友だち追加

大人のファッションカレッジ | メンズファッション通販メンズスタイル 女の子に褒められる洋服の「着こなし」
「コーディネート」が学べて簡単に手に入る

メンズ春服コーデ

メンズ夏服コーデ

メンズ秋服コーデ

メンズ冬服コーデ

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

メンズファッションの特別講座

恋愛テクニック講座

デート場所別コーディネート

毎月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

ファッションカレッジ人気の講座

ファッション用語・コーデ集

大人のファッションカレッジについて

メンズコーデ参考書

MENZ-SYLE特集

02月08日

メンズシャツの種類別コーディネート着こなし方選び方のポイント  

メンズシャツの種類別コーディネート着こなし方選び方のポイント

メンズシャツの種類別コーディネート着こなし方選び方のポイント
シャツ
を探す▲

メンズファッションで人気のアイテムに「シャツ」があります。
春夏秋冬と一年を通してコーディネートに変化を与えてくれる優れたアイテムですが、様々な種類や特徴があり、「着こなし方、選び方が難しい」などお悩みの方も多いと思います。
そこで今回は、メンズシャツの種類や特徴、選び方、着こなし方について説明していきます。
着こなし方やコーディネート次第で、清潔感のある爽やかなスタイルからカジュアルスタイルまで幅広いスタイルを作ることができます。
季節や場所、シチュエーションなどでコーディネートを変化させるとオシャレを楽しめますよ♪

人気のメンズシャツ特長と種類

ドレスシャツ・白シャツ

白シャツ
ドレスシャツ・白シャツ
を探す▲

ドレスシャツとは一般的にカジュアルシャツの対義語として使われており、襟付きの長袖シャツ全般の事を指します。
日本ではビジネスシーンや礼装として着るワイシャツやカッターシャツがドレスシャツの定義に近いものです。
正式な分類は曖昧な為、メンズファッションブランドではデニムなどに合わせて使うことが出来るからか、私服として着るシャツでもドレスシャツとしている事もあります。

白シャツの印象・特長は何といってもその白さからくる「清潔感」ですね。
「清潔感」は女の子が男性のオシャレに求めるポイント第1位です。
白のシャツを一枚持つことで簡単に女の子ウケがいいコーディネートの幅が広がりますよ。

2枚襟デザイン美シルエットシャツ
【7年連続販売枚数第1位!愛用者7万人以上の人気NO.1シャツ】

シャツ
2枚襟デザイン美シルエットシャツ
を見る▲

おすすめアイテムを使ったコーディネート|パーカー×シャツ×デニム

カジュアルなイメージのパーカーですがラフさの中にもきっちり感を入れたい!そんな時はシンプルなホワイトシャツを合わせる事でメリハリのあるコーデになります。 前閉じで襟を強調したり前開けでもオシャレです。

白シャツの選び方はコチラ▼

デニムシャツ

デニムシャツ
デニムシャツ
を探す▲

デニムシャツも、春夏秋冬の一年を通してトップスの定番アイテムです。
デニムジャケットよりも手軽に羽織れる事ができ、ライトアウターとしても、パーカーなどのインナーとして使えるので重ね着アイテムとしてコーディネートの幅が広がります。
人気の理由としては、男らしくてカッコいい、ワイルドな雰囲気を作ることができる。などがあります。
デニム=青系の色なので、爽やかな印象を与えてくれるという点や、1枚でオシャレな雰囲気を出せるという点からも、気軽にコーディネートに取り入れられます。

シンプルでコーディネートしやすいデニムシャツ。一枚持っていれば着回しに活躍してくれること間違いなし。
腰に巻いたり、肩から掛けるだけでも雰囲気が変わるので、コーディネートには必須アイテムです。

