友だち追加
  • 杢スラブ地イタリアンカラージャケット
  • ラペルチェーン付き裏地ぺイズリーテーラードジャケット
  • 3ジップブーツカットストレッチチノパンツ
  • フェイクレイヤードダブルフードパーカー
  • 2枚襟デザイン美シルエットシャツ

▲ファッションカレッジ推薦アイテム▲

08月01日

夏服のメンズファッション2018|コーデ50例とおさえておきたいアイテム

【メンズファッション】夏服2018 夏コーデ例とおすすめの夏アイテム

メンズファッション 夏服

【夏服の準備出来ていますか??】

メンズの夏ファッションに取り入れたいアイテムやコーディネートのコツをご紹介します。

海、プール、花火、バーベキュー(BBQ)、キャンプ、ビアガーデン、とレジャーイベントが多い季節と言えば「」。
せっかくの楽しい予定はファッションにも気を使いたいですよね。

でも夏は他の季節に比べてファッションアイテムの点数が少ないので、アイテム選びやコーディネートが大切になってくるんです。
靴やアクセサリー、ヘアスタイル(髪型)で違いが出せるレディースファッションに比べ、メンズファッションは単調になりやすいのも悩みどころです。

「Tシャツとジーパン以外の組み合わせが分からない・・・!」
「夏は暑いし、どうしても涼しさ重視になってしまう」
「おしゃれしたい気持ちはあるけど、夏服って難しい・・・」

そんなお悩みを解決して、家族や仲の良い友達、彼女、大好きな女の子と楽しい夏を過ごしてくださいね♪

■目次

2018年おさえておくべきメンズ夏服アイテム
夏に選びたいメンズトップス
【おすすめ夏トップス】シャツ
【おすすめ夏トップス】ポロシャツ
【おすすめ夏トップス】サマーニット
夏に合わせたいメンズパンツ
【おすすめ夏パンツ】クロップド・アンクルパンツ
【おすすめ夏パンツ】ハーフパンツ
【おすすめ夏パンツ】ジョガーパンツ
【おすすめ夏パンツ】長パンツ
メンズおすすめの夏アウター
メンズの夏コーデに合わせたいシューズ
メンズの夏ファッションのポイント
メンズの夏服コーデを作る時のポイント・コツ
必見!夏のメンズコーデに取り入れたい人気・定番のカラー
夏ファッションで注意したいNGポイント
おすすめのメンズファッション夏コーデ例と着こなし
夏6月7月8月の服装例 気温と着こなしコーデポイント
夏に行きたいデート場所別コーディネート

2018年おさえておくべきメンズ夏服アイテム

夏コーデ
夏コーデ
を探す▲

夏といえば海にプールに花火大会~♪今年の夏はどんなファッションに挑戦しようかなぁ?♪

もちろんボクはこの鍛え上げた筋肉を魅せるためにタンクトッ・・・

ともやくんまさか!!タンクトップなんて言わないよね・・・!?!?

街中でタンクトップ一枚で歩くのは女の子からの評価は低そうね・・・

(え、ダメなの・・・?)
まっさか~!やだなぁゆうみ先生、まりちゃん!
・・・でもメンズの夏ファッションって限られてきませんか??

(タンクトップを着る気満々だったのね・・・)
女性に比べて男性はファッションアイテムのバリエーションも少なく、変化が付けづらいから薄着になる夏は特に困ってしまいますよね。

でも薄着になるからこそ、夏は特に洋服選びにはこだわって欲しいかな。
ぜひおさえておいてほしいメンズの夏服アイテムをご紹介するわ!

コーデのバリエーションが増えるシャツは押さえておくべき

「夏=暑い」ので、レディースファッションのように露出多めという訳にはいかないメンズファッションでは服装で爽やかさを演出する事が大切です。
そんな時、活躍してくれるのが「シャツ」。

シンプルなファッションをするうえで定番のシャツは着るだけで夏でも爽やかな雰囲気を作れるだけでなく、
一枚で着ても良し、ボタンを開けてアウターのように羽織るも良し、腰に巻いてコーデのアクセントにしても良し。
ファッションアイテムが少ないメンズファッションにおいて、一着でコーデのバリエーションが増えるシャツは欠かせません。
半袖、5分袖、7分袖、長袖、と種類豊富なのもシャツがオススメなポイント。
シャツは流行(トレンド)に関係なく使える服なのも嬉しいですね。

また、さらに季節感のある着こなしをするならばサックスやピンクのパステルカラーシャツもさりげないアクセントになるのでオススメ。
麻(リネン)シャツなども素材で季節感をアピールできるので無難な色合いでもメンズの夏ファッションに活躍してくれます。

シャツ
シャツ
を探す▲

夏に選びたいメンズトップス

【おすすめ夏トップス】シャツ

【7年連続販売枚数第1位!愛用者6万人以上の人気NO.1シャツ】
2枚襟デザイン美シルエットシャツ



【読者モデルの女の子がデザインした人気No.1シャツから7分袖Ver.が登場!】
2枚襟デザイン美シルエット7分袖シャツ

「自分の彼氏に着て欲しいシャツ」をコンセプトに読者モデルの女の子がデザインに協力し作られたシャツ。
前立て、袖裏、襟元など、動いた時にチラッと見えるくらいの場所にデザインを施しています。
ドレス要素のキレイめシャツなので、一枚で着るか上からライトアウターを羽織った着こなしがオススメ。

【「シャツ一筋30年」のデザイナーといっしょに企画】
ウエスタン長袖チェックシャツ



【シワ加工がカッコ良い!ありそうでなかった男らしいチェックシャツ☆】
シワ加工チェックシャツ

カジュアル要素のチェックシャツは腰巻にも出来る万能シャツ。
一着でコーデのバリエーションを増やす事を考えると長袖がおすすめです。
一枚で着る場合は袖をラフにまくって手首を見せるとすっきり着こなせますよ!

