友だち追加

大人のファッションカレッジ | メンズファッション通販メンズスタイル 女の子に褒められる洋服の「着こなし」
「コーディネート」が学べて簡単に手に入る

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

メンズファッションの特別講座

恋愛テクニック講座

デート場所別コーディネート

コーディネート参考書

毎月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

ファッションカレッジ人気の講座

ファッション用語・コーデ集

大人のファッションカレッジについて

MENZ-SYLE特集

11月27日

【メンズベルト】選び方のポイント&コーディネート!

【メンズベルト】スタイル別人気アイテム&コーディネート!

【メンズベルト】スタイル別人気アイテム&コーディネート!
ベルト
を探す▲

ベルトと一言で言っても色やデザイン、太さやバックル…スーツに合わせるか、私服に合わせるか、「選ぶ時のサイズ感」が解らないなど、お悩みの方も多いと思います。

そこで今回は、おすすめのアイテムを使いベルトの選び方、コーディネートについて紹介していきます。
是非、参考にしてくださいね♪

■目次

メンズにおすすめしたいベルト
ベルトを選ぶ時のサイズ感
コーディネートに取り入れやすいカラー
ベルトの素材
シーン別のベルトの選び方
コーディネート例

メンズにおすすめしたいベルト

まず最初にオススメのアイテムから紹介します。

サークルバックル編みこみレザーベルト

ベルト
サークルバックル編みこみレザーベルト
を見る▲

【これ1本で幅広いパンツに合わせられる!!】

編み込みデザインにする事で上品でシャレ感があるベルトに仕上がっています。
デザイン編み込みになっているので、上下左右、どこでもベルト穴を刺す事ができるんです。
丸みのあるバックルもオシャレな印象を作り上げます。

おすすめアイテムを使ったコーディネート|ジャケット×カーディガン×シャツ

ジャケットにデニムを合わせたキレカジスタイル。トップスからベルトをチラ魅せすることでシャレ感がアップしますよ♪カラーも落ち着いた着こなしなのでキャメルカラーがアクセントになります!

穴無し調節式スライド牛革ベルト

ベルト
穴無し調節式スライド牛革ベルト
を見る▲

【こんなベルトが欲しかった!を実現♪】

ベルト穴がなくピンもないため、決まった位置で締める必要がなく、どこでも好きな位置でピタリと締める事ができます。
牛革は使うにつれて革が柔らかくなりより手に馴染み撥水性、耐摩耗性にも優れ、信頼のできる素材です。

おすすめアイテムを使ったコーディネート|ジャケット×カットソー×パンツ

ネイビーパーカーと白のパンツを合わせたスタイルです。
パーカーとの色合いを合わせることでコーディネートのバランスが取れます。

ラインデザインフェイクレザーベルト

ベルト
ラインデザインフェイクレザーベルト
を見る▲

【コーディネートのアクセントとして大活躍!!】

定革部分をラインデザインにする事で、コーディネートのアクセントいなります。
程よい光沢感が上品さを感じさせ、ピンホールが多いので自分のウエストに合わせて調節が可能です。

おすすめアイテムを使ったコーディネート|ポロシャツ×クロップドパンツ

一見シンプルに見えるこのベルトですが、定革部分がさり気なくラインデザインなっており、コーディネートに入れた時にチラ魅せする事で、「シャレ感」や「こなれ感」を作りだしてくれちゃいます!!

ベルトを選ぶ時のサイズ感

ベルトのサイズ選びでは、ベルトの穴の数が目安になります。
一般的には大体5個程度のあるものが多く、真ん中の穴で締められるサイズ感がちょうどいいサイズと言えます。

<ベルトサイズ>

センチ707580859095100105110
インチ 283032343638404244

一般的なサイズ表をこちらに載せておきますね。
ベルトサイズは、インチで表記されていることも多いです。

一般的には、70~90センチ程度のウエストの男性が多いと言えるでしょう。
また、身長170センチの男性の平均的なウエストサイズが70センチと言われています。

コーディネートに取り入れやすいカラー

黒(ブラック)


黒(ブラック)のベルト
を探す▲

黒はメンズ服の定番カラーであり、男らしさを感じさせるカラーです。
高級感があり、大人の男の雰囲気を漂わせます。

ブラウン


ブラウンのベルト
を探す▲

ブラックに比べると、柔らかさが出て、少し優しいイメージになります。
どんなカラーとも合わせやすいのが特徴で、コーデが引き締まると人気のカラーです。

キャメル


キャメルのベルト
を探す▲

重くならず、明るいイメージを作ることが出来ます。
ほんの少しですがブラックブラウンよりも難易度が上がる為、キャメルをうまくコーディネートしているとオシャレさが増します!

