友だち追加


▲女の子からも定評のある殿堂入りアイテム▲


▲定期購買【5点入って10,000円(税抜)&送料無料!】▲

06月20日

イタリアンカラージャケット・コートの着こなし・コーデ30例 春夏秋冬

【参考書】イタリアンカラージャケット・コートの着こなし・コーディネート30例

イタリアンカラージャケット
イタリアンカラージャケット
を探す▲

様々な種類があるアイテムの中で、簡単にキレイめ感を出せるデザインとしてオシャレメンズからも注目を集めているのがイタリアンカラーのアイテム。
爽やかでクールな印象を与えてくれるイタリアンカラーのアイテムは、女の子から高評価を得られます。
その中でも今回は、イタリアンカラーのジャケットやコートの意味や着こなし方のポイント、そしてオススメのコーディネートをご紹介していきます。
ぜひとも参考にしてみてくださいね。

■目次

イタリアンカラーとは
イタリアンカラージャケット・コートの着こなしポイント
イタリアンカラージャケット・コートに合わせたいボトムス・パンツ
イタリアンカラージャケットコーディネート
イタリアンカラー七分袖ジャケットコーディネート
イタリアンカラーコートコーディネート
イタリアンカラーまとめ

イタリアンカラーとは


イタリアンカラージャケット
を探す▲

イタリアンカラーは襟に台衿がなく第一ボタンから襟先にかけて立ち上がったスタンド襟の形のことです。
シャツなどではキレイなロールを作り、首元が開いたエレガントな印象なので、結婚式などドレッシーな場でも良く使われます。同様の形に「スキッパー襟」がありますが、もともとは英国のシャツメーカーの社名が由縁と言われています。
「船長、機長、主将」などの意味があります。
別名「ワンピース・カラー」とも呼ばれる台襟の無い襟で、元々はセーターのカラーとして南イタリアのリゾート地で流行し、 後にシャツやジャケットなどの襟に応用されるようになりました。
イタリアンカラーはジャケットやコートにも使用され、男らしいエレガントな印象のジャケットが多くなっています。

イタリアンカラージャケットの着こなしポイント

イタリアンカラーの襟を立たせよう

イタリアンカラーの最大のオシャレポイントの襟。
この襟をしっかりと立たせて着こなす事をオススメします。 襟を立たせることで首元にボリュームを出す事が出来ます。
このボリュームがあることでより男らしい印象になるだけでなく、 小顔効果も出るので全体をスタイリッシュにも魅せてくれる効果があるんです!

胸元にVゾーンを作ろう

このように胸元にゆとりを出すことで、 立たせた襟をカッコよく魅せることができます!!
着ているジャケットにもよりますが、 シャツの閉じた1番上のボタンがチラッと見えるくらい開けるとカッコよく魅せれちゃいます♪
なのでこの着こなしポイントをしっかりおさえて着こなしてみてください!!

イタリアンカラージャケット・コートに合わせたいボトムス・パンツ

黒スキニーパンツ

メンズ必見!ダウンジャケットコーデ
黒スキニーパンツ
を探す▲

イタリアンカラージャケットで上品でキレイめなコーデを作るならオススメなのが黒スキニ―パンツです。
キレイめ要素のあるイタリアンカラージャケットやコートには相性は抜群なので、迷った際にはぜひ押さえておきたいマストアイテム。
シンプルなベーシックデザインと色合いなので、トップスを選ばず着回しができるところがポイントです。

デニムパンツ

メンズ必見!ダウンジャケットコーデ
デニムパンツ
を探す▲

イタリアンカラージャケットに合わせて相性がよいのが「デニムパンツ」。
ほどよいカジュアル要素を加えたキレカジスタイルが楽しめます。
また、合わせる際にはシルエットが太いとカジュアルすぎてしまうので、選ぶとしたら太めのシルエットのデニムではなく、細身のシルエットのデニムを選ぶのがベターです。
生デニムやワンウォッシュデニムを合わせるとキレイめ要素のある着こなしに、ライトブルーやサックス系のデニムであればカジュアルになります。

ベージュチノパンツ

メンズ必見!ダウンジャケットコーデ
ベージュパンツ
を探す▲

暗い色合いのイタリアンカラージャケットと合わせて上品なキレイめスタイルを作るなら、「ベージュのチノパンツ」を合わせるのがオススメ。
さらに大人っぽくコーデを仕上げたいならぜひオススメのパンツです。

カーゴパンツ

メンズ必見!ダウンジャケットコーデ
カーゴパンツ
を探す▲

キレイめなイタリアンカラーのコーデにハズしを加えるアイテムとして重宝するのが「カーゴパンツ」なんです。
カジュアルになりすぎないように細身のシルエットのパンツを合わせるのがポイントです。

イタリアンカラージャケットコーディネート

イタリアンカラーのメンズコーデ例|ブラックイタリアンカラージャケット×ホワイトシャツ×カーディガン×ベージュチノパンツ

ブラックのベロア素材のイタリアンカラージャケットにシャツ×カーデをインナーに入れたキレイめスタイル! インナーに白シャツを入れる事で上品さが生まれ、デキる男の雰囲気に!!