【女の子ウケを狙うなら!恋を呼ぶデニムシャツ♪】
7分袖ケミカルウォッシュデニムシャツ

コーデに男らしさを加えつつ爽やかで清涼感のある「デニムシャツ」は夏にぴったりのアイテム。
ベーシックなデザインですが、デニム生地の風合いがこなれ感あるコーディネートを作ってくれるのでぜひ押さえておきたいシャツです。
チノパン」「スラックスパンツ」「スキニーパンツ」など幅広いボトムとも相性抜群なのも嬉しいポイントです。

【そのまま着るだけでオシャレにキマる♪殿堂入りセットが今年も登場!】
麻混7分袖シャツ×ボーダーカットソー 2点セット

色つきの無地シャツもおすすめです。爽やかな色を取り入れる事で夏らしさが演出できます。
カットソーとの2枚セットならコーディネートにも悩みませんね♪

夏の定番トップス、ポロシャツも要チェック

ポロシャツ
ポロシャツ
を探す▲

夏の定番トップスアイテムの筆頭と言えば「ポロシャツ」。

爽やかで涼しげなイメージが強いポロシャツは夏に人気のトップスの一つ。
クールビズなど、ビジネスカジュアル(ビジカジ)ファッションでも人気ですね。

基本的にシンプルなデザインが多いのでさりげないおしゃれアイテムとして女性からも人気があり、
また、色々なパンツとの相性が良く、コーディネートしやすい事も魅力です。
このことから、夏には欠かせないアイテムとして人気を誇っています。

また、ポロシャツには襟が付いているためカジュアル感は残しつつも清潔感とドレッシーなイメージがあり
丸首など襟なしのカットソーに比べて上品な印象があるので簡単にキレイめの雰囲気を出せることも魅力です。

【女の子が胸キュン♪立ち襟スタイルで男らしくキマる!!】
前立てデザインホリゾンタルカラーポロシャツ



【トリコデザインがアクセントに!周りと差を付けるデザインポロシャツ!】
前立てトリコデザインフェイクレイヤード半袖ポロシャツ






【おすすめ夏トップス】サマーニット

サマーニット
サマーニット
を探す▲



【暑い夏も快適な重ね着オシャレを作るざっくりニット♪】
麻混素材5分袖メッシュニット×タンクトップ 2点セット

一枚でおしゃれなレイヤード(重ね着)スタイルが完成するアイテム。
麻混素材のざっくりとしたランダムメッシュニットなので通気性抜群で暑い夏でも快適にレイヤードコーデが楽しめます。
それでいて肌が透けすぎないのは男性にとって嬉しいポイントですよね。
スタイリッシュなシルエットなので大人っぽく、ニットのざっくりさがこなれ感を演出します。
キレイめコーデにもおすすめのアイテムです。

夏に合わせたいメンズパンツ

こなれ感のあるクロップド・アンクルパンツがおすすめ

クロップド・アンクルパンツ
クロップド・アンクルパンツ
を探す▲

ハーフパンツにように短すぎず、ラフ過ぎない、きれいめカジュアルを演出できる夏アイテム、それが「クロップド・アンクルパンツ」です。
クロップドパンツは6分丈~7分丈、アンクルパンツは9分丈が一般的。

あまり脚を出したくない人でもフルレングスのパンツに比べクロップド・アンクルパンツは清涼感を出す事ができ、
夏ならではのこなれ感ある着こなしが作れるのが魅力です。

クロップドパンツの着こなし方はこちらをチェックしてください♪
【Lesson9-7】クロップドパンツのコーデが難しい理由とは?OK・NG例

【はくだけでスタイリッシュな大人を作ってくれる★】
美シルエット3ジップクロップドチノ



【女の子も思わず惚れてしまう抜群の爽やかさ!】
マリンリボンデザインクロップドパンツ



【さり気デザインで大人のカッコ良さ3割増し↑↑♪】
うっすら千鳥格子ストレッチ9ポケットクロップドパンツ



実用的で見た目も涼しげなハーフパンツ

ハーフパンツ
ハーフパンツ
を探す▲

ラフで涼しく、大人カジュアルを演出できる夏アイテムとして外せないアイテムが「ハーフパンツ」です。
ざっくりしたリラックススタイルから男らしい夏の着こなしなど、様々な雰囲気の夏コーデを楽しめるのがハーフパンツの魅力です。

楽に穿けるのにシルエットがキレイに見えるジョガーパンツ

ジョガーパンツ
ジョガーパンツ
を探す▲

ジョガーパンツのジョガー(jogger)とは“ジョギングする人”という意味。
リラックス感のある見た目をしているものの、足首に向かってすっきりとした作りのためキレイなシルエットに魅せる事が出来ます。
暑さが煩わしい夏にコーディネートに取り入れたいファッションアイテムです。

ジョガーパンツの選び方や着こなし方はこちらをチェックしてください♪
【Lesson9-8】ジョガーパンツのコーデが難しい理由とは?OK・NG例

脚を出す事に抵抗がある人は長パンツもおすすめ

パンツ
パンツ
を探す▲

夏は涼しくクロップドパンツやハーフパンツ(ショートパンツ)を穿きたいですが、
脚を出す事に抵抗があったり、自分の好きな洋服のテイストには合わない事もありますよね。
そんな時は長パンツもオススメです。

