メンズ春服コーデ

メンズ夏服コーデ

メンズ秋服コーデ

メンズ冬服コーデ

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

メンズファッションの特別講座

恋愛テクニック講座

デート場所別コーディネート

今月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

オシャレになれるメンズファッションコーデ講座

大人のファッションカレッジについて

07月29日

半袖シャツで大人らしく夏を過ごす!着こなし方とコーデ

半袖シャツで大人らしく夏を過ごす!着こなし方とコーデ

半袖シャツで大人らしく夏を過ごす!着こなし方とコーデ

この記事を最後まで読むと…
半袖シャツをおしゃれに着こなすポイントがわかる
半袖シャツのコーディネートがわかる

半袖シャツは爽やかさとキレイめな雰囲気を両立したアイテムです。
清潔感を感じさせる着こなしは女性からも好印象です。

「大人のファッションカレッジ」担任のりぃです。
夏コーデのマンネリ化などに悩んでいる方に半袖シャツの着こなし方コーデを紹介していきます。

先生コメント
担任:りい先生

カテゴリー別でアイテムを探す▼

夏服メンズファッションは何を着る?夏コーデに絶対役立つアイテム
夏服メンズファッションは何を着る?夏コーデに絶対役立つアイテム夏におさえておきたいアイテムを紹介していきます。

この夏におすすめの半袖シャツ

半袖シャツの生地に使われる素材にはいくつかの種類があり、それぞれに異なった特徴があります。

コットン(綿)…柔らかく吸湿性や保温性に優れる
ポリエステル…シワになりにくく乾きやすい
リネン(麻)…通気性に優れており蒸れにくい

まずは、この夏におすすめの半袖シャツを見ていきましょう。

先生コメント

コットン100%ジップデザイン半袖シャツ

ポケットと前部分にジップがついたオシャレなデザインの半袖シャツ。 シンプルなシャツのインナーにボーダー柄を合わせることでオシャレな印象を作ります。

このコーデに使用しているアイテム▼

  • コットン100%ジップデザイン半袖シャツ×ボーダー半袖カットソー 2点セット
  • うっすら千鳥格子ストレッチ9ポケットクロップドパンツ
  • トリコロールテープデザインキャンバスシューズ

2枚襟デザイン美シルエット半袖シャツ

襟の裏地デザインがチェックになっていたり、前立て部分に黒色のオシャレなラインが入っているため、1枚で着てもキレイ目な印象を作ってくれます。

このコーデに使用しているアイテム▼

  • 2枚襟デザイン美シルエット半袖シャツ
  • 裏地ボーダーデザイン7分袖パーカー
  • 美脚シルエットテーパードパンツ

麻混半袖シャツ×ボーダーTシャツ

麻混素材を使った通気性と吸水性の良い夏向けの半袖シャツです。 また麻は程よいハリ感があるため、ヨレることなくキレイめなスタイルを作ることができます。

このコーデに使用しているアイテム▼

  • 麻混半袖シャツ×ボーダーカットソー 2点セット
  • うっすら千鳥格子ストレッチ9ポケットクロップドパンツ
  • シンプルデザインスエードシューズ

失敗しない半袖シャツの着こなし方・注意点

生徒コメント
教育実習生:ともやくん

うーん、半袖シャツってなんか子供っぽいというか学生っぽい気が・・・。

あら、それはイメージの問題ね。
着こなしや合わせるアイテムで、印象もかなり変わってくるのよ?

先生コメント

生徒コメント

えぇー!自分が着ると子供っぽいなーって思って避けてたんですけど、着こなしが原因かー!

生徒コメント
教育実習生:まりちゃん

(ともやくんは合わせるアイテムの場合もありそう・・・。)

それじゃあ子供っぽく見せないための、着こなし方を見ていきましょうね!

