友だち追加

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

恋愛テクニック講座

デート場所別コーディネート

コーディネート参考書

毎月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

ファッションカレッジ人気の講座

ファッション用語・コーデ集

大人のファッションカレッジについて

MENZ-SYLE特集

01月09日

メンズ黒tシャツ 男らしさを作り出す着こなしコーディネート

オシャレに決める!メンズ黒Tシャツ周りと差をつける着こなし

オシャレに決める!メンズ黒Tシャツ周りと差をつける着こなし
黒Tシャツ
探す▲

黒Tシャツを使った様々メンズコーディネートをメインに、基本的な着こなし方を紹介します。

Tシャツは、春夏はもちろん、秋冬はインナーとして着用できてオールシーズンのオシャレに欠かせないアイテムで、 有名なブランドでも取り扱われてますよね。
爽やかさを全面に出せる白Tシャツは多くの人から支持を集める人気のアイテムですね。
その反面、多くの人が好んで白Tシャツを着ている為、周りの人とコーディネートが一緒になることも…

そんな時に男らしさを出すことが出来る黒Tシャツを着てみてはいかがでしょうか?
他の人と少し違った印象にしたい!ベーシックな組み合わせだけど周りと差をつけたい!男らしいコーデに仕上げたい!
そんな時に着こなしやすい黒Tシャツの着こなし方・コーディネートをご紹介します。

黒Tシャツの他にも人気の白TシャツグレーTシャツネイビーTシャツも、別ページで紹介しています。
黒Tシャツの着こなしをチェックしたら見てくださいね♪

■目次

おすすめの黒Tシャツ
黒Tシャツを着るだけで男らしい雰囲気に
黒Tシャツの着こなしで押さえておきたい3つのポイント
黒Tシャツと合わせるパンツ
黒Tシャツのオススメのコーディネート
黒Tシャツ一枚のメインコーデ
レイヤードスタイル

おすすめの黒Tシャツ

ジャガードデザインパイル地Vネック半袖カットソー


ジャガードデザインパイル地Vネック半袖カットソー
を見る▲

メンズコーデ例|シャツ×カットソー×パンツ

前開きポロシャツを羽織った爽やかな着こなし。コーディネートに使うカラーを3色以内にしているのでまとまりのあるオシャレなコーディネートに♪同色のパンツを合わせることで大人っぽさをプラスできます!

フェイクレイヤードデザインワッフル素材半袖カットソー


フェイクレイヤードデザインワッフル素材半袖カットソー
を見る▲

メンズコーデ例|ジャケット×カットソー×パンツ

ジャケットを羽織ったキレカジスタイル。 ワッフル素材が無地とは違うシャレ感を作ります! 美シルエットパンツでスマートな印象に♪

長袖ジャガードデザインカットソー


長袖ジャガードデザインカットソー
を見る▲

メンズコーデ例|カットソー× デニムパンツ

グラデーションを見せることでこなれ感がうまれ、程よく色落ちしたデニムパンツが大人の雰囲気を漂わせます。

ランダムテレコ編みVネックカットソー


ランダムテレコ編みVネックカットソー
を見る▲

メンズコーデ例|ジャケット×パーカー×ニットソー

デニムジャケットを羽織った男らしい着こなし。 シンプルでカッコ良いコーディネートに着回しやすいブラックカラーは着こなしを引き締めてくれますよ♪

黒Tシャツを着るだけで男らしい雰囲気に

黒は、明るさが抑えられて落ち着きがあり、輪郭がはっきりするためシャープ、そんなイメージを持つ色です。
夏によく着られる白Tシャツの爽やかで清潔感のある雰囲気と違い、
黒Tシャツ「落ち着いた・しっかりとした・男らしい」雰囲気になります。


黒Tシャツ
を探す▲

このように、Tシャツのデザインはそのままに色を白から黒に変えるだけで印象がガラリと変わります。
白Tシャツを着る人が多い中、黒Tシャツは男らしく見えて周りと差を付けることが出来ますし、 「同じパンツ・スニーカー(靴)・小物で他の人と差をつけたい!」こんな時にも黒Tシャツが活用します♪

まりちゃん、僕いつも黒を着ているから男らしいってイメージ持たれてるのかな…!

