友だち追加

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

恋愛テクニック講座

デート場所別コーディネート

コーディネート参考書

毎月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

ファッションカレッジ人気の講座

ファッション用語・コーデ集

大人のファッションカレッジについて

MENZ-SYLE特集

08月14日

【半袖Tシャツ】大人らしい着こなし方とコーデ例

合わせ方で印象をがらりと変える!半袖Tシャツの選び方とコーデ10選

合わせ方で印象をがらりと変える!半袖Tシャツの選び方とコーデ10選
半袖Tシャツ
を探す▲

半袖Tシャツ」をおしゃれに着ることが難しいという方のために、選び方のポイントとコーディネートについて紹介していきます。
半袖Tシャツは形や生地の種類がたくさんあり、他のアイテムとどうあわせたら良いか分からない。という方も多いのではないでしょうか?
派手すぎてしまったり、シンプルになりすぎてしまったりなど経験があると思われます。
そんな種類のたくさんある半袖Tシャツは、コーディネートの数もたくさんあるという考え方ができますね。
半袖Tシャツのデザインやアイテムの合わせ方は、コーディネートの印象を大きく変えてくれるので、ぜひ参考にしてみてください。

■目次

半袖Tシャツおすすめの種類
半袖Tシャツの印象・特徴
半袖Tシャツの選び方ポイント
半袖Tシャツに合うおすすめアイテム【アウター】
大人らしい雰囲気をつくる【ジャケット】
柄半袖Tシャツと合わせて大人らしく【無地シャツ】
無地半袖Tシャツと上手く合わせておしゃれになる【柄シャツ】
優しげなカジュアルアイテム【パーカー】
半袖Tシャツに合うおすすめアイテム【パンツ】
上品な大人の印象をつくる【スキニーパンツ】
爽やかさをつくるなら【クロップドパンツ】
合わせやすいカジュアルの定番【デニムパンツ】
柔らかな頼れる大人の雰囲気【チノパンツ】
男らしい印象にしてくれる【カーゴパンツ】
半袖Tシャツのメンズコーディネート例

半袖Tシャツおすすめの種類

太リブ杢デザインテレコ半袖カットソー

太リブ杢デザインテレコ半袖カットソー
太リブ杢デザインテレコ半袖カットソー
を見る▲

首回りのリブ(編み)が大きく太いため、おしゃれさだけではなく男らしさも演出してくれます。
さらに男らしい逆三角形のシルエットを作ることができるストレッチ性があるところもポイントですね。

編み地切り替えグラデーション半袖サマーニット

編み地切り替えグラデーション半袖サマーニット
編み地切り替えグラデーション半袖サマーニット
を見る▲

2種類の編み方をしたデザイン性の高いニット地の半袖Tシャツです。
首回りが程よく開いたVネックなので、インナーにシャツを着ておしゃれを楽しむこともできます。

コットン100%ジップデザイン半袖シャツ×ボーダー半袖カットソー 2点セット

コットン100%ジップデザイン半袖シャツ×ボーダー半袖カットソー 2点セット
コットン100%ジップデザイン半袖シャツ×ボーダー半袖カットソー 2点セット
を見る▲

細身のボーダーラインが爽やかさと大人らしさを作り出してくれます。
デザイン性の高い半袖Tシャツなのでそのまま着てもおしゃれですが、セットのシャツと合わせる事でさらに大人な着こなしを演出することができます。

半袖Tシャツの印象・特徴

合わせ方で印象をがらりと変える!半袖Tシャツの選び方とコーデ10選
半袖Tシャツ
を探す▲

誰もが1着は持っていると思われるアイテムの半袖Tシャツ
主にカジュアルコーディネートに合わせる半袖Tシャツは、サッと着ることができるので暑い夏場など活躍の場が多いです。
様々な柄や生地、形などがあるため、コーディネートの幅も広いところが特徴ですね。
特に半袖Tシャツとパンツのみを合わせた服装は半袖Tシャツの選び方が大切となってきます。

半袖Tシャツの選び方ポイント

半袖Tシャツって種類が多すぎて、どう合わせたらおしゃれか悩むよね・・・。

やっぱり値段の高いブランドものとかじゃないとおしゃれには見えないのかな・・・?

