友だち追加

大人のファッションカレッジ | メンズファッション通販メンズスタイル 女の子に褒められる洋服の「着こなし」
「コーディネート」が学べて簡単に手に入る

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

メンズファッションの特別講座

恋愛テクニック講座

デート場所別コーディネート

コーディネート参考書

毎月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

ファッションカレッジ人気の講座

ファッション用語・コーデ集

大人のファッションカレッジについて

MENZ-SYLE特集

11月30日

ローゲージニットでナチュラルな大人のおしゃれを楽しむ 着こなし方と季節のコーデ10選

【ローゲージニット】着るだけでおしゃれな大人の印象に 着こなし方と季節別コーディネート10選

【ローゲージニット】着るだけでおしゃれな大人の印象に 着こなし方と季節別コーディネート10選
ニット
を探す▲

着るだけで優しげな印象になり、キレイめにもカジュアルなスタイルにも合わせやすいローゲージニットを紹介していきます。 ローゲージニットは編み目が大きく印象的なため、1枚で着ていてもサマになるニットです。 ですがキレイめにもカジュアルにも合わせられる分、コーディネートにも悩んでしまいますよね。 そこで今回は、ローゲージニットのコーディネートや着こなし方について詳しく解説していきます。

■目次

ローゲージニットの印象とは?
 ┗ローゲージニットとハイゲージニットの違い
 ┗ローゲージニットの大人らしい着こなし方
ローゲージニット おすすめの種類
ローゲージニットのインナーには何を着たらいい?
 ┗シャツのレイヤードで大人の印象をUPする
ローゲージニット 秋冬のメンズコーディネート例
ローゲージニット 春のメンズコーディネート例

ローゲージニットの印象とは?

先生!
新しいニットを買ったのでコーディネートを教えてください!

あら、素敵なローゲージニットね!

ローゲージニット?

簡単に言うとざっくりとした編み目のニットのことね。

なるほど!
実は編み目が良かったから買ったニットなんです!

ハイゲージニットも大人っぽいけど、ローゲージニットは編み目で選ぶのが楽しいよね♪

ハ、ハイゲージ?
ニットにも色々あるんですね・・・。

それじゃあ、せっかくだから今回はローゲージニットとハイゲージニットの違いから説明していきましょう!

ローゲージニットとハイゲージニットの違い

ローゲージニットとハイゲージニットの違い

2つのニットの違いとして、1インチ(2.54cm)間のに針が何本あるかをゲージという単位で表しています。
主に5G(ゲージ)以下がローゲージと言われています。
ハイゲージに比べると編み目や模様(凹凸)がよく分かるところがローゲージの特徴です。
ハイゲージニットは「クール」「知的」「品のある」などのキレイめな大人っぽい印象
ローゲージニットは「ナチュラル」「柔らかい」「かわいい」「温かみがある」などのぬけ感を演出しやすい自然でカジュアルな印象があります。

2つのニットは糸の太さが違う、と覚えておくと分かりやすいですね。
さらにローゲージニットとハイゲージニットの間は、ミドルゲージニットと呼ばれています。

ローゲージニットの大人らしい着こなし方

ローゲージニットの大人らしい着こなし方

ローゲージニットはキレイめなアイテムのニットの中でもカジュアルよりな印象があります。
カジュアル寄りなローゲージニットの大人らしい着こなし方は、キレイめなコーディネートに合わせることです。
ジャケットスキニーパンツなど、キレイめなアイテムと合わせることで程よいぬけ感を演出してくれます。
前開きのニットは羽織るだけなので、インナーにシャツなどを合わせることで大人らしい雰囲気を作ってくれます。

ローゲージニットは編み目の立体感がおしゃれのポイントなので、
ニット1枚で着てもサマになりますよ。

ローゲージニット おすすめの種類

ローゲージニット おすすめの種類
ローゲージニット
を探す▲

次はおすすめのローゲージニットを紹介していきます。
ローゲージニットはさまざまな編み方があり、印象も大きく変わってくるため編み方にも注目ですよ。

【着こなしを暖かく、カッコ良く、オシャレに♪】
アラン編みアクリルタートルネックニット

アラン編みアクリルタートルネックニット
アラン編みアクリルタートルネックニット
を見る▲

タートルネックのニットは秋冬の寒さ対策に役立つアイテムのひとつです。
主張しすぎないデザイン性とカラーバリエーションも多く、さまざまなアウターと合わせやすいところもポイントになります。

【着太りせず、スマートに見えるニット、デザインしました】
ケーブル編みスタンドカラーニット

ケーブル編みスタンドカラーニット
ケーブル編みスタンドカラーニット
を見る▲

寒い季節にありがちな着膨れをしないように、細身のデザイン性とストレッチ性がすぐれたニットです。
生地を2枚使っている立ち襟部分は寒さ対策だけではなく、襟が崩れにくいため防寒とおしゃれさとの両立ができます。

【綿100%で作ったので、静電気が起きにくい♪】
ケーブル編み美シルエットVネックニットソー

ケーブル編み美シルエットVネックニットソー
ケーブル編み美シルエットVネックニットソー
を見る▲

綿100%でつくられたニットはそのまま着ても、ごわごわやチクチクしない柔らかな着心地です。
首元ががすっきりしてシャープな印象を与えるVネックデザインは明るい雰囲気を演出します。

ローゲージニットのインナーには何を着たらいい?