ケミカルウォッシュデニムシャツ
【MZガールが選ぶ彼氏に着て欲しい服No.1♪男らしさ抜群のモテシャツ!】

デニムシャツ
ケミカルウォッシュデニムシャツ
を見る▲

おすすめアイテムを使ったコーディネート|デニムシャツ×ニットソー×パンツ

ニットと合わせたラフスタイル。グラデーションニットをチラ魅せする事でシャレ感が3割増しに!シャツの程よい色落ち加工がこなれた大人の着こなしを演出♪

オックスフォードシャツ

オックスフォードシャツ
オックスフォードシャツ
を探す▲

オックスフォードシャツは、同数の糸を引きそ揃え、たてよこの打ち込んだ平織りした生地です。
複数の糸が編み込んであるので通気性も良く、肌触りが柔らかくかなり丈夫なんです。
しっとりとした生地なので、高級感やカッチリ感があって、上品な大人の雰囲気を演出してくれます。

オックスフォードというふっくらした生地を使用したシャツです。 カジュアルな白シャツと言えばオックスフォードシャツという認識が日本でも浸透しています。 丈夫な素材がアイビーリーガーに好まれたことから、アメリカントラディショナル系の大定番のシャツとして人気を確立しました。

イタリアンカラーオックスフォードシャツ
【キレイな立ち襟が 『モテる男』を作りだす♪】

オックスフォードシャツ
イタリアンカラーオックスフォードシャツ
を見る▲

おすすめアイテムを使ったコーディネート|ジャケット×シャツ×パンツ

ブラックのジャケットとインディゴのパンツで合わせた大人キレイめカジュアルスタイル!大人印象のシャツにインディゴのパンツがカジュアル感をプラスし、こなれた雰囲気のある着こなしに仕上がっています!

チェックシャツ

チェックシャツ
チェックシャツ
を探す▲

チェックシャツは、羽織り、インナー、腰巻と様々な使い方ができます。
コーディネートに取り入れやすく、同じチェック柄でもカラーが違えば印象を変えることができます。
コーディネートを明るくしてくれるチェックシャツは春夏秋冬季節を問わず人気のアイテムです。

チェックシャツは、生地やパターンで表情が大きく変わるカジュアルなアイテムです。
デザインの種類が多く、コーディネートでは華を添える主役になり、押し色・差し柄としてワンポイントのオシャレになります。

ウエスタン長袖チェックシャツ
【「シャツ一筋30年」のデザイナーが”ずっと使えるチェックシャツ”を作ってくれた】

チェックシャツ
ウエスタン長袖チェックシャツ
を見る▲

おすすめアイテムを使ったコーディネート|パ―カー×シャツ×パンツ

パーカーを羽織ったカジュアルな着こなしです。ラフな着こなしですが、こだわりのチェックカラーが大人っぽさも作ってくれますよ♪美シルエットパンツを合わせてスマートな印象に!

ポロシャツ

ポロシャツ
ポロシャツ
を探す▲

ポロシャツは、襟付きで裾までボタンのないタイプのデザインを主としたメンズシャツです。
スポーティーかつ上品な雰囲気は夏の着こなしの中でも重宝され、特に前開けのボタンがあるシャツタイプのポロシャツは、カジュアルスタイルを作る上でマストなアイテムとして注目を浴びています。

メンズファッションの中でも夏のイメージがあるカジュアルなメンズアイテムかもしれませんが、着こなし方によっては比較的に長い期間着られるアイテムなので一枚は持っておきたいアイテムです。スポーティーでスタイリッシュな印象は女の子ウケもいいアイテムです。

前立てトリコデザインフェイクレイヤード長袖ポロシャツ
【これ一枚で いつもとは違うカッコよさを演出♪】

ポロシャツ
ウエスタン長袖チェックシャツ
を見る▲

おすすめアイテムを使ったコーディネート|ジャケット×ポロシャツ×パンツ

デニムジャケットとの組み合わせで男らしさをさらにアップ!!落ち着きのある色合いで全体をまとめることで、レイヤードデザインやトリコロールデザインが引き立ちよりオシャレな印象に♪