春夏秋冬一年中使える人気の長パンツは大人っぽい雰囲気を出せるだけじゃなく、
コーディネートのバランスが取りやすいのでさらっとシャツやカットソー(Tシャツ)を着るだけでも様になります。
コーデに変化が付けづらい夏ファッションでは特にサイズが重要。
自分に合ったサイズ感のパンツを選ぶようにしましょう。

【シルエット抜群!!大人オシャレが手に入る頼れる1本♪】
美脚シルエットスキニ―パンツ

販売実績1万本以上を突破した大人オシャレが手に入る頼れるスキニーパンツ。
半袖のトップスに合わせるだけで簡単に夏の着こなしが完成します。
ストレッチを利かせているので普通のスキニーパンツよりも窮屈すぎず、
細すぎず太すぎない絶妙なサイジングで美シルエットを実現しました。
一番オススメのカラーは黒(ブラック)。
黒スキニーはどんなコーデにも合わせられるので一本持っていると便利です。

【大人のオシャレを作り出す♪ひと味違うデニムパンツ!】
ポケットデザインカーゴデニムパンツ

デニムはパンツの定番ですが、9ポケットデザインやジップデザインが他のデニムにはないシャレ感を作ります。
シルエットもきれいで、ストレッチが効いているのでストレスなくデニムパンツ(ジーパン)コーデが楽しめます。

メンズおすすめの夏アウター

アウター
アウター
を探す▲

ん?夏なのにアウターですか?
夏は暑いんだからアウターは必要ないのでは??

夏は薄着になるからどうしてもコーディネートがラフになりがちだったり、ちょっと物足りないなーっていう時ないかしら??

あるある!でも夏は暑いし仕方ないのかなって思ってました!

コーディネートがラフすぎてしまう時は「サマージャケット」がオススメね。
通気性が良く簡単に着脱できるリネン(麻)など真夏でも着やすい素材を使ったサマージャケットや涼しげな「5~7分丈のジャケット」は上品で大人な印象を与える着こなしを作れますよ。

一枚羽織るものがあると冷房が効いた室内での冷房対策にもなりますよね!

暑くなったらアウターを脱げばいいし、夏でもアウターは意外と役に立ちますよ!
ジャケット以外にもパーカーやカーディガンもおすすめ!

【男前に魅せてくれる大人の美シルエットテーラード!】
裏地デザイン5分袖テーラードジャケット



ラフでカジュアルになりがちな夏のメンズファッションを品あるキレイめスタイルにグレードアップしてくれるジャケット。
5分袖なので暑苦しさもなく、袖の折り返しから見えるチェック柄がさり気ないおしゃれを演出します。

【暑い日も快適に着こなせる♪体感温度-3℃を感じさせるジャケット!】
クールマックス素材ドライ加工7分袖ジャケット



クールマックス素材を使用したマイナス3℃を体感できる夏にぴったりのサマージャケット。
こなれ感のある7分袖も相まって、夏の暑い日でも快適にジャケットスタイルを楽しめます。

【羽織れば分かる!上品で大人っぽい印象を叶えるジャケット♪】
裏地デザインスラブパイルイタリアンカラー7分袖ジャケット



【急な誘いでもすぐ出かけられる!簡単オシャレが完成♪】
ジャガードデザインダブルジップ5分袖パーカー



【羽織ればキマる!着回し力抜群のオシャレデザインカーデ!!】
ダブルライン刺繍入りカーディガン



【シャツとの相性NO.1!着回し力抜群のオシャレデザインカーデ!!】
ダブルライン刺繍入り7分袖カーディガン



メンズの夏コーデに合わせたいシューズ

シューズ・靴
シューズ・靴
を探す▲

カジュアルテイストに仕上げるなら、シンプルデザインのスニーカーキャンバスシューズがオススメです。
さらに夏らしい季節感のある着こなしを作るならデッキシューズやスリッポンシューズなどを使うと
シンプルな着こなしにアクセントが生まれ涼しげな印象に仕上げることができます。

また、夏場は蒸れやすいため通気性のいい素材やシンプルなデザインでアクセントのあるものを選ぶのがベター。
さらに夏らしさを出すのであればデザインサンダルも要チェックです。

【履くだけでコーディネートをオシャレに魅せる!】
トリコロールテープデザインキャンバスシューズ



【シンプルかつ上品!ありそうでなかったシューズの登場です!】
シンプルデザインスエードシューズ



メンズの夏ファッションのポイント

メンズの夏ファッションで心掛けたいポイントは“爽やか”

メンズの夏ファッションで心掛けたいポイントは“爽やか”である事。
夏が暑い事は誰しもが承知の上ですが、

“いかにも暑そうな人”
“暑いはずなのに清涼感のある人”


どちらが女の子からの好感度が高いのかは言うまでもないですよね。
気温が高く、暑さが煩わしい夏は服装で少しでも涼しげな雰囲気を演出しましょう。

選ぶ色(カラー)もポイントです。
白(ホワイト)には清潔感や涼しげな印象があり、着こなし方によっては爽やかさだけでなくスマートな印象を演出できます。
また、白(ホワイト)モノトーンでベーシックなカラーなので他のどんな色やアイテムとも合わせやすく
ファッション初心者からファッション上級者まで幅広く使いやすい色(カラー)です。
夏コーデのどこかに白(ホワイト)を取り入れると印象もパッと明るくなり、抜け感を出す事もできます

白・ホワイトアイテム
白・ホワイトアイテム
を探す▲

メンズの夏服コーデを作る時のポイント・コツ

夏に大事なのは「シンプルさ」と「きれいめ」感

暑さが煩わしい夏は、どうしてもラクな服装やカジュアルなファッションに偏りがち
コーディネートが適当になってしまう事はありませんか?

