーゴパンツコーディネート

カーキカーゴパンツ×デニムジャケット×Vネックブラックカットソー

カーキのカーゴパンツのカジュアルな雰囲気に、デニムジャケットがマッチしています。
インナーと同じ色の黒パーカーをレイヤードすることで、コーディネート全体が引き締まります。

カーキカーゴパンツ×ブラックテーラードジャケット×ホワイトシャツ

トップスはブラックのテーラードジャケットとホワイトシャツでキレイめにまとめ、パンツはカーゴで男らしく。
相反する雰囲気を融合したギャップがオシャレさを作り出していますね。

カーキカーゴパンツ×グレーテーラードジャケット×ブラックカットソー

ジャケットにグレー、インナーにブラックを持ってくることで、中心に引き締まった軸を作ることが出来ます。
グレーは強い色ではないので優しい雰囲気を作ることが出来、ブラックに羽織ることで優しくも頼もしい男の雰囲気に仕上げています。

カーゴパンツ×グレーイタリアンカラーコート×グラデーションニット×青チェックシャツ

上半身をモノトーンで統一したコーデは、ボトムにカーキカーゴパンツを合わせる事でドレスダウンした着こなしになります。

カーキカーゴパンツ×ブラックコート×ホワイトカットソー

シンプルなセミロングコートとホワイトカットソーの組み合わせ。
アウトロー感のある組み合わせが男臭くてクールなコーディネートです 。

カーゴパンツ×デニムシャツ×グレーカットソー

全体的に淡い色味で統一したコーデは黒のバッグでメリハリをつけます。
グレーカットソーにカーキカーゴパンツを合わせた男らしい雰囲気は、明るい色のデニムシャツで爽やかさをプラスします。

カーゴパンツ×半袖黒シャツ×杢グレーカットソー

半袖黒シャツに杢グレーカットソーを合わせた男らしい印象は、カーキカーゴパンツをコーディネートすることでミリタリーテイストに仕上がります。
また、シューズとバッグも黒で統一してバランスの良いコーデを作り上げます。

カーキカーゴパンツ×ブラックスエードコート×グレーカーディガン×赤チェックシャツ

丈の長いスエードコートを取り入れることで、大人な落ち着いた雰囲気に仕上がります。
カーキのカーゴパンツと赤チェックシャツで暖かい雰囲気を演出し、季節を先取りしたおしゃれなコーディネートです。

カーキカーゴパンツ×ブラックテーラードジャケット×チャコール杢カットソー

インナーに杢がかったチャコールのカットソーを合わせたコーディネートです。
単色に比べ、深みのある色合いで、ひと工夫のオシャレが あります。
全体が無地になりすぎるとのっぺりした印象になってしまうので、柄などをいれるとよいのですが、目立ちすぎないように杢柄 を取り入れると大人っぽくまとめることが出来ます。

コート×カーディガン×パンツ

カーゴパンツと黒のPU中綿ジャケットを合わせた男らしいコーディネート。
インナーにチェックシャツを合わせる事でカジュアル感がプラスされます!
グレーは赤と相性が良く大人っぽく着こなせます。

コート×カーゴパンツ

カーゴパンツとメルトンコートを合わせた男らしさと大人っぽさを作る着こなし。
テーパードデザインのカーゴパンツがすっきりとしたシルエットを作り、全体的に大人っぽくまとめるんです。
コートは前を閉じて全体のシルエットを良く見せるのがポイントです!

コート×ニットソー×パンツ

ニットと合わせたカジュアルスタイル。
カーゴパンツを穿いて男らしくまとめました!!丈の長いコートが品のある着こなしを作り出してくれます。

ジャケット×ニットソー×パンツ

カーゴパンツと中綿ジャケットを組み合わせた男らしい着こなし。
インナーにざっくりと編まれたニットを合わせるとラフな雰囲気を作れます。
ジャケットは前を開けて濃いめのマフラーを見せるとコーディネートのアクセントになるんです。

コート×ニット×カットソー

スタンドカラーニットと合わせたキレイめスタイル。
ワインカラーがアクセントとなりシャレ感3割増しで魅せてくれます!
落ち着いた色合いのチャコールカラーのコートがコーディネートを大人っぽくまとめてくれます。

チノパンツコーディネート

ジャケット×ニットソー×シャツ

ブラックパンツをベースにモノトーン色でまとめたシンプルな着こなし。
トップスにブラック→グレー→ホワイトとグラデーションで色を使う事で、安定感のあるコーディネートを作れます。
テーラードジャケットと白シャツが清潔感を演出します。

コート×ニット×カットソー

グレーパンツとメルトンコートを合わせた安定感のある着こなし。
前はしっかりと閉じてマルチカラーのマフラーを合わせる事で、コーディネートの挿し色になります。

中綿ジャケット×カーディガン×パンツ

ブラックパンツとキャメルのPU中綿ジャケットを合わせた男らしいコーディネート。
インナーに白シャツ×カーディガンを合わせる事で大人っぽさがプラスされます。

ジャケット×ニットソー×パンツ

ブラックパンツにライダースデザインのメルトンジャケットを合わせた男らしい着こなし。
インナーのニットは首回りが広くなったアイテムを合わせると、程よくラフに着こなせます!

中綿ベスト×ニット×パンツ

ブラックパンツにベストを合わせた男らしい雰囲気が漂うコーディネート。
ワインのスタンド襟ニットを合わせる事で大人っぽさがプラスされ、インナーにはざっくりと編まれたグレーのニットを合わせるとことで、ワインニットが挿し色となります。

コート×カーディガン×シャツ

白アウターのインナーに青のチェックシャツはキレイに映えます!!
そのままシャツ1枚をいれてもいいけど、あえてカーデでチェック柄はちら魅せ。大人のゆとりを感じさせます。

コート×シャツ×パンツ

シャツ×ニットを重ねたレイヤードスタイル!
同系色でまとめる事でレイヤードもしやすくコートのシルエットもキレイなので品よく仕上がります♪

コート×ニット×シャツ

優しい印象のグレーカラーを使用した着こなしです。
ボトムをブラックにすることで、全体が引き締まった印象になります。
カジュアルにも着こなしやすいグレーカラーです!

コート×カーディガン×パンツ

シャツ×カーディガンと合わせたレイヤードスタイル。
ワッフル織りのコートがこなれ感ある着こなしを演出し、シルエットの良いパンツを穿いてスタイリッシュにまとめました。

コート×ニットソー×パンツ

ニットと合わせたラフスタイル。
編み目の粗いニットがざっくり感を作り出しこなれた大人のファッションに。
チェスターコートがキレイめにまとめてくれ、女の子ウケも作り上げてくれます!

コート×シャツ×パンツ

チェックシャツと合わせたカジュアルスタイル。
カーキ×ブルーの組み合わせが男らしいコーディネートを作り上げてくれます!
カーディガンをはさみ重ね着をする事でオシャレにキメました。

まとめ

いかがでしたか?
ストレートパンツは履き方やコーディネートのコツを抑えれば、カジュアルからフォーマルスタイルまで幅広いコーデができる優秀なアイテムです。
着こなし方やポイントを抑えて、ファッションを楽しんでくださいね♪

【関連記事】

:関連講座

新着講座
NEW

    人気講座
    PICK UP

    チェックしたアイテム

      講座 COURSE

      OTHER CONTENT