ポロシャツの魅力・選び方はコチラ▼

メンズシャツ選び方のポイント

サイズ感

まず大前提は自分のサイズに合ったものを選ぶこと。
シャツ選びで一番重要になってくるのは「肩幅」と「着丈」です。
肩幅は程よくピッタリ細身タイプのものがオススメ。大きすぎてしまうとだらしない印象になってしまいます。

スーツスタイルの時にはあまり関係ありませんが、着丈も重要なポイントです。
ウエストの少し下から股下の中央あたりまでの長さのものが◎!
アウターを着る場合には裾が出過ぎないように注意しましょう。

雰囲気を変える襟の形

【ボタンダウン】
襟の羽開きが180度に近いタイプのデザイン。
襟先の形を崩さないまま綺麗に開くことが出来ます。

【イタリアンカラー】
襟先を大きく丸くしたデザインを言います。
優しい雰囲気を漂わしてくれます。

【スキッパ―デザイン】
2枚仕立ての襟デザインの事をいいます。
襟がしっかりと立ち、普通のシャツとは違った表情を作り上げます。

【ホリゾンタルカラー】
襟の羽開きが180度に近いタイプのデザイン。
襟先の形を崩さないまま綺麗に開くことが出来ます。

【ラウンドカラー】
襟先を大きく丸くしたデザインを言います。
優しい雰囲気を漂わしてくれます。

【2枚襟デザイン】
2枚仕立ての襟デザインの事をいいます。
襟がしっかりと立ち、普通のシャツとは違った表情を作り上げます。

使用されている一般的な素材

【ポリエステル】
化学繊維から作られた素材です。
強度・磨耗に非常に強く、型くずれを起こしにくいのが特徴です。
弾性力があるのでシワの回復力が良く、吸湿性が低いので濡れても乾きやすいのもポイントです。

※主にドレスシャツに使用

【綿(コットン)】
もっとも代表的な天然繊維「綿」は、吸湿性と保温性があり、通気性に優れているサラッとした着用感がある生地です。
また水に濡れると繊維の強度が上がり洗濯に強く、熱にも強いのでアイロンにかけやすいのが特徴です。

※ドレスシャツ・カジュアルシャツに使用


【麻(リネン)】
天然繊維の中で最も強度があるのが「麻」素材です。
リネンシャツと呼ばれる場合もあります。
シャリ感・清涼感があり通気性に優れており、水分の吸収や発散が早いのが特徴です。
汗をかく春夏のオシャレに重宝されます。


※主にカジュアルシャツに使用

シャツ全般的にもいえる事ですがホワイトシャツの素材って奥が深いですね♪
専門的な用語も出てきましたがシャツの素材を把握することでちょっとした会話で役立つと思いますよ!
ファッションの知識が豊富であるほどオシャレをより楽しむことが出来ますよ。

春夏おすすめメンズシャツ

麻混7分袖シャツ×ボーダーカットソー
【夏は過去最高のオシャレを!頼れる爽やか2点セット♪】


麻混7分袖シャツ×ボーダーカットソー
を見る▲

おすすめアイテムを使ったコーディネート|麻混シャツ×カットソー×パンツ

ネイビーと相性の良いチャコールグレーパンツとの組み合わせ! 中間色のチャコールグレーをを使うことで、爽やかさの中に大人っぽさを加えてくれます。

麻・リネンシャツの着こなし方について、詳しくはコチラをご覧ください▲
麻・リネンシャツの着こなしと春夏のメンズコーディネート25選

2枚襟デザイン美シルエット半袖シャツ
【読者モデルの女の子がデザインした人気No1シャツから半袖Verが登場!】


2枚襟デザイン美シルエット半袖シャツ
を見る▲

おすすめアイテムを使ったコーディネート|ジャケット×シャツ×パンツ

白シャツとジャケットを合わせたキレイめコーデ! 白シャツが上品さを作ってくれ、デキる大人の雰囲気漂う着こなしに!!