イタリアンカラーのメンズコーデ例|ブラックイタリアンカラージャケット×青チェックシャツ×グラデーションニット×カーキカーゴパンツ

グラデーションニットを使い、無地×柄を作るだけでシンプルながらもオシャレな印象に! イタリアンカラーがシンプルな着こなしにアクセントを加えてくれ、こなれ感漂うコーディネートに!!

イタリアンカラーのメンズコーデ例|ブラックイタリアンカラージャケット×メッシュニット×デニムパンツ

ブラックカラーを使用したコーディネート。 男らしい雰囲気でまとめました。 シックなブラックは合わせるアイテムを選ばないので、シャツだけでなくカジュアルなデニムなどとの相性も抜群なんですよ♪

イタリアンカラーのメンズコーデ例|ネイビーイタリアンカラージャケット×黒タートルネックニット×ベージュチノパンツ

ネイビーのイタリアンカラージャケットに黒のタートルネックを合わせて、落ち着いた大人の着こなしに。 ボトムにベージュを持ってくることで、スッキリとスタイリッシュな印象にしてくれます!

イタリアンカラーのメンズコーデ例|ネイビーイタリアンカラージャケット×白シャツ×グラデーションニット×黒スキニーパンツ

ネイビーのイタリアンカラージャケットをダークトーンでまとめたキレイめスタイルです。 シンプルなアイテムと組み合わせたことで、ジャケットの生地感やシルエットがさらに引き立つんですよ♪ ニットのグラデーションもアクセントになってくれます!

イタリアンカラーのメンズコーデ例|ベージュイタリアンカラージャケット×白シャツ×カーディガン×デザインパンツ

ベージュのイタリアンカラージャケットにシャツ×カーディガンを合わせたコーディネート。 全体の色味を少なくすることでまとまりのある着こなしに! いつものキレイめスタイルもべロア素材がさらにオシャレに魅せてくれますよ♪

イタリアンカラーのメンズコーデ例|ネイビーイタリアンカラージャケット×ホワイトカットソー×ジーンズ

イタリアンカラーのジャケットにホワイトカットソージーンズを合わせたスタイル。カットソーとジーンズといったラフなコーディネートにも男らしくキマります。

イタリアンカラーのメンズコーデ例|ネイビーイタリアンカラージャケット×ホワイトシャツ×ジーンズ

イタリアンカラージャケットはカットソーに比べシャツと合わせることでよりドレッシーな印象にすることが出来ます。

イタリアンカラーのメンズコーデ例|ネイビーイタリアンカラージャケット×ホワイトパンツ

ネイビーのジャケットはホワイトパンツやアイスグレーなど明るめのパンツと合わせることで爽やかに洗練された印象になります。

イタリアンカラーのメンズコーデ例|グレーイタリアンカラージャケット×ホワイトカットソー×ブラックパンツ

グレー・ホワイト・ブラックのモノトーンで合わせたコーディネートです。ジャケットが杢柄になっているのがひと工夫あってオシャレですね。

イタリアンカラーのメンズコーデ例|ブラックイタリアンカラージャケット×ホワイトカットソー×ジーンズ

ブラックのジャケット・ホワイトカットソー・ジーンズを合わせたコーディネート。クールな男らしさを感じさせるコーディネートです。

イタリアンカラーのメンズコーデ例|ブラック裏メッシュ素材イタリアンカラージャケット×モノトーンボーダーセーター×ネイビージーンズ

ブラックの立ち襟ジャケットとモノトーンのボーダーセーターが男らしい印象のコーディネート。上半身のモノトーンは濃淡を上手に使って、アウターのブラックの強い色を軽減しています。

イタリアンカラーのメンズコーデ例|イタリアンカラーブラックジャケット×ブラックジャガードカットソー×カーキカーゴパンツ

ブラックのジャケットに対してインナーもブラックながら、うっすらとした柄を入れることで平面的にならずにオシャレを付け加えています。

イタリアンカラーのメンズコーデ例|イタリアンカラーグレーデニムジャケット×ボーダーセーター×カーキカーゴパンツ

グレーのデニムジャケットとカーキのカーゴパンツで男らしくキメたコーディネート。上半身はモノトーンでインナーをボーダーニットにすることで、 男らしさをそのままに、やや優しい雰囲気もプラス。

イタリアンカラーのメンズコーデ例|ネイビー麻素材イタリアンカラージャケット×インディゴブルージーンズ

イタリアンカラージャケットでも薄手の麻素材は軽やかに着こなせるアイテム。全身をネイビーに統一したセンスの高いコーディネートです。

イタリアンカラーのメンズコーデ例|ネイビーウインドウペンチェックイタリアンカラージャケット×ホワイトカットソー×カーキカーゴパンツ

ウインドウペンチェックがオシャレなイタリアンカラージャケットに、男らしいカーゴパンツとホワイトカットソーのコーディネート。 男らしさとお洒落が同居するセンスあるコーディネートです。