ラフな着こなしやカジュアルな服装ももちろんアリですが、
おさえておきたいポイントとして大切なのは「シンプルさ」と「きれいめ」感です。
女の子にモテるファッションをしている人の多くがシンプルかつきれいめなファッションを取り入れています。

オシャレ上級者の人は派手な色や柄で夏コーデを完成させていますが、
“シンプルかつきれいめなファッション”では基本的にモノトーンアイテム(ブラック・ホワイト・グレー)や
アースカラー(カーキ・ベージュ・ネイビー)アイテムを使用するので派手なアイテムは必要ありません。

さらに季節感を取り入れた夏のきれいめ系アイテムならば、
リネン(麻)を使ったシャツやカットソー、ポロシャツやクロップドパンツ・ハーフパンツを押さえておきましょう。

リネン(麻)についてはこの記事も参考にしてみてください♪
麻・リネンシャツの着こなしと春夏のコーディネート
麻素材の知っておきたい特徴と注意点

夏の暑さでシャツやカットソーが肌に張り付くのが嫌な方は
吸水(吸汗)速乾アイテムも取り入れてみてくださいね♪

必見!夏のメンズコーデに取り入れたい人気・定番のカラー

夏のオシャレなコーデを楽しむうえで色使いは大切です。
その年の流行り(トレンド)もありますが、ここでは定番のベーシックカラー・取り入れておきたい人気のカラー(色)をご紹介していきます。

黒(ブラック)

黒・ブラックアイテム
黒・ブラックアイテム
を探す▲

男らしさとスタイリッシュさを兼ねそろえた「黒(ブラック)」は夏でもマストのベーシックカラーです。
雰囲気を引き締める効果もあり、全体的にスッキリした印象も与えます。

白(ホワイト)

白・ホワイトアイテム
白・ホワイトアイテム
を探す▲

夏に欠かせない爽やかな着こなしを作るなら「白(ホワイト)」はテッパンのカラ―です。
ベーシックカラ―である白(ホワイト)はどんな色合いとも相性抜群で上品さも加えてくれるので、迷ったら白をトップスに持ってくるだけで夏の爽やかコーデが完成します。

グレー(灰色)

グレーアイテム
グレーアイテム
を探す▲

どんな色とも合わせやすいグレーは着回しができる便利な色として夏のコーディネートではとても重宝します。
グレーは柄との組み合わせも抜群で、いろいろな柄と合わせることでオシャレになります。

ベージュ

ベージュアイテム
ベージュアイテム
を探す▲

チノパンで使われる事が多い「ベージュ」カラーは上品な雰囲気とこなれ感を加えてくれます。
ベージュのパンツはカットソーでもジャケットでも合わせやすく、上品なキレイめなコーデを作るのにうってつけです。

カーキ

カーキアイテム
カーキアイテム
を探す▲

夏のコーディネートにちょっと変化を付けたいなら男らしさとコーデに渋みを加えてくれる「カーキ」カラーがオススメです。
ミリタリー系やワイルドな着こなしに活躍してくれる程よい挿し色になる色合いのカーキは要チェックです。

ネイビー(ブルー)

ネイビー(ブルー)アイテム
ネイビー(ブルー)アイテム
を探す▲

ネイビーブルー寒色はクールで涼しげな印象を与えるので暑い夏にぴったりのカラー(色)です。
また、着こなしによって上品さや男らしさも表現する事ができます。

ボーダー柄

ボーダーアイテム
ボーダーアイテム
を探す▲

カラーではありませんが、夏のオシャレでマリンテイストな雰囲気を作るのに欠かせないのが「ボーダー柄」のアイテムです。
コーディネートに取り入れるだけで爽やかさと季節感を演出でき、女性からも好印象なのでオススメです。



コーディネートを組む時のポイントは色のバランス

【1】有彩色・無彩色のバランスを意識することが大切

色は大きく分けて、赤・黄・緑・青・紫 のように色味のある有彩色と、白・黒・グレーのように色味のない無彩色の2種類です。
夏のコーディネートの色合わせでは有彩色と無彩色のバランスの服装を意識すると良いでしょう。
基本的に薄い色同士のコーディネートでは全体的にぼんやりし、濃い色同士のコーディネートでは攻めすぎの印象になってしまうので
色の濃淡がはっきりとしているとまとまりが良く見えることを覚えておきましょう。

【2】コーデ全体は3色でまとめると良い

ひとつのコーディネートに違う色相をたくさん使うと、どうしても雑多でまとまりのない印象を与えてしまいます。
有彩色3色はバランスが取りにくいので避けることを意識しましょう。
3色はバランスよく同じくらいの量にする事がポイントです。 また、3色のうち1色は無彩色を入れるのがオススメです。
無彩色が2色、3色になってもコーディネートは決まります。