あらあら2人ともかなり悩んでいるわね。
でも安心して!半袖Tシャツはデザインや他の合わせるアイテムを気にするだけで、おしゃれにしてくれるのよ♪

デザイン性の高い半袖Tシャツを選ぶ

半袖Tシャツを1枚で着たいけど、なんだかコーディネートがシンプルすぎて気になる。という方も多いのではないでしょうか?
パンツと半袖Tシャツのみのコーディネートの時には、デザイン性の高いものを選ぶと印象が大きく変わってきます。
ここではそのデザイン性の高い半袖Tシャツの一部を紹介をしていきます。

■ボーダー柄

ボーダーデザインの半袖Tシャツは、爽やかなカジュアルさを演出することができます。
ボーダー柄半袖Tシャツの選び方のポイントとしては、ボーダーの色とラインの太さにあります。
モノトーン(白・黒・グレー)やネイビーなど、落ち着いた色合いのボーダーラインを選ぶと大人らしい雰囲気にしてくれます。
半袖Tシャツのボーダーラインの太さは、細めなラインの方が上品な印象を与えてくれて他のアイテムとも合わせやすくなります。

■ニット素材

ニットデザインの半袖Tシャツは、大人っぽい上品な印象を与えてくれます。
半袖Tシャツなので、カジュアルアイテムともキレイめなアイテムとも相性が良いデザインです。
主にニットソーサマーニットなどと呼ばれています。
色合いのポイントとして、黒色などのダークカラーを合わせると男らしく見え、白色などのライトカラーを合わせると優しげな雰囲気にしてくれます。

無地の半袖Tシャツは大人っぽい印象になり、
デザイン性の高い半袖Tシャツはおしゃれな印象を作ってくれます。
作りたい雰囲気によって合わせる半袖Tシャツを変えるのがおしゃれ上手のポイントですね。

アウターを合わせる

半袖Tシャツは種類がたくさんあるので、どのアウターを合わせたら良いか分からない。という方も多いと思われます。
今回は着たい半袖Tシャツに合わせたアウターの選び方のコツを紹介していきます。

■半袖Tシャツが無地の場合

無地の半袖Tシャツは大人っぽい印象を与えてくれます。
キレイめなアイテムのジャケットを合わせると、大人らしい着こなしになります。
半袖Tシャツはモノトーン(白・黒・グレー)だとさらに大人らしい落ち着きを演出してくれます。
また、インナーが無地のため、柄ものアウターを合わせるとおしゃれな着こなしをすることができますよ。

■半袖Tシャツのデザイン性が高い場合

ニットやボーダー柄など、デザイン性の高いものは着るだけでおしゃれな印象を作れます。
ですが、アウターに柄ものを合わせるとごちゃついた感じが出てしまい、おしゃれな着こなしが難しくなってきます。
デザイン性の高い半袖Tシャツのアウターには、キレイめでシンプルなデザインジャケットや、無地のシャツが合わせやすいですよ。
半袖Tシャツとアウターの色合いを被らないようにすることで、半袖Tシャツのデザイン性をアウターを合わせても強調することができます。

合わせ方の注意点として、柄×柄は派手すぎる印象になってしまうので注意しましょう。
パンツはシンプルなものを選ぶと、トップスの半袖Tシャツやアウターのアイテムを合わせやすくなりますよ。

半袖Tシャツに合うおすすめアイテム【アウター】

大人らしい雰囲気をつくる【ジャケット】

大人らしい雰囲気をつくる【ジャケット】
ジャケット
を探す▲

キレイめな印象のジャケットは、シンプルながらも上品な印象を与えてくれます。
シンプルなジャケットは、無地や柄など様々な半袖Tシャツとの相性が良いところもポイントですね。

柄半袖Tシャツと合わせて大人らしく【無地シャツ】

柄半袖Tシャツと合わせて大人らしく【無地シャツ】
無地シャツ
を探す▲

デザイン性の高い半袖Tシャツと合わせる事で大人らしい着こなしを作ることができます。
インナーの半袖Tシャツがモノトーンの場合には、無地のカラーシャツを合わせるとこなれ感を出せますよ。

無地半袖Tシャツと上手く合わせておしゃれになる【柄シャツ】

無地半袖Tシャツと上手く合わせておしゃれになる【柄シャツ】 柄シャツを探す▲

無地の半袖Tシャツと合わせると、シャツの柄が映えるコーディネートになります。
インナーの半袖Tシャツは白色を合わせて前部分を開けると、爽やかな印象を出すことができます。

優しげなカジュアルアイテム【パーカー】

優しげなカジュアルアイテム【パーカー】 パーカーを探す▲

パーカーの丸みのあるシルエットが優しげな印象を与えてくれます。
半袖Tシャツとパーカーを合わせたカジュアルなコーディネートに、キレイめなパンツを合わせると大人らしい雰囲気にしてくれます。

半袖Tシャツに合うおすすめアイテム【パンツ】

上品な大人の印象をつくる【スキニーパンツ】

上品な大人の印象をつくる【スキニーパンツ】
スキニーパンツ
を探す。

大人っぽく半袖Tシャツを着こなしたい場合には、スキニーパンツを合わせると大人らしい雰囲気にしてくれます。
カジュアルコーデのはずしアイテムとして合わせるのも良いですね。