半袖シャツの着こなし方について、詳しくはコチラをご覧ください▲
7分袖シャツメンズの着こなし術&春夏おすすめコーデ10選

裏地ドットデザイン7分袖ポロシャツ
【女の子ウケ抜群の大人のカッコよさを演出♪】


裏地ドットデザイン7分袖ポロシャツ
を見る▲

おすすめアイテムを使ったコーディネート|パ―カー×シャツ×パンツ

ミリタリーシャツとデニムパンツでコーディネートをすれば、男らしさ漂う大人のカジュアルスタイルが作れます♪

ポロシャツの着こなし方について、詳しくはコチラをご覧ください▲
ポロシャツのコーデ30選!メンズ夏の着こなし方とコツ

7分袖ケミカルウォッシュデニムシャツ
【女の子ウケを狙うなら!恋を呼ぶデニムシャツ♪】


7分袖ケミカルウォッシュデニムシャツ
を見る▲

おすすめアイテムを使ったコーディネート|パ―カー×シャツ×パンツ

パーカーのデニムシャツを羽織ったレイヤードスタイル! グレーのパーカーがカジュアル感をプラスし、こなれた雰囲気を演出すつ着こなしに!

デニムシャツの着こなし方について、詳しくはコチラをご覧ください▲
デニムシャツコーデとメンズにおすすめのモテ着こなし50例

メンズコーデでシャツをおすすめする理由

コーディネートで「シャツ」を取り入れる理由って何だろう?

メンズでもレディースでも人気よね!トップスといえば!っていう印象かなぁ♪

清潔感やキレイめなスタイルを演出するシャツは、季節を問わずに着こなせるのでコーディネートを知っていると着こなしの幅が広がるのよ。

絶妙なフォーマル感とカジュアルさを兼ね備えてるシャツはコーディネート全体を大人っぽく仕上げてくれます。

シャツの着こなし方一つで様々な表現ができるので季節や場所、シチュエーションなどでコーディネートを変化させるとオシャレを一層楽しめますよ♪

ここからは、シャツと合わせるアイテムとコーディネートを紹介していきます。
是非、参考にしてくださいね♪

シャツとのコーディネートアイテム

シャツとのコーディネートアイテム

メンズシャツは、合わせるコーデアイテムでキレイめスタイルからカジュアルスタイルなど、魅せ方次第でコーディネートに奥行きをだせるので楽しめます。
シャツは重ね着や差し色などのアクセントにも使えるので、落ち着いた大人の雰囲気や清潔感があるコーディネート作りができるようにしたいですね。 人気シャツの特徴・種類を確認したところで、ここではシャツと相性の良いコーディネートアイテムを紹介していきます。 組み合わせるアイテムで女の子からの印象が変わるので是非参考にしてみてください。

ジャケット

ジャケット
ジャケット
を探す▲

ジャケットは、年代・性別を問わず人気のアウターです。
合わせるアイテムによってキレイめなコーディネートからラフでカジュアルなコーディネートにもなるので人気のアイテムです。
特にテーラードジャケットはシャツに合わせると上品な雰囲気フォーマルな雰囲気を作り出すことが出来るので、清潔感を感じさせるファッションになります。
ジャケットは、季節に合わせてデザイン等を選ぶ・着こなすことが大切になってきてます。

カーディガン

カーディガン
カーディガン
を探す▲

清潔感を演出する「シャツ」とキッチリな印象を感じさせる「カーディガン」。
この二つのアイテムを一緒にコーディネートすることで、大人なキレイめスタイルを作ることができます。
シャツとカーディガンは、シンプルなメンズアイテムなので、簡単なコーディネートに見えますが、組み合わせ次第でオシャレ度も一気に上げることができます。