う、うん。そうだねともやくん。(ともやくんにはそんな印象を持たないのは私だけかな…?)

はい、ともやくん、確かに黒Tシャツは男らしい印象があるけれど、、、
ともやくんに関しては洋服だけではなく立ち振る舞いに気を付けてね!(笑)

…。

黒Tシャツの着こなしで押さえておきたい3つのポイント

1.襟のデザインにこだわる

黒のTシャツに変えるだけでガラリと変わりますが、男らしい中にも「柔らかい印象」「更に男らしい印象
その時々によってプラスしたい要素もありますよね!そんな時は襟のデザインで雰囲気を変えていきましょう!

●柔らかい印象をプラスしたい時は「Uネック」

uネックはu字型の深めの形状を持つネックラインです。
丸首の物よりも深くカットされているのが特長で、小顔効果もありコーディネートのバランスがとりやすいアイテムです。
男らしく優しいイメージになるので、女性と話す機会がある場やデートの時にオススメです。

●シャープで男らしい印象にしたい時は「Vネック」

名前の通りVネックは首回りがV字の形をしているもので、スッキリとしたキレイめ印象を与えます。
ラインのシャープさと首元の露出があるため、顔を小さく首を長く見せル効果があります。
スマートで大人らしい雰囲気を作る為、おしゃれ初心者にもピッタリなアイテムです。

2.羽織でも、一枚でも着こなせる

Tシャツはインナーでも羽織でも着こなしができます。
夏用のジャケットに合わせてインナーとして着こなすのもよし、一枚で着こなしてもよし!
いろいろなアイテムと合わせやすいのが嬉しいですよね。

黒Tシャツ はシャープに魅せてくれる為、引き締め効果があります。
いつものサイズで着ているTシャツも、視覚的にタイトに魅せてくれます。
どのアイテムと合わせても、バランス良く着こなすことが出来ますよ。

3.無地や柄を取り入れて雰囲気チェンジ

同じ黒Tシャツでも「無地」「柄」でも全く雰囲気が異なってきます。

無地の方はシャープな印象が強く、一方の柄は少し柔らかい印象になります。

同じ黒Tシャツでもこんなにイメージが違ってくるんだね!

まりちゃんはどっちが好み?

んー無地はシンプルで大人っぽくてカッコいいし、
柄は無地とは違ったおしゃれな雰囲気があってどっちもかっこいいしなぁ…

落ち着いた印象になる黒Tシャツは女性ウケも良いの♪その時したいコーディネートのイメージに合わせて着ればいいと思うわよ、ともやくん!

黒Tシャツと合わせるパンツ

デニムパンツ


デニムパンツ
を探す▲

デニムパンツは、色合いによってカジュアルにもキレイめにも着こなせるアイテムです。
キレイめにまとめたい時は、暗い色のデニムを合わせることで爽やかな印象を与えてくれます。
また、カジュアルにまとめたい時は、明るめのデニムパンツがおすすめです。

スキニーパンツ


スキニーパンツ
を探す▲

スキニーパンツは、スタイリッシュで爽やかな印象を作り上げてくれます。
特に黒色のパンツは、どんなものにも合わせやすい万能なカラーで他のカラーより一段とスタイリッシュに魅せてくれます。
全体を黒、白、グレーなどのモノトーンにまとめる事で、大人の雰囲気に仕上がります。

チノパンツ


チノパンツ
を探す▲

チノパンツは、清潔感のある爽やかな印象に魅せるコーディネートにオススメです。
上品で知的な印象を作りだし、スマートな印象を感じさせてくれます。
シルエットがキレイなものや細身のパンツを選ぶと爽やかな印象を演出するアイテムです。

カーゴパンツ


カーゴパンツ
を探す▲

カーゴパンツは、コーディネートにも取り入れやすく着回し力も抜群です。
男らしい印象のカーゴパンツは、デザインや合わせるトップスによって印象を変えることができます。
着回しのできるデザイン性の高さが魅力です。

クロップドパンツ


クロップドパンツ
を探す▲

春夏のメンズファッションといえば、ハーフパンツやクロップドパンツを履く人が増えます。
涼しげな印象をコーディネートにプラスしてくれるので、春夏に是非おすすめしたいアイテムです。

黒Tシャツのオススメのコーディネート56選

黒Tシャツの着こなしが分かった次はおすすめのコーディネートを見ていきましょう!
男らしい雰囲気になるだけでなく、色々なアイテムと相性が良いので幅広いコーディネートを楽しめるのも魅力的ですよ!