この定義は流行り(トレンド)やメンズ・レディースに関係なく当てはまるのでぜひ覚えておきましょう♪

夏ファッションで注意したいNGポイント

秋冬の素材・アイテムは避ける

ニット、ウール、スウェードなどのトップス・アウターは夏のファッションでは暑苦しい印象を与えてしまいがちです。
出来るだけ避けた方が良いでしょう。

サマーニットリネン(麻)素材、シルク、コットンなど涼しげで夏にぴったりの素材・生地のアイテムや
ホワイト(白)ネイビー(紺)ブルー(青)といった涼しげな色合いを選ぶ事で夏らしい季節感のある着こなしを作る事ができます。

柄×柄の組み合わせは避ける

夏のファッションでは花柄や総柄、ボーダーなどコーディネートにアクセントを加えてくれるアイテムが特に増えてきます。
そんな柄物をコーディネートに取り入れる際に注意しておきたいのが組み合わせです。

トップスとボトムスどちらも柄アイテムのコーディネートは柄同士が主張し合い
目立ちすぎる着こなしになってしまうので避けた方が良いでしょう。
オシャレ上級者の中にはあえて柄同士を組み合わせている人もいますが、
基本的にはコーデのアクセントにするためにトップスかボトムスどちらかに柄アイテムを取り入れるのがベターです。

その他にも、シャツやカットソーからインナーが透けて見えていたりシャツやカットソーが汗で黄ばんでいたりするのもNG。
夏ならではのお悩みは誰もが経験するけどとても重要な事なので、コーディネートだけではなく、細かなところにも注意してくださいね!

おすすめのメンズファッション夏コーデ例と着こなし

メンズの夏ファッションでおさえたいアイテムや夏コーデのポイントを踏まえて、最後はメンズファッションの夏コーデ例もご紹介します。

メンズファッション夏コーデ例|ポロシャツ×クロップドパンツ×キャンバスシューズ

夏らしい半袖ポロにベージュのチノクロップドパンツを合わせキレカジ(キレイめカジュアル)スタイルに仕上げました。ネイビーポロシャツのドット柄がアクセントになっています。

【着用アイテム】
ネイビーポロシャツ
ベージュクロップドパンツ
キャンバスシューズ

メンズファッション夏コーデ例|ポロシャツ×デニム

黒ポロシャツ×デニムパンツを組み合わせたシンプルなきれいめカジュアルコーデ。全体的に落ち着いた着こなしながら、ブレスレットやブーツの色合いのアクセントなどがさりげないセンスの高さを作ります。

【着用アイテム】
黒ポロシャツ
ネイビーデニム

メンズファッション夏コーデ例|シャツ×ボーダーカットソー×クロップドパンツ

黒の麻混シャツをベースに爽やかなマリンテイストでまとめた夏のお出かけスタイル。インナーにはボーダーカットソーを合わせ、ホワイトパンツと合わせる事で絶妙な清潔感と清涼感を作り出します。夏にピッタリのカラーリングです。

【着用アイテム】
黒7分袖シャツ
ボーダーカットソー
白クロップドパンツ

メンズファッション夏コーデ例|シャツ×カットソー×クロップドパンツ

淡い色合いのピンクシャツでコーデにアクセントを入れたきれいめ夏コーデです。派手すぎないようにインナーにグレーを入れる事で、落ち着きのある爽やかな雰囲気を作ります。インナーのカットソーと足元のシューズの色合いを揃えるなど、さりげないセンスを魅せるモテる要素ありの着こなしです。

【着用アイテム】
ピンクシャツ
杢グレーカットソー
ベージュクロップドパンツ

メンズファッション夏コーデ例|デニムシャツ×サマーニット×チノパン

グレーのメッシュニットとベージュのチノパンを合わせたラフスタイル。インディゴカラーのデニムシャツとベージュのチノパンが清潔感ある夏の大人の男らしさを演出しています。

【着用アイテム】
デニムシャツ
サマーニット
チノパン

メンズファッション夏コーデ例|ボーダーサマーニット×デニム

爽やかなボーダー柄のニットソーとほどよく色落ちしたデニムで魅せる大人カジュアルスタイルです。主張しすぎないパネルボーダーが作るマリンテイストな雰囲気がポイント。カジュアル過ぎないオシャレな着こなしです。

【着用アイテム】
ボーダーサマーニット
ネイビーデニム

メンズファッション夏コーデ例|テーラードジャケット×メッシュニット×デニム

デニムパンツを合わせたラフなジャケットスタイルはインナーに編み目の粗いニットを合わせてシャレ感を3割増しに。腕をチラ見せさせる5分袖のテーラードジャケットがコーディネートを男らしくまとめてくれます。

【着用アイテム】
5分袖テーラードジャケット
グレーニット
デニムカーゴパンツ

メンズファッション夏コーデ例|パーカー×シャツ×スキニーパンツ

5分袖パーカーを羽織ったカジュアルスタイルです。シンプルなコーデにシャツの前立てデザインがアクセントになっています。

【着用アイテム】
グレーパーカー
半袖白シャツ
黒スキニーパンツ

メンズファッション夏コーデ例|シャツ×ボーダーカットソー×スキニーパンツ

ネイビーのシャツとブラックのパンツを合わせたシンプルで上品な夏の着こなしです。麻混(リネン)シャツの風合いとインナーのボーダーカットソーが夏らしいですね。

【着用アイテム】
ネイビーシャツ
ボーダーカットソー
黒スキニーパンツ

メンズファッション夏コーデ例|カーディガン×ポロシャツ×スキニーパンツ

爽やかな白ポロシャツ×黒スキニ―パンツのモノトーンな着こなしにグレーのカーディガンを羽織ったキレカジコーデ。7分袖のカーディガンを羽織ることで朝や夜が肌寒い初夏や、冷房が効いている室内用にも対応できるコーデです。

