メンズ春服コーデ

メンズ夏服コーデ

メンズ秋服コーデ

メンズ冬服コーデ

メンズファッションの基本講座

メンズファッションの上級講座

メンズファッションの応用講座

メンズファッションの特別講座

デート服コーディネート

恋愛テクニック講座

今月の服装コーデ例

ファッションお悩み解決Q&A

オシャレになれるメンズファッションコーデ講座

大人のファッションカレッジについて

【黒コートメンズ】秋冬に人気のアウター着こなし種類別コーディネート

冬に着る黒コートの着こなし方・コーディネート

冬に着る黒コートの着こなし方・コーディネート

この記事を最後まで読むと…
冬に着る「定番の黒(ブラック)コート」がわかる
黒(ブラック)コートの「着こなし方」かわかる

コーディネートに取り入れやすい色「黒(ブラック)」は、メンズファッションの中でも人気のカラーでベージュやグレーなどと違い、男らしくカッコいい大人の印象を与えます。

メンズファッションで人気の高い「黒(ブラック)コート」ですが、種類が多く「何を選んでいいかわからない」という方も多いのではないでしょうか?

「大人のファッションカレッジ」担任のりぃです。
今回は、定番の「黒(ブラック)コート」の着こなし方・コーディネートについて紹介していきます。

先生コメント
担任:りい

冬の人気のアイテムをチェックする▽

冬に人気の黒(ブラック)コート

冬に人気の黒(ブラック)コート
黒(ブラック)コート
を探す▲

まず最初に冬に人気の黒(ブラック)コートから紹介します。生地やデザインで魅せる表情が違うので、着こなしの幅が広がります。是非、参考にしてくださいね。

先生コメント

①チェスターコート

チェスターコートとは、「チェスターフィールドコート」と呼ばれ丈を長くしたデザインのロングコートのことです。

元々はフォーマルやドレスシーンに使われていましたが、現在は普段着などカジュアルにも使われることが多く冬のメンズファッションの中で人気のアイテムです。

スタイリッシュな印象を作る黒チェスターコート

  • カルゼ織り美シルエットチェスターコート
  • カルゼ織りウール混チェスターコート
  • ポンチ素材ストレッチチェスターコート
【チェスターコート】真冬でも暖かく着こなすメンズコーデ
【チェスターコート】真冬でも暖かく着こなすメンズコーデ真冬にチェスターコートを暖かく着こなすにはどうしたら良い?

②Pコート

大きな襟が特徴的でデザイン性も高く冬ファッションで男女共に人気の「Pコート」キレイめな着こなしからカジュアルな着こなしまで幅広いコーディネートができるアイテムです。

幅広い着こなしができる「Pコート」

  • ウールブレンドショート丈Pコート
  • ダブルジップフェイクレイヤードPジャケット
  • 美シルエットブークレーPコート
【Pコートメンズ】大人の印象を作る冬の着こなしコーディネート
【Pコートメンズ】大人の印象を作る冬の着こなしコーディネートPコートを着ている人は子供っぽい?オシャレな印象を作る大人のコーディネート!

③ダッフルコート

柔らかい印象から綺麗めな大人の印象まで、様々な雰囲気が作れるダッフルコートは、男女問わず人気の高いアイテムです。

厚手のメルトン生地で作られているアイテムが多く、防寒性に優れているのが特徴です。大きめのフードとポケットがついており、前はトグルを紐で止めるデザインになっています。

冬に人気のダッフルコート

  • カルゼ織りウール混ショートダッフルコート
  • 中綿切替ニットダッフルコート
  • スラブニット裏起毛ショートダッフルコート
【ダッフルコートメンズ】 大人コーディネートオシャレに見せる着こなし方
【ダッフルコートメンズ】 大人コーディネートオシャレに見せる着こなし方ダッフルコートってダサい?オシャレに着こなすポイントとは?

オシャレに着こなすポイントとは?