爽やかさをつくるなら【クロップドパンツ】

爽やかさをつくるなら【クロップドパンツ】
クロップドパンツ
を探す。

半袖Tシャツと合わせて涼しげな印象を作ることができます。
カジュアルなアイテムのクロップドパンツは、黒色などのダークカラーを選ぶと大人らしい雰囲気になりますよ。

合わせやすいカジュアルの定番【デニムパンツ】

合わせやすいカジュアルの定番【デニムパンツ】
デニムパンツ
を探す。

デニムパンツはカジュアルなコーディネートにぴったりなパンツとなっています。
細身のデザインを選ぶと、大人っぽい印象にしてくれます。

柔らかな頼れる大人の雰囲気【チノパンツ】

柔らかな頼れる大人の雰囲気【チノパンツ】
チノパンツ
を探す。

キレイめとカジュアルの間のコーディネートを作りたい場合には、チノパンツが合わせやすいです。
チノパンツの色合いがライトカラーだと優しげな雰囲気になり、ダークカラーだと上品な印象を作ることができます。

男らしい印象にしてくれる【カーゴパンツ】

男らしい印象にしてくれる【カーゴパンツ】
カーゴパンツ
を探す。

男前なカジュアルさを作れるのがカーゴパンツです。
カーゴパンツはポケットなどのデザイン性が高いものが多いので、半袖Tシャツ1枚で合わせてもおしゃれな雰囲気を演出しやすいです。

半袖Tシャツのメンズコーディネート例

黒ボーダー半袖Tシャツ×黒シャツ×白クロップドパンツ

地が白で細めのボーダーラインがある半袖Tシャツを合わせたコーディネートは、爽やかな印象を与えてくれます。
爽やかさを前面に出すために、パンツは白色などライトカラーのものを合わせましょう。

ワイン半袖Tシャツ×黒スキニーパンツ

挑戦するのは難しいかもしれませんが、彩度の高い半袖Tシャツは1枚で着てもシャレ感をだすことができます。
パンツにはキレイめなスキニーパンツを合わせると、大人らしさを漂わしてくれます。

白半袖Tシャツ×黒ジャケット×インディゴクロップドデニムパンツ

ジャケットをはずしアイテムとして合わせたコーディネートです。
半袖Tシャツが無地の白色のため、デニムパンツは色の濃いものを選ぶとトップスとボトムスの境界をはっきりとさせることができて全体のバランスが良くなります。

白半袖Tシャツ×黒パーカー×ベージュクロップドチノパンツ

半袖Tシャツにパーカーを合わせたカジュアルめのコーディネート。
モノトーンと有彩色を1色使ったコーディネートは、全体の色合いのバランスが良いためおしゃれ上手な印象を与えてくれます。

黒チェック半袖Tシャツ×カーキシャツパーカー×白クロップドパンツ

インナーをチェックシャツにするのではなく、チェック柄の半袖Tシャツにすることでシャツにはないカジュアルなコーディネートを作ることができます。
デザイン性の高いトップスの場合は、ボトムスをシンプルなデザインにするとすっきりしたバランスのコーディネートになりますよ。

ネイビー半袖Tシャツ×ネイビーチェックシャツ×黒スキニーパンツ

インナーに無地の半袖Tシャツを合わせる場合には、柄のあるシャツを羽織るとシャレ感を出せますよ。
パンツをモノトーンでシンプルに合わせると大人らしいコーディネートになります。

グレードレープ半袖Tシャツ×黒クロップドパンツ

ドレープデザインデザインの半袖Tシャツは、デザイン性が高いので着るだけでおしゃれな印象を与えてくれます。
カジュアルな印象が強いので、大人らしさが欲しい時には他のアイテムをモノトーンで揃えると良いですね。

白半袖Tシャツ×黒ジャケット×グレーチェッククロップドパンツ

半袖Tシャツやアウターを無地のもので合わせ、パンツをデザイン性の高いものにするとおしゃれ上手な印象にしてくれます。
パンツには柄があるため、モノトーンやネイビーなど落ち着いた色合いのものを合わせると大人らしい着こなしになりますよ。

黒半袖Tシャツ×サックスデニムシャツ×白クロップドパンツ

アウターのシャツに涼しげな色のサックスカラーを合わせると、爽やかな印象になります。
インナーの半袖Tシャツはにすると、引き締まって見えるため男らしい雰囲気を与えてくれます。

白+ネイビーボーダー半袖Tシャツ×白シャツ×黒クロップドパンツ

ボーダーデザインの半袖Tシャツは涼しげで爽やかな印象があります。
さらにアウターには白色のシャツを合わせることで、清潔感のあるコディネートにしてくれます。

まとめ

半袖Tシャツはたくさん種類があるため、コーディネートを考える楽しみを作ることができます。
合わせるアイテムでも印象ががらりと変わるので、合わせる時のポイントを参考におしゃれを楽しんでくださいね!

【関連記事】

公式LINE@にお友達登録してお得な情報を手に入れよう!

オシャレなコーデが【簡単・お得】に揃う

恋愛テクニック講座&デート場所別コーデ

講座 COURSE

OTHER CONTENT