【着用アイテム】
グレーカーディガン
白ポロシャツ

メンズファッション夏コーデ例|シャツ×デニム

淡いグレーの長袖シャツをさらっと羽織り、ボトムスはネイビーのデニムを合わせました。スーツ姿のシャツとは違う、大人の雰囲気漂うコーディネートです。

【着用アイテム】
シャツ
ネイビーデニム

メンズファッション夏コーデ例|半袖カットソー×クロップドパンツ

クロップドパンツ、シューズ、バッグはモノトーン系でまとめてワインカラーのカットソーで遊び心を出しました。カットソーは杢ワインなので合わせやすく、男性が着ても派手になりすぎません。

【着用アイテム】
ワインカラーカットソー
黒クロップドパンツ

メンズファッション夏コーデ例|Vネックカットソー×クロップドパンツ

白の半袖カットソーと黒のクロップドパンツを合わせたシンプルコーディネート。シューズやバッグの色を揃えているので統一感がありますね。Vネックであいた胸元にはネックレスでアクセントを。

【着用アイテム】
白半袖Tシャツ
黒クロップドパンツ

メンズファッション夏コーデ例|半袖ニット×クロップドパンツ

グラデーションがおしゃれな半袖の麻混ニットソーに白のクロップドパンツを合わせました。ニットのブルー系のグラデーションとクロップドパンツの白が相まって爽やかな印象です。

【着用アイテム】
麻混ニットソー
ホワイトクロップドパンツ

メンズファッション夏コーデ例|ポロシャツ×クロップドパンツ×クラッチバッグ

ブラックのポロシャツとインディゴカラーのデニムで男らしいコーディネートです。暗めのカラーリングなのでボトムスはクロップドパンツにして清涼感を。クラッチバッグでこなれ感もプラスです。

【着用アイテム】
黒7分袖ポロシャツ
デニムクロップドパンツ
編み込みクラッチバッグ

メンズファッション夏コーデ例|カットソー×クロップドパンツ×トートバッグ

先程のコーデのトップスとバッグをチェンジしました。カラーリングは同じなのに合わせるアイテムによって雰囲気が変わりますね。ポロシャツよりもカットソーの方がより男らしい印象です。

【着用アイテム】
黒半袖カットソー
デニムクロップドパンツ
編み込みトートバッグ

メンズファッション夏コーデ例|シャツ×カットソー×クロップドパンツ

カジュアルながらも清潔感やキレイめな印象を与えるギンガムチェックシャツにホワイトカットソー、ブラッククロップドパンツを合わせました。黒の割合が多いコーデですが、シャツを前開きで羽織ってホワイトカットソーを見せたり、アイスグレーのシューズで明るさをプラスしているので暑苦しくなりません。

【着用アイテム】
ギンガムチェックシャツ
ホワイトカットソー
ブラッククロップドパンツ

メンズファッション夏コーデ例|カットソー×スキニーパンツ

ヘンリーネックデザインとワインカラーが大人の男らしさを演出するカットソーは黒のスキニーパンツを合わせてシンプルにまとめました。

【着用アイテム】
ヘンリーネックカットソー
黒スキニーパンツ

メンズファッション夏コーデ例|カーディガン×カットソー×クロップドパンツ

春夏は明るい色に挑戦しやすい季節なので、思い切って夏らしいターコイズブルーのカーディガンを主役にコーディネートしました。ボーダーカットソー、トリコロールテープがデザインされたホワイトクロップドパンツを合わせてとことん夏らしく。

【着用アイテム】
ターコイズカーディガン
ボーダーカットソー
ホワイトクロップドパンツ

メンズファッション夏コーデ例|テーラードジャケット×ニット×クロップドパンツ

ネイビーのテーラードジャケットとグレーのメッシュニットが大人の雰囲気漂う夏のメンズコーデです。ジャケットの6分袖とホワイトのクロップドパンツがこなれ感を演出しています。

【着用アイテム】
ネイビー6分袖ジャケット
グレーメッシュニット
ホワイトクロップドパンツ

メンズファッション夏コーデ例|デニムシャツ×カットソー×チノパン

少し肌寒い日はこんな夏コーデも。シャツは腰巻きもできるので便利ですね。男らしいケミカルウォッシュのデニムシャツはキレイめのアイテムと合わせると良いアクセントになります。

【着用アイテム】
インディゴデニムシャツ
ホワイトVネックカットソー
ベージュチノ長パンツ

メンズファッション夏コーデ例|カットソー×クロップドパンツ

左腕のダブルラインがおしゃれな半袖カットソーに黒のクロップドパンツを合わせました。シンプルなシューズを合わせた事でスポーティーになりすぎず爽やかな印象になります。