カーディガンとシャツのコーディネートについてはコチラ▼
シャツ×カーディガンの重ね着できれいめスタイルを演出・メンズ季節別コーディネート

セーター・ニット

ニット
セーター・ニット
を探す▲

セーターは、春や秋冬のトップスで着回し力抜群なアイテムです。
よく「ニット」と「セーター」の違いで迷われる方が多いようですが、セーターとはニット生地で編まれたものをセーターといいます。
つまりニットは生地の素材のことなんですね。
シャツの面積を抑え、シャツの襟元だけ見せるファッションになるので、派手な色合いのシャツに合わせても落ち着きが出たり、シャツが差し色になったり、おしゃれの幅が広がります。

セーター・ニットとシャツのコーディネートについてはコチラ▼
ニット+シャツの重ね着スタイルでワンランク上のおしゃれ!メンズの春秋冬コーデ

シャツと合わせるパンツ

デニムパンツ(ジーンズ)

デニムパンツ
デニムパンツ
を探す▲

デニムパンツ(ジーンズ)は、色合いによってカジュアルにもキレイめにも着こなせるメンズアイテムです。
シャツとデニムパンツのコーディネートは、相性も抜群です。
キレイめにまとめたい時は、暗い色合いのデニムを合わせることで爽やかな印象を与えてくれます。
また、カジュアルにまとめたい時は、明るめでウォッシュ加工されているデニムパンツがおすすめです。

スキニーパンツ

スキニーパンツ
スキニーパンツ
を探す▲

スキニーパンツは、スタイリッシュ爽やかな印象を作り上げる優れたパンツです。
特に黒色のパンツは、どんなシャツにも合わせやすい万能なカラーで、他のカラーよりも一段とスタイリッシュに魅せてくれます。
全体を黒、白、グレーなどのモノトーンにまとめることで、大人の雰囲気に仕上げることもできます。

チノパンツ

チノパンツ
チノパンツ
を探す▲

チノパンツは、爽やかな印象に魅せるコーディネートにおすすめです。
デニムパンツのような男らしさよりも、上品で知的な印象を作りだし、スマートな印象を感じさせてくれます。
チノパンツの中でもベージュカラーのチノパンツは白などの明るめなシャツと合わせやすいので、シルエットがキレイなものや細身のパンツをチョイスしてあげると清潔感があり爽やかな印象を演出してくれます。

カーゴパンツ

カーゴパンツ
カーゴパンツ
を探す▲

カーキカラーのパンツといえばカーゴパンツを連想される方が多いのではないでしょうか?
ミリタリーをイメージされる男らしい印象のカーキパンツも、デザインや合わせるトップスによって印象をガラっと変えることができるんです。
なかでも細身でスタイリッシュなシルエットのカーゴパンツは、コーディネートに取り入れやすくきま回し力も抜群です。
また、秋冬だけでなく春夏はカットソー1枚で合わせてもオシャレに見える、デザイン性の高さが魅力です。

季節別のシャツの着こなし

人気メンズシャツ種類・特徴、コーディネートアイテムを紹介したところで、ここからは、季節別のシャツコーディネートを紹介していきます。
春夏秋冬と1年間で様々な着こなしができるメンズシャツ。
着こなす色に変化を与えることでカジュアル、清潔感、爽やかと印象がかなり変わります。
季節別のコーディネートを是非参考にしてみて下さい。

春のメンズシャツコーディネート

テーラードジャケット×シャツ×ストレッチパンツ

テーラードジャケットシャツ定番おすすめコーディネートです。
清潔感のあるシャツに爽やかな印象をプラスするテーラードジャケットが春の着こなしにピッタリのコーディネートです。
チャコールグレーのストレッチパンツが全体を落ち着いた雰囲気にまとめてくれます。