1.黒Tシャツ一枚をメインに着る

メンズコーデ例|カットソー×クロップドパンツ

袖のトリコロールデザインがコーディネートのアクセントになり、ホワイトパンツで清潔感を演出しました。

メンズコーデ例|カットソー×クロップドデニム

凹凸のあるカットソーがコーディネート上品にまとめ、デザイン性の高いパンツと合わせることでスタイリッシュな印象にまとめました。

メンズコーデ例|ニットソー×クロップドデニム

アラン編みのニットソーが上品な着こなしを演出し、白のパンツで爽やかな印象を作ったコーディネートです。

メンズコーデ例|レイヤード黒Tシャツ×クロップドパンツ

カットソーをレイヤードにし、チラ魅せしたインナーとホワイトパンツとカラーを合わせたコーディネート。
少し短めなパンツには意識してサンダルを合わせてみましょう。
そうすることにより、足元から夏らしさを感じるコーディネートになります。

メンズコーデ例|黒Tシャツ×クロップドパンツ

先ほどと同様にパンツをベージュに変更するだけで雰囲気がガラリと変わります。
カットソー1枚でも、レイヤードをするだけでオシャレ度も上がります。
シンプルな着こなしが物足りない時はこうしてカットソーで選ぶとオシャレにキマります。

メンズコーデ例|黒Tシャツ×デニムパンツ

肌みせで夏らしさを加えたコーディネート。
黒Tシャツに合わせるデニムパンツは9分丈がオススメ。
足首を出すことで気軽に爽やかさも出せます!

メンズコーデ例|黒Tシャツ×ホワイト パンツ

黒Tシャツとホワイトパンツのベーシックな組み合わせに、さりげないブロックチェック柄がオシャレなコーディネートです。
ホワイトパンツのサイドにあるトリコロールがアクセントのポイントです。

メンズコーデ例|黒Tシャツ×デニム パンツ

黒Tシャツとデニムパンツの組み合わせでワイルドな雰囲気を演出しています。
男らしさがポイントのコーディネートです。

メンズコーデ例|黒Tシャツ×チノパンツ

黒Tシャツとして珍しい袖丈の5分袖は、一枚で着ても半袖とはまた違った雰囲気が楽しめます。
半袖丈より肌の露出が少ないので、大人らしさを感じるので、
チノパンツなどのキレイめなアイテムと相性が良く、人気の組み合わせです。

メンズコーデ例|黒Tシャツ×チノパンツ

さきほどのコーディネートと同じ、黒Tシャツとクロップド丈のチノパンツですが、
チノパンツがタイトなデザインになるだけでスッキリとしたシルエットになり、更に大人っぽさがプラスされます。
チノパンツと黒Tシャツの組み合わせは人気のある組み合わせなので、シルエットで差をつけるのが、お洒落さも感じられておすすめです。

メンズコーデ例|黒Tシャツ×デニムパンツ

黒Tシャツとインディゴのデニムパンツは、オシャレでクールな印象に仕上げたい時にオススメの組み合わせです。
ベーシックなアイテム同士もクールにキマります。
小物のカラーもブラックにすることで、とことん男らしい、シンプルなオシャレさが印象的です。

メンズコーデ例|黒Tシャツ × カーキ カーゴパンツ

男らしさを演出したい時にオススメな、黒Tシャツとカーゴパンツの組み合わせです。
シンプルな組み合わせだからこそ、アイテム同士のバランスが必要になってきます。
カーゴパンツはカーキ色で、黒のロングTシャツととても相性が良いのでオススメです。

メンズコーデ例|黒Tシャツ × ベージュ チノパンツ

シンプルかつ大人らしさを出したい時には、黒のロングTシャツにベージュのチノパンツを合わせるのがオススメです。
黒Tシャツが引き締めてくれているので、チノパンツが淡い色でもメリハリをつけた着こなしができます。