先生コメント副担任:ゆうみ先生

半袖シャツのサイズを自分に合わせる

半袖シャツのサイズ

半袖シャツのサイズを合わせないと、
ダボついてしまいしっかりとした大人な印象が薄れてしまいます。

サイズ感を合わせないことが、子供っぽく見えてしまう原因のひとつです。

サイズ感のポイントとして、
肩幅と身幅をピッタリとした細身サイズに合わせましょう。

細身サイズにすることで寸胴になるのをふせぎ、大人らしい着こなしになります。さらに着丈をベルトがちょうど隠れるくらいのサイズを合わせると、脚長効果もあり大人っぽさが出ますね。

合わせるアイテムを変える

合わせるアイテム

子供っぽく見えてしまう原因のひつとして、合わせるアイテムにあります。

例えばキレイめなシャツに、
丸首の派手めなTシャツを合わせてしまうと一気に子供っぽさが出てしまいます。

インナーを変える方法もありますが、合わせる半袖シャツの種類を変えてみましょう。
丸首のTシャツには、カジュアルな白色の半袖シャツや、デニム半袖シャツを合わせてみましょう。
合わせるアイテムの種類を変えることで、印象をがらりと変えてくれますよ。

【Lesson4-4】格好よく見えるシャツの正しいサイズ感① 白シャツ、インナーで着るシャツ
【Lesson4-4】格好よく見えるシャツの正しいサイズ感① 白シャツ、インナーで着るシャツカッコ良く見えるシャツのサイズ感について紹介していきます。
【Lesson5-8】格好よく見えるシャツの着こなしの注意点②
【Lesson5-8】格好よく見えるシャツの着こなしの注意点②Tシャツと合わせてよいシャツ・いけないシャツ 首元から見えるインナー・透けるインナー

半袖シャツの種類

白シャツ

白シャツ
白シャツ
を探す▲

白シャツは様々なアイテムと合わせやすく、涼しげで爽やかな色合いのため、夏場にピッタリとなっています。

半袖シャツを合わせるのが初めての方は、白シャツから始めてみると手持ちのアイテムと合わせやすいのでおすすめですよ。

ポイントとしては白シャツを合わせる時に、薄手のものは透けないように気をつけましょう。

デニムシャツ

デニムシャツ
デニムシャツ
を探す▲

白いシャツなどよりも男らしい雰囲気のあるデニムシャツ

シャツらしいキレイめな印象が欲しい場合には淡い色合いのものを、カジュアルさが欲しい場合には濃い色のデニムシャツを合わせることで、まとまったコーディネートになりますよ。

チェックシャツ

チェックシャツ
チェックシャツ
を探す▲

羽織るだけでオシャレな印象の強いチェックシャツは、夏場のシンプルになりがちなコーディネートに合わせるとシャレ感のある印象になります。

パンツやインナーはシンプルな物を合わせると、全体のバランスが良くなりますよ。

ミリタリーシャツ

ミリタリーシャツ
ミリタリーシャツ
を探す▲

ミリタリーシャツはシャツらしい清潔感があり、男らしさの強いアイテムとなっています。
インナーやパンツをキレイめで揃えると、おしゃれな大人らしい印象にしてくれますよ。

カジュアルなアイテムで合わせると、統一感のあるコーディネートになります。

柄シャツ

柄シャツ
柄シャツ
を探す▲

柄シャツは種類が豊富ですが、ポイントをつかめば着こなしも簡単、自分に似合う柄を見つけることも簡単になります。

柄物は派手な印象になりやすいですが、季節やシーンに応じて楽しめるものなのでぜひ挑戦してみてください。

半袖シャツに合わせたいパンツ

スキニーパンツ

スキニーパンツ
スキニーパンツ
を探す▲

キレイめなシャツとの相性の良い、すらりとしてスッキリした印象のあるスキニーパンツ
黒などのダークカラーを合わせると大人っぽい印象になり、白などのライトカラーを合わせると爽やかな印象を強くしてくれます。

チノパンツ

チノパンツ
チノパンツ
を探す▲

キレイめもカジュアルさも欲しい場合には、チノパンツを合わせると良いですね。
細身のデザインを選ぶと、すらっとして大人らしい雰囲気になりますよ。

デニムパンツ

デニムパンツ
デニムパンツ
を探す▲

半袖シャツのキレイめな印象にデニムパンツを合わせると、程よい抜け感がありおしゃれ上手に見えますよ。
裾は細身のピッタリした物を選ぶと、カジュアルすぎずに大人らしい雰囲気にしてくれます。