7分袖デニムシャツ×グレーパーカー×白カットソー×クロップドパンツ

デニムシャツのボタンを閉めて、レイヤードした白のカットソーを少し見せることで、リラックスした雰囲気とオシャレさを両方兼ね備えたコーディネートになります。
全体の色味を淡い中間色にまとめることによって、優しい印象を与えるので女の子ウケもいいコーディネートです。

黒ギンガムチェックシャツ×グレーパーカー×白パンツ

黒のギンガムチェックシャツにグレーの5分袖パーカーを合わせたコーディネート。
少し肌寒い日には、チェックシャツの上からパーカーを羽織ることで調節ができるので、春の気温変化にも対応できます。
白のクロップドパンツが爽やかでありながら、大人の余裕を感じさせるメンズコーデですね。

ネイビー麻・リンネシャツ×ボーダーカットソー×黒パンツ

ネイビーの麻・リンネシャツに細身の黒パンツを合わせた大人のコーディネート。
涼しげて爽やかな麻・リネンシャツが春の陽気にピッタリですね。
ネイビーと黒のパンツが地味な着こなしになってしまわないように、インナーにボーダー柄を合わせることでバランスのとれたコーディネートに仕上がります。

7分袖黒ポロシャツ×デニムアンクルパンツ

7分袖の黒ポロシャツアンクルパンツを合わせたシンプルコーディネートです。
シンプルながらも、黒のポロシャツがスタイリッシュ雰囲気を漂わせてくれます。
ポロシャツとデニムシャツの定番の組み合わせですが、シルエットの良いアイテムを合わせてるのでオシャレな着こなしですね。

夏のメンズシャツコーディネート

ネイビー麻・リネンシャツ×ボーダーカットソー×白クロップドパンツ

涼しげな印象麻・リネンシャツをネイビー色にすることで、着こなしに落ち着いた大人の雰囲気がプラスされます。
ネイビーの配色には落ち着いた印象と誠実というイメージがあるので、女の子から見ても頼りになりそうな大人の印象を与えられます。
白のクロップドパンツが爽やかに仕上げてくれるので女の子ウケのいいコーディネートです。

赤チェックシャツ×白クロップドパンツ

赤、白、青で配色されたチェックシャツ白パンツとネイビーのシューズを合わせたコーディネートです。
全体の配色を統一することで、夏の日にピッタリな涼しげで爽やかな印象を感じますね。
チェックシャツの袖を腕まくりすることで、こなれ感のあるオシャレな着こなしになります。

インティゴデニムシャツ×白カットソー×ベージュクロップドパンツ

デニムシャツは、男らしくてカッコいい印象ですが、インナーに白のカットソーを合わせることで清潔感を与えてくれます。
さらにベージュのクロップドパンツが優しさを加えてくれるので、第1印象がとても良く見えるコーディネートです。
ベルトが少し見えるくらいのカットソーの着丈もポイントの1つです。

7分袖イタリアンカラーシャツ×ベージュクロップドパンツ

7分袖のイタリアンカラーシャツにベージュのクロップドパンツを合わせた夏らしいコーディネートです。
白のイタリアンカラーシャツが清潔感のある大人の雰囲気を与えるので子供っぽく見えがちなクロップドパンツを合わせても上品な着こなしのコーディネートに仕上げてくれます。

シャツ×カットソー×クロップドパンツ

淡い色合いのピンクシャツでコーデにアクセントを入れたキレイめ夏コーデです。
派手過ぎないようにインナーにグレーを入れる事で、落着きのある爽やかな印象をつくります。
インナーのカットソーと足元のシューズの色合いを揃えるなど、さりげなく魅せるモテ要素ありの着こなしです。

秋のメンズシャツコーディネート

グレーショールカーディガン×ストライプシャツ×黒スキニーパンツ

ストライプシャツに黒のスキニーパンツカーディガンのコーディネートです。
黒のスキニーパンツと縦じまのストライプシャツが、清潔感のあるスタイリッシュな印象を演出してくれます。
サラッと羽織れてオシャレなショールカラーカーディガンを1枚羽織れば秋らしい装いに。