そういえばニットってチクチク感が気になったりしません?

あー時々あるよね。
でも私はよくインナーを着てるから平気かなー。

インナー?タンクトップでいいかな!

うーん、ダメじゃないけど・・・脇部分とかも気にならない?

た、確かに・・・。

あとどうせならおしゃれなインナーが良いわよね?

えっ、インナーなのにおしゃれとかあるんですか?

実はあったりしちゃいます!
ではニットのインナーについて解説していきますよ♪

シャツのレイヤードで大人の印象をUPする

シャツのレイヤードで大人の印象をUPする シャツを探す▲

シャツはニットの下にレイヤードすることで、おしゃれさとインナーの役割との両立をさせることができます。
こなれ感を出すコツとして、ニットとは違う色合いのシャツを合わせるとメリハリがつき、挿し色としても活用することができます。
白色などのライトカラーは清潔感を演出し、黒色などのダークカラーは引き締まった男らしい印象を与えてくれます。

おしゃれさより機能性を重視したい!なんて方はカットソーやヒートテックがおすすめです。
カットソーは汗の吸収性が高いものだと蒸れずに着れますよ。
ニットからはみ出ないように、インナーのサイズには注意しましょう。

ローゲージニット 秋冬のメンズコーディネート例

グレーローゲージニット×黒チェスターコート×インディゴデニムパンツ

全体的にトーンを落とすことで大人らしいコーディネートを作ることができます。
ダークカラーのみで揃えてしまうと重い印象になるため、インナーのローゲージニットを明るいグレーにすることで落ち着いた爽やかさをプラスしています。

白ローゲージニット×黒+ネイビージャケット×黒パンツ

ダークカラー系と白色(ホワイト)のローゲージニットを合わせた、色合いにメリハリのあるコーディネートです。
スキニーパンツなどの細身なパンツは、コートと合わせて簡単にYラインシルエットを作ることができます。

白ローゲージニット×黒+ネイビージャケット×青チェックシャツ×黒カーゴパンツ

青色系の色使いと白色のローゲージニットで爽やかさのあるコーディネートになっています。
白色のローゲージニットに青チェックシャツをレイヤードして、さりげないこなれ感があるところもポイントです。

ワインローゲージニット×黒ジャケット×白シャツ×インディゴデニムパンツ

ワインカラーのローゲージニットを合わせた季節感のあるコーディネートです。
インナーに白色のシャツをレイヤードすることで、挿し色となり全体の色合いが暗い印象になるのを防いでくれます。

白ローゲージニット×アイボリーダッフルコート×インディゴデニムパンツ

上半身をライトカラー、下半身をダークカラーで揃えた色のバランスが良いコーディネートです。
アウターのコートを明るい色にすると顔まわりも明るくなり、好印象を与えることができます。

ネイビーローゲージニット×キャメルジャケット×グレーパンツ

ネイビー色のローゲージニットは落ち着いた印象と爽やかさを両立しているため、女の子からの評判も良い色です。
パンツ靴(シューズ)を同じ色で合わせると、脚長効果も期待できます。

ローゲージニット 春のメンズコーディネート例

アイボリーローゲージニット×青チェックシャツ×グレーパンツ

前開きのローゲージニットは、ボタンの開け閉めだけでも印象がかなり変わってきます。
前部分を閉めると腰回りがすっきりして見えるため、スマートな大人らしいスタイルにしてくれます。

白ローゲージニット×インディゴデニムパンツ

ローゲージニットは編み目の凹凸がシンプルながらもおしゃれなため、1枚で着ていても派手すぎず地味すぎない印象にしてくれます。
タートルネックはおしゃれなだけではなく、首元を暖めてくれるため防寒としても役立ちます。

青ローゲージニット×チャコールジャケット×ベージュチノパンツ

青色系(水色)のローゲージニットは、着るだけで季節感と爽やかさを演出してくれます。
グレーベージュなど少し明るめの色のアイテムを合わせることで、大人らしい落ち着きのあるコーディネートを作ることができます。

グレーローゲージニット×インディゴデニムジャケット×黒パンツ

デニム生地のアイテムを合わせると、一気にカジュアルなスタイルにしてくれます。
さらにローゲージのニットパーカーと合わせることで、統一感が出ますね。
ボトムスには黒色の細身のパンツを合わせると、大人らしいカジュアルスタイルの完成です。

まとめ

ローゲージニットは編み目の凹凸が印象的なニットになります。
キレイめ寄りなニットなのにカジュアルアイテムとも合わせやすく、1枚は持っておきたいニットです。
ぜひ参考にして、ローゲージニットを使ったお気に入りのコーデイネートを作ってみてくださいね。

【関連記事】

公式LINE@にお友達登録してお得な情報を手に入れよう!

オシャレなコーデが【簡単・お得】に揃う

恋愛テクニック講座&デート場所別コーデ

チェックしたアイテム

    講座 COURSE

    OTHER CONTENT