①チェスターコート

着丈の長さ

大人っぽくてフォーマルイメージのロングコートは丈が長いほど紳士的でカッチリとした印象を与えます。カジュアルにもビジネスにも着まわしやすい丈としては、膝上10㎝~15㎝の長さを選ぶとバランス良く着こなせます。

ひざ下まである長い丈は全身のバランスを取るのが難しく上級者向けコーディネートになります。万能に使いたい場合は膝上のチェスターコートがおすすめです。

先生コメント
副担任:ゆうみ

オシャレに見えるシルエット

先生コメント
黒(ブラック)チェスターコート
を探す▲

コートを着こなすには、全体のシルエット作りが重要になります。ボタンを開けてシンプルに羽織った着こなしに細身でスタイリッシュなパンツを合わせると、メリハリのあるYラインシルエットを簡単に作ることができます。

Iラインシルエットを作るにはコートの前ボタンを閉めて縦長のシルエットを意識して、ボトムにはひざから下が細身のデザインのパンツ取り入れるとコンパクトに仕上がります。

Yラインシルエット、Iラインシルエットを上手に活用して基本のスタイルを身に着けるとカジュアルにもフォーマルにも着まわすことができます♪

先生コメント

【Lesson10-3】YラインIライン Aラインコ~体型に合わせた基本シルエット
【Lesson10-3】YラインIライン Aラインコ~体型に合わせた基本シルエットコーディネートで非常に重要になるシルエットについて基本の3シルエットは覚えよう!

チェスターコート

チェスターコートキレイなXラインを作るように調整すると、ウエストが引き締まりスタイリッシュに魅せることができます。また、襟を立てる着こなしを意識することで男らしい雰囲気も出すことができます。

②Pコート

Pコート
黒(ブラック)Pコート
を探す▲

着丈(長さ)に注意して選ぶ

Pコートといえば、着丈が短いショート丈が主流です。短すぎると幼い印象になり、長すぎるとコーディネートのバランスによっては、だらしない印象がついてしまうので自分の体に合った長さを選ぶことがオシャレに着こなしすポイントです。

ウエストのサイズ感(シルエット)

襟の幅が広いデザインのPコートは、体よりも大きいサイズを選ぶと全体が野暮ったく見えてしまう事があります。そこで大事なのが、体にフィットするシルエット作りです。Pコートのボタンをはずしてもウエストがスッキリ見えるようなデザインがオススメです。

Pコート

PコートPコートは襟の後ろ側を立たせることで、前側の襟もキレイに魅せることができます。マフラーをほどいた後などは、襟の形が崩れやすいので気を付けましょう。

③ダッフルコート

ダッフルコート
黒(ブラック)ダッフルコート
を探す▲

コートの軽さ

ダッフルコートは防寒性に優れているところから少し重たいイメージがありますよね。しかし近年のダッフルコートは軽量化され、防寒性も保ちつつデザインもスタイリッシュなものが多く販売されています。

ダッフルコートを選ぶ際は軽量化されたものであるか、ストレスを感じないか、着丈、身幅、肩幅、フィット感などしっかりと確認するようにしましょう。

サイズ感(シルエット)

短めの丈が特徴的なダッフルコートですが幅はゆったりと作られている物が多いです。あまりゆったりしすぎてしまうと上半身にボリュームが出すぎて着膨れしているように見えてしまいます。選ぶ際はシルエットがキレイでスタイリッシュなものを選びましょう。

黒(ブラック)コートのコーディネート一覧

①チェスターコート

杢グレーカットソーにデニムパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。黒チェスターコートが大人の装いをプラスして落ち付いた雰囲気にまとめます。長袖カットソーにコートを合わせたシンプルなスタイリングは秋にぴったりのおすすめコーデです。

こんなコーディネートも人気です▽

②Pコート

黒のPコートにチェックシャツとデニムを合わせ綺麗めのアメカジ風コーディネート。パーカーとマフラーの組み合わせで首元にボリュームも出て男らしく秋冬の防寒対策もバッチリ。

こんなコーディネートも人気です▽

③ダッフルコート

黒のダッフルコートにジャガード柄のカットソーを合わせたカジュアルコーディネート。美シルエットのチノパンツを合わせることでスタイリッシュなシルエットを作り出すことができ、そしてストライプのマフラーがアクセントになります。

こんなコーディネートも人気です▽

まとめ

黒コートの着こなしコーディネート例はいかがでしたか?

コーディネート全体を引き締め、スタイリッシュに仕上げてくれるのが黒コートの魅力です。 組み合わせるアイテムによって様々なスタイリングができるのでコーディネートを楽しんでみてください!

:関連講座

新着講座
NEW

人気講座
PICK UP

講座 COURSE

OTHER CONTENT