カーゴパンツ

カーゴパンツ
カーゴパンツ
を探す▲

男らしい印象のあるカーゴパンツは、半袖シャツと合わせることで大人らしい雰囲気になります。 ミリタリー感のあるカーゴパンツはモノトーンで統一すると、さらに大人らしさをプラスしてくれますよ。

クロップドパンツ

クロップドパンツ
クロップドパンツ
を探す▲

夏らしいコーディネートにしたい時には、クロップドパンツを合わせましょう。
黒などのダークカラーを合わせても、涼しげな雰囲気が損なわれないのがポイントですね。

【メンズ夏パンツ】 季節感を演出するオシャレな大人コーデの作り方
【メンズ夏パンツ】 季節感を演出するオシャレな大人コーデの作り方 夏のパンツの選び方と着こなし方について紹介していきます。

コーディネート一覧

半袖シャツ×Tシャツ×クロップドパンツ

モノトーンで揃えた大人な印象を与えてくれるコーディネートです。 袖口に隙間を作らないようにすると、腕ががっしりとして見えるため、頼れる大人な雰囲気にしてくれます。

半袖シャツ×ベージュスキニーパンツ

黒い半袖シャツは上半身を引き締めて見せる効果があるので、自然と大人らしい雰囲気にしてくれます。
ダウンボタンシャツを合わせる時には、襟が乱れてしまうのをふせぐために襟のボタンは留めておきましょう。

半袖デニムシャツ×白カットソー×クロップドチノパンツ

淡い半袖デニムシャツを合わせると、スタイリッシュな印象になりますね。
白いカットソーやベージュのチノパンツを合わせると、ライトカラーで統一されて優しげな雰囲気を演出できます。

半袖ミリタリーシャツ×白カットソー×クロップドパンツ

半袖ミリタリーシャツとモノトーンのアイテムを合わせた大人の男らしさのあるコーディネートです。
ミリタリーシャツはインナーより短い物を選ぶと、大人のおしゃれな着こなし方になりますよ。

半袖シャツ×Tシャツ×チノパンツ

カジュアルめな半袖シャツにカットソーをレイヤードしたコーディネートは、こじゃれ感を演出することができます。
靴をグレーで合わせることで、統一感のあるおしゃれな印象になりますよ。

半袖シャツ×クロップドパンツ

白い半袖シャツと黒色のパンツを合わせた、シンプルながらも上品な印象のコーディネート。
シンプルになりすぎないように、ネックレスや腕時計に気を使うとさらにおしゃれ上手に見えますね。

半袖シャツ×ボーダーカットソー×クロップドパンツ

ボーダーデザインのアイテムは、夏らしい印象があるため半袖シャツとの相性が良いですね。
ネイビー色の半袖シャツには、白やライトグレーなどのライトカラーのアイテムを合わせると、爽やかな印象をプラスできますよ。

半袖シャツ×ボーダーカットソー×クロップドパンツ

白い半袖シャツに、太めのボーダーデザインのインナーを合わせると、爽やかさと男らしさを演出することができます。
モノトーンで統一すると落ち着いた印象になるため、パンツや靴もモノトーンで合わせるとおしゃれ上手に見えますね。

半袖シャツ×クロップドパンツ

白×ネイビーの夏らしい印象のある爽やかなコーディネートになります。
半袖シャツをネイビー色にすると、上半身が引き締まって見えるため頼れる男らしさをプラスしてくれます。

半袖チェックシャツ×Tシャツ×クロップドパンツ

チェックデザインの半袖シャツを夏場に合わせたい時は、淡い色合いのものを選ぶことで涼しげで爽やかな雰囲気にしてくれます。
パンツには黒色を合わせることで、ぼやけた印象にならず色合いのバランスが良くなりますよ。

柄シャツ×ジャケット×パンツ

夏らしいリゾート感のある花柄シャツです。シャツ全体に花柄が施された半袖シャツになります。 綿を配合しているので着心地も抜群です。

まとめ

夏のおしゃれとして取り入れやすい、半袖シャツはどうでしたか?

もともとシャツは女の子からの人気も高いため、上手く着こなせると自信もつきますね。
着こなし方のポイントを押さえて、春夏のおしゃれを楽しみましょう!

:関連講座

新着講座
NEW

人気講座
PICK UP

講座 COURSE

OTHER CONTENT