グレーカーディガン×デニムシャツ×チノパンツ

ストライプシャツに黒のスキニーパンツとカーディガンのコーディネートです。
黒のスキニーパンツと縦じまのストライプシャツが、清潔感のあるスタイリッシュな印象を演出してくれます。
サラッと羽織れてオシャレなショールカラーカーディガンを1枚羽織れば秋らしい装いに。

グレーパーカー×イタリアンカラーシャツ×黒スキニーパンツ

イタリアンカラーシャツにグレーパーカーと黒スキニーパンツを合わせた、シンプルなカジュアルスタイルです。
パーカーとパンツをモノトーンに合わせたことで、淡いピンク色のイタリアンカラーシャツが季節感を演出してくれます。
淡いピンク色を差し色に使うことでアクセントになり、こなれた雰囲気が漂う秋のコーディネートに仕上がります。

ベージュダッフルコート×シャツ×カーディガン×黒スキニーパンツ

シャツカーディガンと黒のスキニーパンツを合わせたコーディネートです。
キレイめなベージュカラーのダッフルコートに白シャツを合わせる事で上品さを格上げ。
ベージュと黒パンツの落ち着きと相まって、大人な雰囲気を演出してくれます。
落ち着いた色合いが秋にピッタリのコーディネートです。

冬のメンズシャツコーディネート

ベージュメルトンコート×シャツ×カーディガン×デニムパンツ

シャツカーディガンデニムパンツを合わせたコーディネートです。
程よく色落ちしたデニムがこなれ感を作り上げ、ベージュカラーのコート上品な雰囲気を演出してくれます。
白のシャツとカーディガンの組み合わせが爽やかな印象なので、全体がキレイめカジュアルなコーディネートに仕上がります。

ネイビーカーディガン×中綿ベスト×白シャツ×チノパン

清潔感のある白シャツにネイビーのカーディガンを組み合わせたコーディネートです。
カジュアルな中綿ベストを羽織ることでカジュアルダウンさせた大人の雰囲気漂う仕上がりになります。
細身でシルエットがきれいなベージュパンツが全体をスタイリッシュにまとめてくれます。

青チェックシャツ×キャメル中綿ジャケット×白カットソー×黒スキニーパンツ

中綿ジャケットで上半身にボリュームがある分、パンツはスキニーパンツを合わせてスッキリとみせています。
青と黒で配色されたチェックシャツに黒スキニーパンツが重たく見えるので白のカットソーを覗かせ明るさをプラスしたのもポイントです。
シンプルなカジュアルスタイルのコーディネートは女の子ウケも抜群です。

カーキモッズコート×デニムシャツ×ベージュチノパン

デニムシャツにカーキモッズコートベージュチノパンツのコーディネートです。
カーキの定番と言えるのがモッズコート。大きなフードがリッチな印象を作り出します。
インナーにはネイビーのデニムシャツを合わせています。
カーキ・ネイビー・ベージュと取り入れやすい3色にまとめているので のある色のコーディネートですね。

オーロラスエードコート×スタンドカラーニット×チェックシャツ×デニム

落ち着いた大人の雰囲気が漂うコーディネートです。
濃い色合いのデニムパンツや存在感のあるオーロラスエードコートに、差し色として赤のチェックシャツがアクセントになり、マンネリしがちな冬コーデに変化を与えています。

まとめ

メンズファッションのコーディネートで欠かせない人気アイテム「シャツ」。
ジャケットコートパーカーなど組み合わせるアイテムによって多彩なコーディネートを作り上げることができます。
季節やシーンに応じてデザインの違うシャツを選び、その時々で色々なオシャレを楽しみましょう。

【関連記事】

新着講座
NEW

    人気講座
    PICK UP

    チェックしたアイテム

      講座 COURSE

      OTHER CONTENT