メンズコーデ例|黒Tシャツ × ベージュ チノパンツ

シンプルだけど凝った着こなしがしたい時には、デザイン性のあるカットソーを主役に着こなしてみましょう。
控え目だけど、凝っているカットソーがオススメです。
大人っぽく着こなす事ができるので、キレイめアイテムともバランス良く着こなす事ができます。

2.黒Tシャツとのレイヤードスタイル

メンズコーデ例|ジャケット×黒Tシャツ×ドパンツ

男らしさのあるドンキー襟ジャケットとの組み合わせ! インナーにブラックカットソーを入れることで全体が引き締まった印象になり、より男らしい雰囲気に魅せてくれます。

メンズコーデ例|ジャケット×黒Tシャツ×ドパンツ

デニムジャケットを羽織った男らしい着こなし。 シンプルでカッコ良いコーディネートに着回しやすいブラックカラーは着こなしを引き締めてくれますよ♪

メンズコーデ例|ジャケット×黒Tシャツ×ドパンツ

テーラードジャケットとデニムパンツで合わせたシンプルな着こなし!シンプルな中にもジャガードデザインが着こなしにシャレ感をプラスしてくれるのでカッコ良くキマります!

メンズコーデ例|ジャケット×黒Tシャツ×ドパンツ

イタリアンカラージャケットとベージュのパンツで合わせた大人っぽい着こなし!シンプルになりがちなキレイめスタイルもインナーにジャガーとデザインを入れる事でアクセントになるのでワンランク上のオシャレが楽しめます!

メンズコーデ例|ジャケット×黒Tシャツ×ドパンツ

中綿ジャケットと合わせたシンプルコーデ! さりげないバイアスデザインが、シンプルな着こなしをオシャレに魅せてくれますよ!

メンズコーデ例|ジャケット×黒Tシャツ×ドパンツ

シャツと合わせたレイヤードスタイル! こなれ感が生まれセンスの良さがさらにアップしちゃいます!

メンズコーデ例|ジャケット×黒Tシャツ×クロップドパンツ

黒のTシャツでシャープな印象。
ネイビーのジャケット、ホワイトのパンツで爽やかさをプラスした大人なコーディネート。

メンズコーデ例|カーディガン×カーディガン×デニムクロップド

シンプルにまとめた大人な雰囲気のコーディネート。
デニムのクロップドパンツは比較的子供っぽく見えがちですが、カーディガンと黒Tシャツを合わせることで大人な雰囲気になります。

メンズコーデ例|ジャケット×黒Tシャツ×クロップドパンツ

シックな印象にまとめたいならジャケット・トップスの色をブラックで合わせましょう。
小物のバッグも黒にすることで、統一感を持たせます。
パンツを落ち着きのあるネイビーにすることで、夏らしく明るさも取り入れたコーディネートになっています♪

メンズコーデ例|ホワイト シャツ×黒Tシャツ×チノパンツ

ホワイトシャツにチノパンを合わせた柔らかい印象のコーディネートです。
インナーの黒Tシャツにホワイトカラーのデザインが入っているので、アイテムの色の統一感がある組み合わせです。
シューズではなく、サンダルを合わせることで涼しげな印象がプラスされます。

メンズコーデ例|ジャケット×パーカー×黒Tシャツ×ホワイト パンツ

大人らしさとカジュアルさを同時に出したい時にはジャケットとパーカーをレイヤードした着こなしの、ジャケパースタイルがオススメです。
アイテムの使い方でこなれ感を感じられます。黒のジャケットと黒Tシャツの間に挟まれたグレーのパーカーがカジュアルさをプラスしています。
パンツをホワイトにすることで、コーディネート全体の色使いを統一したコーディネートです。

メンズコーデ例|赤 チェックシャツ×黒Tシャツ×ホワイト パンツ

赤のチェックシャツが華やかさを演出しています。
他のアイテムを、黒Tシャツ、ホワイトパンツ、黒バッグでまとめて落ち着きのある色にすることで、 赤チェックシャツが程よい差し色になっている、アイテム使いが上手なコーディネートです。