【着用アイテム】
ダブルライン半袖Tシャツ
黒クロップドパンツ

メンズファッション夏コーデ例|カットソー×長パンツ

パンツをグレーの上品な長パンツに、シューズをベージュのチャッカブーツにチェンジ。程よくラフな大人のカジュアルコーデの完成です。

【着用アイテム】
ダブルライン半袖Tシャツ
チャコールグレーパンツ

メンズファッション夏コーデ例|パーカー×クロップドパンツ×ボディバッグ

トリコロールデザインがおしゃれな白のボディバッグはパンツの色と合わせると浮かずに馴染みます。印象を引き締めるためにパーカーはブラックを選びました。

【着用アイテム】
5分袖パーカー
ホワイトクロップドパンツ
ボディバッグ

メンズファッション夏コーデ例|シャツ×カットソー×長パンツ

清涼感溢れる麻混シャツとボーダーカットソーにシンプルなベージュの長パンツを合わせました。麻混シャツの風合いが涼しげな大人コーデです。

【着用アイテム】
ブラック麻混シャツ
ボーダーカットソー
ベージュパンツ

メンズファッション夏コーデ例|ポロシャツ×クロップドパンツ

シアサッカー素材のポロシャツは夏にぴったりの快適素材。白のクロップドパンツとの相乗効果で見た目にも涼しいコーディネートです。

【着用アイテム】
ネイビーポロシャツ
白クロップドパンツ

メンズファッション夏コーデ例|デニムシャツ×カットソー×クロップドパンツ

コーディネートに色が欲しい時にもデニムシャツが使えます。サックスカラーが爽やかで、顔色まで明るく見えますね。

【着用アイテム】
サックスデニムシャツ
ホワイトカットソー
ブラッククロップドパンツ

メンズファッション夏コーデ例|デニムシャツ×カットソー×クロップドパンツ

サックスブルーのデニムシャツとホワイトのクロップドパンツが爽やかな組み合わせ。印象がぼやけないようカットソーは黒を選び引き締めました。

【着用アイテム】
サックスデニムシャツ
黒カットソー
白クロップドパンツ

メンズファッション夏コーデ例|ジャケット×カットソー×クロップドパンツ

カットソー×クロップドパンツのカジュアルな組み合わせにジャケットを羽織る事で大人の爽やかデートコーデの完成です。

【着用アイテム】
ネイビーイタリアンカラージャケット
杢グレーカットソー
白クロップドパンツ

メンズファッション夏コーデ例|デニムシャツ×サマーニット×クロップドパンツ

ざっくりと編まれた麻混のメッシュニットはどんなアイテムと合わせてもコーデに大人の雰囲気をプラスしてくれます。ファッションアイテムが少なくなる夏でも大人を演出できます。

【着用アイテム】
サックスデニムシャツ
グレーメッシュニット
白クロップドパンツ

メンズファッション夏コーデ例|パーカー×ポロシャツ×クロップドパンツ

ネイビーとホワイトを掛け合わせた夏らしいカラーリングにパーカーの裏地ボーダーやパンツのトリコロールカラーが更に夏らしさをUPさせています。 さり気ないデザインが無地にはないこだわりを感じますね。ポロシャツが大人っぽさもプラスし、10代、20代、30代と幅広い年代に似合うメンズ夏ファッションです。

【着用アイテム】
ネイビーパーカー
ブラックポロシャツ
ホワイトクロップドパンツ

メンズファッション夏コーデ例|カットソー×クロップドパンツ×シューズ

アシンメトリーの切り替えデザインがおしゃれなカットソーはシンプルにまとめてカットソーを目立たせる事で周りの人との違いを。 カジュアルな着こなしにライトグレーのシューズがキレイめな要素をプラスしています。

【着用アイテム】
半袖カットソー
デニムクロップドパンツ
ライトグレーシューズ

メンズファッション夏コーデ例|ポロシャツ×クロップドパンツ×シューズ

清涼感や誠実な印象を与えるネイビーカラーのポロシャツはストライプ柄のシャツとのフェイクレイヤードデザインになっているのでごわつかずにレイヤード(重ね着)が楽しめます。 ホワイトのクロップドパンツとライトグレーのシューズで清潔感を与え、黒のバッグで引き締めました。

【着用アイテム】
ネイビーポロシャツ
ホワイトクロップドパンツ
ライトグレーシューズ

メンズファッション夏コーデ例|シャツ×長パンツ

白×ベージュの2トーンコーデは清潔感と安心感を与えます。とてもシンプルなコーデなのでサイズ感が重要。短めのシャツの着丈がウエスト(腰)の位置を高く見せ、パンツとシューズの色合わせが脚を長く見せてくれます。春から夏に、秋上旬にも活躍するメンズファッションです。

【着用アイテム】
オフホワイトシャツ
ベージュ長パンツ

メンズファッション夏コーデ例|シャツ×デニム

全体的にネイビーカラーでまとめた爽やかなコーディネート。デニムパンツに合わせてさらっと羽織ったシャツが“気取っていないのにオシャレ”な雰囲気を演出しています。レディースファッションでも取り入れられているテクニックです。

【着用アイテム】
ストライプコットンシャツ
デニムパンツ

メンズファッション夏コーデ例|シャツ×長パンツ

パンツをデニムから黒の長パンツにチェンジしただけでも印象が変わりますね。ストライプシャツの爽やかさはそのままに、程よくフォーマル感が加わり20代~30代に特におすすめのメンズ夏コーデです。

【着用アイテム】
ストライプコットンシャツ

メンズファッション夏コーデ例|シャツ×クロップドパンツ

ストライプシャツを7分袖に、黒の長パンツをクロップドパンツにチェンジしました。少しゆったりめのサイズ感と手首・足首を出した事で抜け感が出て程よいリラックス感を演出しています。 レディースファッションに比べてファッションアイテムのバリエーションが少なくコーデに変化が付けづらいメンズファッションでは流行(トレンド)に左左右されづらく、種類豊富なシャツは押さえておきたいですね。

【着用アイテム】
7分袖ストライプシャツ
黒クロップドパンツ

メンズファッション夏コーデ例|シャツ×カットソー×ハーフパンツ

ラフで涼しげなハーフパンツに麻混のシャツとボーダーのカットソーを合わせ夏でも快適なメンズコーデです。ハーフパンツの杢スラブ素材がオシャレで、よくあるハーフパンツとの違いを出せます。