色を選ぶときには靴の色とベルトの色を合わせると見た目に統一感が出て違和感がなく、コーディネートがスッキリまとまります!
同系色の似た色合でまとめるといいでしょう!
ビジネスシーンでは基本的には黒または茶色のベルトがおすすめです。

ベルトの素材


革のベルト
を探す▲

ビジネス向けでもカジュアル向けでも革製のベルトがほとんどです。
上品で高級感があるのが特徴で、ビジネスシーンでは革製が基本となっています。
もちろんカジュアルでも活躍します!色も様々あるので、コーディネートの色味によって選ぶと、よりオシャレに着こなせます。
本革・PUレザーがあり、それぞれ違った特徴があるので、次で詳しく説明します。

本革(天然皮革)

重厚感があり、上品な質感です。
耐久性があり、経年劣化しづらいので長持ちし、革独特の味も楽しめます。

PUレザー(合成皮革)

重厚感があり、上品な質感です。
本革に比べ、手頃な価格で手に入ります。
軽くて使いやすいので、近年人気の素材になっています!


布のベルト
を探す▲

布製のベルトはカジュアルシーンで使われることがほとんどです。
価格も手頃でカラーも豊富なので、コーディネートに合わせて数本持っていてもいいかもしれません。
ほとんどの布ベルトには穴がないので、自由にサイズ調整できるのも人気のポイントです。

綿・ナイロン・アクリル・ポリプロピレン・ポリエステル・ゴム

メーカーによって様々な素材を使っていますが、見た目にはさほど違いはありません。
ナイロン製はテカリが少しあるように思います。

シーン別のベルトの選び方

私服(プライベート)

カジュアルなファッションには太めのベルトを合わせるのが定番です!
カジュアル服だとデニムやカーゴパンツといったしっかりしたボトムスを合わせることが多いので、細いベルトだとアンバランスになってしまうんです!
柄やステッチなどコーディネートのアクセントになるものもオススメです!

ビジネス

フォーマルスタイルには3㎝以下の細いベルトを合わせるのが基本です。
太かったり、デザインが派手なものは避けるようにしてください!
バックルも四角などシンプルな形を選ぶとビシッとスーツスタイルがきまりますよ!!

ここからは、コーディネートを紹介していきます。
是非、参考にしてくださいね♪

コーディネート例

パーカー×シャツ×カットソー

カジュアルな着こなしにキャメルカラーのベルトをプラス。コーディネートにメリハリが生まれますよ!ベルトのデザインが男らしさもプラスしてくれるんです♪

ジャケット×シャツ×パンツ

イタリアンカラージャケットと合わせたラフスタイル。カーディガンを挟むことでオシャレなレイヤードスタイルの完成。ブラックパンツで引き締めてスタイリッシュにキメました。

ジャケット×パーカー×カットソー

落ちついたブラウンカラーを使用したコーディネート。同系色のベージュチノパンとの相性も抜群ですよ♪大人の余裕ある着こなしを作ってくれます。 まとめ買い

シャツ×カットソー×パンツ

チェックシャツと合わせたカジュアルスタイル。無地カットソーが落ち着いた雰囲気を作り出し、シンプルカッコ良いファッションに。ヘリンボーンデザインパンツを穿いて上品にキメました!

パーカー×ニットソー×デニムパンツ

パーカーと合わせたカジュアルスタイル。グラデニットをインナーに入れる事でパッと見で”オシャレ!”と感じさせるコーディネートに。程よく色落ちしたデニムパンツを穿いて大人ファッションの完成です。

ジャケット×カットソー×パンツ

ドンキ襟ジャケットと合わせたラフスタイル。デザインカットソーでこなれ感を作りカッコ良い着こなしに。ブーツカットパンツを穿いてスタイル良くキメました!

シャツ×カットソー×パンツ

デニムシャツ×ブラックのクロップドパンツと合わせたシンプルスタイル!シンプルな時こそ小物がアクセントに♪リアルレザーが高級感と品をプラスしてくれます!

ジャケット×カーディガン×シャツ

テーラードジャケット×ベージュのクロップドパンツで合わせたキレイめスタイル!カジュアルにもキレイめにも合わせられるリングベルトは使い勝手抜群です!

パーカー×シャツ×デニム

デニムクロップドに合わせたカジュアルな着こなしです。 ブラウンカラーは馴染みやすく、様々なアイテムと相性が良いので使い勝手抜群なんですよ! トップスをブラックにすることでブラウンカラーが引き立ち着こなしのアクセントになってくれます♪

パーカー×ニットソー×パンツ

爽やかなカジュアルコーディネートです。 ホワイトパンツにブラックカラーのベルトを合わせることで全体の印象を引き締めてくれますよ♪ 着こなしにメリハリが生まれることでシャレ感がアップします!

まとめ

いかがでしたか?
人気のベルトとその合わせ方をマスターして頂けましたか!?

ポイントは
スーツに合わせるか、私服に合わせるかで選び方が変わる!
という事です!

【関連記事】

公式LINE@にお友達登録してお得な情報を手に入れよう!

オシャレなコーデが【簡単・お得】に揃う

恋愛テクニック講座&デート場所別コーデ

チェックしたアイテム

    講座 COURSE

    OTHER CONTENT