イタリアンカラーのメンズコーデ例|ブラックウインドウペンチェックイタリアンカラージャケット×ワインレッド・ボルドーセーター×ベージュチノ

ウインドウペンチェックとワインレッドのニットセーターがセンスの高さを感じさせる紳士的なコーディネート。 ウインドウペンチェックはチェック柄ながら、スーツでも使われているようにしつこくなり過ぎないのが良いところです。

イタリアンカラー七分袖ジャケットコーディネート

イタリアンカラーのメンズコーデ例|ネイビーイタリアンカラー七分袖ジャケット×ホワイトカットソー×ベージュクロップドパンツ

ホワイトカットソーとベージュのクロップドパンツにネイビーのスタンド襟のジャケットを合わせています。腕を露出した着こなしが男前度を上げる着こなしです。

イタリアンカラーのメンズコーデ例|ブラックイタリアンカラー七分袖ジャケット×ホワイトカットソー×デニムクロップドパンツ

ブラックジャケットとホワイトカットソー、デニムクロップドパンツの組み合わせ。ジャケットとデニムの色の引き締め効果で半端丈でも男らしい印象になります。

イタリアンカラーのメンズコーデ例|グレーイタリアンカラー七分袖ジャケット×ブラックカットソー×ホワイトクロップドパンツ

グレー・ブラック・ホワイトの無彩色で合わせたクールな印象のコーディネートです。立ち襟も爽やかに決まっていますね。

イタリアンカラーコートコーディネート

イタリアンカラーのメンズコーデ例|ブラックイタリアンカラーコート×デニムシャツ×カーゴパンツ

インディゴのデニムシャツカーゴパンツの男らしいコーディネートにブラックのスタンド襟のコートを合わせたワイルドな印象のコーディネートです。

イタリアンカラーのメンズコーデ例|ブラックイタリアンカラーコート×ニット×ベージュチノパンツ

優しい印象のホワイトニットとベージュチノパンのコーディネートにもブラックのコートを合わせることで引き締まります。首元まであるスタンド襟は引き締め効果が強く、スマートな印象に仕上げます。

イタリアンカラーのメンズコーデ例|ブラックイタリアンカラーコート×カーディガン×ジーンズ

ジーンズとスタンド襟のコートのコーディネートです。カジュアルなジーンズをキレイめなコーディネートに仕上げています。インナーのシャツと同じくスタンド襟は小顔効果もありますね。

イタリアンカラーのメンズコーデ例|イタリアンカラー変わり織りブラックコート×ベージュチノパン

立ち襟から裾にかけてのラインがスタイリッシュなブラックコート。ドレッシーな雰囲気と男らしい雰囲気が兼ね備えられたブラックの生地感のあるコートなので、シャツ・カーディガンなどのキレイめの雰囲気にも、ニットやカットソーなどのラフなスタイルにも合わせやすいコートです。

イタリアンカラーのメンズコーデ例|ベージュイタリアンカラーコート×カーディガン×ジーンズ

コートをベージュやキャメルにすると、男らしさというよりはエレガントな印象に仕上げることが出来ます。ベージュは冬場でも明るい印象を取り入れることが出来ますね。

イタリアンカラーのメンズコーデ例|ベージュベルト付きイタリアンカラーコート×ブラックスキニーパンツ

ベージュのイタリアンカラーショートコートとブラックのインナー、スキニーパンツで引き締まった色使いの男らしい出で立ちのコーディネートです。

イタリアンカラーのメンズコーデ例|グレーイタリアンカラーコート×カーディガン×カーゴパンツ

グレーのコートにカーゴパンツを合わせ、グレーとカーキの2色でまとめ上げたコナレ感のあるコーディネートです。立ち襟がスタイリッシュな印象に仕上げています。

イタリアンカラーのメンズコーデ例|ネイビーイタリアンカラーコート×セーター×ベージュチノパン

ネイビーのスタンド襟のコートにインナーはグレー、パンツはチノパンを合わせたコーディネートです。ネイビーはブラックに比べてやや穏やかな色合いなので、強すぎない優しい印象がベージュともよく合ったコーディネートになっています。

イタリアンカラーのメンズコーデ例|フード付きイタリアンカラーコート×ベージュカーゴパンツ

カルゼ織りで素材の質感を感じさせるフード付のイタリアンカラーショートコート。パンツはシワ加工の入ったベージュカーゴで男らしく。 男らしいイタリアンカラーもフードが付くことでかわいらしさを同居させることが出来、隙のない雰囲気と言うよりは、親近感のあるカジュアルな雰囲気を作り上げています。

イタリアンカラーまとめ

いかがでしたか?
イタリアンカラーは立ち襟スタイルでは特にシャツではエレガント、スタイリッシュ、洗練、ドレッシーで大人びた印象を与えることがでます。
一方でジャケットやコートなどでは、男らしくクールな印象も与えることのできるデザインです。
華美すぎるデザインは派手な印象を与えてしまいますので、男らしい少しワイルドな雰囲気のアイテムを選ぶなど、アイテム選びの際は注意が必要ですが、形が特徴的なので周りと差をつけることができるデザインです。

【関連記事】

公式LINE@にお友達登録してお得な情報を手に入れよう!

オシャレなコーデが【簡単・お得】に揃う

恋愛テクニック講座&デート場所別コーデ

OTHER CONTENT