メンズコーデ例|パーカー×プリント 黒Tシャツ×ホワイト パンツ

ネイビーのパーカーに合わせたホワイトパンツが爽やかな印象の組み合わせに、黒Tシャツで引き締まった雰囲気がプラスされています。
各アイテムのカラーでバランスの良い、色の組み合わせです。

メンズコーデ例|ジャケット×黒Tシャツ×デニム パンツ

グレーのジャケットに合わせた黒Tシャツとデニムのパンツがキレイめカジュアルな印象のコーディネートです。
デニムのパンツはデザインが特徴的なので、シンプルすぎない印象になるのも特徴的です。

メンズコーデ例|カーキ シャツ パーカー×レイヤード 黒Tシャツ×チノ パンツ

カーキと黒Tシャツの色合いが、クールで男らしさを感じる組み合わせです。
ただ男らしさを出すだけではなく、チノパンをチョイスすることで絶妙な大人の雰囲気も演出しています。

メンズコーデ例|グレー ジャケット×黒Tシャツ×デニムパンツ

五分袖のグレー ジャケットと黒Tシャツのモノトーンの色合いが大人スタイルを作っています。
そこに合わせるパンツを細見のデニムパンツにすることで、程よいカジュアルさがプラスされます。
休日のデートスタイルに似合うスタイルの完成です。

メンズコーデ例|ジャケット×パーカー×黒Tシャツ×デニム クロップドパンツ

人気のジャケパーに黒Tシャツとデニムパンツの男らしさがオシャレなスタイリングです。
シルエットがきれいな黒Tシャツをインナーに合わせる事で重ね着もきれいに着こなす事ができます。

メンズコーデ例|白シャツ×黒Tシャツ×クロップドパンツ

爽やかな白シャツとネイビーのクロップドパンツに黒Tシャツの男らしさが足されたメリハリのある組み合わせです。

メンズコーデ例|デニムシャツ×黒Tシャツ×ホワイトパンツ

こちらのコーディネートも爽やかさのあるサックスカラーのデニムシャツとホワイトパンツに、
男らしさがある黒Tシャツを合わせたメリハリのあるコーディネートです。

メンズコーデ例|カーディガン × 黒Tシャツ × カーゴパンツ

黒Tシャツとカーゴパンツから男らしさの中に、アーガイルのカーディガンが加わることで大人らしい雰囲気を感じられます。
ワイルドだけに片寄りたくない人にオススメのコーディネートです。

メンズコーデ例|ジャケット × 黒Tシャツ × カーゴパンツ

清潔感と落ち着きを感じるネイビーのジャケットに、黒Tシャツがほどよくトーンを落ち着かせている組み合わせには、
同じく落ち着きのある色合いのカーゴパンツを合わせましょう。
秋らしく、全体的に落ち着きのあるカラーバランスに仕上がります。

メンズコーデ例|チェックシャツ × 黒Tシャツ × チノパンツ

少し明るい色合いのコーディネートを着こなしたい時には、チェックシャツを取り入れてみてはいかがでしょうか。
パンツはベージュのチノパンツにして、チェックシャツを着てもカジュアルになりすぎないようにしてみてください。
合わせたアイテムの色合いが明るくても、インナーの黒Tシャツがメリハリをつけてくれるのでバランスがしっかり取れます。

メンズコーデ例|ジャケット × 黒Tシャツ × チノパンツ

アイボリーのジャケットとベージュのチノパンツが優しい雰囲気のコーディネートには、
レイヤードタイプの黒Tシャツを合わせてみましょう。
首元にホワイトカラーが見えることで、黒Tシャツ一枚で着る時よりも他アイテムとのカラーバランスが整います。
オシャレに見える、オススメの組み合わせです。

まとめ

いかがでしたか?
コーディネートに爽やかさだけではなく「男らしさ」「シャープ」な雰囲気を取り入れたい!
他の人と差をつけて着こなしたい」そんな時に
・黒Tシャツの着こなしポイント
・黒Tシャツのオススメコーディネート
を参考にして、着こなしを楽しんでくださいね♪

【関連記事】

公式LINE@にお友達登録してお得な情報を手に入れよう!

オシャレなコーデが【簡単・お得】に揃う

恋愛テクニック講座&デート場所別コーデ

講座 COURSE

OTHER CONTENT