【着用アイテム】
7分袖シャツ
ボーダーカットソー
ハーフパンツ

メンズファッション夏コーデ例|カットソー×クロップドパンツ

普通のボーダーとは一味違うダブルボーダーデザインが周りと差をつけるカットソーはベルトがちらっと見える丈感で脚長効果も。優しげな色合いのクロップドパンツとライトグレーの靴も相まって爽やかですね。

【着用アイテム】
ボーダーカットソー
ベージュクロップドパンツ

メンズファッション夏コーデ例|シャツ×タンクトップ×クロップドパンツ

黒、ネイビーと全体的に落ち着いた色合いのコーディネートは雰囲気を引き締めスッキリとした印象に。 シャツの前ボタンを開けてタンクトップの白を見せれば重たくなりません。タンクトップはシャツとの相性が良く涼しさも兼ね備えているのでインナーとしておすすめです。

【着用アイテム】
麻混シャツ
ホワイトタンクトップ
ブラッククロップドパンツ

メンズファッション夏コーデ例|シャツ×カットソー×ハーフパンツ

ブルーのチェック柄が目をひく7分袖チェックシャツはスタンドカラーやウエスタンデザインが男らしさを演出しています。 グレーのカットソーは抗菌防臭、涼しげなライトベージュのハーフパンツは接触冷感素材で機能性もバッチリです。

【着用アイテム】
7分袖チェックシャツ
グレーカットソー
ベージュハーフパンツ

メンズファッション夏コーデ例|パーカー×カットソー×クロップドパンツ

パーカーとカットソーのラフなコーディネートですが、ダテメガネ(アイウェア)をプラスしてこなれ感を出しました。 いつもの定番コーデをおしゃれに昇華させる着こなしです。

【着用アイテム】
グレーパーカー
Vネックカットソー
黒クロップドパンツ

メンズファッション夏コーデ例|ポロシャツ×クロップドパンツ

パネルボーダー柄や切り替えデザインのポケットがオシャレなポロシャツは鹿の子素材で夏でも快適に過ごせます。 バッグ(カバン)やシューズ(靴)などほかのアイテムもネイビー、ホワイト系で合わせてより夏らしく。

【着用アイテム】
ボーダーポロシャツ
白クロップドパンツ

メンズファッション夏コーデ例|シャツ×カットソー×クロップドパンツ×クラッチバッグ

淡いカラーリングのコーデに色鮮やかなロイヤルブルーのクラッチバッグを差し色として取り入れました。 つい暗めの色を選んでしまいがちなバッグは小振りのクラッチバッグなら色物に挑戦しやすいですね。

【着用アイテム】
クールマックスシャツ
半袖カットソー
ベージュクロップドパンツ
クラッチバッグ

メンズファッション夏コーデ例|シャツ×カットソー×デニム

夏らしく爽やかなボーダーのカットソーも黒シャツやインディゴカラーのデニムを合わせると雰囲気が変わりますね。 大人の余裕すら感じる、どこかスタイリッシュなコーディネートです。

【着用アイテム】
ブラックシャツ
ボーダーカットソー
ジーパン(デニムパンツ)

メンズファッション夏コーデ例|カットソー×クロップドパンツ

ボーダーに花柄が隠れた技ありカットソーを主役にコーディネートしました。 女の子は細かい部分をよく見ているので、こういったさり気ないこだわりはモテポイントです。

【着用アイテム】
花柄ボーダーカットソー
黒クロップドパンツ

メンズファッション夏コーデ例|カットソー×クロップドパンツ

先程のコーディネートの色違いです。ホワイト×ブルーのボーダーが爽やかですね。 清涼感を消さないよう、ボトムスも黒から薄めの色のクロップドパンツにチェンジしています。

【着用アイテム】
花柄ボーダーカットソー
ベージュクロップドパンツ

メンズファッション夏コーデ例|テーラードジャケット×メッシュニット×クロップドパンツ

メッシュニットとクロップドパンツだけだとリラックス感のあるコーディネートですが、テーラードジャケットを一枚羽織る事で食事デートにも対応できる大人の勝負服に変化しました。

【着用アイテム】
7分袖テーラードジャケット
グレーメッシュニット
白クロップドパンツ

メンズファッション夏コーデ例|シャツ×クロップドパンツ

ネイビーとホワイトの清涼感溢れるコーディネートです。半袖シャツの前立て部分に施されたトリコロールテープがアクセントになっています。

【着用アイテム】
ネイビー半袖シャツ
白クロップドパンツ

メンズファッション夏コーデ例|カットソー×クロップドパンツ

シンプルなモノトーンコーデですが、カットソーがパイル地なので着心地も良く見た目にもおしゃれです。さり気ないジャガード柄もポイントです。

【着用アイテム】
パイル地カットソー
白クロップドパンツ

夏6月7月8月の服装例 気温と着こなしコーデポイント

夏に行きたいデート場所別コーディネート

おすすめの夏服とコーディネート・着こなし例はいかがでしたか?
レジャーイベントが盛りだくさんな夏は服装に困ってしまいがちなので、ぜひメンズの夏ファッションのポイントを覚えて楽しい夏を過ごしてください♪

【関連記事】

公式LINE@にお友達登録してお得な情報を手に入れよう!

オシャレなコーデが【簡単・お得】に揃う

恋愛テクニック講座&デート場所別コーデ

OTHER CONTENT